もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 環七新新代田店

3月26日

今日は行く予定では無かったのですが、急に二郎を欲して













えいこらドッスン




















(写真は去年の訪問時のもの)

到着したのは15時過ぎで並びは10人くらい。
40分ほどで店内へ
購入したのは小ラーメンで、現金で大盛り+いいたまご。

助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして

着ドン。

すぐに「いただきます」と言ってから野菜を食べます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

新代田の場合はアブラが野菜の中にサンドされているので、野菜を食べると適度にアブラもつまめて丁度いい感じで、野菜とアブラの味を楽しめます

またアブラはカエシの味が付いているので、野菜&アブラがとにかく美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野菜は中間よりもややシッカリ茹ででホクホクと甘さが引き立っています

野菜をあらかた食べてから天地返しをするとカエシを吸って色づいた麺が現れます

麺は前回よりもさらに細くなったような平打ちウェーブ。あくまでも気がするだけです。


啜るとシッカリとした茹で加減で小麦が詰まった、とても存在感のあるものです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

豚は腕の赤身の多いもので、ある程度の食感残しで、かと言って硬くはない滋味深いものです  増せばよかった(^_^;)

それからは生たまごですき焼き風を楽しんだりズルズルズバズバと箸が進み、気がつくと珍しいKKをしていました

と、スープを飲み干してから、スープの塩味が控え目になっていることに気がつきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  濃過ぎの味付けが苦手な僕には嬉しいです


ということで大満足で、ご馳走様でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



とうとう京都店のオープンも1週間を切りカウントダウンですね


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月22日

なんとなんと5ヶ月ぶりに新新代田へドッスン


表看板の写真を撮り忘れました(^_^;)
着いたのは開店3分ほど前で、すぐに開店。




















今更? の写真を撮って



















小豚ラーメンのゴールドカードを。



















現金対応の大盛り(100円)と、いいたまご(100円)。

入り口すぐの端の席に座ってすぐに



















いいたまごがサーブされます。

しばらくしてセカンドの麺上げが始まり、助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールします。 コールをするまではアブラは頼むつもりは無かったのですが、ついつい頼んでしまいました(^_^;)

まぁダイエットは順調なので良しとしましょう(^_^;)    でもって



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

味付け脂は野菜の中にサンドされています
野菜はホクホクで脂と一緒に食べると、相乗効果で甘いのなんの(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎




















ほぐし豚や端豚、塊豚がミックスされていて総量はけっこうなボリュームです

また、写真の丼の手前の部分でも分かるように透明脂がシッカリと。

豚をフレーク状の部分と端豚を食べたら、かなりなショッパさだったので全てスープに沈めながら



















飴色に染まった太麺が現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
やはり最近のレポートで目にする通り前回から比べると細めになっていますが、それでもやはり二郎標準からは太いです

啜ると芯残しな茹で加減で、ゴリゴリとまではいきませんが、食べ応えのある麺です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

途中、豚を丼の底から引っ張り出しつ食べると、先ほどよりはショッパさは和らぎましたが、僕には少々キツいので麺と一緒に食べます

途中、生卵ですき焼き風を楽しみましたが、写真は無しで

美味い美味いと



















完食〜〜


いい感じの満腹感で、ご馳走様でした〜


次回は、前から行きたいと思っていたインスパイアのお店へ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
今から楽しみです


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

9月28日

今日は昨日のように急遽決まったのではなく、前から予定していた麺活です(^O^)

今日は移転休業していた歌舞伎町店(新宿店に名称変更したのかな?)の移転後の営業再開のプレオープンの日ですが、ラーメン二郎アプリ店の記録を見たら新新代田店は1ヶ月半も行っていないので、新新代田店に行こうと決めました(^O^)



















開店10分前の10時50分に到着。2番目に接続します(^O^)  それから後ろに2名が接続した時点でシャッターが上がります(^O^)

食券を買いながら店主さんに麺増しの1200はできますか? とお伺いをしたら通りました

水を汲んで奥から2番目の席に座ります(^O^)  購入したのは。




















小豚+大盛り+麺増し(1200)+生玉子ダブル+玉ねぎキムチ。

そうしたら、僕の2席隣の常連さんも麺増しだったらしく、その方がすり鉢で僕のが青丼2つでやろうと店主さんがメガネ助手さんに言っています(^O^)

それから店主さんは、その常連さんとデスソースなどの話しで盛り上がっています(^O^) 

それから麺上げが終わり常連さんの全マシすり鉢からの提供です

その後、店主さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして



















着ド〜〜ン



















野菜&豚入り丼のアップ  豚と豚の間から太麺がニョロリ(^O^)

さっそく野菜に取り掛かります(^O^)
野菜はクタの甘いやつで、ふた口くらい食べたら



















野菜の中間から脂が現れます(^O^)
今日の脂は繊維状の肉混じりで当たりな感じで、野菜と一緒に食べていきます(^O^)

9割くらい食べた時点で豚を生玉子の器に引っ越しさせてから



















天地返し

丼の底からカエシを吸って飴色に染まった麺が現れます

前回訪問時よりも太い麺は、いつものように麺肌が食感に影響しない程度にザラついていてスープをよく吸います(^O^)

思うに製麺の際にお湯に入れたらすぐに溶けるようなものを練り込んでいて、茹で上げ後には麺肌がザラついてスープをよく吸うように計算されているのでは? な〜んて勝手に推測したりして 

極太麺はやはりボキクニュ食感で普通の麺のようにズバズバとは啜れない感じで、ワシワシムシャムシャといただきます

麺を少し食べてから



















豚を丼に戻します(^O^)

今日の豚はいつもの@な巻き巻きというよりも、分厚いゴロゴロスライスで迫力満点です
食べるとジューシーでフワトロの、僕の新新代田史上最高の豚でした(^O^)

野菜&豚の丼の麺をあらかた食べてから、もう片方の丼に取り掛かります(^O^)



















こちらの方は天地返しをしてから玉ねぎキムチを豪快に乗せて味変します(^O^)

キムチの風味を楽しみながら、途中途中で豚をつまんで食べ進めていきますが、さすがに終盤は代田極太麺にやられ気味な腹パンで完食(^O^)



















キムチ有りと無しのそれぞれのスープを何口か飲んでから大満足でご馳走さまでした〜〜  


次の二郎はおそらく札幌店になりそうです(^O^)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ