もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店3周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: 鷹の目 獨協大学前本店

7月21日のことです。

豚骨トマトつけ麺❗️

7月いっぱいまでの限定のようなので、トマト&バジルには目が無いので、1年ちょいぶりの、思い出の街である。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨

FullSizeRender

11時30分過ぎの到着で、外待ちが6人くらいいましたが、一気に4人くらいが入店して3番目に接続。

こちらは食券は先買いなので。

​購入したメニュー

IMG_3017

すぐに店内に入り。

FullSizeRender

限定の豚骨トマトつけ麺+チーズダブルを購入。

こちらは食券を購入したら、すぐに麺量およびトッピング伺いがあるので『ニンニクカラアゲバシマヨマシマシ』とコールして、麺量は1.2kgで申請しました。

外待ちに戻りますが、それほど待たずして店員さんの誘導で店内へ💨

コールは済ませているので。

IMG_3018

着ド〜〜ン‼️

IMG_3020

横からもド〜〜ン‼️

さっそく。

IMG_3023

ペペロンチーノをふりかけてから。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

野菜は中間よりも気持ち柔らかめな茹で加減で、増してはいないので3口程度でほとんど食べ終わり残りは。

​つけ汁

IMG_3022

つけ汁ド〜〜ン‼️

IMG_3024

に潜らせて食べます😅

つけ汁は予想していたよりもトマト感が少なく、まず先に豚出汁よりも豚骨の風味が来ました。

続いて。

​豚

IMG_3025

豚〜‼️

豚は両方ともホロホロで、味染みはショッパイなと思う手前くらいの絶妙な味加減で旨旨し😋😋😋

それから。

​麺

IMG_3026

麺を引っ張り上げてプレーンで啜ります🍜

お?

平打ちウェーブで、ところどころ変則的に強い縮れが入った麺は、昨年食べた冷やし中華とは印象が違い、バキボキじゃなくて水〆してある分、気持ち硬め寄りな食感でした✨✨✨

これは喉詰まりをしないやつです👍

その後つけ汁に潜らせる前に。

IMG_3028

バジルマヨネーズを麺に絡めて啜ります。

確かにバジルが薫って、このままつけ汁を使わずに完食しそうな感じですが、もちろん。

IMG_3029

つけ汁に潜らせて啜ります✨

つけ汁は酸味が効いていて美味い😀

ただやはりトマト感はほぼ感じません。

そしていよいよ。

IMG_3030

チーズ解禁で、つけ汁にドボンして溶かしにかかります🧀

そして残りの麺は。

IMG_3031

辛揚げとバジマヨと麺を、グッチョングチョンに混ぜやがれ〜〜🍜

そして。

IMG_3032

全量を、つけ汁に入れたら、汁を全部吸っちゃって、まぜそばみたいになりました(^_^;)

それをズルズルといただき。

IMG_3036

14分で完食〜〜‼️

いやはや美味しかったです😍😍😍

ただ、しつこいようですが、トマト感がキチンとあればなと無い物ねだりの子守唄〜♬(←古っwww)

次はやはり冷やし中華かなと思いながら、我が母校の駅を後にしました。(←嘘w)


ちなみにここ独協大学前駅(旧松原団地駅)は、実は思い出の街で、アジアアロワナのブローカー時代に、鷹の目さんとは逆の西口の方にあるアロワナ専門店に足繁く通っていました。

懐かしいなぁ〜(遠い目)


ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月4日のことです。

つけ麺が始まったとのアナウンスがあり行き先を変更して。

FullSizeRender

こちらへ

列に並ぶ前に食券を先買いします。

FullSizeRender

購入したのは限定+紅しょうが。

そして11番目に接続。

14時過ぎに到着しましたがけっこうな並びです。

外のベンチに座っていると店員さんが出てきてトッピングを訊かれて「ニンニクカラアゲガリマヨ」とコールします。

並んでから20分ほどして着席。


そして。

FullSizeRender

麺丼から着ド〜〜ン!

鷹の目のつけ麺は麺の上に野菜が乗るタイプです

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

辛揚げが目を惹きます

そして。

FullSizeRender

つけ汁もド〜〜ン!

まずは。

FullSizeRender

野菜の上にふりかけられている魚粉に卓上調味料のトウガラシを少しだけふりかけてから。

いっただきま〜す

ホクホク野菜に魚粉とトウガラシの風味がバッチリ
そこに紅しょうがも混ぜ込んで食べます

野菜を半分くらい食べてから。

FullSizeRender

麺をプレーンで啜ります

平打ち縮れ麺はプリパツを通り越してゴリゴリ食感で小麦をダイレクトに感じます

それから。

FullSizeRender

ガーリックマヨネーズも混ぜ込んでジャンクにいただきます

そうしていよいよ。

FullSizeRender

つけ汁に潜らせて食べます

つけ汁は『これぞ豚!』というような濃厚さで豚出汁はもちろんのこと豚骨も強く感じて、豚ポタなトロミのあるもので美味しいです

そして。

FullSizeRender

豚は巻いてあるもので僕の下手くそな写真でも分かるように、分厚い切り方でボリュームは間違いありません
食べるとフワトロな柔らかさで豚を多く食べたい人は、豚増しにするべきなやつです

残り2割くらいになったところで。

FullSizeRender

あまり混ざらないようにしていた辛揚げとガリマヨを一気に混ぜ込んで。

FullSizeRender

つけ汁にドボンしてセルフまぜそば冷たいver. にします

これがまたジャンクな美味しさでデブもるには溜まりませんなぁ

辛揚げの揚げ玉の香ばしさと、揚げることによって一層引き立つトウガラシの香りがバッチリです

そんなこんなで幸せな時間は呆気なく過ぎ去るもので。

FullSizeRender

KK〜〜!

やっぱりウメェ〜〜


そういえば先日オープンした鷹の目蒲田店にはまだ行ってないなぁ。

ってなことで、かつて住んでいた蒲田の街に近々行くことになると思います。



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ