もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店4周制覇。5周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン鷹の眼

10月12日のことです。

本当は9日に予約を入れていたのですが僕の天然発動で外せない用事があり予約をキャンセルしていたのですが、YouTubeで三宅さんが美味しそうに1本豚を食べているのを見て思わず電話を。

すると12日に空きがあるとのことで、いざ

14時の予約時間の少し前に到着。

FullSizeRender
*看板写真を撮り忘れてたので前回のもの。

写真の撮り忘れはいつものことですがチャレンジの時は気持ちに余裕がないのか、撮り忘れの度合いが上がります

昼時が過ぎていて店内は何席か空席がありました。

店内に入り予約の旨を伝えるとカウンター席に促されます。

そして生卵の購入は大丈夫かを尋ねるとOKだったので。

FullSizeRender

生たまごトリプル。

そしてチャレンジでは野菜は量が決まっていて、それ以外の無理トッピングはどうするのかというのに「ニンニクと辛揚げ別皿で」とコールします。

先に。

FullSizeRender

生たまごと別皿辛揚げがサーブされます。

辛揚げは揚げ玉にトウガラシがまぶしてあり、サクサクの食感とほんのりな辛さで途中のブーストに活躍してくれます

ということで、それほど待たずに。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

超特盛り戦車ラーメンという名前にちなんで、1本豚は戦車をイメージしているようです。

IMG_1840

アップでズド〜〜ン!

やはりなんといっても1本豚ですね

ルールは約4.2kgのラーメンを制限時間40分以内に完食完飲すれば成功で無料になり、失敗したら3980円のお支払いです。

それではさっそくタイマースタート!

いっただきま〜〜す

まずはとにかく豚から食べます。

そして。

FullSizeRender

2分経過。

1本目の豚を食べ終わり。

続いて2本目の豚は野菜と交互に食べ進める作戦です。

そして野菜の他に。

FullSizeRender

味玉も挟んで食べ進めます。

FullSizeRender

5分経過。

2本目の豚を3分の1ほど食べたところで、もう大丈夫だとなりタイムアタックモードから味わうモードにチェンジします

ってことで。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

実はここ鷹の眼さんでラーメンを食べるのは初めてで、最初に来た時はまぜそばで前回は冷やしラーメンでした。

ということで麺を啜ると前回の水で〆られた麺とは全然違った食感です。当たり前ですが。

中盤からは僕の大好きな。

FullSizeRender

すき焼き風で楽しみます

FullSizeRender

10分経過。

そこに隠れていた味玉が見えました。

そして。

FullSizeRender

辛揚げを入れますが、これはタイミング的に痛恨のミスかなと思いました。

辛揚げは野菜に絡めて食べるのが良かったかなとちと後悔。


FullSizeRender

味玉旨し!

普段は食感を購入して味玉を食べることは無いのですが、やはり美味しいですね。

FullSizeRender

15分経過。

豚があと少しとスープです。

FullSizeRender

その豚も食べ終わり。

FullSizeRender

18分08秒でKK!

写真でも分かるように粉状に沈殿しているのは豚骨でしょうか?
とにかく濃厚なスープでした


ということで久々に豚をガツンと食べたなと思いました



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

9月23日のことです。

この日、最終提供になる冷やし中華をいただきに滑り込み!

ちょうど動物愛護週間のイベントがありお誘いを受けましたが、迷わずこちらへ

今でもかつての犬の血統ヲタクや遺伝子ヲタクの名残は幾ばくかは残ってはいるものの、犬猫よりラーメンっしょ!

かつてはどうしても分からないことがあれば国会図書館に行って調べ上げていたのも今は昔(笑)


2年近くぶりの訪問です。

FullSizeRender

13時半過ぎの到着で並びは10人いないくらいです。

こちらは到着したら食券を購入してから並びます。

FullSizeRender

購入したのは。

冷やし中華(大)+豚2枚+紅しょうが。

外のベンチに座ってその刻を待っていると、先に店員さんが食券を回収しながらトッピングを聞いて回ります。

コールは「全マシでガリマヨだけマシマシで」

その後は同行者と談笑しているのもあり、あっという間に店内へ

カウンターに座り待っていると。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

やはりビジュアルは千里眼に似ています。

そしてさっそく。

いっただきま〜す

FullSizeRender

まずは野菜と紅しょうがで。

紅しょうがはなんだか久しぶりに食べた気がしますが、シャキシャキの大根に合っていてバクバクとイケちゃいます

次に。

FullSizeRender

辛揚げと一緒に食べます。
抑え気味の程よい辛さで箸が進みます!

そして真打ち。

FullSizeRender

ガリマヨでいっちゃいましょう!

やはりこのガリマヨが美味いのなんの

一気に野菜を食べちゃいます

そして。

FullSizeRender

冷やし中華では豚ではなく鶏が入っています!

いつもとは違った美味しさがあり鶏モモも美味いです

それから。

FullSizeRender

全てを混ぜ込みます。

初めて食べる鷹の眼の自家製麺は、いい感じの平打ちで、水で〆られているのでボソゴリのシッカリ食感でパンチがあります


FullSizeRender

リコピンとβカロチン摂取で相殺されてカロリーZERO!

FullSizeRender

ってことで腹パンで、ごっちゃんシタ


初めて食べた鷹の眼の自家製麺は僕の予想の上を行っていて、次回は是非ともラーメンを食べたいと思いました。



ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ