もるせがの Road to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店5周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 環七一之江店

7月5日のことです。
お気に入りのお店なのに5ヶ月近くぶりの。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨

13時過ぎの到着で8番目に接続します。

IMG_3700

一之江二郎での食券の買い方はこのようになっています。

このように目立つところに書いてあると助かりますね✨✨✨

ということで。

6番目以内になったので食券を購入します。

購入したのは。

FullSizeRender

大汁なし+豚増し+生卵。

食券を購入してから、まとまって食べ終りの人が出てきて待ち時間は短めで着席!

しばらくしてトッピング伺いがあり「カラメ以外全部」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

まずは。

FullSizeRender

トウガラシをふりかけてから。

いっただきま〜す‼️

野菜は中間くらいの茹で加減でホクホクと美味しいです✨✨✨

そしていつもの食べ方は、野菜を食べ進めて野菜を箸でつまんだ時に麺も一緒につまむようになったら豚に移行します。

なので野菜は先に食べ切らずに、だいたい1割残しくらいにしておくのがいつものルーチンです👍👍👍

FullSizeRender

豚は前のように表面が赤くなっていないですが、やはり安定していて、柔らかさや豚出汁の留まり具合、カエシの浸かり具合。
どれを取っても僕の中での直系二郎のトップクラスです✨✨✨

ご多聞にもれず、この日の豚もフワフワとサクサクが同居している食感で、ジューシーで大大大当たり🎯🎯🎯

それから。

FullSizeRender

天地返〜〜し‼️

麺はいつもよりもゴワゴワ感があり、あの某北区のあのお店が思い出されるもの👍👍👍

中盤からは。

FullSizeRender

すき焼き風で✨✨✨

ここの量を計算して生卵は1個にしたのですが、これが見事に抜群のバランスで大正解です💯

ということで。

FullSizeRender

KKにて、ご馳走さまでした✨✨✨


食べ終わり外に出ると行列は縮まることがなく、やはりこちらも人気店なんだなと再認識しました👍

ということでアメ車を眺めながら一之江駅に戻りました✨✨✨



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月3日。


本日は直系二郎で僕の中ではトップ3に楽々入るお気に入りのこちらへ
これで「量が」とは思いはしますが、無い物ねだりを言ったらきりが無いですよね(^_^;)

ということで。

FullSizeRender

定時ちょうどくらいの到着でしたが早開けしたようで既に8割がた着席していました。

すぐに食券を購入して着席します。
購入したのは。

FullSizeRender

大汁なしラーメン+豚増し+生卵2。

豚ダブルは回避しましたが、これが後に訪れる悲劇の引き金となるのは、この時は知る由もありませんでした。

着丼待ちの間に厨房内のオペレーションを見ていたら、ちょうどスープの寸胴から豚を引き出すところで、どんな豚を使っているのかなと思っていたら、見た感じ肩ロースのようでした。

その後トッピング伺いがあり「ヤサイニンニクウオコ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

キャベツの緑が目に飛び込んできます。

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

野菜はいつもより多い感じがしますが気のせいでしょう(^_^;)

今回はいつものルーティーンとは変えて、野菜は食べずに。

FullSizeRender

豚を並べてパッシャ〜ン  してから、ひと切れを食べますが、これがドンピシャ好みなやつ

肉質がミチミチと密集しているのですがサクッサクッと歯切れのいい柔らかさで、豚出汁の留まりはいいのですが、カエシに浸かり過ぎていないちょうどな味加減です これダブルにしてたらよかった(^_^;)

それから。

FullSizeRender

カエシに染まった平打ち麺が現れます!

啜ると、中間よりやや固め寄りな茹で加減です。

ブラックペッパーをかけるともっとらしくなるのでしょうが、そのままで十分に美味しいので、ブラックペッパーもトウガラシもかけずにズルズルと啜ります。

そして普段はここで得意のすき焼き風をやるところなのですが、なんとなく今日は溶き卵を麺の方にかけようと思い、生卵の半分量を。

FullSizeRender

ぶっかけ〜〜

そして啜ってみると。

美味い! これ美味いんでないかい

ってことで。

FullSizeRender

残りも入れちゃえ!

そして野菜を食べずに天地返しをしたのもあってか、それに加えて生卵もぶっかけたのもあってか、汁なしを食べている後半に感じるショッパさも無く。

FullSizeRender

KKでごっちゃんシタ

いやはややっぱり一之江はブレが少ないと思います。
って言うほど回数は来てませんが(^_^;)

この時点での腹具合なら並び直しのおかわりと行きたいところですが、後の予定があるので後ろ髪を引かれながらもお店を後にしました。




ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月2日。

今日はまったく別のところに行こうと予定していましたが出発直前に行き先を変えて。

IMG_8917

よって到着したのは昼の部が終了する30分前。

外待ち2番目に接続しましたが5分と経たずに店内へ。

購入したのは

IMG_8919

大汁なし。

汁なしの場合、豚増しは現金100円で豚ダブルは現金200円を食券に添えて、着席時にその旨を申請すれは対応していただけます。

それからトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラギョフン」とコールして(魚粉トッピングは汁なしのみです)

IMG_8920

着ド〜〜ン!

IMG_8921

横からもド〜〜ン!

キャベツの割合が多いのが目立ちます。野菜高騰の折に嬉しい限りです。

そして今日はなぜかトウガラシはふりかけずに
いっただきま〜す

野菜は中間くらいの茹で加減でホクホクと甘味があり美味しいです。

そして

IMG_8922

四角くくカットされた豚はダブルだけありけっこうな個数が入っていました。

脂身部分はプルプルで赤身部分はサクサクッとした食感で噛むと旨味がジュワッと広がります!

そして

IMG_8923

天地返〜〜し!

平打ち縮れ麺は柔らかめな茹で加減なのですが、コシというか粘り気が強く美味しいです!

半分くらい食べたところで

IMG_8924

ブラックペッパー君をシッカリめにふりかけてザ・汁なし! をズルズルと楽しみます。

IMG_8925

固形物を食べきった図。
一之江の汁なしは、汁がそこそこ入っています。


この量なのでひと口で飲み干して

IMG_8926

ごっちゃんシタ!


やっぱり一之江も僕の好みな店です!


食べ終わり退店する際も満席で人気の高さを感じマシた。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ