もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です

カテゴリ: ラーメン二郎 神田神保町店

5月24日

今日は少々間が開きましたがJBCへ





















開店1時間前の到着でPP。
サクッと食べてサクッと帰る企み。

開店10分ほど前にアメフト助手さんが麺量確認に。
そして店内から聞こえた時報とともに開店です

食券とお茶を購入してから最奥の席に座ります。













後から気づきましたが今日はアブラ少なめ申請をするのを忘れていました(^_^;)

その後店主さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして





















着ド〜〜ン





















横からもドッスン

綺麗な野菜山です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そして神保町で僕の中では欠かせない種入りの粗唐辛子を野菜にふりかけてから
いっただきま〜す



ホクホク甘々な野菜を食べると、ふた口めに麺がありまして(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
見事な野菜山だなと思っていましたが、富士山盛りになっていた麺山の表面だけが野菜という盛りでした
店主さんに最大限の感謝を心の中で言ってから





















豚を並べてパシャリ
豚を食べると見事なフワトロで味染みバッチリな旨旨ジューシーなやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

写真の手前を見てもらえば分かりますが、透明脂がガツンと  それから





















天地返〜〜し
幅は二郎標準くらいで厚さがふっくらな、ほとんどストレートに近い平打ち麺が若干の醤油色に染まりながら現れます

啜るとデロというほどの柔らかさではなく、中間茹でと柔らか茹での中間の食感です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

3啜りめくらいに塩味が強まってきたので、それからは生卵に浸けてすき焼き風でズルズルッとSUSURIます

それからは麺と豚を交互に食べ進めます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
結果、今日の豚は全てフワトロで大当たりでした


そして今日もゆっくりとはできなく、ガツガツッと一気に食べ進めてしまい





















完食   ご馳走様でした〜〜

席を立つと店主さんにいつもの「足りた〜?」との問いに「大満足です」と答えてお店を後にしました

昨日から見て外気温は下がったのですが、やはり神保町二郎は間違いなく僕の好みのお店のひとつだなぁ〜と再認識しながら大汗をかきかき帰途につきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月23日

用事を済ませた後、13時頃に到着。










並びは30人くらい……     かな?

40分程で店内へ











購入したのは大豚ラーメン+生卵×2。
脂少なめ申請。

奥から2番目に着席。
それほど待たずに麺上げが始まり、トッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコール    すぐに



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

大きなキャベツが目を引きます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
種入り粗唐を上からふりかけて
いっただっきま〜す


ホクホク野菜の甘さと粗唐のピリ辛を楽しんでいたら、唐辛子が気管に入りちょい焦り(^_^;)

野菜をあらかた食べてから、豚を生卵の器に移してから



















天地返〜〜し
中太のふっくら平打ちストレート麺。
啜るといつもよりシッカリ食感の茹で加減です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

麺に絡むスープはショッパさ控えめですが、スッキリ醤油がキリリと効いています



















豚は脂身が少なく赤身勝ちなやつ
柔らかく食べやすい(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからはすき焼き風を楽しんだりしながら



















スープを少しだけ飲んで、ご馳走様でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

やはり乳化度低めな醤油がキリリのスープは美味しかったです

店主さんから「足りた?」といつものお言葉をいただき「大満足です」と答えてお店を後にしました

やはりラーメンを食べた後は暑いくらいの気温になってきていますね


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月28月

今日はもう1店舗とどちらに行こうかと迷ったのですが



















こちらのお店へ

9時20分くらいに着いてPP。
で、並んでから1分ほどで2人目が。

やはり土曜日のJBCは早い

開店1時間前に並びは20人を超えていました@@;
その後、助手氏様が外に出てきて新年のご挨拶を

そしてまた開店10分くらい前に再び外に出てきて麺量の確認をしていきます   
でもってほぼ定時で開店です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎









購入したのは、大豚ラーメン+生卵×2。
そして以前アドバイスしていただいたのを試してみようと、脂少なめをお願いします

その後、助手氏様からのトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールして



















着ド〜〜ン
キャベツが目立ちます



















横からもド〜〜ン
いつものように綺麗な盛り付けです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして豚が豪快なスライスです
キャベツが覆っている1番右端を見ていただければ分かると思います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















豚を生卵の器に移してから。
いっただっきま〜〜す
野菜は中間の茹で加減でホクホクの甘甘です

野菜をあらかた食べると麺が山形になっていたので、丼の上のスープに浸かっていない部分と、丼の下のスープに浸かっている部分を



















天地返〜〜し

下からスープに浸かっていた部分がカエシに染まって現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
二郎標準からは若干細めで柔めな平打ち麺です

啜ると小麦の香りと引っ張り上げたスープの香りのダブルパンチで、どんどん箸が進みます



















豚を丼に戻してパシャリ

写真奥の1番左の小ぶりなのを食べます。
見た目に違わず脂部分はトロプルで赤身部分はホロホロで美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















そして自身初めての脂少なめをやってみたのですが、僕的には大正解だと感じました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
いつもの透明脂層がほとんど無く、醤油のキリリがダイレクトに伝わってきます

これも豚出汁をシッカリと取っているから故に出来るのかなと思います(^o^)
やはりお店を選ぶのかなと

そうして豚と麺を交互にズルズルムシャムシャと、あっという間に



















ご馳走様でした


寒い最中に汗をかきかき大満足でお店を後にします

今日は助手氏様の元気そうなお顔を見ることができて良かったです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
やはり始めたからには一本立ちするまで頑張っていただきたいと思います


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ