もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 三田本店

8月1日

5年ほど前に初めてラーメン二郎なるものを食べましたが、その後何度か食べたきり、今のように通うことはありませんでした。

そして月日が経ち2年前に「ラーメン大好き小泉さん」を観て、野猿二郎に行きたいなぁ〜と思い、実際に行ったのが2年前の7月下旬でした。

しかしその時は食べただけで写真の1枚も撮っていませんでしたし、正確な日付けも覚えていません(^_^;)
覚えているのは7月下旬だったということだけです。

ということで8月になったということは僕がラーメン二郎に通いはじめて確実に2年が経ったなと。

自分なりには濃密な2年間だったなと思います

まぁ思うことは多々ありますが、赤ん坊じゃ無いのでいちいちそれを口にしても始まらないし、僕は常々言っていますが超がいくつも付く面倒臭がりで、とにかく揉め事や諍いが大嫌いなので、これからも面倒臭いのは僕の前では御免こうむります(^_^;)



ということで (←どういうこと?)


初めての三田本店の開店待ちに並びました
こんなに早く行くつもりはありませんでしたが、何やら雨が降るとか降らないとかとテレビでやっていたので、降られる前にと、レッツラ















8時ちょい過ぎに店前に到着したら、1人並んでいました。





















どうしてもこの写真を撮ってしまいます(^_^;) ←パブロフの犬 ←古典的条件付け。

するとすぐにルーミノさんが来て「麺増しですか?」と麺量確認を(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして8時15分くらいに開店です

















購入したのは、大豚ダブル(麺増し申請)
食券を買う際に親父っさんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」でとコールしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















座るとほぼ同時に野菜&豚の着ド〜〜ン





















麺が茹で上がるまでの間に豚を発掘してパシャリ

この後食べていると、あと2切れほど下にいました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  そして満を持して





















麺ド〜〜ン
麺の上にも野菜がむんずと盛られています   写真の真ん中から少し右にキャベツの塊があります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















2ショットでド〜〜ン

まずは麺丼の方の野菜にコショウをふりかけて
いっただきま〜す


うん  冷めてる
でも僕は熱々じゃなきゃ認めないというような糞グルメ気取りではないので、これでもいいのですが、この野菜は麺を冷ます要員で隣の丼に移します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから




















天地返〜〜し
底にいた麺がいい感じで醤油色に染まっているので「はは〜ん。これは今日はショッパめかな?」というのを直感しましたが、麺を啜るとやはりショッパめでした。
ただし野菜を挟んで食べれば無問題な程度です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今日の麺は僕が今まで食べた本店の中で1番固めな茹で加減で、パツパツと表現してもいいくらいでした୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛
ひとつ言えるのは「なんまら旨めぇべさぁ〜」です

そして豚を食べると、またまた記録更新で全て柔らかく、トロトロとホロホロのちょうど中間くらいの柔らかさでした
カエシの入り具合はショッパめで、いつもの本店の味の濃さでした୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛

そのまま食べ続けたら正直ショッパ過ぎるのが苦手な僕ですが、そこは野菜がいい仕事をしてくれます

やはり朝ラーは、いつもよりも箸のスピードが上がりませんが満席にはなっていないので、いつもよりゆっくりと楽しんで(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎




















さすがに完飲はごめんなさいをして

ご馳走様でした〜〜

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月20日

今日はいつもより1週間遅い三鷹井。



















本日も快調に扇風機が前から裏口からと稼働しておりました





















ここに来たら無意識にここを撮ってしまう。もはやパブロフの犬状態。

そうして主催者登場





















今日は早い順場で店内に





















大の豚のダブリシャス(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















先に助手さんより野菜&豚の丼がド〜〜ン
助手さんお誕生日おめでとうございます

それから高台にセッティングされた布巾に幸せの青丼が





















着ド〜〜ン
そ〜っと下ろしましたが、豪快に決壊
自前の決壊対策タオルに滴って、ズボンに恥ずかしいシミが





















こうするのが正解でした〜





















僕は麺を少し野菜&豚の丼に写してから
いっただきま〜す

野菜はふた口ほど食べて、冷めているのを確認してから麺を引っ張り出し出ししながら





















けっこう厚みがあり、ふっくらとした見た目の麺(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

手前にちょろっと見えていて分かると思いますが、今日のスープは乳化が進んでいました

啜ると親父さんデフォの固めな茹で加減(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野菜をスープに浸けたので、高い外気温も苦にならないくらいの温度に下がっていて、ズバズバいけます





















表面がピンクのエロ豚は今日も全て当たりで柔らかフワフワ
本店での当たり記録は継続して更新中です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ただ豚はけっこうなカエシの効き具合で、しばらくスープに浸してから麺啜りの合間につまみます

そうして固形物を食べてからスープを完飲しましょうかとゴクゴクとやりましたが、今日はスープもカエシが効いていて早々に完飲は断念して(^_^;)

これはおそらく親父さんが「暑いから塩分も摂れよ〜」とのメッセージかなと勝手に受け止めました





















ごっちゃんシタ





次は土曜日だと予定を立てていましたが、明日から梅雨らしくなるような予報を見て、おそらく僕はHPが急落してしまうのは火を見るよりも明らかなので、次の地へと向かいます。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

5月9日





















ドッスン














ドッス〜ン





















ドッス〜〜ン〜〜

ということで、ここにも季節の移り変わりが訪れて





















このようなものが稼働しておりました。

これからはデブには過酷な季節がヒシヒシと近づいてきておりまする

ということで本日もダイエット活動をば













ということで大ダブル(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
全く同じ柄をワタク氏は見たことがござんせん。 そして食べるのが早いので最後尾に接続

そして深い深〜〜い訳があり、今日は麺増しはやめておきます(^_^;)
はい。ワタク氏は日和ったのです

そして着席。
今日は通りと並行のストレッチの券売機側の角席で、始めて座った席ですが、僕のようなデブには1番座りたい席でござんす。 目線を上げると前のロットの配膳が終わり主催者様が麺増しと相対しております(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして





















着ド〜〜ン





















サイドアングル ドッス〜〜ン

まずは野菜から
いっただきま〜す

野菜をチョチョイと食べてから





















豚を並べてパシャリ
右端の豚が塊なやつでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















写真では伝わりづらいですが、ゴロンとした塊です
この塊がフワトロで大当たり
その他の豚はみな歯応えシッカリで、これ以上だと硬いと判断するくらいですが、その手前でキチンと噛み切れるサクサク豚でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

上の写真を見てもらえば分かりますが、スープは醤油色に支配されていますが、油の玉が細かめな若干乳化が進んだ感じでした   それから





















天地返〜〜し
幅厚さともにいつもの三田麺でややウェーブがかかった平打ち麺です
今日の麺は親父っさんの麺上げにしては柔らかめな茹で加減でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
僕は柔らかめも好きなのでバッチリOK

ここで麺について。
僕が小さな頃、母親がとにかくラーメンや蕎麦やうどんにおいでも、とにかくコシがあって固め茹ででなければダメという人でした。そして僕もその影響でコシのない麺は麺にあらず   という好みでした。
しかし、二郎に通うようになって柔らかめの麺や、もっと進んだデロ麺を食べていくうちに、柔らかい麺には柔らかい麺の良さがあるな〜と、本当に最近になってつくづく思います。
しかも最近は柔らかめの方に好みが傾きつつあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

でもやはり野猿のようなプリパツ麺も美味いな〜と食べさせてくれます



ってなことで柔らか麺をズバズバと啜り倒して、勢い余って





















最近の僕の中での流行りのKKフィニッシュ

醤油色をしていた割にはショッパさはマイルドだったので、ついつい(^_^;)


ということで大満足でご馳走様でした〜〜


そしてご一緒していただいた皆様にご挨拶して、次の目的地へと向かいました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ