もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店3周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 品川店

10月24日のことです。

もっと最近行ってたと思ってたら💦

なんと1年4ヶ月ぶりの。

image

こちらへ💨💨💨



13時くらいの到着で、遠目からお店が見えてきた時点で『あれ?』っと思ったのですが、並びがゼロ😱

『これは喰らったかな?』と思って入り口に歩み寄ると……

2組と1組の計3人がササッと入り口に。

人によってはムムッとなる場面なのかもしれませんが、僕は『やってた〜』と一安心しました😃😃😃

ということで、数分だけ外待ちしてから店内へ💨

​購入したメニュー

image

購入したのは。

image

大豚ダブル。

そういえば11月から一律50円アップになるみたいです。

ということで着席してから暫しの後にトッピング伺いがあり『ニンニクアブラ』とコールして。

image

着ド〜〜ン‼️

image

麺ド〜〜ン‼️

image

野菜&豚ド〜〜ン‼️

ってなことで、さっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

まずは。

image

野菜に唐辛子をふりかけてからパクリ😋

シャキの上位なバリな茹で加減です👍

たまには、このようなバリ野菜も乙なものですな✨✨✨

​スープ

image

スープは乳化が効いていてクリーム色のトロリなやつで、僕にはちょうどな塩味加減です👍

​豚

image

豚は、これぞ品川二郎というビジュアルで、ちょい冷めで、ちょいパサなやつ。ただし、同じパサでも。

image

スープに沈めると短時間でバッチリと復活してジューシーになるやつ👌👌👌

フリーズドライ豚とでも名付けましょうかね😅

スープに入れてすぐに復活するという訳で、全てが柔らかく仕込まれています✨✨✨

そして、ショッパイのとは違うハッキリとした味の濃厚さを感じます👍

天地返し&​麺

前後しますが、麺丼のスープに使っていない部分の麺は。

image

野菜&豚丼に一時避難させてから。

image

天地返〜し‼️

image

麺は、二郎標準な幅と厚さで、茹で加減もちょうど中間なやつでズバズバいけちゃいます🍜

その後、スープが急激に冷えない程度に野菜丼から、麺と野菜を少しずつ麺丼に移しながら食べ進めて。

image

完食〜〜‼️


幸せな時間は10分で終了と相成り候😅

もう少し頻度を高めたいなと思いながら、涼しさを通り越して肌寒さを感じる風を感じながら品川駅に向かった。とさ。



ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月6日のことです。


この日はあのミチミチ豚を食べたくて。

FullSizeRender

こちらへ

開店30分後が狙い目説に則り11時半くらいに到着しましたが、姑息な企みは淡くも消え去り11番目に接続。

でも品川店も滞りなのない回転で、それほど待たずして入店。

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ダブル。

今日は豚を欲しているので現金100円を添えて豚をトリプルに変更します。

実は豚トリプルは初めてだったので断られるかも? と思いながら恐る恐る「豚トリプルできますか?」と100円玉をかざしながらお伺いを立てると「はい。できますよ〜」とすんなり通りました

その後のトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

野菜&豚ド〜〜ン!

FullSizeRender

麺ド〜〜ン!

まずは。

FullSizeRender

野菜にトウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す

野菜は中間な茹で加減よりもややシャキ寄りでザクザクと食べます

野菜はいつも「ヤサイ」とだけのコールで増しや増し増しはまずしませんが、ボイルしただけの野菜はバランス的にこれ以上はいらないです

それから。

FullSizeRender

麺をかき混ぜてから啜ります。

僕の好きな香ばしさがあります。

この香ばしさというのは僕のような稚拙な文章力では的確に「こうだ!」とは書き表わせないのですが 直系二郎では数店舗存在します。

全ては書きませんが一之江、目黒、仙川なんかがそうですね。3店舗だけ挙げましたが、そのほか数店舗あります。

続いて。

FullSizeRender

豚を麺丼の方に並べて写真を撮ってから全てをスープに沈めます。

スープに沈めるとジューシーさが復活するのとショッパさが軽減します。常連さんなら織り込み済みなのでしょうね。

って、ショッパさ軽減はプラセボ効果のような、単にそんな気がするってだけかも知れません(^_^;)

それからは麺を啜って豚をかじって野菜を食べるというローテーションで食べ進めて。

FullSizeRender

完食完飲のKKでご馳走さまでした〜〜


個々人の好き嫌いがあるのでしょうが僕の好みな店舗のひとつなのは間違いないです




ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月14日のことです。

デブにはキツイ暑さだったので、つけ麺にしようか迷ったのですが、最初にココ! と決めていた。

FullSizeRender

こちらに。

今日は世間的にお盆休みという事と、こちらは昼の部のみの営業なので並びが長いかな? と思いつつ開店40分ほど前に到着したら並びは4人で5番目に接続。

予想よりはそうでもないなと思っていたら、その後はけっこうな早さで並びが伸びてすぐに10人以上になりました。

列を外れて並びを数えるようなことはしないので、正確な人数は分かりません。

風が通る場所なのですが、そこはほれデブにはそれほど助けにはならず汗をかきかき待っていると10分前倒しで開店。(助かった〜)

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ダブル+ネギ。

いつもの店主さんと助手さんのコンビネーションで。

FullSizeRender

豚&野菜から着ド〜〜ン!

FullSizeRender

麺ド〜〜ン!

FullSizeRender

合わせてド〜〜ン!

FullSizeRender

トウガラシをパラパラとかけて。

いっただきま〜す

野菜は中間より気持ちシャキ気味です。

野菜をふた口ほど食べてから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!
というより麺を丼の底から軽く引っ張り上げて啜ります

今日はいつもより固めな茹で加減でしたが、ズバズバいけます

FullSizeRender

豚はやはり赤身が密集していて食べずとも分かるので、いつものようにスープに沈めておきます。

そして3分ほど麺を啜ってから豚を引き上げると、フワフワさがあるショッパ旨な豚が出来上がります

FullSizeRender

終盤になってから丼の底のネギを混ぜ込むと風味がガラリと変わって箸が進みます
やはり僕は品川ではネギがマストです。

FullSizeRender

そんなこんなであっという間にKKにて、ごっちゃんシタ


いやはや、やっぱり僕は品川二郎は好みだなと思いながら炎天下を駅へと歩きました。



ではまた



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ