もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 茨城守谷店

11月12日のことです。


久々なこちらへプチ遠征。


FullSizeRender

昼時を少し過ぎた時間だったので外待ちは無しで即入店。

券売機のトラブルでお札が使えず軽く焦りましたが。


FullSizeRender

購入したのは大豚ラーメン+生卵ダブル。

中待ち席に座るものの、すぐに席に誘導されます。最奥の席でラッキーと思いながら製麺作業をしているのを眺めていたら、トッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

脂がたっぷりとかかっています

FullSizeRender

その脂にトウガラシをかけて。

いっただきま〜す

写真でも分かるように背脂にはけっこうな量のほぐしし豚が入っていて、ふわふわの背脂とほぐし豚が野菜に絡んでめちゃくちゃ美味いです
野菜は中間な茹で加減よりややクタに寄っていてバクバクいけます
もう少し野菜がとは思いましたが、バランス的にこのくらいがいいのだと思います。

野菜を食べた後は。

FullSizeRender

豚ド〜〜ン!
塊と言っていい豪快なものがゴロゴロと
食べると全てフワフワでホロホロな当たりなやつでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

平打ちちぢれ麺がカエシを吸って飴色になっています
扁平なんだけど、ややふっくらした麺は柔らかめなのですがシッカリとコシを感じて美味しいです

中盤からは。

FullSizeRender

すき焼き風でズルズルと!

固形物を食べ終わりスープをちびりちびりとやっていると。

FullSizeRender

追いド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

麺量こそ最初の丼よりは少ないですが、野菜の山が目を惹きます

野菜を何口か食べて熱々だったので、食べ終わってスープだけになっている丼に野菜を移動して。

FullSizeRender

ひっくり返〜〜し!

ふっくら麺をズルズルといきます

すると下から。

FullSizeRender

1番の岩石豚が!

こんな塊なのですが食べるとホロホロと柔らかくて適度にショッパくて美味しいです


ということで。


FullSizeRender

完食〜〜

ということで優しさとパンチの両方が効いている1杯を堪能しました

そして直系5周目の旅も着実に終焉に近づいています。


ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月21日のことです。

今日は去年の初夏ぶりの守谷へ
そういえば前回は水槽な方にばったり会ったなぁ〜

まぁ最近はひとつのお店に集中して通うわけでもなく、それに加えて直系二郎に行くペースは半分くらいに落ちているので、行く店行く店がお久なのは当然と言っちゃ当然ですが(^_^;)


ということで季節が逆戻りして本当に今日は春分の日なの? という時おり雪が混じる寒い日でしたが気合を入れて向かいました。

FullSizeRender

並びは中外合わせて10人以上に接続。

同行者と話をしているうちにジワリジワリと列は進み。

やっと店内に。

購入したのは

IMG_9464

大豚ダブル+うずらの卵。

今回初めて豚ダブルがあったような。思わず反射的に大ダブルを!

そうして3塁側の1番奥に着席。
その際に食券を提出するタイミングで現金100円を置いてつけ麺(ラー油)を頼みます。

つけ麺はラー油とニンニクがあるのですが今回はラー油にしました。

そしてその刻を待っていると

IMG_9465

ラーメンがド〜〜ン!

これ

どうやら前菜のようです

ありがとうございま〜すm(_ _)m

IMG_9466

横からもド〜〜ン!

ここで重大なミスを犯しているのですが、この時は知る由もなく。

IMG_9467

トウガラシをふりかけて

いっただきま〜す

野菜はこれぞ守谷なクタでガツガツいけます。

野菜もそこそこに

IMG_9468

天地返〜〜し!

なにしろこれが前菜のようなので、ある程度のスピードで食べることを意識します。

麺は平打ちで柔らかい茹で加減でズルズルいけます!

IMG_9469

豚は塊がゴロリと!

この後につけ麺が来るのでいつもよりハイペースで食べ進めます。

IMG_9470

急ぎすぎてしまったので途中の味変に使おうと思っていたうず卵を

IMG_9472

食べきってしまいました(^_^;)

店主さんから「ラーメンを食べたらつけ麺を出すから声をかけて」と着丼時に言われていたので、助手さんにつけ麺をお願いしました。

僕の角度からは見えなかったのですが、麺はすでに水示していてザルで待機していたようです。

つけ麺が来るまでに少し時間があったので

IMG_9473

乳化の進んだスープを飲み干して待ちます。

そして

IMG_9474

本丸の麺ド〜〜ン!

続いて

FullSizeRender

つけ汁もド〜〜ン!

IMG_9477

豚がデカイ!

ニンニクをどかして

IMG_9478

巻き豚ド〜〜ン!

端豚もありボリュームが凄い!

ということであらためて

いっただきま〜す


まずは

IMG_9475

こんもりと盛られた麺をそのままズルズルズル!

ラーメンよりも水〆している分シッカリ食感の麺は小麦が香ってやはり美味い!

FullSizeRender

その後手間右側が後から「つけ汁のおかわりで〜す」と!

そのご助手さんから「麺が少し残ったのですがいりますか?」と

ザルには茹で前で約100gちょいくらいの麺が。

その程度ならと「ありがとうございます」と追い麺もいただきまして。

つけ汁はほんのりごま油が香ってサッパリといただけます。


やはり豚のボリュームと見た目以上にボリュームのあるクタ野菜に苦しくなりはじめて。

終盤は少し違うスイッチを入れてズルズルズル


IMG_9482

つけ汁は飲み干さずに

ご馳走さまでした!


いやぁ〜美味しかったです


つけ麺は比較対象になりませんが、ラーメンは僕的には乳化が進んでいる時の三田本店に似ているなと感じました。


久々の守谷はまたまた大満足の美味しさで、もちろん腹パンでお店を後にしました



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月9日

今日はとある別のところに行こうと思っていたのですが、やはり頭にあったこちらへ






















聞くところによると5年ぶりにつけ麺をやっているそうな。

二郎初心者の僕にはピンときませんが、5年ぶりというのはやはりレアのようですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

するとTwitterのフォロワーさんが向かっていると聞いて合流してからそれほど待たずに店内へ












購入したのは、無いだろうと思っていた豚ダブルがあったので反射的にポチリ

大豚ダブル+うず玉ボンバー。

現金それぞれ100円の「つけ麺」と「味ネギ」を頼みます

そうして中待ちからカウンターに誘導されて





















味ネギが先にサーブされます

ん?

誰かの視線が……


気のせい気のせい(^_^;)

それから店主さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールすると、店主さんに「つけ麺は野菜を増せません」と言われて「失礼しました」と(^_^;)

内心はドキドキものです(^_^;)
そんなこんなで





















つけ汁ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン
それほど間をおかずに





















麺ド〜〜ン
麺増し申請はしていませんが、いい感じの麺量です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

まず先に麺をつけ汁に潜らせてから味ネギの器に入れて、塊の背脂も乗っけて





















セルフ油そばを完成させます

ということでまずは麺に何もつけずに
いっただきま〜す

水で〆られた麺はやはり守谷という感じで、締まった状態で中間よりやや柔らかめくらいでスルスル入ります

それからつけ汁につけて啜ろうと口に近づけたら、既にいいゴマ油の香りが漂います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  何口か食べてから
















豚を並べてパシャリ

巻き豚を食べると少々歯応えがありますが、バラ肉特有の味がします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからは麺をズルズル、間に豚をつまんで食べ進めます

その後お楽しみの





















セルフ油そばを(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

食べる直前に余ったつけ汁を上から少し垂らしてから啜ります

つけ汁の程よい酸味とネギの風味。ゴマ油の香りで箸が進みます


終盤くらいに野菜の追加丼が





















ありがたくこちらもセルフ油そば丼に投入してから食べ進めます

そうして楽しい時間はすぐに過ぎ去るもので





















完食、ご馳走様でした〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


それぞれの好みはあるのでしょうが僕の好みな味で、思いっきり楽しんで味わえました

やはり守谷は行こうと思って簡単には行けないですが、またの再訪を思って帰途に着きました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ