もるせがの fun to ラーメン二郎(系)!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: 食べ放題

6月5日のことです。

何年かぶりにチューリップを食べまして。

FullSizeRender
その遡ること数日前。予約の電話をした際にチューリップのチャレンジの後にそのまま食べ飲み放題をしていいのかを聞いたら「無理だと思いますよ」という制止の言葉に「ではチャレンジした後に判断するということでいいですか?」と言っていたという経緯がありました。

チャレンジをする前に、このチャレンジは余裕だから的なのをアピールするのも何ですし(^_^;)
そこを安請け合いせずに制止するのはお店としては健全だと思います。

ということで後から知ったのですが本来は6月18日から始まるキャンペーンなのだそうですが出来ますよということで食べ飲み放題をお願いします。

食べ飲み放題のシステムは

食べ物は串かつメニューの

FullSizeRender
ボールペンでバツ印を付けてあるもの以外はどれでもOKだそうです。
それ以外の食べ物メニューは別途料金になるそうです。

そして飲み物は

FullSizeRender
こちらはボトル以外は大丈夫なのかな?僕は酒の方はほとんど飲まないので詳しくは聞き忘れました(^_^;)

これらが90分食べ飲み放題で税抜き価格1200円です。
かなりな高コスパだと思います。

ということでまずは

FullSizeRender
生ビールでプハァ〜ッといきます。

そして「1度の注文で何串まで」というのも無いようなので目に入った物を頼みます。

まず

FullSizeRender
最初に揚がったのは豚ロースと鶏モモです。

当たり前ですが揚げたてなのでハフハフしながら食べます

うん美味しい!

FullSizeRender
ソースは店内の張り紙に「2度づけ禁止」と書かれていますが、僕1人で食べているので店長さんに「何回でも大丈夫ですよ」と言われました(^_^;)

生ビールの次は

FullSizeRender
グレープフルーツサワーで!

FullSizeRender
キスの串もフワフワで美味しい
普段は絶望的に魚が少ない食生活なので今がチャンスと

FullSizeRender
お代わりをを。

ただし食べ放題なのですがまったりしたかったので、時間内にどれだけ食べられるか?! みたいな食べ方はしませんでした。

この日の1番のお気に入りは

FullSizeRender
カマンベールチーズ(右側の三角形のやつ)でした
いわずもがなですが揚げられて衣の内側がトロ〜リと溶けていて、チーズ好きには堪りません!

ということで店長さんと話しをしながらまったり食べた感じで、お会計の時に食べた本数を聞いたら28本でした。
そして生ビールが1杯のグレープフルーツサワーが2杯でした。

この食べ飲み放題のキャンペーンは今月いっぱいですが、月末にさまざまな事を勘案して翌月も継続するのか、はたまたしないのかを考えるそうです。

繰り返しますがチャレンジはやっていますが食べ飲み放題は本来は18日からなので、それ以前はどうなのかなどは事前に電話で問い合わせるのが間違いないと思います。

またチャレンジメニューも今後も様々な物を提供する方向で考えているそうなので今後も楽しみです!

JR神田駅から徒歩10分もかからない立地で、店長さんも気さくなので居心地のいいお店でした


ではでは







更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

5月25日のことです。


Twitterのフォロワーさん情報で存在を知り、ちょうどあの某店の食べホーに行こうかなと考えていたタイミングだったので喜び勇んで予約の電話を。

こちらの虎秀さん。
あの神田の「大和屋音次郎」や赤坂の「大和屋半蔵」を直営している築地 水音水産が運営しているので質は間違いないですね。

特に僕は神田の大和屋音次郎のランチの刺身食べ放題にそのうち行きたいと思っていたら、今年の1月下旬に食べ放題が終了となっていての今回の寿司食べ放題なので思わず「おっ!」っとなりました。

そして音次郎もコスパがいいなと思っていましたが、こちら虎秀も品目が限定されていますが90分食べ放題で2000円+税というビックリする高コスパです!

ってことで

FullSizeRender

商業ビルのGEMS神宮前。
先月オープンしたばかりって言ってたかな?

FullSizeRender

そのビルの3階に向かいます。

予約時間より10分早く入ったら構わずカウンターに通されます。


FullSizeRender

カウンターには食べ放題のメニューと、食べ放題に関しての注意事項が書かれています。

FullSizeRender

注文はこの用紙に食べたいネタの貫数を書いて店員さんに渡します。
1回に10貫までの注文が可能です。

という説明を受けている間にもお客さんがどんどん入ってきます。

僕が最新の注文をした時点で7割がた席が埋まっている感じでした。

カウンター内では

FullSizeRender

4人〜5人がかりで寿司を握り始めます。
写真掲載を了承していただいた職人さんが1人になったタイミングでパシャリ

FullSizeRender

そして日替わりのネタもあります。
僕ははちびきがけっこう好きなんですよね

ということで

IMG_0454

注文書に書き込んで最初のオーダーを。

そしてこの日の陽気にほだされて

FullSizeRender

チンカチンカなのを

っただきま〜す

と言っても酒飲みではないのでルービーはこの1杯だけで、あとはお茶を頼みます。

IMG_0458

そして待っている間に通常メニューを見ると。

IMG_0459

やはりいいお値段です。ちょっと食べただけで元は取れますね。

そして食べ放題の場合は大トロとウニはそれぞれ5貫までとなっています。

そうこうしていると

FullSizeRender

まずは白身を中心に頼みました。

食べるとやはり廻るやつとは違います。当たり前か(^_^;)

もうひとつのルールは来た寿司を食べ終わってから次のオーダーをするとなっています。

最新の寿司を食べ終えて注文書を渡すとけっこうなインターバルがありますが目の前で職人さん達が黙々と寿司を握っているので、こちらも黙って次が来るのを待ちます。

でもって

FullSizeRender

5貫まで制限の大トロを先に頼みました。

FullSizeRender

1番当たりっぽい見た目のやつ。


やはりオサ〜ンなので大トロは5貫あれば十分かな(^_^;)

次に

FullSizeRender

細々と頼んで。
やはりイクラは僕的にはごめんなさいでした(^_^;)
やはり函館時代、シーズンになると1日200匹くらいのメスの鮭を捌いてイクラを作って醤油漬けにして、翌朝に近くの食堂からライスだけを買ってきて出来たてのものを食べていたので、やはりどうしても(^_^;)

まぁそんなのにこだわっていたら何も食べられないのですが(^_^;)

んで次

FullSizeRender

巻物なども。
寿司屋ではカッパ巻きは必ず頼みます。
実は野菜好きなのです。(←よく嘘くさいと言われますが)

ちなみに僕の野菜ランキングは1位がダントツでピーマン。2位がキュウリなんですよね。そんなのどうでもいいっかwww

話を戻して次

IMG_0483

怖いもの見たさでウニを頼みましたが、やっぱりダメでした(^_^;)
ウニは大好物なのですがイクラと同じような理由です(^_^;)
やはり本当の味に近いのを食べたかったら塩水ウニですね。少しでもミョウバンを感じたら僕はごめんなさいです。

言っても始まらないので次〜www

IMG_0475

しっかりと煮られた穴子が美味しいかった

そして

FullSizeRender

今日イチで美味しいと思ったのは水ダコです。

水ダコはこれまた僕の実家地域もそれなりに有名なところで、干潮になった岩場に行きエグれた潮溜まりを覗くとめちゃくちゃ大きいのがいました。

次〜

IMG_0485

この日の日替わりメニューの穴子棒寿司を頼みました。

IMG_0486

これもシャリがギュッと詰まって美味しかったです。

そして食べ放題開始から約40分を過ぎたくらいで同じくらいの時間に食べ放題を開始した方々のオーダーが落ち着いてきましたが、僕も10貫食べて10分待ってという感じのサイクルだったので、あまり個数は伸びずに

FullSizeRender

ご馳走さまでした!


こちらの食べ放題メニューは5月いっぱい迄で、6月からは一応2500円+税という価格で継続の予定だそうですが、そこは予定は未定で本決まりではないようです。

2500+税でも間違いなく高コスパなので継続してほしいですね。


ということで寿司欲は満たされて、しばらくは食べなくても大丈夫な感じになったので、やはりラーメン欲を満たすためにまたどこかのお店へ。





ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

5月17日のことです。
時系列は遡りますが木曜日のランチ。

FullSizeRender
焼肉クイテとなりまして。こちらへ。

90分コースを選択してゆったりと食べる企てです(^_^;)

ですがこの後に病院の予約が入っているので腹パンまでは食べないつもりで

いざスタート!!!

​ということでビュッフェ台に取りに行って

FullSizeRender
寿司もありましたが撮り忘れ(^_^;)

ということで

いっただきま〜す!

​あくまでも僕の好みですが北海道出身で、特に僕の世代だとやはり牛肉よりも豚肉の方が好きです。

FullSizeRender
そして、すたみな太郎で1番安定していると思うのは肩ロースです。

やはり元肉屋なのでプレミアムカルビなる加工肉にはどうしても手が出ません。

そのくせして同じ加工肉なのに、ウィンナーなどは美味い美味いと食べちゃうという矛盾だらけ(^_^;) (←自虐山www)

FullSizeRender

そして今日のカルビはブリスケットという部位で、よく見るとジャガード(筋切り器)をかけてあるので大丈夫かなと思い皿に取りましたが、硬くて失敗www

やはりブリスケは薄切りにして牛丼や肉じゃがなどの煮込みにする部位ですね(^_^;)

IMG_0351
焼肉もそこそこに惣菜系などもつまんだりして。

IMG_0355
カレーも一杯だけ食べて。

FullSizeRender
食後のスイーツも忘れずに。
この中だと僕はわらび餅が好きですね

IMG_0357
そして〆はソフトクリームをば

いい感じに頭がキーンとなって


ご馳走さまでした


もうブログ記事には上がっていますが、翌日の野猿のことも考慮して軽めで終わらせました。

軽めと言っても写真で撮ったものの5倍くらいは食べましたが(^_^;)


まぁすたみな太郎は値段なりの質なのですが食べるチョイスを間違わなければ、それなりに楽しめると思います。



ではでは







更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ