もるせがの fun to ラーメン二郎(系)!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 三田本店

2月13日。

遠方から久々の方が来られるといことでこちらへ。

麺増しやマシマシが廃止されるのがトレンドのようになってきている直系二郎ですが、本店でも時流の波には逆らえないのかな? んじゃぁ〜〜廃止される前に食べておきましょうかと。いざ。


FullSizeRender

店に着く前にもよおして、コンビニでトイレを借りようかと思いましたが、まぁ都心になればなるほどコンビニのトイレが仕様不可になっているところが多い(^_^;)

5軒目くらいでやっとこと無きを得てお店に向かいます。

FullSizeRender


到着時には外待ちが7人ほど。
食べ終わって退店する人がいても常に7〜8人くらいの並びが続いています。

IMG_9044

その後、待ち合わせの方が揃ってから列に接続します。

FullSizeRender

購入したのは大豚ラーメン。

その後、厨房内からの麺量確認に食券をかざしながら麺増し申請をします。

それから並びの前から2番目になった時に親父っさんからのトッピング伺いがあり「お願いします」とコールします。

そして今日は券売機側の奥から3番目の席に鎮座します!

IMG_9047

野菜&豚が着ド〜〜ン!

麺丼が来る前に

IMG_9048

豚を並べて

それほど待たずして

IMG_9050

麺丼も着ド〜〜ン!

IMG_9051

横っぺたからもド〜〜ン!

今日の決壊はこんなもん

ただ、少しずつツ〜ッとばかりにスープか流れているので

IMG_9052

このくらいの麺を移したら決壊がストップ。

それでは野菜に何もかけずに
いっただきま〜す


あまりこだわりは強くはないのですが冷め野菜は何なんで、すぐに

IMG_9053

天地返〜〜し!

今日の麺はいつもより細めに感じました。中山くらい?

そして親父っさんのいつものシッカリめな茹で加減で美味しいです!

それから生卵に潜らせてすき焼き風に(←と妄想しながらw)

ズバズバ啜って

FullSizeRender

休日明けでも乳化したスープをグビリと飲みましたが、カエシのキリリな醤油にふた口程度で完飲は断念して

ごっちゃんシタ!

ご一緒するはずだった方は到着が遅れていたようで会えずじまいでしたが、偶然にスリーフィンガーな方にお会してお話しをしていました。


でもって明日は10年以上ぶりの懐かしのお店に行くので、気持ちはすでにそちらに飛んでいます。



ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月22日

先週行く予定でしたが所用で行けなくなり今日伺いました





















今年最後の三田本店。

って

ここ十数年は世間様のような年中行事には一切縁が無い(おそらく今後も)ので「今年最後」とか「新年1発目の」などは特に関係ありませんが(^_^;)

強いて言えば二郎が年末年始に1週間ほど休みになるというくらいなもので……

って、そんなのどうでもいいか(^_^;)


ということで10時30分くらいの到着で7番目くらいに接続。

全て数えていないので「くらい」という表現になってしまいます。


数人が店内に入り食券を購入






















ここで小トラブル。食券が出てきません。

助手さんにその旨を伝えると「何を買いました?」「了解です」と何ごとも無いような受け答え。良くあることなのだろうか?
そのやり取りの流れで「増しですか?」との問いに「お願いします」と答えます。

そして、すぐに券売機側の1番奥の席に誘導されます。
























店内に入ろうとしたところで食券が時間差で出てきました。

本店ではこの券売機側の1番奥の席がなんだか好きです

それほど間をおかずにトッピング伺いがあり「お願いします」とコールします。

いつもほとんどの店で「ヤサイニンニクアブラ」というコールをするのですが、今日は無意識に「お願いします」と言っていました。


三田本店も目に見えて変わらないので、お願いしますというコールでいいかな。

これでヒバジと三田本店は「お願いします」で仙川は「全部」というコールが固定かな?


そして





















野菜&ブタの着ド〜〜ン





















麺丼が来るまでにブタを発掘したりして

撮り方が下手くそなので写真では分かりづらいですが右上のブタがゴロッと塊ブタでした   そして麺丼が
















着ド〜〜ン
今日は小決壊でした。

カウンター高台から下ろす際にスープをひと口飲んだのですが、テーブルに置くとまだ少し決壊しそうな感じだったので





















隣の丼に麺を少し移します(写真がブレでる )   ということで





















本店の野菜は冷めているので





















先に天地返〜〜し  してから
いっただきま〜す

うんうん。
やっぱり親父っさんの茹でた麺は中間よりもややシッカリめです

そして本店のラーメンはアッツアツなので天地返しをすると、ちょうどいい温度になります

といってもやはり麺はハフハフしながら啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして今日もブタは全当たりでフワトロなやつとミッチリ食感なのがありました。

ってこのミッチリ食感のブタを人は「ハズレブタ」って言うの? どうなの?

僕の中でのハズレはどこの店とは言いませんが何回かあります。

噛み切れずに無理やり水で流し込んだのと口の中の水分が持っていかれるくらいのパッサパサなやつ(^_^;)

できることならあんなのには出くわしたくないです。



話しを戻して


前回までは気のせいかな? と思っていましたが今回も麺丼の方がスープが薄くブタ丼の方がショッパかったので、ブタ丼のスープを麺丼に少しずつかけながら食べ進めます。

スープに浸かったクタ野菜も美味しいのでお代わりをしたいなと思いながら食べ進めます


もう少し食べたいなと思いつつ





















そこそこ乳化したスープを3口くらい飲んで、ご馳走さまでした

決壊防止用のマイタオルにもやしが1本落下していました(^_^;)


ということで久々の三田本店を満喫して大満足で帰途につきました



次はあそこに行くか


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月14日

天気予報では午前中がよろしくないとなっていたので、どうなることかと思いましたが、曇天ではありますがどうにか雨には降られずに





















久々にエッジの効いたこちらへ














9時40分過ぎの到着で外待ち3〜4人。

今日は主催者な方が早めの到着で思わず「雪が降るのでは?」という言葉が口をついて出てきました(^_^;)  















大豚ダブル。
食券を買う直前までは、今日は豚は増しだけにしようと思っていましたが、ポチる時に指が豚ダブルへ(^_^;)

外待ちをしていると「猫はダメだよ。だって化け出て来ちゃうよ」と(^_^;)

ん?  食べる話し?


でもってすぐに店内に誘導されます。

今日は店前の通りと並行な席の並びのど真ん中。前は1番座りたくない席でしたが、気持ちですが痩せたので以前よりかは「あちゃ〜」とはなりませんでした(^_^;)

並んでいる時に親爺っさんのトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールしていたので、着席してすぐに





















野菜&豚丼が着ド〜〜ン

その次に





















名物、三田の生命の水道水が

麺丼が来るまでの時間を利用して





















豚を広げてパシャリンコ
全てを引っ張り出していなくて、この後下から2切れ出てきました

そして麺上げが始まり




















着ド〜〜ン
主催者な方が前にやっていたのを見て学習していたので、カウンター高台から下ろす時にあらかじめ丼に口をつけてグビグビとスープを飲んで決壊防止策を講じましたが、カウンターテーブルが手前に傾斜しているのを計算していなくて豪快に決壊。

詰めが甘いヲレ





















麺ド〜〜ン
テーブルがヌラヌラ。

急いで麺を野菜豚丼に移動してから
いっただきま〜す

野菜はいつものように冷めたやつですが、熱々の麺と一緒に食べたら熱さが中和されてちょうど良くなります

三田はクタ野菜というイメージですが、ヒバジやゴットバレーほどのクタ加減ではありません。 麺丼の方の野菜をあらかた食べてから





















天地返〜〜し
着丼時に親爺っさんに「にんにくが入ってないかもしんね〜から、入ってなかったら言ってね〜」と言われましたが、写真の通り麺ににんにくの粒が絡んでいます

いつも思うのですが、どこの店とどこの店というようには言いませんが、麺を口に近づける時に小麦の香りと豚の香り、カエシの香りやにんにくの香りなどがミックスされたなんとも言えない香りがします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  
文章では上手く言い表せませんが、このなんとも言えない「香り」が好きです

麺はいつもよりは柔らかめな茹で加減でふっくらモチモチ感がありズルズルいけます

豚を食べると気持ちパサ気味。ただし完全にパサパサではないのと、パサ気味なのは2切れのみだったのでトータルでやっぱり当たり(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして今日は野菜豚丼の方がショッパさが強かったので、麺を半分くらい食べてからは少しずつ野菜と豚を麺丼に移動させながら食べ進めます

やはり野菜がクタ寄りだったら量的には多く、ズッシリくるな〜と思ったところで


















完食
野菜豚丼の方のスープを麺丼に移して、3口くらい飲んでショッパさがキツいと感じたところで

ご馳走さまでした〜〜


外気は寒いのですがやはりいつものように汗をかきかき駅に向かいました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ