もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 三田本店

5月9日





















ドッスン














ドッス〜ン





















ドッス〜〜ン〜〜

ということで、ここにも季節の移り変わりが訪れて





















このようなものが稼働しておりました。

これからはデブには過酷な季節がヒシヒシと近づいてきておりまする

ということで本日もダイエット活動をば













ということで大ダブル(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
全く同じ柄をワタク氏は見たことがござんせん。 そして食べるのが早いので最後尾に接続

そして深い深〜〜い訳があり、今日は麺増しはやめておきます(^_^;)
はい。ワタク氏は日和ったのです

そして着席。
今日は通りと並行のストレッチの券売機側の角席で、始めて座った席ですが、僕のようなデブには1番座りたい席でござんす。 目線を上げると前のロットの配膳が終わり主催者様が麺増しと相対しております(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして





















着ド〜〜ン





















サイドアングル ドッス〜〜ン

まずは野菜から
いっただきま〜す

野菜をチョチョイと食べてから





















豚を並べてパシャリ
右端の豚が塊なやつでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















写真では伝わりづらいですが、ゴロンとした塊です
この塊がフワトロで大当たり
その他の豚はみな歯応えシッカリで、これ以上だと硬いと判断するくらいですが、その手前でキチンと噛み切れるサクサク豚でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

上の写真を見てもらえば分かりますが、スープは醤油色に支配されていますが、油の玉が細かめな若干乳化が進んだ感じでした   それから





















天地返〜〜し
幅厚さともにいつもの三田麺でややウェーブがかかった平打ち麺です
今日の麺は親父っさんの麺上げにしては柔らかめな茹で加減でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
僕は柔らかめも好きなのでバッチリOK

ここで麺について。
僕が小さな頃、母親がとにかくラーメンや蕎麦やうどんにおいでも、とにかくコシがあって固め茹ででなければダメという人でした。そして僕もその影響でコシのない麺は麺にあらず   という好みでした。
しかし、二郎に通うようになって柔らかめの麺や、もっと進んだデロ麺を食べていくうちに、柔らかい麺には柔らかい麺の良さがあるな〜と、本当に最近になってつくづく思います。
しかも最近は柔らかめの方に好みが傾きつつあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

でもやはり野猿のようなプリパツ麺も美味いな〜と食べさせてくれます



ってなことで柔らか麺をズバズバと啜り倒して、勢い余って





















最近の僕の中での流行りのKKフィニッシュ

醤油色をしていた割にはショッパさはマイルドだったので、ついつい(^_^;)


ということで大満足でご馳走様でした〜〜


そしてご一緒していただいた皆様にご挨拶して、次の目的地へと向かいました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

4月11日

いやね。
この歳まで考えもしていませんでしたが、京都遠征。その前の西台も。

ガッチリ雨  
西台の時は人生初ではなかろうかというレベルの集中豪雨にぶち当たり、雨に降られるとは露ほども思っていなかったので傘を持ってなく、あと10分程度で駅のアーケードというところでシャッターが閉まっている店先のテント看板の下から動けなくなるという事態に(^_^;)

京都遠征もシトシトと雨が降り続いていて、辛うじて岡山はたまたま雨が降っていなかった感じでした。

そして今日。
寝る前の0時を過ぎたくらいにYahoo! 天気の雨雲ズームレーダーでも雲ひとつ無いのに、朝起きるとシトシトと(^_^;)

なんだか雨雲を引き連れているようです(^_^;)  これも日頃の行いの悪さ故かなw





















9時30分くらいに到着して外待ちは無し。    

















その後すったもんだで食券を















ダイエット中の大ダブル。

お店に着くまでは「そのまま。そのまま」と頭の中で自分に言い聞かせていたのですが、店先でスープのかほりを嗅いだらストッパーの外れる音が聞こえた感覚で「麺増しで」
あ〜〜   トリガーを弾いてしまった(^_^;)

まぁ年明けから30kg 減量しているし(京都遠征で3kgリバウンドしましたが)まぁいっか(^_^;)

そして誘導されたのはコの字形のカウンターの、店前の車道と平行する1番狭いストレッチのど真ん中www

高台にはすでに丼受け用の台拭きタオルがセッティングされておりまする。

席に座るとほぼ同時に





















野菜&豚の丼が着ド〜〜ン
麺丼を待つ間に




















豚を引っ張り出してパシャリ
今日の豚は脂身が少ないビジュアルでした

そして麺丼が着ド〜〜ン
したのですが、決壊に対応していて写真は撮り忘れました(^_^;)
修行が足りんっス

はいw 
オロオロするのが確定しているので、今だにスタバには入れません(^_^;)

おぅおぅそんだよ  ジジィだよ
どんだんず〜〜

ということで僕の三田本店でのルーティーンである野菜を温めるべく、先に





















天地返〜〜し
画面左下に見切れているカウンターテーブルが決壊でヌラヌラなのをご承知おきください(^_^;)  ニワカ野郎は慌てるのですよ

麺は平打ちちょいウェーブで、啜ると親父っさん謹製の固めの茹で加減
食感はボソ感はそれほど無く、かといってツルツル過ぎもしないくらいでした

豚を食べると今日も柔らかく、豚出汁満載の美味いやつ
僕はまだ本店で、いわゆる下ブレに当たったことがありません(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

スープは乳化していて、カエシの効きは抑えめで薄味好きな僕にはバッチリでした

そうしてズバズバと麺と豚とクタ野菜を楽しんで、最後にスープをグビグビっと半分近く飲んで

















決壊防止用の自前のタオルと僕の下っ腹を見切らせて、ご馳走様でした〜〜

帰りに席から出る際に、ラーメンを食べているお隣の方に僕の腹攻撃をしてしまったのは言うまでもありません(^_^;)

お店を出てご一緒していただいた方々にご挨拶をしてからふと見ると、外待ちが10人になっていました
今日もナイスタイミングだったようです



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月30日

前日からとにかく二郎を欲していて、今日はこちらへ



















到着したのは9時30分くらいで並びは10人くらいに接続。



















時間的にスッと入れるのかなと思っていましたが、それはやはり甘い考えでした(^_^;)
しかし列の進みは早く、それほど待たずに食券を購入。




















購入したのは大豚ラーメン

すぐに助手さんから「食券見せてくださ〜い」と言われて、食券を掲げながら麺増し申請をします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















その後すぐに席が空き、自販機側の1番奥に着席

座ってすぐに助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして、すぐに




















野菜&にんにく&豚の丼の着席ド〜〜ン
すぐに豚を引っ張り出して



















パシャリ  右下が塊豚でしたが、この後に下からもっと大きな豚が出てきました




















その後すぐに麺&野菜の着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

幸せの青丼から豪快に決壊しています(^_^;)
すかさず麺を隣の丼に移して決壊を止めてから
いっただっきま〜す


冷めたクタ野菜を3口ほど食べてから天地返〜〜し

麺はいつもより柔らかめな中間茹でで、軽くゴワな食感です

天地返しをしても、まだまだ熱々の麺を写真を撮るのも忘れて一心不乱に麺をズルズル(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

豚は全て当たりで塊豚もホロフワなやつで、今回はカエシの染み具合も程よい感じで僕には食べやすかったです

スープはいつもより乳化していて、カエシの効きは野菜丼はシッカリで麺丼の方がマイルドだったので、麺丼の方をゴクゴクと半分以上飲んでから、ご馳走様しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今日の厨房内の話題はやはり京都店についてでした

とうとうあと3日ですね

ではでは

このページのトップヘ