もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: 食べ放題

11月9日のことです。
すかいらーくアプリを見ていたら。

FullSizeRender
このようなキャンペーンをいるようで。

FullSizeRender
今回はいつもの仙川店ではなく豊玉北店へ

実はフーテンのもるちゃんは豊玉北にもしばらく住んでいて、その頃はブラジリアン柔術に熱中していました。

ということで開店で行って、頼んだのは。

FullSizeRender

こちらのコース。
若い世代は違うようですが道産子のオサ〜ン世代は牛肉より豚肉が好きなのです。
それに何よりこのコースは安いのでもるちゃん大助かりです

ってことでライスやタレをビュッフェ台から持ってきたらすでに。


IMG_0274
鍋と肉がセッティングされていました

タレはオーソドックスに。

IMG_0276
手間がポン酢にもみじおろしとネギを。
奥側が胡麻ダレに豆板醤を少量。

IMG_0277
ライスとわかめライス。

先日、血液検査の結果が出てオール超優秀な数値でしたが、ただ1項目、カルシウムの値が低いそうで、ワカメは気休めでwww
前回主治医の首を傾げさせた中性脂肪は81からさらに下がって78になっていて、今回もまた主治医の女性の先生は僕の腹をマジマジと見ながら「私より数値が低い」と首を傾げていました(笑)
ちなみに採血は予告なくやったので前日に大食いチャレンジをしていましたwww

まぁまぁもるアンチのみんな!心配しなくても近いうちに数値は急激に悪化して、みんながスッキリする日がそう遠くないうちに訪れるから、その日まで待っててね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

んでもって。

IMG_0278
鍋の出汁は基本の白出汁にプラスして赤チゲ味噌出汁(にんにく入り)をチョイス。

徐々に辛さ耐性を復活させて中本に殴り込みをかけなきゃね。
今の状態なら北極をひと口食べただけで「サァ〜センしたぁ!」と白旗を上げる感じなのでwww

ってことでさっそく。

いっただきま〜す

IMG_0279
やっぱり豚バラにポン酢が僕の最強タッグです

おっといけね

IMG_0280
野菜をぶち込まなきゃね!

気を取り直して。

IMG_0281

チゲ味噌出汁でシャブってから胡麻ダレでたべるとご飯がススム君

ちなみに。

IMG_0283
タレだけでこんなにありますが保守的なもるちゃんは2種類だけで事足ります

反対側の。

IMG_0286
こっちも、野菜サラダと鍋用の野菜を少しだけで、ほとんど手をつけていません。

って、この写真を撮っていると女性店員さんに「写真撮影はお控えください」と。
すぐに近くにいた店長さんのような店員さんにその旨を伝えると……
「100皿とかを積み上げて、これだけ食べたぜ!というような投稿をされると真似をして大量にお残しをする人がいるので。そのようなことをしなければ問題ありません」と言われました。 なるほど……
まぁ僕はそのような投稿は大食いチャレンジ以外ではしないことにしているので問題ないかw

んで内緒な枚数の肉を食べて腹がいい感じになってきたので早めに。

FullSizeRender
カレーライスをば。
味はご想像にお任せします(笑)

FullSizeRender
そして別腹のソフトクリームにストロベリーソースをかけて。

続いて。

IMG_0292
チョコレートソースがけ。
巻き方が下手くそなのはご愛嬌ということでw

そして。

FullSizeRender
大トリはフルーツ白玉ぜんざい。

白玉がもっちもちでおかわりをしたかったのですが、ボディーラインの気になるもるちゃんはここで打ち止め!

最後は。

FullSizeRender
アイスコーヒーをしばきながらしばしまた〜りとしてから、雨模様な江古田の街を後にしました。とさ。



ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月4日のことです。

この日は渋谷の。

IMG_1192

こちらで食べ飲み放題をしに

IMG_1157

このファイルにあるメニューのものは全て食べられるそうです。

IMG_1158

前菜から始まり様々なものがありますが食べられるものには限りがあるので、メニューをパラパラと見ながら自分が食べるものを頭の中でピックアップします。

IMG_1159

最近の…… というか去年からいきなり辛いものがダメになってしまったので、麻婆豆腐を食べたかったのですが辛そうなのでピックアップからは外しておきました(^_^;)

IMG_1160

ピックアップはしていたのですが、後から僕の大好物の鶏肉とカシューナッツ炒めを食べていなかったのを気づきました(^_^;)

IMG_1161

メニューの種類が豊富なので注文するものの取捨選択に迷うところです。


まずは。

IMG_1166

生ビールで始まり〜!

FullSizeRender

まずはネギチャーシューから。

ほんのりなピリ辛でビールに合います。

FullSizeRender

腸詰め。

写真を撮っていませんでしたが、生ビールの次はレモンサワーをいただきました。

FullSizeRender

たたきキュウリ。

これもサッパリとしていて前菜には最適です

IMG_1170

クラゲの冷菜。

これも中華に来たら必ず頼みます。
追加オーダーをしたいところですが、食べられる量には限りがあるので1人前でやめておきます。

IMG_1156

お酒も2杯でストップで、あとは烏龍茶を頼みました。

IMG_1172

小籠包。

FullSizeRender

てっぺんをかじって中のスープで火傷をしないように。

FullSizeRender

ラム肉のクミン炒め。

北海道出身者の道産子はやはりラム肉はホッとします

FullSizeRender

水餃子。

僕はやはり焼き餃子より水餃子の方が好きです。

IMG_1180

エビのマヨネーズ和え。

写真を撮っていませんでしたが、これとエビチリもマストです。

FullSizeRender

春巻き。

トロリとした餡が外側の皮のパリパリ感との食感の対比で美味しいです。

FullSizeRender

麻婆ナス。

花椒と甜麺醤が効いていて、これはライスと食べたいところです。

FullSizeRender

小松菜のピリ辛炒め。

メニューではピリ辛となっていますが、辛さはそれほど強くなく中間でこのようなサッパリしたものを挟んでおきます。

FullSizeRender

カニ玉。

全てにおいて優しい味付けでスイスイ食べられます。

IMG_1189

天津飯。

腹がいい感じになってきたので他にも青椒肉絲とかを食べたかったのですが、ご飯物を。

FullSizeRender

マンゴープリン。

最後はデザートを。甘さが控えめでいくらでも食べられそうです。が、1人前だけ。

FullSizeRender

胡麻団子。

中華料理屋さんに来てメニューにあったら必ずこれを頼みます。

こちらも手作りで白ゴマの風味が効いていて間違いのない美味しさでした

FullSizeRender

虎ノ門にいた方なのですね


ということでやはり2時間という時間設定があれば、のんびりと食べたいものを堪能できますね。


そしてこちらの女性店員さんは日本語が堪能でお話し好きなので様々なお話しをして時間はあっという間に過ぎました



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

7月9日のことです。


こちら七福餃子楼は毎月7日には七福の日という餃子食べ放題、70分777円というイベントを行っています。

そして定休日が土曜・日曜・祝日となっていて、7日が定休日の場合は翌営業日にスライドして開催されます。

もちろんこのイベントは超人気で、七福の日を開催した翌日の17時から予約の受付だそうですが、やはりよ〜いドン!の熾烈な競争がある模様です。

てことで恵比寿七福会の開催です

予約時間の少し前に。

FullSizeRender

到着!
お店は恵比寿駅西口のアトレがすぐで、駅からでも徒歩5分かからないという好立地

店前には数組・数人が入店待ちをしていましたが、やはり食べ放題なのかな?

予約時間の数分前に食べ放題の予約の旨を、この会の発起人な方が店員さんに問い合わせると、OKとのことで入店します。

こちらのお店は奥に細長い作りの3階建てで、1回は調理場とカウンター席、2階がテーブル席、3階が座席になっています。

案内されたのは2階のテーブル席です。

まずは。

IMG_0910

食べ放題の対象メニューは赤い丸のついた餃子8品です。

そして。

IMG_0913

ワンテーブルで1度の注文が4皿までとなっています。

行く前から予測はしていましたが、注文してから料理が提供されるまでのタイムラグがけっこうありそうです。

でも値段が値段なので致し方ないと思います。2皿を食べた時点で元が取れますからね。

食べ放題の時間は70分でラストオーダーは終了10分前となっています。

通常、注文した料理が到着した時点で食べ放題スタート! となるのが多いですが、スタートは最初の注文を入れた時点だそうです。

ってことで。

FullSizeRender

マイブームである酢と胡椒のつけだれを作っておきます。

そして。

IMG_0915

最初の注文品がド〜〜ン!

来たのは水餃子。

実は僕は餃子だと断然水餃子が1番好きです。今までのマイリサーチの結果、水餃子が1番というのは少数派のように思います。

僕はやはり水餃子の皮のプルプルが大好きです

FullSizeRender

ということでヒダの多い形状が特徴の餃子を。

いっただきま〜す

うんうん。
やはりプリプリで美味しいです

FullSizeRender

続いて焼き餃子が来ましたが、見た目で判別できないので写真は多くは貼りません(^_^;)

焼き餃子も焼き面がカリッとしていて、その他の面がプリッとしていて美味しいです。

FullSizeRender

そして気持ち小ぶりなのも手伝ってか食べやすくパクパクといけちゃいます
これも個人的な好みなのでしょうが、酢胡椒のつけだれはサッパリしていて食べやすさを増させます

続いて。

FullSizeRender

お店自慢の名前に店名を冠した七福餃子。 こちらはニンニクの代わりに生姜を使っていて、白味噌×ニンニク×豆板醤が調合されている特製味噌が皿に付いてきます。
これまた通常のつけだれをつけて食べるスタイルとは趣が違っていて面白いです
そして豆板醤が入っていますが見た目でトウガラシの赤がポツポツとは見えますが、辛さを感じるほどの量が調合されていないので、辛いのが苦手な人でも躊躇なく食べちゃって大丈夫です

続いて。

IMG_0924

パクチー餃子。

ある意味この日の楽しみなメニューです。パクチーは過去に2度ほど食べていますが、食べらない訳でもなく、かといって特別に大好きだという程ではないという印象でした。

が。

それから10年あまり経っていますが、その頃から若干味覚の好みが変わっているので、ここ最近「今食べたらどうだろう?」と思っていたところでした。

んで。

食べてみた感想ですが、前回に食べたのと感想はそれほど変わらずでした(^_^;)

少し前にテレビ番組で現地のタイ人が日本人のパクチーの食べ方を見て、みんな揃って眉をひそめて「タイ人はパクチーをあんな大量には食べない」と言っていましたが、僕も洋食などのパセリのような添え物程度がいいのかな? と思いました(^_^;)

と。

途中途中で提供待ちで箸を置く時間が長めに感じましたが、結果全種類を食べられましたし、777円(税抜)を考えたら、かなり高コスパな食べ放題だと思いました。

この食べ放題のルールではワンテーブルで4皿までづつの注文とあったので、1人乃至2人で来たら量的にはまだ食べられたのかなと思いました。


ということで胃の容量を確保しながらタイムアップでご馳走さまでした〜〜とお店を後にしました!




ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。 



ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ