もるせがの fun to ラーメン二郎(系)!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン富士丸 神谷本店

6月23日のことです。

あまりご機嫌が良くない天気の中。

FullSizeRender

向かったのはゴッドバレー。

でもまだ時間が早いので。

FullSizeRender

お馴染みシモジョでブリーフィングタイム!

いい時間になり再び店前に戻るとPPがお1人様、傘をさしながら座っていました。

なんとか2番目3番目の丸イスをゲット!

この展開を予想して長袖のジャージを着て来て正解でした(それでも寒かったですが)

ただし1人ではなかったので待ち時間はそれほど苦にならずに時間が過ぎて。

開店30分くらい前になった時点で雨降りにもかかわらず並びは30人はいました。
神谷恐るべし!

もしかして開店が遅れるかもという雰囲気もあったのですが、それも杞憂に終わり開店

購入したのは。

富士丸ラーメン(麺柔らかめ)+大盛 × 2+ブタカスアブラ+生卵 × 3 。

今日は豚は増しませんでした。

開店待ちの時は購入してすぐに回収されるので食券の写真は無し。

まずは先に。

FullSizeRender

生卵がサーブされます。
そして最近の神谷でのルーティーンとなっている、生卵の3個のうち2個を割っておき、残りの1個は控えのベンチ。

そして麺上げが始まり僕達の盛り付けをしている時に、マスターと助手さんがお互いに盛り付けをしている丼を見ながら笑っています。

この光景は

これは盛られているような(^_^;)

そしてマスターからのトッピング伺いに「お願いします」とコールします。

まずは。

FullSizeRender

麺からド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

僕の拙さ故にサイズ感は上手く撮れていませんが、いつもより盛りが多めです。

続いて。

FullSizeRender

野菜、豚の丼が来てツーショット!

味玉AZMS!

続いて。

FullSizeRender

お椀に入ったブタカスアブラが
これが大好きです

そしてまずは麺の上にかかっている脂を絡めて。

いっただきま〜す

麺の上の脂が無くなってからは。

FullSizeRender

別皿提供のブタカスアブラにつけ麺のように潜らせてから啜ります。

麺の茹で加減を柔らかめで申請しましたが、今回はシッカリと茹でられていて僕の好みのド真ん中な柔らかさになっていました

そうして。

FullSizeRender

上側のスープに浸かっていない部分の麺を食べたら。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

スープのカエシに染まった麺が食欲をそそります

神谷のスープは濃厚さは抜群ですが、ショッパさは見た目ほどではありません。

しかしショッパ過ぎの苦手な僕はやはり。

FullSizeRender

すき焼き風をやります。

このすき焼き風は、ショッパさの緩和と熱さの緩和。あとはツルツルと喉の通りが良くなります。

ただしドボンとつけ過ぎてしまったら、せっかくの味が薄まりすぎて、ぼやけた味になるので潜らせる量を加減しながら食べ進めます。

しかしやはり卵が薄まってくるので。

FullSizeRender

控えのラスワンを割り入れます。

今回は増しませんでしたが。

FullSizeRender

デカい切り方の豚は両方ともプルプルで味染みも間違いなく、間違いのない美味しさです

神谷の豚も安定して美味しいです!

最後は丼に残った野菜を麺側に全て入れて、麺と野菜をズルズルッとたぐって。


FullSizeRender

ご馳走さまでした〜


やはり美味しい! 食後の満足度たるや、そりゃ〜もう〜


ということで。え〜と。

完食時間は16分でした。


そして食べ終わり外に出ると雨はほとんど止んでいました。

タイミング〜〜(^_^;)
ってこんな日もあるか(笑)

ということで、やっぱり僕の好みの一杯でした


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。 



ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月1日のことです。


新宿の老舗とんかつ屋さんでカツカレーを食べてから

久々に

FullSizeRender

こちらに寄って

FullSizeRender

真っ先に行くのはこの棚で、目新しいものがあるかな? と物色しましたが、残念ながら無かったです。

僕の興味のある本は家にあるか買うほどでもないものは図書館で読んでいるものばかりでした。

って、最近国会図書館に行ってないなぁ(^_^;)


でもって


6月のラメンスタートはここっしょ!
ということでやって参りました

FullSizeRender

早い到着でPPを奪取するも、いかんせん時間が早過ぎたので、ちょいと歩いたところにある某高級レストランで冷たい飲み物でもシバいたろうかと泣く泣く勝利の丸イスから立ち上がり、いざ

ちなみにその某高級レストラン。僕は密かにシモジョと呼んでいる(^_^;)

FullSizeRender

フライドポテトをつまみながらのカナダドライや

FullSizeRender

マンゴーフラッペなんぞを
(注 : こちらは僕が食べたものではありません)

そうこうしているうちに時間が来て

富士丸に戻ると開店1時間半くらい前にもかかわらずPPがいるではありませんか!

気を取り直してベンチに座って談笑することしばし。

開店となりさっそく店内へ。

購入したのは

国産ブタメン+大盛り× 2+ブタカスアブラ+生卵× 3 。

ファスロの場合は助手さんが券売機横で待ち構えて購入した食券を回収するので、僕のようなスキルの低いデブなおっさんは慌ててしまって写真なんぞは撮る余裕はありません(^_^;)

ということでさっそくカウンターに向かい、期せずして3塁側の角席に着席。

その後それほど待たずしてマスターからのトッピング伺いに「ヤサイチョイマシニンニクオオメ」とコールして

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもビロ〜〜ン!
迫り来る茶色

FullSizeRender

ご一緒した方々のとスリーショット

ということで、ほんのりと味のついた野菜に頂点に盛られた味付きアブラを絡めて

いっただきま〜す

うんうん!
やっぱり美味しい
これを食べちゃうと、ただボイルしただけの野菜は正直物足りない感じです。

そして野菜をあらかた食べてから

FullSizeRender

豚をパシャリ
ってやっぱり写真撮影が下手くそだなぁ〜(^_^;)
というか写真撮影なんぞに時間を割いている余裕は無いので(行列のできるお店はどこも慌てて撮っています)

ただでさえそうとうな嫌われ者なのに食べるのも遅かったら何を言われるか分かったもんじゃないので(^_^;)

豚はいつもの豪快なデカさで厚切りにもかかわらず、柔らかくてショッパ旨です

それからスープに浸かっていない部分の麺を

FullSizeRender

つけ麺のようにブタカスアブラに潜らせてズルズルズル

これが美味いこと美味いこと!
今色々なお店に行っていますけどこれが最強の至福の時です!
もちろん個々人の好みの問題でしょうが、これを凌駕するものは正直無いですね。

スープに浸かっていない部分を食べ終えてから

FullSizeRender

天地返〜〜し!

スープに浸かってカエシの醤油色に染まった麺がこんにちは!

それを次は

FullSizeRender

生卵に潜らせてすき焼き風でズルズルズル

写真でも分かるように生卵を最初は2個だけ割って、1個はスタンバイしておきます。そして生卵が薄まったらスタンバイの生卵を最終投入するって寸法でさぁねぇ!

などと神谷ルーティーンとなった手順を今回も楽しんで大満足で

FullSizeRender

ご馳走さまでした!


お〜〜っと!
ここは空いた食器をカウンター上段に上げちゃあいけなかったんだ


ということで腹パンで満足感に浸りながら帰途に着きました。





ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

5月3日のことです。

危惧していた雨も午前中に上がり強めな風が吹いていてデブにはなんともありがたい天候に

IMG_0224

気合いを入れてかなり早い時間から並んで色々とお話しを。

ちなみにマスター曰く並びの早さは富士丸史上最速記録更新だそうな(^_^;)

そして到着時は高かった陽も、いい感じです落ちてきて開店。

その頃には並びは50人くらいに伸びていました。
まぁ結論としては立って2時間3時間並ぶくらいなら、早く来て椅子に座って開店を待つ方が正解だと思います。

FullSizeRender

さっそく店内に入り購入したのは。

国産ブタメン+大盛り× 2+ブタカスアブラ+生卵 × 3。

食券は買ってから待ち構えるようにすぐに回収されたので写真は無し。

前回、気持ち野菜が多かったので、今回は野菜増し券は買わず。


店内のBGMはいつものように80's ポップスが流れています。

まずは

FullSizeRender

お隣さんのが着ド〜〜ン!
ちなみにこの麺はバリカタ申請で、茹で時間は15秒くらいだとか(^_^;)

なので着席してすぐに麺上げをしていました。

続いて自分のも

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

今回も豪快なカットの豚が目を引きます。
食べるとサクサクッと歯切れがよく、カエシの入りは控えめで美味しいです

それから

FullSizeRender

天地返〜〜し!

扁平な平打ちちぢれ富士丸麺は、いつもよりボソ感がソフトな印象でした(気のせい?)

FullSizeRender

まずはブタカスアブラに

FullSizeRender

つけ麺のように麺を潜らせてズルズル!

これが脂が苦手な人はダメなのでしょうが、美味いです

ビートたけしの懐かしい歌を聴きながら脂つけ麺を楽しんだ後は

FullSizeRender

生卵の登場! 
いつも神谷では生卵を3個買って、まずは2個を割って楽しんで卵が薄くなってから控えの1個を追加する方式で。

FullSizeRender

すき焼き風でズルズル!

やはりこの食べ方が生卵販売店では僕の必須です


そして今回も

FullSizeRender

ごん太麺が。

これは当たり? 外れ?

啜るとゴリゴリッとしていました(^_^;)

ということで2週間ほどくすぶっていた富士丸欲も無事にクリア

腹パンで「もう暫くはいいや」と食べた直後は思いますが、数日するとまた食べたくなります。


さて次はどこのお店に行くのだろう……

って10日ほど前から次も決まっておりますが(^_^;)





ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ