もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: 麺屋 桐龍

10月29日

台風情報を気にしながら向かったのは














こちら
最近こちらが店を紹介される際に「二郎インスパ系NO.1の」と枕が付くのが目立つようになっていますが

僕はそれほど多くのインスパイ系には行っていませんが、どなたかに「好きなインスパ系は?」と聞かれたら迷わずに「桐龍と富士丸」と答えます。

富士丸はやはり脂耐性が無ければキツい部分があるので人を選ぶと思いますが、多くの方の口に合うか? を考えたら桐龍さんはやはり僕の中ではイチオシできる店です

最近の口癖になっていますが(^_^;) この店が近所だったら……

通いつめるフラグ立ちまくりですね






















この看板を見るとパブロフの犬よろしく生唾ゴックンとなります(^_^;)

開店から少し経ったくらいに到着しました
並びは10人くらいです
食券を先買いしてから……





















隣のスーパー「コモディ イイダ」のベンチで休憩します。





















まぜそば+生卵ダブル+マヨ3。

今日は寒かったのでラーメンにしようか、はたまたしばらく食べていない、まぜそばにしようか迷いながら券売機の前に立ったら指が自然と、まぜそばをポチッていました(^_^;)
今日の深層心理は「ジャンキーでいこうぜ〜〜」だったようです。ということでジャンキーついでにマヨネーズを3枚をポチポチポチッとな(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後「刻は来た」の脳内突撃ラッパの号令に従い店に向かいます。(←このような部分は適当に書いているので、適当に流してくださいwww)

大所帯が一気に並んだので25人待ちくらいに(^_^;)

































店頭には来月の6周年記念イベントの告知が

それほど待たずして店内へ















店内待ちの椅子の前のこれに従い、カウンター席に空きがあっても立ち上がらずにジッと我慢の子

そして着席。

入店時に「食券を見せてくださ〜い」と確認済みなので、着席して1分とかそのくらいの早さで

















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン
マヨネーズがプニュップニュップニュッと3絞りされています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


「茹ですぎたので〜」と追い麺ならぬ追い素ラーメンが(@@ ;)
もちろん愛情はありがたくいただきます     ってことであらためて



















着ド〜〜ン
追いラーメンは200g〜250gくらいあるのかな? 

ということでまずは生卵に、カラメ・コショウ・柑橘酢を入れて





















3Kを完成させて、まず追いラーメンから
いっただきま〜す

komaG謹製、麺美味〜〜い
気持ち細くなった? 気のせい? まぁいいや(^_^;) とにかくこれが美味いのさ  

そして本体のまぜそばに取り掛かります。






















しょっぱなから黄身を割ってトロ〜リ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎   次に





















マヨネーズ部分を残して混ぜ込みます。





















平打ちちぢれ麺にブラックペッパーがまとわりついています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

啜ると適度なショッパさの旨旨ダレにブラックペッパーのスパイシーさが加わり、なまらウメェべさぁ〜〜

「出てきた出てきた山親爺〜  笹の葉担いで鮭しょって〜

とローカルCMを脳内で口ずさむくらい旨旨し〜〜   
注 : 山親爺はヒグマの意。





















豚は分厚いカットで食べるとトロントロン(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  今までの桐龍豚で1番柔らかで大当たり





















その後は僕の好きなすき焼き風でズルズルッと食べ進めて


最後まで美味い美味いと





















完食〜〜

大満足で、ごっちゃんシタ


ということで今日は黄金の盃が出動するなど嵐の前の賑やかな日曜日でした

次はあなたのホームに現れるかも。



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

10月3日

日曜日あたりから数々の桐龍飯テロを見ていて、辛抱たまらん〜といざ
















この看板を見るとパブロフの犬よろしく生唾ダラ〜ン(^_^;)
















開店時間を少し過ぎた頃に到着。





















4人ほど並びができていましたが、こちらの店は食券先買いをしてから並ぶようになっているのですが、後から分かりましたが外並び全員が食券を買っていませんでした(^_^;)
食券を買う順番が来ないから通常の行列のところにいたのか? はたまた食券先買いを把握していなかったのか? どちらかは分かりません(^_^;)

僕は食券を先買いしようと外並びの列には接続せずに入り口で券売機が空くのを待っていると、後から来た人が確認もせずに食券を買いに入ろうとしたりでなんだかカオスになっていました(^_^;)





















そんなこんなで食券を購入して中待ちに

小らーめん+豚2枚+御用卵3。

中待ちに座ってからすぐに食券確認があり食券をかざしながら800g申請をします

それほど待たずして1塁側と3塁側の要の位置の角席に誘導されます

そして水を汲むタイミングでkomaGさんにご挨拶を

それからカウンター高台に置いた食券を確認しにきたタイミングで「お手柔らかにお願いします」と助手さんにお伝えすると、すぐに店主さんに伝えていただき、店主さんはマスク越しの目顔で「了解」と…… (僕が勝手にひとりごちしているだけかもしれませんが )

正直、前回のことがあるので軽いトラウマがあるのでドキドキものです(^_^;)

先に生卵がサーブされて





















すぐにカラメ、コショウ、柑橘酢を振りかけて3Kを完成させます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールして。



















着ド〜〜ン





















横っぺたもド〜〜ン

まずは野菜から
いっただきま〜す

野菜は中間より気持ちシャキ寄りでアブラと絡めて食べると、どんどん箸が進みます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野菜を8割がた食べてから





















豚を並べてパシャリ

やはり今日も味が濃厚で美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎   豚をひと切れ食べてから





















天地返〜〜し

幅広中太縮れのkomaG麺は、変わらず今日も美味い美味い

中間の茹で加減ながらシッカリとしたコシがあり食べ応え抜群です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そしてコッテリとスッキリが混在するスープを引っ張り上げて美味しいです


体感で1kgくらいの麺はその美味しさでペロリとたいらげて、スープをショッパさが辛くなるまでグビグビっと飲んで





















スープは残して、ごっちんシタ〜〜


いやはや久々の桐龍はやはり誰の好みのお味でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして気が早いですが、次回はまたまぜそばが食べたいなと思いながらお店を後にしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月20日

今日は皆さんで桐龍さんへ











(写真は、お喋りばかりして看板を撮り忘れたので前回の )

今日は幹事さんの差配で、総勢25人オーバーの参加者さんの中の麺増しな方を連続しないよう、2人づつくらいを離して接続。

僕は最初のグループで入店(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

購入したのは、辛いつけ麺+とろ〜り半熟玉子+カレー。

中待ちの時に助手さんから麺量確認があり「1kg申請」を。

それほど間をおかずにカウンター席に誘導されます。
今日は角席に座りました

それから厨房内のオペレーションを見ていると店主さんが麺の水〆をしています

それから水を切りザルを盛り付け台に持っていきます
それから僕の分は何掴みかな〜と見ていたら……



















はへ

ザルの中の麺を全部ド〜〜ン

内心ちょっぴりビビリが入りました(^_^;)

それからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクギョフン」とコールして





















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン

まずは野菜から
いっただきま〜す

と、野菜を食べ始めたくらいに製麺室からKomaGが来て「これは2kgはあるな〜」と(^_^;)
内心またまたまた〜と思いながら麺を持ち上げた時に、麺のすり鉢への詰まり具合から「これは冗談抜きにヤバいやつだ」とビビリが倍増していきます(^_^;)

よくよく見ると、つけ汁の丼が大ラーメンの丼だぁ(^_^;)















これが隣のTwitterのフォロワーさんとの、すり鉢2ショット写真ですが、僕の黒すり鉢と隣の方の白すり鉢の間にあるのが僕のつけ汁です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















半熟玉子をパクリと

僕に余裕のあったのはここまでで、この先は写真を撮れていません(^_^;)

ただひたすら啜り続けます

そうしたら食べ終わったお知り合いな方が店主さんに、僕のつけ麺の麺量を尋ねたら……     店主さんのご回答が


「2.1kgです」


えええ〜〜

多いとは思っていましたが実際にキロ数を聞いた瞬間に僕のビビリは最高潮に(^_^;)


それからはひたすらに口に詰める作業を繰り返し、途中いい感じで箸が止まりながら、重ねて水をかなりなお代わり汲みをして


大袈裟ではなく途中て3回くらい「ごめんなさいか? これ」というセリフが頭に浮かびましたが白目を剥きながらなんとか






















ご馳走様でした〜〜

店主さんにお礼を言い(←苦しかったのでハッキリとした声にはなっていませんでしたが)、虫の息でお店を後にします(^_^;)


お店を出ると外並びもあったので迷惑にならないよう、すぐに隣にあるスーパーの「コモディイイダ」さんのベンチに移動














それからは腹パンを通り越すくらいの腹のキツさで、ベンチに仰け反るような体勢で動けない状態に(^_^;)

いやぁ〜

苦しかったですが、総勢30人近くのお祭りのような桐龍会(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

Twitterでいつも麺活レポを見ているお初のフォロワーさんとご挨拶できたり、レジェンドな方のサプライズな登場と、色々と賑やかなひと時を過ごさせていただきました

桐龍の店主さんKomaGさん、スタッフの皆さん。
この会の取りまとめをしていただいた幹事さん。


本当にありがとうございました


そしてまたよろしくお願いします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ