もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です

カテゴリ: ラーメン二郎 環七新新代田店

8月13日

JBCレアメニューのつけ麺をいただいた後……   いただいた……   だいた……
ということで向かったのは新代田(^_^;)

なぜ新代田に行ったかというと、神保町で並んでいる時にtwitterを見ていると















このようなツイートが。そして神保町を食べた後に自分の腹の加減と相談して行くことにしました(^O^)




















12時50分の到着で並びは2人で3番目に接続します(^O^)

すぐに列が進み














小豚のゴールドカードを購入

券売機前で待つことしばし、席が空き3塁側て前から4番目の席に座ります(^O^)

小豚+大盛り+麺増し800+生卵W+カトマンズフライ

麺増しは連食でしたので、いつもの1000ではなく控え目に800で

席に着くと



















先に生卵Wとカトマンズフライがサーブされます

サーブされたものの写真を撮っていると麺上げが始まり店主さんからトッピング伺いがあり「ニンニクアブラ」を頼みます(^O^)



















13時10分に着ド〜〜ン



















麺だけド〜〜ン
やはり新代田はこの極太麺です(^O^)



















野菜&野菜ド〜〜ン
こちらの丼にもシッカリと麺が入っています(^O^)

豚は@巻き豚と端の塊豚が入っていてなんだかラッキーな気分です(^O^)

まずは麺だけ丼の麺がタレに浸かり過ぎないように天地返しをします(^O^)
丼の底から出てきた薄茶色に色づいた麺を啜ると、酸味とごま油の風味が効いていて美味しいです

ただしあまり浸かり過ぎるとショッパくなる感じがしたので、麺だけ丼の方に野菜を移動して、丼の底に沈めます

そして野菜&豚の丼に入っている麺をいただきます(^O^)
そして麺を啜りながら豚をつまむと、食感残しでなおかつ柔らかくバラ肉らしい柔らかさと味わいがあります
こちらの丼の麺を片付けてから豚をタレに沈めてから、本丸の丼に取り掛かります(^O^)

それからは生卵につけてすき焼き風で楽しんでから、楽しみにしていたカトマンズフライを上からぶっかけます(^O^)

こちらは果肉残しのトマトとトロ〜リのカレールーが混ざり合い、かなりハッキリとした味変アイテムです

そして麺を啜りながら豚をつまみ食べ進めます(^O^)


最後の3口程度がちょっとキツくなりました   いつもより麺量を減らして正解でした(^_^;)  そして



















13時25分。腹パンになりながら完食(^O^)


厨房の上側フード部分に熱気が客席に行かないようオーションの袋が並んで貼られていましたが、熱気が客席に行かない配慮はありがたいのですが厨房側は暑さが倍増するのでは? と(^_^;)  くれぐれもお身体を大切にしていただきたいと思いました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

7月12日
三田本店で親父さんの麺増しを堪能して、電車に飛び乗り家に帰ろうとしていて乗り換えで新宿駅を歩いていたら……

自宅のある中央線ではなく京王線に

到着したのは



















12時48分に新代田へ(^O^)
外並びは無く入店して券売機にお金を入れながら店内を見ると、客の入りは約半分です。

小豚の食券を購入して

着席前に汁なしと麺増し1000、生卵Wを申請します(^O^)  カウンター高台に食券を置き



















角席手前から3番目に着席。 この後に麺増しの目印の長細い消しゴムが2本、食券の上に置かれました。

出来上がりを待っていると2人退店で、3人が入店していました。時間帯のせいもあるのかもしれませんが、ゆったりとした時間が流れていました。
途中、常連さんとチャリティーに出すTシャツの話しをしていました(^O^)

そうこうしていると麺上げが始まりトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とお願いして



















13時01分に着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

まずは野菜をいただきます(^O^)
野菜表面のすぐ下にある味付け脂と一緒に食べます(^O^)
やはり味付け脂の風味が強すぎない程度に効いていて野菜が進みます

ある程度野菜を食べてから



















天地返し(^O^)
一時からはやや細くなった代田麺がタレに染まってツートンカラーになっています

啜るとムニムニグニュグニュといい食感です(^O^)



















伴は小ぶりですが、気持ち食感残しで豚出汁がシッカリしていて美味しいです  (写真は天地返し前のもの)

全体の7割がたを食べたあたりで少々飽きがきて、ちょいキツくなり玉ねぎキムチなどの味変アイテムを購入すればと思いながらも食べ進めます(^_^;)

最後まで空席が埋まることがなかったので、今日はゆっくりめに食べ進めて



















13時19分に完食

さすがに腹パンになりながら「ごちそうさまでした」と言い、お店を後にします(^O^)
それにしても気温もそうですがズシリと重くのしかかる湿度の高さに汗ダラダラでした(^_^;)

後になってから生麺の購入を忘れていたのに気がつきます(^_^;) 次に来た時には忘れずに買わなきゃ

って前もって麺を入れる袋を用意しなければならないんだった(^_^;)

これにて日曜日のチャリティーまではお預けとします(^O^)

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月26日 

今日は家でヒッキーをしながらWordをカチャカチャとしようと思っていたら……




















10時前にこのようなツイートが@@;

僕は基本、豚が占めるウェイトが大きいので「豚切れ」の洗練を受けたくないので日曜日は特別な何かがなければ二郎には行かないことにしています。

しかしこのツイートは僕の重い腰を上げるに足るもので、見た瞬間に「行くべさ〜。行くしかないっしょ!」となりました

金欠なので交通費を節約するために阿佐ヶ谷駅まで歩いて、渋谷行きのバスに乗り代田橋で降りて、そこからまた歩きます。



















12時05分に到着して並びは22人で、23番目に接続。
日曜日のせいなのか? はたまた「冷まし中華」のせいなのか、シッカリと並びができています(^O^)
その後も後続がポツポツと接続していきます。

今日の府中の26 Dayの特別トッピングは「タルタルソース」デブい僕もご多分にもれずタルタル好きです

でも二郎スープにタルタルかぁ〜と昨日届いたメルマガを読んで想像しましたが、事前に試作をしているのでしょうから合わない訳ではないのでしょうが、僕の拙い想像力ではいまいちピンと来ませんでした(^_^;)

そうこうしていると列が進み、いつものメガネ助手さんが麺量を訊きに出てきました。

そして僕が「冷ましの麺増しはお願いできますか?」とお尋ねしたら、店主さんに訊きに行きOKが出ました(^O^)



















ここまで進むのに35分ほどでした。

そして並びの先頭になり











小豚の食券を購入
今日は現金注文が多いです(^O^)


















小豚ラーメン(850円)+大盛り(100円)+麺増し(100円)+冷まし(100円)+生卵W(100円)+ガチ海老(100円)

と今月ラストの二郎は大盤振る舞いで頼みました。



















すぐに生卵Wとガチ海老がサーブされました。待っている間に海老にチョロっとひとつまみ(^O^)
ブラックタイガーを揚げてからペーストにしたもののようですが、もう少し海老感が欲しいかなと思いました。
しかし身の部分のプリプリ感と殻の部分のカリカリ感とで食感が楽しそうです(^O^)

そうこうしていると麺上げが進み、トッピング伺いが。
今日の冷ましは野菜が増せないので「ニンニクアブラ」で(^O^)
そうして



















13時13分に着ド〜〜ン



















麺だけド〜〜ン



















豚と野菜入りもド〜〜ン
写真でも見えますが、こちらにも麺がギッシリと入っていました(^O^)

まずは上のもやしを



















もやしはメルマガでもアナウンスがあった通りナムル風になっていました(^O^)
ごま油と唐辛子がさりげなく効いていて美味しいです(^O^)

それから配膳時に店主さんが「冷ましの方はよくかき混ぜてから食べてください」と言われた通り、両方の丼の中身をシッカリとかき混ぜます。

まずはタレがあまり付いていない部分の麺を啜ります(^O^)
小麦が香ってプリッとしていて美味しいです(^O^)
極太平打ち麺なのですが、三田麺をやる前の頃の新代田のデフォから見ると若干細くなったような印象があります。気のせいかな?(^_^;)

そして麺だけ丼の終盤にガチ海老を投入してみます。



















よく麺に絡めて食べると、単体で食べるよりも海老の風味がして食感でも楽しめます(^O^)

と、麺だけ丼をたいらげて残った汁をもう一方の丼に上から投下します(^O^)

豚は生卵に潜らせてから食べます。
伴は大人しめですが厚みがあって、そこそこの食感残しで柔らかく、醤油も効いています(^O^)
と、この時点で生卵はいらなかったかな? と少々後悔しました(^_^;)



















こちらの丼には最初から海老を投入して混ぜ込みます(^O^)



















今日の味付き脂はフレーク状の身の部分も入っていました(^O^)

そしてまた麺を啜りながら特製冷ましダレを楽しみます(^O^)

冷ましダレは甘味と酸味と塩味が絶妙に配合されていて、そこにごま油の香りがしてきて食欲を増進します(^O^)

僕はつけ麺よりも好きかな〜と思いました(^O^)
そして半分近く食べ進めたくらいに、さすがにショッパさがグッと前面に出てきたので、そこに生卵を投入〜〜

やっぱり生卵は僕には必要でした(^_^;)

そして美味い美味いと



















13時23分に完食

大満足でごちそうさまでした(^O^)
これは僕の中でのスマッシュヒットでした(^O^)
聞くとどうやら冷まし中華は1週間の限定のようですが、できれば夏場の季節メニューにしていただきたいな〜と思いました(^O^)

お店の外に出ると並びは20人を優に超えていました。府中からハシゴして来た人もいたのでしょうか?

どちらにしても26の日を満喫させていただきました(^O^)

ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ