もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 仙台店

4月6日のことです。


新潟&会津を満喫した翌日に向かうは杜の都

聞けば現在仙台店では汁なしの提供をしているということで、どっちにしようかな〜……

などとはそれほど迷わず、ラーメンはいつでもあるので汁なしを先に食べるっぺしたと相成りました。

というかそもそも仙台店にいつでも行ける訳ではないのですが(^_^;)

FullSizeRender

朝の7時過ぎに仙台駅に着いたのですが外は寒くて迷わず駅構内のガラス張りの待合室で暖をとりながら気温が上がるのを待ちます。

でもって気温もある程度上がったので10時15分くらいにお店に到着です。

FullSizeRender

カラーコーンの傍に腰を下ろして……


その前に、汁なしをよりジャンクにするアイテムを隣で

FullSizeRender

購入!

開店時間がきて助手さんが麺量確認に出てきます。

「汁なし800で」と申請しました。

昨日の今日で、それに加えて翌日も予定があるので控えめで。

そして購入したのは

FullSizeRender

大豚ラーメン+キムチ+麺増し(現金)+汁なし(現金)。

しばらくの後にトッピング伺いがあり「ニンニクアブラで」とコールして

FullSizeRender

野菜&豚の丼と

FullSizeRender

麺丼が同時に
汁なしといっても、けっこうスープが入っています(^_^;)

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

まずは麺から

いっただきま〜す

FullSizeRender

麺は平打ちな縮れデロでタレを良く引っ張り上げています。

3割ほど食べた時点で早い仕掛けで

FullSizeRender

粉チーズをかけて

ジャンクに楽しみます。

野菜はクタ寄りのホクホク甘いやつでマシていないのですぐに無くなり

FullSizeRender

豚をパシャリと

巻き豚はホロトロで尚且つ豚出汁がジューシーです

そして、キムチ以外を麺丼の方に

FullSizeRender

入れて、すぐにしっかりと混ぜ込んでから食べ進めます。
やはり美味しいです!

その後、終盤になり

FullSizeRender

キムチも投入!

さすがにキムチは味を支配してしまうので最後の最後に投入です。

これは単なる僕の好みですが、ラーメンには白菜キムチが合うと思います。


ということてスルスルと食べ進めて

FullSizeRender

KKでごっちゃんシタ


いやぁ〜

2日間で弾丸ツアーをまわりましたが、やはり体力的にキツいッス

早く帰って体力を回復させねば!


*これにて直系二郎の300杯目です。
後日このことをある方に言うと「まだそんなもん?」と言われましたが、何度も言うようぬ二郎初心者ですから(^_^;)


今回の仙台店でちと思うところがありましたが、それを何でもかんでも書いてしまうのも何ですから(^_^;) 敢えて書きませんが、直系二郎に対する思いが冷めるに値する……



まぁいいや(^_^;)


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月25日

昨日の今日。そして明日のことも考えなければいけません。
なので今日は控えめに。そう心に誓い控えめでは無い体型の僕がドッスンドッスンと地響きを立てながら
















ドッスンと到着〜〜

開店時間まで20分も無い16時40分過ぎだったのでけっこうな並びがあるだろうと思っていたら。
並びは1人で2番目に接続

その後はすぐに後続が伸びていきます

そして開店のシャッターが上がる前に助手さんが麺量と麺の固さを確認しに来てから。

シャッターが上がり開店です
券売機を写真に残そうとしてスマホを構えましたが、カメラアプリが上手く立ち上がらなくて慌ててしまったので、券売機の写真は諦めて(^_^;)  購入したのは










大豚ラーメン+麺増し1kg+麺柔らかめ+生たまご×3+烏龍茶。

こちらでは麺増しの場合、現金を50円以上から食券の脇に現金で置くシステムです

そして僕は調子に乗っちゃってジローということで
















260円をパチリました(^_^;)

その後、先に生卵がトリプルって





















サーブされます   そして黒烏龍茶も

麺柔らかめなのでロットの最後にトッピング伺いがあり「お願いします」とコールをして

















着ド〜〜ン





















ななめ45°からド〜〜ン
湯気で熱々なのが食べる前から分かります





















一味が少しだけ混ざった野菜は、中間くらいのホクホクな食感で、ムシャムシャと食べ進めてから





















豚を並べてパシャリ
食べると柔らかくて豚出汁がジュンワリで、旨旨し〜〜

「豚をダブルにしておけばよかった〜〜」と本来は思うところですが、明日のことも考慮して、この量でOK

それから柔らかめ指定の麺を





















天地返〜〜し
するとまた湯気がガッチリと立ち上がります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

啜ると申請通りに柔らかくデロっていたっス

自分嬉しいっス

必死に啜るっス



変なスイッチが入りかけたので軌道修正

3啜りくらいしてからは溶いた生卵に潜らせて、すき焼き風で啜ring

生卵に潜らせると熱さが和らいで、いい感じに食べ進められます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


そして乳化な濃厚スープは飲み干さずに





















ご馳走様でした〜〜


いやぁ〜〜久々に仙台のラーメンを堪能しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして次の日も始発での出発なので、真っ直ぐに宿に向かいました。
なので今回はずんだシェイクなどは無しの方向で(^_^;)


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月29日

夏の遠征以来の仙台店で、僕の急な申し出に快くお付き合いしていただいた、エロ魔導師J-walker様との待ち合わせ
の前に仙台エロ元帥 黒糖様が召喚されて降臨

その後、渋滞という妨害工作にもめげずにJ様も降臨あそばせられました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎













今日の仙台店は年内最後ということで、いつにも増しての唸るような並びの数でした  さすが東北の雄です
並びは信号を飛び越して遥か彼方の歩道橋に近づくんじゃないかという勢いです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そこはそこ。話しの華が咲きます   もちろん今後の政治や経済のお堅いお話しですよ(^o^) なわけ無いか

それでもさすがの高速オペレーションで列があれよあれよと進みます
でもって購入したのは



















大豚ラーメン+生玉子×2+キムチ+黒烏龍茶。

その後、助手さんの麺量チェックに「麺増し1000」を申請します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして厨房内からお声がかかり、コの字形のカウンターの、入り口から奥に行くストレートの奥側に3人並びで入れていただきました










そして、カウンター高台に食券と麺増しの現金をパチリます



















生たまんきが先にサーブされて、店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」と最近ほぼ固定されているコールをいたしやして



















着ド〜〜ン



















横から湯気もくもくでド〜〜ン



















2ショットでド〜〜ン

まずはいつものように野菜からいっただっきま〜〜す

野菜は中間くらいのホクホク茹でで、脂と絡めて甘いんですの



















豚は@なバラ巻き巻きで、周りはフワトロで中心近くの赤身部分が、絶妙な食感を残して堪らんラン
豚だけでも仙台店に来る価値は十分にあると思いますの



















麺は、二郎標準くらいの太さで長さは短めなエロ美味麺
これがまたズルズルッといけちゃいます   終盤に差し掛かってから



















すき焼き風でガッツリと(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうしてズルズルッと啜りまして



















大満足の完食です
店主さんに最大限の感謝を述べてから



















裏口から出ます
これやってみたかったです

それから店の表に出ると、収まることのない行列が続いています(^o^)

その列の離れたところで「美味しかったです」などと話しをしていると。

「どこか行きたいところはないですか?」とのお言葉が(^o^)
僕はベタかもしれませんが「政宗公の銅像が観たいです」と

僕は力士時代など仙台はけっこう来ているのですが、普通の観光スポット巡りはしていなかったので(^_^;)
すると快く「じゃあ行きましょう」と黒糖元帥が車を出してくれまして



















やや逆光ですが、こちらをパシャリ

そうして過ぎ去りし日に思いを馳せてから、また仙台店に戻り、そこから仙台駅まで付き合ってくれることに

仙台店に帰るとくちびるオヤジさんが並んでいてご挨拶を  そして嬉しいお土産まで


それから仙台店に向かってトコトコと。七夕になると盛大な飾りが賑やかなアーケードを歩き、商売繁盛の神様として有名な仙台四郎さんを祀ってある三瀧山不動院などにもお邪魔して(^o^)

仙台駅に到着しまして。



















オサ〜ン3人で、ずんだシェイクで乾杯して(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

またの再会をお約束してお別れしました

今回、お付き合いしていただいたJ様と黒糖さん。本当にありがとうございます

また仙台の地に来たいと強く思いました(・`◡︎´・)ゝ


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ