もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 新潟店

4月5日。

今年のバースデー二郎はどこにしようかと前々から漠然と考えていましたが、先日某アプリを見ていたら2回分の青春18きっぷが格安で出ていたので即購入しまて。

急遽みちのくひとり旅へ

今回は始発の電車に乗った途端に目を瞑りうたた寝モードに。

そして高崎、水上と乗り換えて

IMG_9578

トンネルを抜けたら( ゚д゚)ハッ!

車窓からなので色がなんだか(^_^;)

IMG_9580

越後湯沢のこの辺りは「流れが強いな」くらいでしたが、六日町を過ぎる辺りの魚野川中流域に差し掛かると乳白色が混ざって明らかに雪代ガンガンでした。

実は僕は長期ではありませんが六日町のさらに下流域にある旧小出町(現南魚沼市)で仕事をしていて、平日は出勤前に30分。(毎日必ずではないですが)休日は他の用事がない限りほぼ一日中川に入って釣竿を振っていました。

な〜んてらしくないノスタルジーに耽っていたら新潟駅に到着〜!

さっそく二郎さんへ

FullSizeRender

店に着く約300メートルほど前から例の豚出汁が出ている二郎臭が鼻孔をくすぐります! 今日のスープいんでないかい!

FullSizeRender

11時45分くらいの到着で外待ちは無しですぐに店内へ。

FullSizeRender

一律50円の値上げかな?
それでもこのコスパは凄いのひとこと。

購入したのは

大豚ラーメン+麺増し。(食券写真は撮り忘れ)

新潟店は食券提出時に無料トッピングのコールをします。

コールは「ヤサイニンニクアブラで」

店内は座敷席は空いていますがカウンター席は常に満席状態です。

と、おもむろに

IMG_9586

着地〜〜!

IMG_9587

横っぺたもガシャ〜〜ン!

FullSizeRender

トウガラシ…… (じゃなく、これはチリパウダーのようです)をふりかけて。

いっただきま〜す

野菜はシャキッと甘いです

野菜をいい感じにパクついてから

FullSizeRender

豚をギュイ〜〜ン!

端豚あり脂身あり赤身ありでバラエティーに富んでおりまする。

食べると全当たり ホントに美味い!

それから満を持して〜

IMG_9590

天地返〜〜し!

麺は野爆くっきーの世界観のようにエッジが効いていて啜ると芯残しでシッカリ食感な茹で加減です。
でもシッカリ食感な麺なのに喉つまり無しでスルスルいけます!

スープは乳化していますが強過ぎず、かといってライト過ぎない、いい感じで甘さとショッパさのバランスもいいです。

これは僕の好みの話しなので人によってはカラカラにしなければ物足りないのかな?

違うのかな?

オラわがんね〜!

わがんねぇ〜じゃ〜〜!

ということで後々のことを鑑みて、プースーは完飲はせずに

ごっちゃんシタ〜〜


うんうん。

新潟二郎の僕のイメージを覆す1杯でした

したっけ、ほれ!

次の目的地に行く電車まで4時間もあるっぺした!

これは新潟で時間を潰す必要性が出できたずな!

万代そばの黄色いカレーも頭に浮かびましたが、今回は別なものを食べたいなぁ〜


それは次回の講釈で。



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月24日

今日はドカ食いをしてから行ったので、ちょいと僕の味覚ブレがあるのでいつも以上に淡白で(^_^;)













ドヒョ〜〜ン

中待ちに接続して





















腹パンなので豚増さず(^_^;)  ←チキンじゃね⤴︎

それほど待たずして着席

こちらは食券提出時にコールタイム   

食券を尾根遺産助手さんに渡しながら「ニンニクで」とコール

でもって





















着ド〜〜ン
もちろんハミ出たモヤシは何事もなかったように指でつまんでチュルリンと食べましたわよ。





















横からもドカ〜〜ン
横からショットはチュルリンコする前ね

チュルリンコしてからは一味をパラリンコして





















いっただきま〜す

シャキな野菜をジャクジャクと食べ進め





















巻き巻きド〜〜ン
豚はホロホロ柔らか(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















天地返〜〜し
麺は二郎標準より厚さがあり、パッツングリっと固め茹で
この麺は好き嫌いが分かれるのかな?


とっくに満腹でジックリ味わえていません事をご承知おきくださいませ。

スープは飲まずに、ご馳走様でした



けっこうな腹パンでサイナラ

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月20

行くぜ越後へ〜列車に乗って〜コリャ堪ランラ〜ン

ということで夏のみちのく遠征が自分でもビックリするくらい楽しかったので













またまた青春18きっぷの中古を買って、いざ出発

よくよく考えてみると自分は旅慣れていると思っていたのですが、前回の遠征で1人で旅をしたことが無かったのに気づきました(^_^;)

新幹線などでビュ〜ンと行くのもいいのですが、鈍行列車を乗り継いでのんびり行くのが性に合っていると思います(^o^)

ということで前回は、仙台→会津若松→新潟と巡りましたが、今回はその逆で巡ろうと決めました

旅行はこのスケジュールを、ああだこうだと組んでいる時から始まっているようで、とにかく楽しいこと楽しいこと(^o^)

ってことでいざしゅっぱ〜〜つ

夏は全て廻った帰り道を、列車を乗り継いで新潟に向かいます(・`◡︎´・)ゝ

そして、乗り継ぎ乗り継ぎで群馬県の水上あたりに差し掛かった時に「そういえば夏は、この辺でゲリラ豪雨で列車が止まって代替えのバスで何とかなったんだよな〜」なんて感慨に浸っていたら谷川岳の長いトンネルに入りまして。



















トンネルを抜けるとそこは……  別世界でした〜〜

そして、越後湯沢 、六日町、小千谷と平野部に下ってきて、新潟市は全く雪は積もっていませんでした



















新潟駅に降り立ってから、いきなり新潟二郎へとは行かずに



















新潟二郎から歩いて10分程度のところに万代シティーという建物があり、バスの発着場になっているようです(^o^)
そこの2階に



















「みかづき」というフードコート風のお店があります。
ここに新潟のご当地グルメの「イタリアン」という代物があります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
イタリアンとは、薄味に作った焼きそばの上にミートソースがかかっているという変わり種です
さっそく注文ですが、イタリアンにはカレー風のものやホワイトソースがかかっているものなどバラエティーに富んでいますが、やはり初めてということで基本形のイタリアンを大盛りで注文しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎   それほど待たずに



















はい来たド〜〜ン

サイズ感が分かりづらいので



















対象物を入れてド〜〜ン

僕の手は通常よりもデカいので参考にはなりませんが   やはり可愛らしいサイズでした(^_^;)

店内は3割くらい埋まっていましたが、やはり学生がバスを待つ間に小腹を満たす感じなのでしょうか?

ん?  バ〜スを〜待つ間に〜 (←古っw)

でもって、途中水を汲んだりとペースダウンをしようとしましたが3分くらいで、ご馳走様でした〜〜
だいたい想像通りの味でしたが、付け合わせのガリが、いい感じのアクセントでした

そして、そそくさと1階に降りて



















こちらの立ち食いそば屋さんへ

ここは、昔のそば屋さんなどで出していた黄色いカレーライスが人気なお店で……  した……  が、券売機のカレーライスのメニュー全てにバツ印が

もしやと思い店員さんに訊くと「もう終わっちゃった〜」とのお答えが(^_^;)

あちゃ〜とは思いましたが無いものは仕方がないので、気持ちを切り替えて















こちらにジュワ〜ッチ  じゃなくて  ドッス〜ン

夏に引き続き、外待ちはいませんでした。まぁ18時前なので、これからなのでしょうね(^o^)



















店内に入ると7割がたの客の入りです。
後ろがいないので珍しく券売機をパシャリ

「ラーメン 大 ぶた入り」を購入して、1塁側最奥の席に(^o^)  食券提出時に「麺増し」の申請をします
僕の認識では、少し前にtwitterで「新潟店の麺増しは茹で前600g 程度」だというのを目にしましたが、夏に来た時も体感でそのくらいに感じました(^o^)

そして、食券提出時に助手さんにトッピングを訊かれます。コールは「ヤサイニンニクアブラ」と。最近はこれで固定です

コールはしてしまったので、手持ち無沙汰でスマホをカチャカチャ(^o^)
するとカウンター上段台にドッス〜ン  と音がして



















着席ド〜〜ン
やはりここはキャベツ比が高いです(^o^)



















横からもド〜〜ン
野菜の盛りがいいですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

まずは野菜からいっただっきま〜〜す
野菜はシャキッとしていて甘みがあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎。
脂と一緒に食べると美味い
そして、甘いのでどんどん箸がsusumuくん(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















豚をおっぴろげ〜〜
ひと切れ食べると、柔らかく豚出汁の風味がバッチリして、醤油の味染みは抑えられていて豚の旨さをこれでもかと味わえます   それから




















幅は二郎標準ですが、ふっくらと厚みがあって、いわゆるパスタ麺です(^o^)
スープに浸かっていないところもあるので、いつもよりもシッカリと上下を入れ換えます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
啜ると気持ち柔らかめで小麦が香ってズバズバいけます



















スープは乳化していて豚出汁もシッカリしていますが、トロ〜リポタージュまではいかずサラリとしていました

そして、あっという間に



















完食完飲のKKでご馳走様でした〜〜

食べ終わってから



















券売機のところに張り出されていた年末年始の営業予定をパシャリ

元旦も休まず営業   頑張りますね〜


お店の外に出てから



















銘柄豚ののぼりや



















外看板をパシャリ

この時点でまだ18時過ぎなのですが、翌日は早起きなので20時にチェックインでホテルを予約していましたが、そのままホテルにチェックインしました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ