もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 三田本店

11月14日

天気予報では午前中がよろしくないとなっていたので、どうなることかと思いましたが、曇天ではありますがどうにか雨には降られずに





















久々にエッジの効いたこちらへ














9時40分過ぎの到着で外待ち3〜4人。

今日は主催者な方が早めの到着で思わず「雪が降るのでは?」という言葉が口をついて出てきました(^_^;)  















大豚ダブル。
食券を買う直前までは、今日は豚は増しだけにしようと思っていましたが、ポチる時に指が豚ダブルへ(^_^;)

外待ちをしていると「猫はダメだよ。だって化け出て来ちゃうよ」と(^_^;)

ん?  食べる話し?


でもってすぐに店内に誘導されます。

今日は店前の通りと並行な席の並びのど真ん中。前は1番座りたくない席でしたが、気持ちですが痩せたので以前よりかは「あちゃ〜」とはなりませんでした(^_^;)

並んでいる時に親爺っさんのトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールしていたので、着席してすぐに





















野菜&豚丼が着ド〜〜ン

その次に





















名物、三田の生命の水道水が

麺丼が来るまでの時間を利用して





















豚を広げてパシャリンコ
全てを引っ張り出していなくて、この後下から2切れ出てきました

そして麺上げが始まり




















着ド〜〜ン
主催者な方が前にやっていたのを見て学習していたので、カウンター高台から下ろす時にあらかじめ丼に口をつけてグビグビとスープを飲んで決壊防止策を講じましたが、カウンターテーブルが手前に傾斜しているのを計算していなくて豪快に決壊。

詰めが甘いヲレ





















麺ド〜〜ン
テーブルがヌラヌラ。

急いで麺を野菜豚丼に移動してから
いっただきま〜す

野菜はいつものように冷めたやつですが、熱々の麺と一緒に食べたら熱さが中和されてちょうど良くなります

三田はクタ野菜というイメージですが、ヒバジやゴットバレーほどのクタ加減ではありません。 麺丼の方の野菜をあらかた食べてから





















天地返〜〜し
着丼時に親爺っさんに「にんにくが入ってないかもしんね〜から、入ってなかったら言ってね〜」と言われましたが、写真の通り麺ににんにくの粒が絡んでいます

いつも思うのですが、どこの店とどこの店というようには言いませんが、麺を口に近づける時に小麦の香りと豚の香り、カエシの香りやにんにくの香りなどがミックスされたなんとも言えない香りがします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  
文章では上手く言い表せませんが、このなんとも言えない「香り」が好きです

麺はいつもよりは柔らかめな茹で加減でふっくらモチモチ感がありズルズルいけます

豚を食べると気持ちパサ気味。ただし完全にパサパサではないのと、パサ気味なのは2切れのみだったのでトータルでやっぱり当たり(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして今日は野菜豚丼の方がショッパさが強かったので、麺を半分くらい食べてからは少しずつ野菜と豚を麺丼に移動させながら食べ進めます

やはり野菜がクタ寄りだったら量的には多く、ズッシリくるな〜と思ったところで


















完食
野菜豚丼の方のスープを麺丼に移して、3口くらい飲んでショッパさがキツいと感じたところで

ご馳走さまでした〜〜


外気は寒いのですがやはりいつものように汗をかきかき駅に向かいました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

9月12日

昨日とは打って変わり雨の影響で湿度が高く蒸し蒸しとしたあいにくの天気でしたが、二郎好きな面々による季節とは一歩早い秋季キャンプです





















ごぶさた〜〜んでしたが、機嫌の悪い空模様




















親父っさんが麺上げしてる























( ゚д゚)ハッ!

チキンな僕はビビって思わず目を逸らしました(^_^;)

かくかくしかじかの後に食券購入














大ダブル  プラス麺増し申請

中2日の安静で隊長も回復していると踏んで(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎   た、隊長?  もとい体調w

いつものように並びの前に進んだ時、厨房中からのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールします

その後、券売機のある入り口から入って突き当たりから2番目に着席

三田本店名物、幸福の水道水がサーブされた後に





















野菜&豚の丼がド〜〜ン
麺丼が来る前に





















野菜の下から豚を引っ張り出して……
と、箸で持つと写真のようにホロホロとほぐれて原形が無くなります。食べる前から当たりがほぼほぼ確定(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後、満を持して















着ド〜〜ン





















横からもドッス〜〜ン
丼から垂れ下がった麺にらしさを感じます
まずは麺丼側の上の野菜を半分量程度、野菜&豚の丼側に移してから、先に





















天地返〜〜し
三田本店名物の冷め野菜をスープに混ぜ込むことによって全体的な熱さを和らげる作戦です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎    そしていよいよ
いっただきま〜す

まずは麺をズルズル
うんうん  親父っさんの固め寄りな茹で加減がいい具合で、小麦が香る麺は二郎基準ど真ん中の幅と暑さの中太ウェーブです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

野菜で若干温度を下げていますが、それでも熱々でハフハフしながら啜ります

途中、豚をつまみますが、やっぱり柔らかフワトロでショッパめですが旨旨です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それに対して気持ち乳化しているスープはショッパさが強くなく、僕でもゴクゴクいける優しい仕様

食べ終わってからお話しをしていると「僕のはショッパかったですよ〜」や「1個筋張って噛み切れない豚がありました」と言う方もいたので、やはりブレがあるのですね(^_^;)

僕もスープのショッパさのブレには当たったことがありましたが、豚は今の所当たり記録を更新中です

そして、天地返しをしてスープに浸かって温かくなったクタ野菜も途中々々で楽しんで、もう少し食べたい…… と思いつつ
















完食〜〜

いやぁ〜。お店全体から醸し出されている雰囲気や味なども加味して、僕はやはり三田本店が好きですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

もちろん原理主義者よろしく、本店だからという理由だけで神格化して考えている訳ではありませんよ(^_^;)


ちなみに今日のBGMは大関高安関の怪我の話しからスモジの店主さんの話しに移行していました(^_^;)



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月1日

5年ほど前に初めてラーメン二郎なるものを食べましたが、その後何度か食べたきり、今のように通うことはありませんでした。

そして月日が経ち2年前に「ラーメン大好き小泉さん」を観て、野猿二郎に行きたいなぁ〜と思い、実際に行ったのが2年前の7月下旬でした。

しかしその時は食べただけで写真の1枚も撮っていませんでしたし、正確な日付けも覚えていません(^_^;)
覚えているのは7月下旬だったということだけです。

ということで8月になったということは僕がラーメン二郎に通いはじめて確実に2年が経ったなと。

自分なりには濃密な2年間だったなと思います

まぁ思うことは多々ありますが、赤ん坊じゃ無いのでいちいちそれを口にしても始まらないし、僕は常々言っていますが超がいくつも付く面倒臭がりで、とにかく揉め事や諍いが大嫌いなので、これからも面倒臭いのは僕の前では御免こうむります(^_^;)



ということで (←どういうこと?)


初めての三田本店の開店待ちに並びました
こんなに早く行くつもりはありませんでしたが、何やら雨が降るとか降らないとかとテレビでやっていたので、降られる前にと、レッツラ















8時ちょい過ぎに店前に到着したら、1人並んでいました。





















どうしてもこの写真を撮ってしまいます(^_^;) ←パブロフの犬 ←古典的条件付け。

するとすぐにルーミノさんが来て「麺増しですか?」と麺量確認を(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして8時15分くらいに開店です

















購入したのは、大豚ダブル(麺増し申請)
食券を買う際に親父っさんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」でとコールしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















座るとほぼ同時に野菜&豚の着ド〜〜ン





















麺が茹で上がるまでの間に豚を発掘してパシャリ

この後食べていると、あと2切れほど下にいました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  そして満を持して





















麺ド〜〜ン
麺の上にも野菜がむんずと盛られています   写真の真ん中から少し右にキャベツの塊があります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















2ショットでド〜〜ン

まずは麺丼の方の野菜にコショウをふりかけて
いっただきま〜す


うん  冷めてる
でも僕は熱々じゃなきゃ認めないというような糞グルメ気取りではないので、これでもいいのですが、この野菜は麺を冷ます要員で隣の丼に移します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから




















天地返〜〜し
底にいた麺がいい感じで醤油色に染まっているので「はは〜ん。これは今日はショッパめかな?」というのを直感しましたが、麺を啜るとやはりショッパめでした。
ただし野菜を挟んで食べれば無問題な程度です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今日の麺は僕が今まで食べた本店の中で1番固めな茹で加減で、パツパツと表現してもいいくらいでした୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛
ひとつ言えるのは「なんまら旨めぇべさぁ〜」です

そして豚を食べると、またまた記録更新で全て柔らかく、トロトロとホロホロのちょうど中間くらいの柔らかさでした
カエシの入り具合はショッパめで、いつもの本店の味の濃さでした୧⃛(๑⃙⃘◡̈︎๑⃙⃘)୨⃛

そのまま食べ続けたら正直ショッパ過ぎるのが苦手な僕ですが、そこは野菜がいい仕事をしてくれます

やはり朝ラーは、いつもよりも箸のスピードが上がりませんが満席にはなっていないので、いつもよりゆっくりと楽しんで(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎




















さすがに完飲はごめんなさいをして

ご馳走様でした〜〜

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ