もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 三田本店

7月16日のことです。

病みあがり💦

実は、自分の中ではかなり深刻なくらい体調が悪く、しかもPCR検査までやるくらいの状態でしたが、一転体調が良くなり検査も陰性…… というかPCR検査自体、今だに賛否両論の議論がされているくらい精度の信用度が高くないもののようですが(^_^;)

熱や頭痛、呼吸器の状態など全ての方向から見て、最悪なあの流行り病は医者から否定されたので、取り敢えずは一安心😅😅😅

ということで、どこに行こうかと迷ったのですが、結論は。

FullSizeRender

こちらに💨💨💨

FullSizeRender

脊椎反射で、ここも撮っちゃう✨

この日は、13時を回ったくらいの到着で15人くらい並んでいたかな?

そして。

​購入したメニュー

IMG_2976

列の前に来たので食券を購入しに店内へ💨

あいにく豚ダブルが売り切れだったので。

FullSizeRender

大豚ラーメンを購入‼️

その後、外から麺増し申請をします👍

それほど待たずして店内へ💨


FullSizeRender

三田名物の水道水🚰

そして麺上げのミキオさんからトッピング伺いがあり『お願いします』とコールします。

『ニンニク入れますか?』の問いに『お願いします』という返しなので、ニンニク増しという意味なのですが、店舗によっては『は?』と訊き返されるので注意が必要です。

ということで。

FullSizeRender

先に、野菜&豚ド〜〜ン‼️

続いて。

FullSizeRender

麺ド〜〜ン‼️

決壊防止のためにカウンター上段台に丼を置かれた際に、ウエスと一緒に丼を持ち上げで、そのままカウンターテーブルに下ろす前にズルズルとスープを飲んじゃいます👌👌👌

すると上の写真のように決壊は免れます✨

そして。

FullSizeRender

一緒にド〜〜ン‼️

ということでさっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

まずは、麺の上にも盛られている野菜をパクリ✨

うん冷めてるw

ということで野菜は、野菜&豚丼に避難させます。

そして、三田本店の麺増しを食べる際の儀式……

​お引越し&麺


FullSizeRender

麺の引越し完了〜‼️

さっそく。

FullSizeRender

麺をズルズル🍜

麺上げのミキオさん謹製なデロリン麺は、これはこれで好きなんですよね〜😊

もちろん好き嫌いは大きく分かれると思いますが(^_^;)

このブログで何度か触れていますが、僕が二郎通いをする前は、とにかくラーメンの麺はコシのある硬めな茹で加減が正義で、あとは認めない❗️

という感じでしたが、今は両方好きですね👍

それどころか、最近は好き嫌いとは別で、あまりに硬すぎる茹で加減なものは敬遠する感じです。

続いて。

​豚

FullSizeRender

豚は、これぞ腕肉 というものがゴロゴロと✨✨✨

FullSizeRender

食べると。

柔らかくて、いい感じな割合の脂がプルプルで甘く美味しいです😋😋😋

カエシはしっかりと浸かっているのですが、ショッパ過ぎずに間違いなく、三田本店の豚当たり記録がまた更新されました

本当にハズレに出くわしたら嬉々として書こうとは待ち構えているのですが、今回もお預けです。

そして。

​スープ

FullSizeRender

今回のスープは透明脂の層は少なく、カエシの醤油色が主張する乳化度の高くないタイプでした✨

ちなみに野菜&豚丼のスープは少し味が濃くて、麺丼のスープは少し薄めだったので、セルフでちょうどな濃さに調整をしました👍

その後。

FullSizeRender

発掘忘れな、ガッツリ塊豚が出土‼️

これも柔らかくて超絶美味しかった〜〜😋😋😋

そんなこんなで10分後。

FullSizeRender

完食〜〜‼️


ちなみにこの日のトピックは、『総帥の覚醒』でしたwww

ってなことで、満足感マシマシで三田の街を後にした。とさ。


ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月11日。

久々の食って出し記事ですわな。

㊗️新装大開店!

この日は何とな〜く虫の知らせがありまして。そのお告げによると『港区界隈に行かれよ』というものだったので、その御託宣に従い(←嘘w)いざ。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨



IMG_2656

降水確率が40〜50%でしたが普通に青空でした☀️☀️☀️

これは日頃の行いが良いということですかな?

ただし、雲の流れが異様に早いので天候の急変もありそうです。

そして列に接続してすぐに。

IMG_2657

ミキオさんから整理券が配られて、一旦解散となりました。


まず、営業再開はもちろんなのですが、この日の関心ごとは、あのガタガタと斜めになってスープの決壊に拍車をかけるカウンターテーブルはどうなったのか?

とか。

全体的な店内の雰囲気は?

とか。

それよりなにより、今年の2月15日に都内の某ホテルで親父っさんの喜寿のお祝いがあり、そちらには行っていないので、その後の親父っさんの誕生日に三田に行きましょうと思っていた矢先に長期休業に突入した次第だったので💦

これは否が応でも想いは募るってもんでさぁね。

僕は特別にこれといって直系二郎や三田本店などに対する原理主義者では無いのですが(`・ω・´)キリッ

それでも気になるものは理屈抜きに気になるのよ。

ということで、僕がラーメン二郎でやりたいなと思いつつ、まだできていない事は多いのですが、そのひとつに『三田本店の開店前に並ぶ』というものもありまして(^_^;)

それら諸々を、この日に確認&実現しようと思い、のこのこと来ちゃった次第です。

などと、ツラツラと周りくどい言い回しをしましたが、要は三田本店の親父っさんが作るラーメンを食べたかったわけさ👍

​購入したメニュー

FullSizeRender

券売機を見ると大ダブルは痛恨の売り切れ💦

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン(麺増し申請)。

FullSizeRender

気になっていた店内は、カウンターと床を改装したようです。

麺増しの特等席の店前の通りと並行するストレッチは間違いなく広くなったと思います👍

僕が痩せたというのもプラスして余計に広くなったように感じるのかな?www

もちろん斜めではなくなりました。

ということで、席に着くとすぐに親父っさんからトッピング伺いがあり『ニンニクで』とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

と。

決壊はしていませんが、これはカウンター上段台から下ろす際に両手で丼をタオルごと持ちながらスープをズルズルと飲んでカサを減らしてから、カウンターテーブルに下ろしました。

ちなみに、出来上がったラーメンをカウンター上段にあげる際に、親父っさんが『ちょっとカウンター高けぇな』と言っていました(^_^;)

FullSizeRender

野菜ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

麺ド〜〜ン‼️

それではさっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

野菜は、これぞ三田本店という感じのクタ冷めなやつ。

野菜をひと口食べてから。

​豚

FullSizeRender

豚をいただきます✨✨✨

豚は今日もハズレなかった記録を更新したようで、柔らかくて美味しかったです✨✨✨

惜しむらくはダブルが売り切れていたこと……

↑まだ言ってる(^_^;)

​スープ

FullSizeRender

スープも、連休明けにしてはシッカリと豚出汁が出ている感じなのですが、今日のはちと透明脂が多めで、麺を啜るたびに唇がヌラヌラしてしまいました💦

まぁこの程度なので全くブレ判定ではありません!

そして。

​天地返し&麺

FullSizeRender

冷め野菜を温める意味合いも込めて早めに天地返しをします。

FullSizeRender

麺は、これぞ三田!という平打ちウェーブ麺で、親父っさんの麺上げらしい中間よりもやや硬めな茹で加減でパキッとコシがあります😋😋😋

そして、その後はズバズバと一心不乱に啜って。

IMG_2668

完食〜〜‼️

幸せな時間は10分で終焉を迎えました。

帰りしなの親父っさんの『ありがと〜また来てね〜』に、また来れたなと噛み締めながら三田の街を後にしました✨✨✨

ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月23日のことです。

ただ今『みちのくひとり旅』シリーズの真っ最中ですが、少々割り込ませていただいて。

今年2度目の本店詣

年明け2度目の本店へ

FullSizeRender

親父っさんが麺上げしていました。

本店に来ましたら、ついつい……

FullSizeRender

脊椎反射的にこの突端を撮ってしまいます。

これって、あるあるな気がするんだけど僕だけかな?

先端恐怖症なワタク氏ですが、これは何故だか撮ってしまいます(嘘w)

​購入したメニュー

雨降りだったせいか、並びは穏やかで5番目くらいに接続したので、すぐに荷物を階段のところに置いてから食券を購入します。

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン。

その後、髭な助手さんの誘導で着席。

座るとすぐに決壊防止用のタオルが手渡されます。

FullSizeRender

自前のタオルを膝にかけて、決壊防止用のタオルを丸めてからアーチ状にダムを作ります。

そしてまずは。

FullSizeRender

野菜&豚丼の着ド〜〜ン!

FullSizeRender

野菜&麺丼もド〜〜ン!

FullSizeRender

おわかりいただけただろうか……

手前側に向かっていい感じで絶賛決壊中でございます(^_^;)

そこは慌てず騒がず。

FullSizeRender

野菜&豚の丼の方に麺を移動させて、スープのかさを減らします。

​天地返し&麺

いつも通りに本店の場合は冷め野菜なので、野菜には手を付けずに先に。

FullSizeRender

天地返しをします。

ここで満を侍して。

いっただきま〜す

今日の麺は親父っさんにしては柔らかめな茹で加減でプルプル感がありました。
もちろん、盤石で美味しいのは言わずもがななのですが

​豚&スープ

FullSizeRender

豚は赤身と脂身の割合が適度なバランスで、柔らかさ、ジューシーさ、豚出汁の留まり具合と、どれも間違いのない美味しさで今回も本店での当たり記録を継続中でございます

過去に同行した方が、食べ終わってから店裏の駐車場近くで、いつまでもクチャクチャしていて『どうしたんですか?』と聞くと『豚が硬くて飲み込めない』という場面に何度か遭遇しているので、いつかは自分もと覚悟はしているのですが、幸いにしてまだそのような豚には当たっていません。

まぁ豚ウデ肉あるあるなんですけどね。

豚ウデ肉は豚肉の中でも味が濃厚で旨味の強い部位なのですが、運動量が多いところなので、筋が多くて硬めです。
なので、スーパーなどでは豚ウデ肉という名前でブロックが売られているのは稀で、そのほとんどは小間切れカレー・シチュー用など煮込み用の角切りで売られています。
また、同じウデ肉の中でも硬さなどの肉質が違うので自ずと当たり外れが出てきます。
たとえば肩バラ部分ミスジ部分でしたら当たりですが前スネ部分に当たったら、ご愁傷様です(^_^;)
また、仕入れ形態にもよりますが、焼肉などで人気なトントロもウデ肉の一部です。

話しを戻しまして。

上の写真の豚の手前側で分かるように、スープは乳化はそれほどしておらず、透明脂の層が厚めなやつでした。

が。

やはり豚出汁が濃厚に効いているのにプラスして、スープ自体にもニンニクが効いていて問答無用で美味しいです

僕的にスープ自体にニンニクがガツンと効いているなと思うランキングは、三田本店ひばりヶ丘だと思っています。

そして着丼してから8分後。

完食

FullSizeRender

やはりスープは飲まずにごめんなさいして完食〜!


再三言いますが、やっぱり美味しかったです

もうね、並んでいる時に店内から漂ってくる匂いからして既に美味いんですよね〜〜



ではでは


関連ランキング:ラーメン | 三田駅田町駅赤羽橋駅



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ