もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 池袋東口店

10月8日のことです。

今月の直系二郎2杯目は、14日でつけ麺の提供が終わるこちらへ

FullSizeRender
到着したのは15時半くらいで中待ち4人で5番目に接続。

店内に入り券売機を見ると。

FullSizeRender
情報通りの告知が貼り出されていました。

そして購入したのは。

FullSizeRender
大つけ麺。

実はイゲジのつけ麺はまだ食べたことがありません。

それほど待たずして着席します。
その際に麺の固さを訊かれて「普通で」と申請します。

その後のトッピング伺いに「ニンニクスクナメヤサイアブラ」とコールして。

FullSizeRender
着ド〜〜ン!

はい。
脂のトッピングは通っていなかったようです。

ただ、僕はつけ麺の場合は背脂と豚は、それなりにしかいらないと思っていて、たまたま隣の人の飴色アブラを見てコールしていて無いなら無いで問題ないので、そのまま何も言いませんでした。

FullSizeRender
横からもド〜〜ン!

FullSizeRender
つけ汁ド〜〜ン!

当たり前でしょうが見た目は歌舞伎町のものに似ています。

まずは。

FullSizeRender

野菜にトウガラシを振りかけて。

いっただきま〜す

野菜は中間よりもややシャキ寄りの茹で加減で、食感を楽しみながら食べ進めるます

次に。

FullSizeRender
海苔をスープにドブ漬けして食べます。

やはり海苔はご飯に巻いて食べるのが好きです。

野菜を食べ終えてから。

FullSizeRender
天地返〜〜し! ではなく、麺を引っ張り上げてまずはプレーンで啜ります。

普通の平打ちよりはややふっくらとした麺は申請通りちょうどな茹で加減で、程よく水で〆られていて美味しいです。

それから。

FullSizeRender
つけ汁から豚を麺丼に移して

豚は判は小振りですが、そこそこな厚みで食べると柔らかくてショッパ過ぎない程度の味染みで美味しいです

続いて。

FullSizeRender
つけ汁に潜らせて啜ります。

つけ汁は嫌味にならない程度の甘さと、これまた酸味があり、麺が進みますね。

個人的にこれは好きだなぁ

ただ、わがままを言うとすればもう少し量がほしい……
とは思いますが、まぁこの店に行く前から量については織り込み済みなので、それについて言っても仕方がありませんが(^_^;)

ということで。

FullSizeRender
4分KK〜〜

大変美味しゅうございました!

ひと手間増えるので仕方がないとは思いますが、つけ麺がレギュラーメニューだったらなと思いながら池袋の街を後にしました。



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月2日

じつに1年半近く行っていなかったこちらへ

かつて休みのたびにうろちょろしていた池袋で待ち合わせ。
ということはその前に二郎を食べるべさぁ〜






















夕方の到着で中待ち含めて5番目に接続。






















すぐに店内へ





















年末年始の営業告知が貼り出されておりました

席に座ると同時に麺の固さを訊かれたので「柔らかめ」を申請します。





















先に生とじ玉子がサーブされます。

そして柔らかめ申請なのでロット最後のトッピング伺いに「ヤサイマシアブラマシマシニンニクで」とコールして。





















着ド〜〜ン

やはり色付き脂に目が行きます





















横アップでド〜〜ン





















トウガラシを振りかけて
いっただきま〜す

やはり見た目通り濃くはないですがほどよく味付けがしてあり背脂の甘さと相まって美味しいです

そして野菜はバリバリと言ってもいいくらいのシャキで、味付け脂との食感の違いも楽しめます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして野菜をあらかた食べてから





















豚を並べてパシャリ

食べてみるとこれが美味い

直系二郎や富士丸を食べつけているとカットが薄いと感じますが、そんなことはどうでもよくなるような美味しさに正直びっくりしました

毎度来ているわけではないので分かりませんが、それほどブレなくこの豚が出るのなら通う価値があると思いました  それから





















天地返〜〜し

麺は二郎標準からは太さと厚みがあり、柔らかめ申請でしたがデロではなくちょうどいい柔らかさで、小麦も香って美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

途中からは























生とじ玉子てに潜らせてすき焼き風を楽しみます

そして乳化スープを3口くらい飲んで
















完食ごっちゃんシタ


いやいや満足度が高い一杯でした

そしてひんやりとする池袋の街を次の目的地へと向かいます




ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

7月7日
新橋店を出たその足で2件目に向かいます(^O^)
散々汗をかいた身体に地下鉄の車内の強い冷房が当たると、急激に寒くなります(^_^;) (汗っかきあるあるw)

そしてようやく汗が引いた



















14時50分に到着



















こちらも何席か空きがありすぐに食券を買ってから着席します(^O^)











大ブタ入りラーメン+味玉子

うろ覚えの記憶では前回に来た時は店内最奥で調理をしていたような……
記憶違い???

食券を高台に置くと店員さんがすぐに「麺の固さはどうしましょう?」と言われて僕は「おまかせします」という答え。
すると店員さんが「え?」と言ったので、違う答えを言ったんだろうなと思いすぐに「普通で」と言ったら「はい」と(^_^;)

後から来た人のオーダーを聞いていると「固め」「普通」などと言っていたので、どうやら「おまかせで」は変なオーダーだったようです(^_^;)

こちらのお店も冷房が効いていないので、すぐに「常温」の水をお代わりします(^_^;)  これは系列で共通なのでしょうか。冷水機の機種も同じでしたし(^_^;)
これは自販機でお茶を買いなさいという無言のアピール?
しばらくしてコール伺いがあり、こちらでも「ヤサイニンニク」で。



















15時05分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

麺増しばかり食べていると麻痺をしてしまって量が少なく感じます(^_^;)

まずは野菜を2口ほど食べます。こちらもクタとシャキのちょうど中間くらいの茹で加減でした(^O^)



















そして豚は僕が今まで行った直系二郎の中で最薄のペランペランでした(^_^;)
味は悪くなかったので残念無念

それから



















天地返しをします(^O^)

こちらの麺も新橋店ほどではありませんが、太い麺でした。
麺の固さも新橋店ほどではありませんが、シッカリと芯の残る「カタメ」の茹で加減でした(^O^)

味玉子はゆで玉子にメニュー名を変えたほうがいいかも。

スープは乳化されていて新橋店よりも豚出汁を感じました*(^o^)/*

そしてこちらでもズバズバと啜りまくりまして



















15時14分に完食(^O^)

この日は二郎の中でも系列の2店舗に行きましたが、一長一短がありました。
これらの凹凸を地ならしすれば、悪くないのでは? と思いました(^_^;)
新橋店に関しては夜の部にまた行きたいと思いました。


そしてこれにてノーカウントが無くなり、訪問店はちょうど30店舗になりました*(^o^)/*

明日は滑り込みでなみのりシリーズの最終、SっPをいただきに行こうと思います(^O^)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ