もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 京都店

4月8日

京都で一夜を過ごして、早めにお店に









並びは無く、どうやらPP。
その後ポツリポツリと並びができて、前日「○○時くらいから整理券を配ります」と言っていたのとほぼ同じ時間に配布開始

そして一斉に並びは解散。
えいでんに乗り込んだりと各々が店前を後にする中、僕は雨が降っているので一乗寺駅のホームベンチで時間を過ごすことに。
すると川越店でお会いした方がホームに現れて、しばしお話しを

その後その方は宮本武蔵決闘之地に行きますと駅を後に。

整理券に指示されていた開店10分前の11時50分に店前に戻り並びます

そして数分後に、昨日と同じ店横の通路に誘導されます。
そうしている間にも整理券を貰う方々が引っ切り無しにやって来ていました。

そして定時に開店しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















昨日撮り忘れた京都らしいデザインのこれをパチリ

今日は豚増しや豚ダブルがありましたが











後のことを考えて昨日と同じ大ラーメンにしました(^_^;)

入り口側から見て、1塁側の3席は使っていないようで、3塁側のストレッチのみ使用となっていました。
入り口に1番近い席に座ります

しばし待ってから助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  そしてすぐに



















着ド〜〜ン















横からもド〜〜ン

野菜に唐辛子を振りかけてから
いっただっきま〜す


熱々ホクホクの甘みのある野菜に唐辛子がピリリと効いていて箸が進みます



















豚は厚さが2センチ強のガッチリとしたボリュームのある切り方で食べるとホロホロと柔らかく、脂部分はトロリと甘みのある間違いない美味しさです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
それから



















昨日と同じくらいの幅と厚みの平打ち麺なのですが



















ところどころに強縮れが混ざっていて、昨日とはまた表情の違った食感になっていました

そしてスープは昨日と同程度の乳化具合だったのですが、昨日よりもカエシが効いていてキリリと醤が立っています

麺にも醤油が染みていて、ズバズバと啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

最後にまた2口程度スープを飲んで



















完食
昨日よりは醤油色のスープ。
油の玉は細かめです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


これにて立川店を抜かした全40店舗の2周目が終わりました

これでようやく一区切りがつきました。
今まで応援していただいた方々に感謝します



…… to be continued

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

4月7日

オープンではなく今日来ました
昨日は
















このようなツイートが流れて、あら
と思いましたが、スケジュールはズラせないので……  ズラせない? ああなんでもありません
臨休なら仕方がないので別のインスパでと覚悟を決めて向かいました。















ここ通って














ここも通って



















ダ〜っつって





















ドッスン   と降り立ち時間まで



















いざ伝説の地へ




















暗くて見づらいですね(^_^;)





















んでもって京都らしいところへ





















こういうのを撮っていたら時間が





















帰りしなにもう1枚





















でもって戻RING

横の細い通路に誘導されて、暫くするとその先から店内へと案内されます。
落ち着いた感じでスムーズな入店ができました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


















購入したのは大ラーメンで、豚切れでした。










赤い食券を朱色のテーブルに置いてパチリ  













卓上セットもパチリ

それから助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールをして



















着ド〜〜ン  真ん中の豚が塊なやつでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















横からもド〜〜ン   つって

種は入っていませんでしたが、粗唐を野菜にふりかけてから
いっただっきま〜す
  つって

野菜は中間の茹で加減で、なまらウメェ〜〜べさぁ〜〜



















豚は脂身の多いやつと赤身の多いやつの混合(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
豚出汁はシッカリしていて、カエシは優しめな染み具合です
そして箸とレンゲの宮本武蔵ばりの二刀流で



















やや幅のあるふっくら平打ち麺

啜るとオープン当日に見ていたデロではなく、食感残しなちょい固麺(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

スープは、乳化していてカエシの効きははマイルドです

麺、豚、野菜と食べ進めて



















スープを2口飲んで、ご馳走様でした〜

「また来ます」と固い約束を交わしてお店を後にします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

約束してしまった〜〜


印象としては三田本店と神保町の雰囲気を感じました。

これはまた約束を果たしに来なきゃいけなくなりました。


*これにて40店舗制覇です



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ