もるせがの Road to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店5周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: 大食いチャレンジ

7月17日のことです。


以前チャレンジした親子丼メニューの増量バージョンです。有吉ゼミで放送していて食べたいなと思いつつタイミングを逸してしまい、もう受付をしていないのだろうなと思っていました。
が、チャレンジをしているのをライブ動画配信で見て『まだチャレンジをやっているのか?』と電話で問い合わせをしたところ、やっているとのことでさっそく行ってきました。

FullSizeRender

到着したのは予約時間の少し前で入店するとテーブル席に案内されました。

今回チャレンジするメニューはクアトロ親子丼の名前の通り、ひとつの器に4種類の違った味の親子丼が6種類の中から選べます。

本当は基本となる鶏だし親子丼を選びたかったのですが。

FullSizeRender

前回食べなかったものを中心にバラエティーに富んだチョイスをしました。

ということで選んだのは。

しめじバター親子丼。
カレー南蛮親子丼。
豆乳チーズ親子丼。
いかすみトマト親子丼。

以上の4種です。

そしてさっそく。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️


写真をひと通り撮ってからさっそくスタート‼️

いっただきま〜す‼️

まずは。

FullSizeRender

しめじバター親子丼。

しめじのシャキシャキ感と風味とバターの香りが相まって、そこにジューシーで柔らかな鶏肉と、とじられた玉子のフワフワが加わって美味しいです✨✨✨



続いて。

FullSizeRender

豆乳チーズ親子丼。

チーズの主張が強くてトロ〜リ伸びて堪りません👍👍👍

続いて。

FullSizeRender

カレー南蛮親子丼。

これは前回も食べましたが、その名の通り和風なカレー南蛮の味付けは鉄板の美味しさです✨✨✨

最後は。

FullSizeRender

いかすみトマト親子丼。

実はこれを最後に食べたのですが、そのせいもあり、いかすみの香りを楽しむ余裕がありませんでした💦
これは次回への宿題です。次に来る時はチャレンジではなく普通にこれを食べに来たいと思います👍
ですが食べている終盤にトマトの酸味はいい味変になり助かりました✨

そして。

FullSizeRender

食べだした前半にすでに出てきましたが、特大の揚げつくねのボールです。
軟骨も入っていて美味しいのですが、やはり大食いの際には飲み込みづらいのは確かです💦

ということで。

FullSizeRender

5分経過。

半分近くを食べ進めました。
このままのペースだと10数分で食べ終わるのですが、そうは問屋が卸しません(^_^;)

FullSizeRender

10分経過。

と。

ここで一気にペースダウンします💦

言い訳になりますが守谷二郎から中1日というダメージが、ここでのしかかってきます💦

ということで。

FullSizeRender

最後はチビリチビリと食べ進めて。

19分31秒という自分の中では何とも不甲斐ないタイムで終了となりました💦


さすがにこの日は胃にズシリとダメージが来たので、数日間は食事をセーブしようと決めながら帰途につきました💦


ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月21日のことです。

今年の1月にオープンしたこちらのお店が5月よりデカ盛りチャレンジを始めたのを色んな大食いYouTuberの方々の動画などで知り、いつ行こういつ行こうと思っていたのですが。

FullSizeRender 

やっと行けました

FullSizeRender

店内の壁にレギュレーションを書いたPOPがあります。

濃厚肉盛りタンメンでスープは鶏と豚で取っているそうです。

まずは、

FullSizeRender

券売機にある『爆盛りチャレンジ』を購入します。

そしてこのチャレンジメニューには醤油味と味噌味があり、どちらかを選べます。

僕は味噌味にしました。

そして総重量2.5kgのものを20分以内で完食完飲したら成功でお代が返金されて無料になるというものです。

お店に着いたのは13時30分くらいでお客は1人で、その人も食べ終わるくらいのタイミングで着丼待ちの時点では僕1人になっていました。


ということで今回はタイムアタックをしようと思います。

ですが、あくまでも大前提のテーマとして絶対に口内ヤケドはしないというのは固く守ろうと思います。

以前、某店で物凄い劇熱ラーメンのチャレンジメニューがあるのですが、そこで日本で1番な大食い王の方の持っていた記録を大きく更新した人がいました。
ただしその代償は大きくて、どうやら食道をヤケドしたようで病院で点滴をしていたというオチがありましたwww

そのようなことはしたくないので『このままだとヤケドしそうだな』と思ったら、その瞬間にタイムアタックはすぐにやめようと思います。

ってなことで。

オペレーションを見ていると麺は3玉でモヤシは通常にスーパーなどで販売されているようなパッケージのもの3袋を中華鍋で炒めていました。

そして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

FullSizeRender

巻きバラチャーシューは判が大きいです。

そして。

FullSizeRender

これは珍しい揚げチャーシューです。

そして、その上には炒められたモヤシが乗り、またその上にザク切りされた玉ねぎが乗っています。

はい。

今回はタイムアタックを意識しているので食べる前にあらかたのものは写真に収めておきました。

そしていざスタート!

いっただきま〜す

モヤシは炒められているのでやはり食べやすくてシャキシャキの玉ねぎがいいアクセントになっています

そしてチャーシューもバクバクいきます。
というか柔らかくて食べやすいのでバクバクいけました

FullSizeRender

2分30秒経過。

上の野菜とチャーシューを食べ終わり麺を天地返〜〜し!

写真でも分かるように尋常じゃない湯気が立ち上ります。

啜るとめちゃくちゃ熱いですが角打ちのストレート太麺で、以前食べたカラオケパセラのパ郎の麺を柔らかめにしたものという感じでした。

この麺は嫌いじゃないです

FullSizeRender

6分経過。

けっこう先が見えてきていますが、麺もスープもまだアツアツです。

スープですが、濃厚なのですが塩味は濃過ぎず薄過ぎない、ちょうどな味加減で軽くニンニクも感じて美味しいです


その後、ラストスパートは珍しく集中していたので写真は無しで。


完飲完食〜〜!


FullSizeRender

タイムは10分11秒残しの9分49秒でした


マイタイマーとお店側のタイマーとの誤差があったので写真はお店側のものです。


そして、気にしていた口内ヤケドですが上顎の部分の皮がむけるとか舌がヒリヒリするということはありませんでした

ということで、こちらのお店は今回食べた味噌タンメンの他にも麻婆タンメンや濃厚つけ麺などがあるので、またゆっくりと食べに行こうと思います。



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月2日のことです。

こちらも何年か前から、いつか行こうと思っていたお店です。

FullSizeRender

15時過ぎの到着で、この時間なら落ち着いているかな? と思ったら客の入りは半分近い感じで、タイムアタックをやっちゃおうかと思っていましたが、やめとくしかないですね(^_^;)

入店してチャレンジの旨を伝えると、どうやらもう1人チャレンジを注文している人がいる模様。

そうして待っている間に。

FullSizeRender

ルールを熟読します。

ハンバーグ、ライス、付け合わせの野菜、味噌汁合わせて約2kgを制限時間15分以内に完食すると料金無料で、失敗すると2000円のお支払いとなります。

そして。

FullSizeRender

トッピングもOKですが、失敗した際にはトッピングの料金もお支払いになるようです。

僕はおろしポン酢をお願いしました。

頼んだ後にエッグとか札幌ザンギとかも頼めば良かったと思いましたが、そこはホレ、シャイでコミュ障が服を着て歩いているようなもるちゃんのこと、そんなのは言えるハズもなく。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

アップでド〜〜ン!

お店の人が「熱いのでスタートは5分後でもいいですよ」との優しいお言葉が。

でもコミュ障が発動して「あ…… いっ…… いいです…… スタート……してください」とキョドりながらお願いして。

スタート!

まずは。

FullSizeRender

ベジファでブロッコリーから。

いっただきま〜す

ブロッコリーを食べたことでカロリーゼロ

それから。

FullSizeRender

本当はフォークが良かったのですが箸のみが付いて来たの箸で3分割に。

店員さんに「すみません。フォークください」と言えば出してくれたとは思いますが……


気を取り直してハンバーグを食べるとやはりメチャクチャ熱い!

熱いけど、冷凍ものを熱したやつとは違い、手ごねの美味しさがあります

FullSizeRender

3分経過。

4段あったハンバーグは半分くらい食べました。

が。

やはり熱さでなかなかスピードが上がりません。

『まぁのんびりと食べますかね』と思ったところで。

FullSizeRender

完食〜〜!

マイタイマーは10分04秒でストップしましたがストップを押すのに手間取っていて、お店のタイマーでは10分ちょうどでした。

ということで。

追加で。

FullSizeRender

札幌ザンギカレー。

北海道出身者にはザンギはパワーワードです
北海道在住の方には特段どうこう言うものではないとのでしょうが、北海道から離れて暮らしている人間にしてみたら、やはりザンギと聞くと反応してしまいます。

「ザンギと鶏唐揚げはここが違う」というウンチクのようなものもあるようですが、僕は鶏の唐揚げ=ザンギです。

まずは。

FullSizeRender

ベジファ…… じゃないや(^_^;)

もうハンバーグを食べているんだったwww

でもって。

FullSizeRender

ザンギ。

揚げたてサクサクです

FullSizeRender

カレーはサラサラとしていて辛さはほとんど無いやつです。

カレーはのんびりと食べて、食後にお店の方とお話しをしたタイミングのところで横浜ベイスターズのユニフォームを着た方々が入って来たので、お話しもそこそこにレジにてお会計。

そしてお店を出る際に店員さん皆んなで「参りました!」と朝礼の挨拶のように言われて、またまたコミュ障が発動してしまい「あ…… ども……」と言い残して逃げるようにお店を後にしました

いやぁ〜、ヤケドしそうなくらい熱々でしたが、やっぱりハンバーグは大好きなんだなぁと再認識させていただきました



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ