もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: 大食いチャレンジ

3月24日のことです。

鶏三昧! テラ盛り味噌ラーメン

このチャレンジは昨年の11月に有吉ゼミにて放送されたもので、その頃は絶賛チャレンジを自粛していた真っ只中だったので挑戦出来なかったものです。

その際に、店主さんとお話しをする機会があり『このチャレンジメニューは特に期限を設けていないので、体調を治してから来てください』という温かいお言葉をいただきまして、それに甘えて、この日に行くことにしました。

ということで約8ヶ月ぶりの。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨

今回のチャレンジ内容は。

🔸総重量が通常が約3.8kgでプロが約4kg🔸

🔸制限時間は通常が60分でプロは40分🔸

🔸麺が4玉で約960g🔸

🔸もやしが約250g🔸

🔸揚げた鶏皮串とつくね串が10本で約300g🔸

🔸鶏チャーシューが4枚で約100g🔸

🔸鶏唐揚げが特大3枚で約450g🔸

🔸味玉が3個🔸

🔸スープが約1440cc🔸

🔸特大な⭕️⭕️が2個で約400g🔸

🔸成功すると料金が無料で1,000円分のお食事券🔸

🔸失敗で6000円のお支払い🔸

以上のようになっています。

※ちなみにデカ盛りブロガーもプロの扱いになっているので制限時間は40分です。

ってなことで着々とラーメンが出来上がっていき。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

斜めからもド〜〜ン‼️

サイズ感を出そうと、すり鉢に割り箸を置いて写真を撮るも、遠近感を出して前側が伸び伸びの撮り方をしちゃった(^_^;)

ということで、さっそくタイマーをポチッて。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

まずは、いつものベジファではなく。

FullSizeRender

鶏皮串から〜〜✨

これは揚げてあるらしく、パリパリとした食感と中のムニュッとした鶏皮特有のあの食感で、味付けもほど良く美味しいです😋😋😋

ちなみに僕の焼き鳥での1番はダントツで鶏皮です👍

そして、焼き鳥は完璧な塩派です(`・ω・´)キリッ

続いて。

FullSizeRender

つくね串〜〜✨

こちらも揚げてあり、表面がパリッとしていて中はふんわりで、スパイシーで美味しいです😋😋😋

このスパイシーの源は胡椒山椒のようです✨✨✨

次は。

FullSizeRender

鶏チャーシュー✨

こちらも柔らかくてペロリとイケました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから。

FullSizeRender

味玉を。

FullSizeRender

パッカ〜ン‼️

中身がバッチリの半熟で、途中途中の箸休めにいいなと思いつつも一気に食べちゃいました(^_^;)

それからやっと。

FullSizeRender

ベジタブルをば。

もやし旨っ✨

ただ単に、もやしだけではなく、ネギや白ゴマなどと、ちょっとした一手間が味と風味に広がりをもたらしています👍

お次は。

FullSizeRender

特大の鶏ももの唐揚げ✨

味付けは甘辛で、表面はおそらく片栗粉だと思うのですが、プルンという食感で、もちろん肝心の鶏肉も柔らかくでバクバクとイケます😋😋😋

​5分経過

と。

マスターとおしゃべりをしながら食べていたので、5分経過の写真を撮り忘れていました(^_^;)

それに気づいたのは開始8分くらい。

いけねいけね💦

これはチャレンジメニューだった(^_^;)

『そういうとこだぞ! ヲレ!』

萩さんに行かれたことのある方はご存知だと思いますが、マスターとついつい話し込んでしまいます(^_^;)

ここで気を取り直し本格的なスイッチを入れて👍

FullSizeRender

麺を啜りますが、いつも食べ慣れている二郎系の麺とは真逆なベクトルの、多加水でツルツルしていて、食べるスピードが上がります😋😋😋

​10分経過

FullSizeRender

まだ、けっこうな麺量が残っています。

と、ここで。

FullSizeRender

すり鉢の底に隠れキャラの巨大な鶏つくねが❗️

大きいので、箸だとブッ刺すという御行儀の悪いことをしないと持ち上がらないので。

FullSizeRender

レンゲと箸を駆使して湯匙に。

そして。

FullSizeRender

中にはザクザクッという食感が楽しい木耳が入っています✨

こちらも揚げているそうで、表面がプルンプルンで美味しいです😋😋😋

でも、この巨大つくねが2個というのはけっこうヘビーです💦

そんなこんなで……

​15分経過

FullSizeRender

2個あった巨大つくねが残り半個と麺がそこそこに、あとはスープです。

スープは、濃過ぎず薄過ぎずなドンピシャな味加減で、ほんのりとピリ辛さを感じます😋😋😋

FullSizeRender

17分が経過したあたりで残りはスープのみに。

ということで。

FullSizeRender

完飲完食〜〜👏👏👏👏👏

FullSizeRender

タイムは21分41秒残しの18分19秒でした。

そして成功特典の。

IMG_1294

お食事券ゲット‼️

これは萩のマスターにも話しましたが、僕はあらためて言うまでもなく大食いに関してはド素人で、その日のコンディションは、何口か食べて初めて分かる感じです(^_^;)

全然ダメダメな日もありますし、びっくりするくらい簡単に食べられる日もあります。

この日は、どうやら後者のようで『ああ食べたぁ〜』という満足感で、腹パンまではいかずのフィニッシュでした。 

なんならこの後、二郎にハシゴでも……

な〜んて調子に乗ると、ろくなことがないので(^_^;)

寄り道はせずに、春真っ盛りの東京工業大学の街を後にしました。とさ。

​おまけ

FullSizeRender

エレベーターのボタンは、無意識にこうするよね〜〜(^_^;)

秘儀!中高一本拳をするの巻w



ではでは👋




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

けっこう時系列が前後しますが3月10日のことです。

Let's! チャレンジメニュー!

またまた有吉ゼミを観て『これ食べたい』というパターンなやつです✨✨✨

ということで。

FullSizeRender

けっこう早めに着いたので。

お店のぐるりを歩いたら……

FullSizeRender

はす向かいにはこのお店が。

そして、お店の真裏の通りには。

FullSizeRender

超人気なカレーのお店が。

というか、こちらの方が広い通りです(^_^;)

ということで時間になり入店します。

今回挑むのは。

​巨大将軍!粉もんキングダム

  • 濃厚ソース焼きそば 4玉700g
  •  豚肉10枚が乗った直径約30cmのお好み焼き
  • 塩焼きそば400g
  • たこ焼き10個
  • 目玉焼き8個

総重量は約3.4kgで制限時間は50分。

成功すると『料金無料』に加えて、本わらび粉を使用した自家製の『特製わらび餅&抹茶』の特典があります。

失敗した場合は7,000円のお支払いとなっています。

焼き上がるまで手持ち無沙汰なので。

FullSizeRender

烏龍茶を頼んでチビチビやりながら、その刻をいつも通りドキドキしながら待ちます。

そして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️

いつも通り比較対象物を入れていないのでサイズ感が伝わらないと思いますが、想像していたよりも迫力があります。

ということで、さっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

FullSizeRender

今回の食べ進め方は、特に何の根拠もなくホールケーキを取り分けるような縦割りでいこうと、写真のようにコテで切りつつ食べ始めした。

​目玉焼き

FullSizeRender

目玉焼きは、今回の食材の中では唯一の箸休めができるものなので、一気に食べるのではなく、最後まで少しずつ途中途中で挟みながら食べ進めようと策略しております。

​塩焼きそば

FullSizeRender

イメージしていたよりも優しい味付けで、ホッとしながら食べ進めます…… 後に訪れる地獄の試練など知る由もなく……

​お好み焼き

FullSizeRender

はいキタ〜〜‼️

生地が分厚く、中には刺客が隠されていて(後に紹介します)かなりヘビーで、美味しいんだけど容易に食べ進めさせてはくれませんでした💦

​濃厚ソース焼きそば

FullSizeRender

もちろん美味しいのですが、それほど食べ進めないくらいで味の濃厚さに苦戦します💦

​隠れ刺客4種

お好み焼きと、焼きそばの間にそれぞれ隠れ食材が待ち構えていました。

まずは。

FullSizeRender

たこ焼き。

これは、1度焼いてから油で揚げているそうでしたが、僕はとくに重くは感じませんでした。

続いて。

FullSizeRender

お餅。

塩焼きそばとお好み焼きの間から出てきたのですが、このチャレンジメニューの中で最大の曲者で、僕はこの餅の重さで大ブレーキがかかりました(^_^;)

そして。

FullSizeRender

お好み焼きの生地の中には、けっこう大きなサイコロカットのジャガイモが。

これを、良く言えばホクホクなのでしょうが、悪く言えばモソモソで、これもチャレンジャーの前に立ちはだかる難関食材です。

最後に。

FullSizeRender

分厚い豚肩ロースを卵で包んだ『とん平焼き』が隠れていました。

こちらは柔らかくて食べやすいのですが、やはり肉は最後の方まで残しておきたくないので、なるべく先に食べました。

ということで。

​5分経過

FullSizeRender

事前のイメージでは『5分経過時には3分の1くらいは食べておかないと』と思っていましたが、思い通りには食べ進められず、このチャレンジは簡単ではないと、このあたりから思い始めています(^_^;)

​10分経過

FullSizeRender

なんとか半分強くらい。

ここでも事前のイメージ通りに食べ進められていないので『手が止まるのはどのくらいなんだろう?』と、そこそこ焦っています(^_^;)

​15分経過

FullSizeRender

このあたりで、餅の破壊力にやられ始めていて『これは苦戦するヤツだ』と戦々恐々としています。

ただ、せめてもの救いは全ての食材が美味しいので、ここまで食べられています。

​20分経過

FullSizeRender

ハイ。

ここで完全に手が止まり一気に食べるスピードが遅くなります(^_^;)

餅、恐るべし💦💦💦

​30分経過

FullSizeRender

20分が経過してから、10分かけて何とかここまで食べ進めました。

正直かなりキツいです💦

​終了〜〜!

FullSizeRender

32分ちょうどで何とか完食‼️

30分経過時のあの量を食べきるのに2分かかるというところで、キツさはお察しください(^_^;)

側から見たら『あれっぽっちの量、一気に口に放り込んで水で流しながら飲み込んだら終いっしょ』と思われる方もいるでしょうが、これができないものなんですよね(^_^;)

見るとやるとじゃ大違いってヤツです💦

​成功特典

ということで。

FullSizeRender

成功特典のわらび餅と抹茶です✨✨✨

FullSizeRender

腹パンなのですが、甘味はやはり別腹のようで美味しくチュルンといただきました😋😋😋


ということで、前もって予約を入れているにもかかわらず、前日にケンタの食べ放題に行くという暴挙も影響したのかなとも思いますが、僕の大食いチャレンジ史上トップクラスにキツかったです💦

まぁ胃の容量が半分くらいになっているから仕方がないか(^_^;)




ではでは👋


関連ランキング:和食(その他) | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村


2月21日のことです。

Let's! チャレンジグルメ!

この日は欧風カレーとオムライスなこちらへ💨💨💨

FullSizeRender

実はこちらのお店も1度予約をしていて、その後どうしても外せない用事が入りまして、泣く泣くキャンセルした経緯があり『やっと来られた』という感じでした。

こちらのお店は有吉ゼミで何度か出ていて、知っている方もかな多いと思います。

しかし、今回チャレンジするメニューは有吉ゼミでは、やっていなかったやつだったと。

FullSizeRender

席に案内されると手書きのメッセージが✨✨✨

この温かい心遣いにもる蔵爺ちゃんは人知れず感涙にむせぶのでありました😭😭😭

そして今回挑むのは。

賞味期限1時間 爆盛り飲めるチーズオムカレー!

約4kgのオムライス欧風チーズカレーを制限時間45分完食で成功。

成功すると料金が無料になり、クレームブリュレの特典があります。

そして失敗した場合は4,980円(税抜)のお支払いとなります。

​卵50個を使用したオムライス

FullSizeRender

比較対象物を入れていないので写真ではサイズ感が伝わりませんが、かなりな迫力です👍

そしてこのオムライスは何と卵を50個使用しているのだそうな。

そして。

​欧風カレー

FullSizeRender

木製のボウルに入ったカレーがド〜〜ン❗️

続いて。

​名瀑!モッツアレッラの滝

FullSizeRender

見よ❗️このナイアガラなモッツアレッラチーズを‼️

そのチーズに。

FullSizeRender

店員さんがバーナーで焼き目をつけまして。

FullSizeRender

写真でも分かるようにチーズにごげ目が付きフツフツと泡立っているメイラードな仕上がりに🎉🎉🎉

ってなこって、さっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

まずは。

FullSizeRender

後から写真を見て気づきましたが、ひと掬いがおしとやかな量です(^_^;)

このライスは定番なチキンライスではなくカレー風味仕様で、しかもけっこうスパイシーなやつでピリリとしています。

ここで、自分が勝手に思っている攻略法ですが、ライスはドーム状になっているので当然中央付近が量的にガツンとなっています。

なので、端から食べ進めるのではなく、中央付近を切り崩すというか掘り進めて、中央付近に穴ぽこができてから端の方のものをスプーンで中央付近に寄せていくというのが、攻略のポイントだと事前のイメトレで考えていました。

もちろん、あくまでも僕が勝手にイメージしているだけなので、それが正解なのか間違いなのかは分かりませんが(^_^;)

デカ盛りを食べるのは、とにかくメンタル面が重要で『あと少し』という視覚的な情報が大きかったりします。

あっ💦

これはアドバイスではなく、あくまでも自分に対するものです。僕は間違っても人に対してアドバイスをするような、お偉い人間ではありませんから(^_^;)

ということで。

​5分経過!

FullSizeRender
(タイマーの秒数が見辛くてすみません💦)

オムライスは半分以上進みました。

僕は、デブに多い満腹中枢が働いたら一気に手が止まるタイプなので、喉つまりに気をつけながらも飛ばさなきゃダメなんです。

ちなみに、このくらいに某有名大食いYouTuberの方がご来店して撮影を開始していました。

話しを戻して、上の写真で既に写っていましたが。

FullSizeRender

ライスの下からは豚の角煮? が出てきました。

食べると柔らかくて美味しいやつです😋😋😋

そしていよいよ。

FullSizeRender

モッツアレッラに取りかかります。(の部分は巻き舌でね)

このチーズが、このチャレンジの1番の難敵かなと思います。

食べる順番が早過ぎると柔らかく伸びて食べづらいですし、時間を置き過ぎると逆に硬くなってしまい、胃にヘビーにのしかかってきます。

僕はというと、箸を使って麺類を啜る要領でツルツルと食べました。

そして、やはり安定の美味しさです

​10分経過

FullSizeRender

写真では見づらいですが残り39分42秒。

オムライスとチーズを交互に食べ進めます。

この時点でも、カレーにはまだ手を付けていません。

​15分

FullSizeRender

ここで、オムライスをカレーのボウルに全部ドボンします✨✨✨

写真でも分かるように、ライスよりカレールーの分量がかなり多くなってからのドボンです。

やはりライス単体ですと飲み込みづらいので、オムライスで食べている時はフワトロ卵とライスの割合に気をつけて『卵だけ』『ライスだけ』にはならないように意識して食べ進め、カレーライスにしてからもカレールーが優勢の割合で食べ進めると喉詰まりを起こさずにいけました。

力士時代にお会いして、直接ご本人から賜った『カレーは飲み物だからね』というウガンダ師匠のお言葉を忠実に守ります🍛

そして。

FullSizeRender

手が止まりかけたところで。

完食〜〜‼️


タイムは、27分41秒残しの17分19秒でフィニッシュ❗️❗️❗️と相成りました。

食後10分ほどのインターバルを置いてから。

FullSizeRender

アイスコーヒーを注文。

食後のコーシーはウメェっス✨

続いて。

FullSizeRender

成功特典のクレームブリュレがド〜〜ン‼️

FullSizeRender

乗っかっているバニラアイスとの温度差のアクセントと、カラメル部分がパリパリしていて、ホロ苦さと甘さのバランスが堪んねぇっス😋😋😋


普段は砂糖を禁忌食材として一切摂っていないので、久しぶりのスイーツは背徳感も加味されて物凄く沁みます……


ということで、ここリトルヤミーさんは、昼時をヅラして伺いましたが、入れ替わりでお客さんが入っていている地元に根付いているお店だなと感じました。

もちろん。

IMG_0934

通常サイズのオムカレーやスイーツ、お酒などなど様々なメニューがありますので、気になる方は是非とも行ってみられてはと思います。

ちなみに、僕が出る前に食べ終わったお客さんは、会計時に『某YouTuberさんの動画を見て来ました』と言っていました。

とにかく、こちらのお店は店主さんを始めとしたスタッフさんが皆さん親切で感じのいい方々で、ものすごく居心地のいいお店でした💯



ではでは👋





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ