もるせがの Road to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店5周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 仙台店

9月6日のことです。

宿を出て広瀬通に向かってテクテクテクテク。

広瀬通りに突き当たった角を曲がって……


ごっつんこ!


運命の恋が始まる!


ことはなくwww


目の前には歩道と車道を隔てる植え込みの、その周りのブロック積みの花壇が座るのにはおあつらえ向きなたかさで、そこにはすでに数人が座っています。

FullSizeRender
開店30分前の到着で10番目に接続です。

開店10分前くらいには店員さんが出てきて前の方から麺の量を確認しています。

そして開店時間くらいには並びは30人を超えていました。

FullSizeRender
開店して順番に食券を買って席に座っていきます。

今日はつけ麺がありました。

なので迷わず。

FullSizeRender
つけ麺。

あとは現金で、しょうがを追加します。

引き続き体調が完璧ではないので麺量は控えめに。

ファスロのオペレーションを眺めていると、ふんわりと柑橘系の香りが。

そしてセカンドロットの麺上げが終わりトッピング伺いがあり「ニンニクで」とコールして。

FullSizeRender
着ド〜〜ン!

FullSizeRender
横からド〜〜ン!

FullSizeRender
野菜にトウガラシをふりかけて……

から野菜は食べずに。

先に。

FullSizeRender
麺をプレーンで。

いっただきま〜す


ほんの少し縮れの入っている平打ち麺は水でしっかりと〆られていて、このままでも何口でもいけそうな美味しさです。

続いて。

FullSizeRender
つけ汁に潜らせて啜ります。

やはりつけ汁から最初に感じるのは柑橘系な柚子の香り。

そして、酸味と甘味と塩味がいいバランスで麺がススム君です。

FullSizeRender
豚。

巻いてある豚は全てが当たりでフワトロな柔らかさと、豚の旨味がしっかりとあり安定の美味しさです。

その後は、麺と野菜と豚を交互に楽しみながら食べ進めて。

FullSizeRender
完食〜〜!

はい美味い〜〜!


仙台二郎のラーメンは、このままで来て食べる価値を感じさせる秀逸な一杯です。

それは今後も不動なのでしょうね。


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月29日のことです。


桜前線の線を簡単にまたいでやってまいりました。
自分的にはまた年末かな? と思っていましたが青春18きっぷの誘惑に負けちゃいました

ってなことで。

IMG_2606

18時半くらいの到着で並びは目測で30人超えくらいかな?

こちらは行列に並ぶ前に食券を購入します。

購入したのは。

FullSizeRender

大ラーメン+キムチ+生卵トリプル。

そして食券を購入したらまた列に戻ります。

待つことだいたい45分ほどで店内へ。

その後麺上げが始まり、トッピング伺いに「お願いします」とコールします。

そして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

斜め横からもド〜〜ン!

キムチが美味そうですね

それではさっそく。

FullSizeRender

トウガラシをパラリンコしてから。

いっただきま〜す

野菜はシャキシャキで半分くらい食べてからスープに押し込み浸します。

FullSizeRender

巻き豚ド〜〜ン!

これは本当にバラ肉のいいところを最大限に引き出していて、赤身と脂身がホロホロトロトロと交互にやってきて味と食感を楽しめます

そして適度にカエシに浸かっていて甘辛くて堪りません

でもって。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

これまた僕の好みな扁平な平打ち麺ウェーブで、適度にコシが残っていてズバズバといけちゃいます

そして第2形態の。

FullSizeRender

すき焼き風

やっぱりこれが好きです

ん?

夜遊び情報?   まぁいっかwww

ここで最終形態いきま〜〜す!

んでもってずっと死守してきた。

FullSizeRender

キムチの領域に手をつけます

まずはキムチだけを食べます。

辛さは控えめで適度に甘さが効いている僕の好きなやつです。 
僕は韓国の人が好むような乳酸が効いてきて酸味があり、トウガラシの辛さとは別のビリビリ感があるやつよりは、こっちのタイプの方が好きです この甘さは水飴かな?

そしてキムチを全体に混ぜ込んで、馴染んた頃合いでバクバクズルズルと食べ進めます

と。

FullSizeRender

あっという間に完食です

いやぁ美味しかったです

そして満腹になりながら退店するといつも。

FullSizeRender

このビルが目に入ります。

そして小さな頃からCMを聴いて刷り込まれている「あの人〜も持ってる〜白松がモナカ〜」と脳内リフレインしながら1番町の夜の街に消えていったとさ。

ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月14日のことです。

4月以来のこちらへ

12時を少し過ぎたくらいの到着で、並びは20人を超えています。
やはり安定の並びの多さです。

FullSizeRender

列に接続する前に。

FullSizeRender

食券を購入。

大豚ラーメン+キムチ+生卵ダブル。

回転は速く、それほど待たずに入店します。

まずは。

FullSizeRender

生卵がサーブされます。

その後のトッピング伺いに「ニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

IMG_0852

横からもド〜〜ン!

まずは。

FullSizeRender

パラリンコしてから。

いっただきま〜す

ホクホクな野菜が背脂の甘さとトウガラシの風味が加わり美味しいです。これは野菜を増してもよかったな 

野菜を半分くらい食べてから。

FullSizeRender

豚ド〜〜ン!

緩めに巻かれた豚は豚出汁の留まりが良く、脂はフワフワ赤身部分はホロホロで程よい食感があり美味しいです

そして。

FullSizeRender

やはり僕はキムチは白菜かきゅうりが好きです。 よって白菜キムチにテンションが上がります

そのキムチは混ぜ込まないように。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

中間からは、ほんの気持ち柔らか寄りに茹でられた平打ちウェーブ麺はドンピシャ僕の好みです

何啜りかしてから。

FullSizeRender

キムチを広げて混ぜ込みます。

やはりキムチの豊かな風味が麺に移って箸が進みます

僕が焼肉屋で働いていた頃は、そこのオーナーさんの意向で、韓国人とは違い日本人は漬けてから日にちが経って乳酸が効いてビリビリ感と酸味が効いたキムチを好まないのでキムチは店では作らずに、必要な分だけ業者から仕入れるというスタイルでした。

そしてキムチ業者さんには配達してもらわずに毎回僕が受け取りに行き、その際に「ごま油をもう少し効かせて」とか「甘さは気持ち抑えて」などと微調整をしていました。

なのでキムチには自分なりのこだわりがあります。

それから。

FullSizeRender

いつものすき焼き風

ってなことで。

FullSizeRender

完食〜〜!

いやはややはり美味しかったです


その後、寒空を汗を拭き拭き仙台駅に戻り。

乗車予定までの時間で恒例の。

FullSizeRender

ずんだシェイクをいただいてから、第2の故郷である杜の都を後にしました。


でろでろ




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ