3月24日のことです。

この日はサッパリしたものを食べたいなと思って、どこに行こうか思案していたのですが、なかなか思いつかないでいる時に急にここが閃きました。

FullSizeRender
こちらのお店はかれこれ10年近く前に知人に美味しいよとすすめられていて、店前を何度も通っていたのですがまだ未訪でした。
場所的には青梅街道沿いにあり地下鉄丸ノ内線の荻窪駅と南阿佐ヶ谷駅の中間くらいの位置にあります。
写真でも分かるようにパッと見はラーメン屋さんだとは気づかないでしょうね。


FullSizeRender
外看板には店名の地球の写真が。

入店すると待ち無しの満席でした。

と言っても席数はカウンター6席でワンオペ仕様になっているようです。

まずは入って右にある券売機で食券を購入。

FullSizeRender
購入したのは。

FullSizeRender
塩ラーメン+大盛り+焼きトマト+白味玉+八穀米。

店内は広々としたスペースで中待ち用のソファーで待機します。

それから5分もしないで席が空きました。

着席して食券をカウンター上段に置きます。

FullSizeRender
卓上調味料は。

ブラックペッパー、トウガラシ、ニンニク、そして僕の大好きな柚子こしょう

するとあまり待たずに。

FullSizeRender
着ド〜〜ン!

FullSizeRender
斜めアップでド〜〜ン!

やはり焼きトマトの赤が彩りを華やかにしています

FullSizeRender
器は波を打っていてアシンメトリー。

なんかオサレ

FullSizeRender
トマトは程よい焼き目がついています。

そして。

FullSizeRender
ヘルシー志向なもるちゃんにはピッタリな五穀米の上を行く八穀米

FullSizeRender
函館生まれのもるにゃんには塩ラーメンにお麩は超嬉しい組み合わせ。
お麩は嬉しいのですがピンボケは残念

FullSizeRender
スープは黄金色です。

ではさっそく。

いっただきま〜す

ということでスープを啜ると超繊細で超深い味がします。
鶏ベースに煮干しや節系それに昆布などの乾物系の味がします。なんとなく貝も感じるような(気がしただけです)

普段は課長に慣れ親しんでいるので、たまには舌をリセットすのも悪くないですね
そして。

FullSizeRender
海苔はスープにワンバンしてから八穀米に巻いて食べます
普通に美味えっすよ大将。ねえ大将!

FullSizeRender
麺は軽めに縮れが入った中細角切りでポチポチと麬の粒のある全粒粉で、加水は中くらいかな? 知らんけど!

FullSizeRender
チャーシューは豚肩ロースでかなり長い時間煮込んだんだろうなと思うほどトロトロでホロホロなやつ

写真には撮っていませんがチャーシューはもちろんシャリに巻いて食べました

FullSizeRender
メンマは細切りでいい食感です

FullSizeRender
白味玉は優しい塩味がついていて僕好みです
黒味玉はカエシに漬けてあるのでしょうが黒は黒で気になります。

そして。

FullSizeRender
焼きトマト。

予習で調べる限り塩ラーメンに焼きトマトは鉄板のようですが、食べてみてやっぱりいいです
焼き目をつけていることでトマトの青臭さが消えていてスープに程よい酸味が広がります

管理不足で参加して酸っぱいスープはいただけませんけどねw

そして終盤には。

FullSizeRender
大好きな柚子こしょうを入れて味変。

写真の量しか入れていないので、ほんのりと柚子が香って元のスープの繊細感は残しつつ、味に広がりができます

ってなことで。

FullSizeRender
KK〜〜!

大変美味しゅうございました


まぁ徒歩圏内で、またまた美味しいラーメンを食べで大満足で帰途に着きました。



ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村