もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 京成大久保店

9月1日

月が変わって1発目の中5日ぶりの直系二郎は




















ここ〜〜   眉二郎さん(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
って外看板の写真を撮り忘れたので前回訪問時の(^_^;)

11時少し過ぎに到着で中外の待ち無しでカウンター満席の状態で





















今回も1度右を見て無いので左を見るという挙動不振ぶり(^_^;)

店に着くまで「まだデフォのラーメン食べてないんだよな〜。ラーメンにしようかな〜」などと考えていましたが、券売機の前に立つと





















みそを買っちゃうよね〜〜

みその食券は表裏で、ラーメンかつけ麺かを指定できます。そして僕は写真の通り、つけ麺にします。
みそは食券を買って、そこに大盛りにするなら現金100円。豚増しも現金100円を添えると頼めます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
ということで僕は現金200円を添えて大豚をお願いします

食券を高台に置く際に「大盛り豚増しで」と言うと、助手の尾根遺産が


















この食券に交換します。
これは遠くから見ても分かるようにするためなのでしょうか。


そして、みそつけ麺の場合はトッピング伺いは無く





















先につけ汁がサーブされます
味玉がラッキー感を醸し出しています    それから
















着ドンドンドンドンドンドン





















麺横ド〜〜ン

麺量が前回よりも多い気もしてみたり(^_^;)  ぱっと見の雰囲気なので、いっさい当てにはなりませんがwww

まずは麺をそのまま
いっただっきま〜す

麺は水〆されているわりにはパッツン感はなく柔らかめで小麦が香ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからつけ汁に潜らせて啜ります
うんうん   やっぱり強く主張し過ぎる手前の味噌と、甘さ、豚出汁、油が絶妙な黄金比になっていて、この味にするまではけっこうな試行錯誤があったと聞きますが、まさにその末に出来上がったのだろうな〜という完成されている味かなと感じました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















そして豚を並べてパシャリンコでプ〜

豚は柔らかく、みそつけ汁も相俟ってショッパ旨〜〜でオール当たりでした
正直オール当たりはけっこう巡り会えなかったり……  ね


そして目線を麺に戻して





















麺は二郎標準の幅でやや薄めな平打ちのちょいウェーブです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
色はやはりオーション特有のやや灰色がかったお馴染みなやつ


そしてやはりみそつけ汁の美味しさに、もう少し食べたいな〜なんて思いながら





















完食


大満足でごっちゃんシタ

一瞬お代わりしようかな〜〜なんて考えましたが、また来る時までの楽しみに取っておきます

次に来た時は晴れてデフォのラーメンをいただこうと思います



ではでは





12月16日

今日は二郎に行く予定は無かったのですが、眉二のみそラーメン+その他のツイートを見て、急ごしらえで京成大久保店に行くことに




















(写真は後から撮ったものです)

開店20分前くらいに到着しましたが、並びは無くPPに(^O^)

それから定時に開店です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうしたら僕は入り口を右に曲がる天然を炸裂して、給水機を見てハッと気がつくという(^_^;)
気を取り直して券売機で食券を購入して、1番奥の席に座ります



















購入したのは、みそラーメン+豚増し(現金100円)

今日は眉さんとアイちゃんの2人体制です(^O^) アイちゃんはマスクをしていましたが、目だけでも綺麗ですね

それからアイちゃんに「ニンニク入れますか?」のトッピング伺いに「お願いします」とコールします  そして



















着ド〜〜ン
待ちに待ったみそラーメンです(^O^)



















横からもド〜〜ン

早速野菜からいっただっきま〜す

野菜はクタ寄りでホクホクしています(^O^)  そして野菜をあらかた食べて



















豚を広げてド〜〜ン
とやろうとしましたが、豚ホロッホロで箸で持ち上げると崩れます

食べてみると、ほとんど赤身部分の豚がフワトロというよりホロッホロと口の中でほどけます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  美味い
それから



















天地返〜〜し

麺は二郎標準の太さでふっくらとしています(^O^) 茹で加減はやや柔らかめな感じです
麺を啜るとスープのみそ味を持ち上げてきて、美味い美味い(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからは麺と豚を交互に食べます(^O^)



















スープは味噌のコクとショッパさ、しっかりめな甘さがあり、とにかく濃厚です(^O^)
一味はかなり少なめなので、辛いのが好きな方は卓上の一味を振れば、また違った表情になりますね

透明脂のそうは無く、脂の玉は細かいので乳化しているのかな? とにかくゴクゴクいける美味いやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















ということでKKしちゃいました(^_^;)


丼を高台に上げてから「ご馳走様でした〜」と言って、お店を出る前に眉さんに「14周年おめでとうございます」と言って退店しました
はい。朝のラーメンの写真+その他の「その他」は今日が眉二の14周年の情報でした

そして、今日の一杯で直系二郎のみでの130杯目でした

そして予想よりも早く













これが来ました(^O^)
来週は喜び勇んで1人旅をしてきます   こりゃ堪らんらん〜

いいな〜と思ったら出品者と値段の交渉をして、気にいると即クリックで購入できるのでメルカリは便利ですね


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月3日

昨日の荻窪店でのニンニク臭も消えぬまま、今日は京成大久保店に行ってまいりました(^O^)

少し前から3日は大久保にしようかな〜と考えていて。

ということで京成大久保駅に到着〜〜

さっそく眉二に向かいます

そして10時10分くらいにお店に到着でPPでした
 



















それからほぼ定時でシャッターが開きます

みそラーメン(800円)のピンク色の食券を購入してから着席します(^O^)

そしてピンクの食券の「つけ麺」のテプラを貼っている面を上にして、そこに現金200円を置き、豚増しと大盛りを頼みます(^O^)  するとピンクの食券と100円を取ってから



















この黒ベースに赤丸の食券に差し替えました  これがみそつけ麺の大の目印なのでしょうね(^O^)

そして



















まず先につけ麺の丼が来ます(^O^)

それから奥さんがしっかりと〆た麺丼が



















11時08分に着ド〜〜ン



















麺丼横からド〜〜ン


さっそくいただきま〜す(^O^)

まずは麺をそのまま啜ります(^O^) ウェーブのかかった平打ち麺は小麦が香って美味い

それから麺をつけ汁につける前に、レンゲでつけ汁を一口(^O^) 
美味い  本来味噌は食材として強く他を喰っていまいがちですが、豚出汁をキチンと引き立たせていて、しかももちろん味噌は薄くはなくしっかりと主張していました



















そして軽く一味がかかっていましたが、卓上一味を少し追加していただきます

想像するにこれはけっこうな試行錯誤を繰り返していると思います(^O^)



















豚はほぐしたものとゴロッとした塊のものが入っていて、みなシットリとしていて食感はホロホロの柔らかく豚出汁シッカリの美味しいものでした

それからは豚をつまみに麺をズルズル(^O^)  


美味い美味いと食べるラーメンは終わりがすぐに訪れるもので(^_^;)



















11時16分。 名残惜しくもごちそうさまでした〜

駅まで向かう道すがら古くからやっている学生に人気の定食屋さんやガッツリ系のラーメン屋さんをはじめ生活雑貨のお店などが並んでいて、この辺りに住んでいたら便利な街だなぁ〜と思いました

そして京成大久保駅に着き次の一軒に向かっていました(^_^;)

それは次回の講釈で(←古っ )


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ