もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: 二郎インスパイア

11月11日

本来は松原団地の鷹の眼さんで、待ち合わせをしていたので昨日は本当にカブジに行ったのは、思いつきで電車を途中下車して行きました(^_^;)

この日は福井県から遠征してラーメンを食べ歩きしている北陸の雄 TOMさんを囲む会で、参加者はTOMさん、ナツメグさん、らすかるさん、JOKERさん、ペロリさん、それに僕という顔触れです(^O^)



















僕は安定の初めて行くところは早目に行かなきゃダメな性分が発動して  待ち合わせの1時間前に到着

駅から激近なので、駅前コンビニのドリップコーヒーを啜ってしばしマッタリ(^O^)

するとJOKERさんとペロリさんが早目の到着で、しばしお店の向かい側のところで歓談していました

そうしたら、らすかるさんのご登場(^O^)

らすかるさんも来年の今頃には、周りに知られる有名人になっているのでしょうね(^O^)
な〜んて感慨に浸る暇もなく、一気に押しかけるとお店や他のお客さんに迷惑がかかるので、JOKERさん、ペロリさん、僕が先にいただくことに

僕は初訪店のセオリー無視で、ラーメンではなくまぜそばを購入。

まぜそば大+麺増し2枚+生玉子×2+麺増し(1.5キロ)  (食券や券売機の写真は撮り忘れ)
コールは「ヤサイニンニクアブラ辛揚げガリマヨ」で。

頼んでから、大豚ダブルを食べて連食だった  麺増しは1キロに抑えておくべきだったと、内心ヒヤヒヤしても後の祭り(^_^;)  厨房内では特大すり鉢(15号?)がセッティングされています(^_^;)
そうして



















着ド〜〜ン



















斜めからド〜〜ン

大丈夫が無い+すり鉢が大きいが故に「量はそれほどでもない」と思ったのは大間違いで、それは単なる錯覚で、この後必死のパッチになるのはこの時は知る由もなく(^_^;)

まずは野菜から。
ガリマヨがいい味付けになっていて箸が進みます(^O^)

豚も一切れ。@巻きバラは柔らかく、味染みと豚出汁ともに美味しいです  
麺は固め茹ででボソ気味な食感で、主張の強いシッカリ麺で、こちらも美味しいです

楽しめたのはここまででした(^_^;)

そしてすぐに



















ガッチリ混ぜ混ぜ
この写真の時点では、半分くらいは食べ進めています(^O^)
が、このくらいで頭の中では「撃沈?」という言葉が浮かんできました(^_^;)

これからがとにかくキツかった(^_^;)

やはりジャンキーにアブラの破壊力もガツンときて、箸の進みが遅くなります(^_^;)

でも、大汗をかきながらなんとか



















完食

ご馳走さまもそこそこに汗を引かせるためにすぐに外に出て、クールダウンをします(^_^;)

すると先に食べ終えていたJOKERさんとペロリさんと少しだけお話ししていたら、JOKERさんペロリさんはお先に帰られるということで、またの再会をお約束してお別れしました(^O^)

それから店内に戻ると、らすかるさんが終盤戦を迎えていました。
麺増し2キロで圧巻のKK(完食&完飲)を拝ませていただきました

やはりモノが違います(^O^)

そうして、TOMさん、ナツメグさん、らすかるさんと外に出て、少々のお話しの後、こちらでもまたご一緒しましょうとのご挨拶を交わして、散会となりました。

いやぁ〜

さすがに帰りは腹パンでの帰途となりました(^_^;)


僕は勝手に、インスパイアに行くのは、川口の桐龍さん、神谷の富士丸さん、千葉のBooBoo太郎さん、という感じかな〜と思っていましたが、それを差し置いて鷹の眼さんになりました(^O^)

鷹の眼さんは立地的に獨協大学が近いせいか、学生さんが多いと感じました(^O^)

また来たいと思います(^O^)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月16日

所用の帰りに。

そういえばと思い、今月21日に閉店が決まっている荻窪 四麺燈に伺いました。



















夕食時からはわずかにズレているので客数ゼロでした。

前回伺った時には僕が食べ終えてお店を出る時に店長さんが出勤してきてろくにお話しもできていなかったので、閉店前にはもう一度行きたいな〜と思っていたので少々早いですが行くことにしました。



















買った食券は。

肉ドカ肉ダブル(1030円)+麺大盛り(現金100円)+ライス(クーポン)

トッピングはヤサイニンニクで。

注文してから、店長さんが閉店に至るまでのいきさつを教えてくれました。
まぁ採算が取れなくてとかではなく、母体である吉祥寺の家系ラーメン武蔵家の繁忙に伴ってのもののようです。
などと話していると



















着丼〜〜



















横からもド〜〜ン

ここでの初めての肉ダブルです。
枚数はあるのですがやはり二郎直系を食べつけているとボリューム的に物足りないのは否めません(^_^;)

まぁバラチャーシューですので味は悪くないのでムシャムシャいきます。



















写真の左上に少し見切れている赤い小丼を「取り分け用に」と店長さんが出してくれたので、これにチャーシューを移してから天地返し。

すると極太麺が姿を見せます。
加水率を抑えた詰まった麺は食感がゴリゴリと表現するのがピッタリです。

二郎でいけば新代田の太さはあります。



















そしてここでは鉄板のオンザライスです。



















そうしてペチャクチャと喋っていて気がつくと完食していました。

途中で卓上のカエシを回し入れてちょうどの塩加減でしたので、二郎通いしてから少しだけ濃い口になっているようです。知らず知らずのうちに鍛えられているようですね(^_^;)

そして店長さんに今度は吉祥寺に顔を出しますと言いお店を後にしました。

こちらのお店の閉店後、次に入るお店は中野区野方でやっている味噌麺処 花道さんです。
こちらのお店も行列店のようで、僕は食べたことが無いので1度行ってみたいと思います

ではでは
br /> 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

2月29日

今日は4年に1度のうるう日でありニク(29)日でもあり、更に言えばニンニク(2/29)の日でもありますね。
さて今日はどこに行こうかと考えるところですが、今日は昼過ぎに病院があるので午前中はナシとして、どこに? と思ったのですが、ふと思い出したお店がありまして。

それはちょうど1週間前の月曜日にFacebookにてこのような投稿がありまして。













































というお知らせがありまして。

そういえば去年の夏にラーメン二郎に完ハマりしてから半年ほどご無沙汰していました

こちらの四麺燈というラーメン屋さんは吉祥寺にある横浜家系ラーメンの吉祥寺系「武蔵家」が手がけるお店で、極細から極太麺までとスープも豚骨醤油から煮干までと選択肢があり、それぞれにつけ麺もありバラエティがあるラーメン屋さんです。

このお店はとにかく散歩がてら行ける近所のラーメン屋さんという感覚で、しかも二郎インスパイア系のラーメンを出すということで、ちょくちょく利用させていただいていました。しかし去年の夏に二郎直系に行ったのを契機に全く行かなくなってしまっていました。

でも上記のようなものを読んでしまったら閉店前に1度は行かなきゃと思い、じゃあ今日行こうと思い立ちました。

家を出るときはいつ雨が降ってきてもおかしくないような怪しい空模様で、診察が終わり処方箋を片手に薬局に向かうときにザザザッとシッカリした雨が降ってきました
そして薬を受け取り外に出ると降りは幾分おさまっていました

それから四面道の交差点を目指して歩きます。
交差点を渡ると






































2月24日にオープンしたばかりの大勝軒が。
店前を通ると魚介系ダシの香りが漂ってきます。
その大勝軒を横目に30メートルほど行くとお目当の四麺燈が。(外観写真を撮り忘れました )

時間的に15時過ぎとお昼時を大きく過ぎているので、客数ゼロでした(^_^;)
ここは行列の絶えないお店ではありませんが、食事時の時間帯には満席とかになるので僕は前に行っていたときは意図的に時間帯をずらして15時から17時までの間に行くようにしていました

そして入店。



















券売機で購入したのは

肉どか(880円)+大盛り(現金100円)+生中(250円)+ライス(クーポン)

こちらは麺の太さとトッピングを先に訊かれるので「麺は極太で」「ヤサイニンニクで」とお願いしました。

厨房内にはスタッフが1人だけいましたが、僕が行かなくなってから入った方のようで、初めて見る人でした。

僕はすかさず「お店閉めちゃうんですね」と話しを切り出すと色々と話してくれました。
そして先週のFacebookでも触れられていた、次に入る有名店もお聞きしました。
店員さんは店名そのものをズバリと教えてはくれませんでしたが「ミシュラン  みそ」というキーワードを教えてくれました。
家に帰って「ミシュラン  ラーメン みそ」とググると店名が出てきますね。
ここなのかな?
などと話していると先に生中が



















ガツンと一気でのどごしを
僕は酒飲みではないので、この一杯でOKです



















いつもと違う見てくれのラーメンが着丼



















横からもド〜ン

実はこれはいつもの「肉ドカ」とは違いまして。これも数日前に


























このようなお知らせが来ていまして。
このお店は毎月29日に「ニクの日」限定メニューを前からやっていまして、そして今回は5日間この限定メニューをやるようです。



















右側が「低温調理鶏チャーシュー」で左側が「厚切りチャーシュー」。
厚切りチャーシューは炙りを入れているようですね。



















そしてグルッと反対側に「漬け込みバラスライス焼き」とニンニク(2/29)の日ということでガーリックチップが。

さて、まずは各種の肉を先に食べてみます。



















まずは鶏チャーシューをRTR(Rolling The Rice)@はっしーさんw でいただきます
アッサリとしてなおかつ柔らかく仕上がっていて御飯との相性がいいですね



















続いて厚切り炙りチャーシューをOTR(On The Rice)@はっしーさんw
こりゃまた柔らかくて炙りの香ばしさもありgood  です。

その勢いでバラスラ焼きもいただき、肉とライスはあっという間に終了〜〜

そして本丸の丼に取り掛かります。



















天地返しをすると極太麺が姿を現します。これは昨日食べた新代田店の麺と太さ厚さはほぼ同じですね。
ただこちらのお店で、特に茹で方の指定をせずに出てくるデフォルトは、食感がゴリゴリと表現するのが一番的確だというほどの固茹でです。
また茹で前に「柔らか目で」と指定するとプリプリした厚めの水餃子の皮のような食感になります。

そしてやはりラーメン二郎で鍛えられたせいか、ボリューム的に少々物足りなさを感じながら完食。



















そして残ったスープを何口か飲みましたが、スープは乳化されていますがカエシの効きがもう少し欲しいかな? と感じたのと、豚の出汁(風味)がもう少し欲しいかな? と感じました。
まぁカエシは卓上にあるので自分でいくらでも調整可能です。

どちらにしても僕的には、もう少し評価されてもいいようには感じます。
しかしやはり二郎直系に通い詰めていると、インスパイア系に行けば「直系の良さを再確認する」となりますね

閉店の3月21日までにもう一度来るだろうか? と思いながらお店を後にしました


PS. 今記事を書きながら思い出しましたが、昨日新代田店で並んでいるときにめちゃイケでたまに出てくるカガリPがスマホに夢中になりながら店前の通りを歩いていましたね。
テレビで見るとデカイな〜と思いますが、実物を見て「ちっちゃい 」と思いました。って僕がデカいだけかwww

ではでは



 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


                                                        ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

このページのトップヘ