もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 目黒店

3月15日のことです。

予定外の訪麺

この日もラーメンを食べる予定は無かったのですが、物事には流れというものがありまして(←単なる言い訳)

FullSizeRender

来ちゃった💨💨💨


11時30分くらいの到着で13番目に接続します。

それから、あれよあれよと行列は伸びて、開店時には50人を超えていました。

​購入したメニュー

FullSizeRender

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ダブルラーメン。


今日の助手さんは髭さんで、いつものメグジの雰囲気とは違い和やかムードでした✨

それほど待たずに店主さんからアイコンタクトのみのトッピング伺いがあり『ヤサイニンニクアブラ』とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️


それではさっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

野菜はクタで、ひと口食べてから。

​豚


FullSizeRender

豚並べ〜😋

豚は厚さはありませんがダブルだけあって枚数は多く、全て柔らかくて美味しいです✨✨✨

それから。

​天地返し&麺

FullSizeRender

天地返〜し!

FullSizeRender

この日の麺は、僕のメグジのイメージとは違い、ゴワ感はあるのですがボソ感は無く、麺肌なめらかでふっくらとした食感でした😋😋😋

FullSizeRender

スープは、ほんの気持ち乳化してるかなという感じでショッパ過ぎずに僕の好みなやつでした✨

そして。

FullSizeRender

完食〜〜‼️

ごちそうさまでした😋😋😋


関連ランキング:ラーメン | 目黒駅



ではで……

ではなくて💦

おまけ

これ以降はラーメンとは全く関係が無いので『ラーメン以外のことは知らね〜よ!』という方は飛ばしちゃってください。


目黒二郎から時間は遡り。

仕事終わりに『そういえば昨日高輪ゲートウェイ駅が開業したんだよな』と思い立ち。

​山手線49年ぶりの新駅誕生!

FullSizeRender

来ちゃった(^_^;)

​泉岳寺駅から歩いてみた

FullSizeRender

乗り換えは、どんな感じかなと思い泉岳寺駅から歩いてみました。

案内板で回り込むように経路が示されていました。

ガードフェンスの仮囲いに切れ間があり。

FullSizeRender

ここを右に曲がると。

FullSizeRender

立派な駅舎が。

な〜んて、普通っぽく写真を載っけてはいますが、開業翌日の日曜日ということで、人の多いこと多いこと(^_^;)

このような状態の写真を撮るのに20分以上かかりました💦

そして、道なりに歩いて。

FullSizeRender

駅の正面。

泉岳寺駅からは5分程度でした。

FullSizeRender

この駅舎は、新国立競技場根津美術館などの設計で有名な隈研吾氏のデザインで、言われてみると、なるほど屋根のウネウネやなどは隈テイストを感じます。

そして、エスカレーターを上り、改札へ💨

FullSizeRender

この駅名のフォントが『従来のゴシック体ではなく明朝体だから見づらい』とかいうネットニュースの記事を見かけましたが、僕からしたら『は?』ですw

ごくごく普通に読めるっしょ(^_^;)

これがアラビア文字だとかだったら見づらいのでしょうがw

FullSizeRender

新宿駅南口にあるというのは聞いたことがあった、車椅子の人に配慮して設計されたICカードのタッチ部分が斜めな自動改札機。 これは2台設置されていました。

あっ

言い遅れましたが、ワタク氏は間違っても鉄ヲタではありません❗️

もちろんラヲタでもありませんし(^_^;)

FullSizeRender

コンコースからはホームが一望できて、山手線と京浜東北線の発着が眺められマシた。

この写真も、めいいっぱい手を上げてやっと撮った感じで、この前には撮り鉄君たちが列を成していました。

そして、JR東日本でアナウンスしているそうですが、3月14日のJR東日本のダイヤ改正で高輪ゲートウェイ駅が開業しましたが、これはあくまでも(仮)で。

FullSizeRender

写真のように、けっこうな広さの空き地は、かつて寝台列車踊り子号などの車両を停泊・保守していた車両基地だった土地で、それが今は減便や廃止などにより、このような都内に大きな土地を確保しておく必要性が薄れたことから、この土地を有効利用するために、ここにオフィスなどが入る高層ビルが立ち並ぶ建設計画だそうで、それが(7棟だったかな?)2024年くらいに出来上がる予定のようです。

なので、高輪ゲートウェイ駅は、それらのオフィスビル群に直結または好アクセスできるような設計になっているようです。

したがって、ここ高輪ゲートウェイ駅が本当の意味で賑わうのは約4年後のようです。

ということで、もるちゃんは鉄ヲタでは無いよの巻でした😅

あと、3月14日のJR東日本のダイヤ改正の目玉はもう一つあるのですが、その答えは別の日(来月の予定)の更新で触れたいと思います。

そして。

FullSizeRender

見るものを見たあとは、高輪ゲートウェイ駅から目黒駅に、そそくさと向かった。とさ。


ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

7月9日のことです。

恵比寿で餃子を食べたあと。

「まだ食べ足りないね」との満場一致の意見でテクテクと歩いて向かったのは。(うち1名はバイクで)

FullSizeRender
けっこう久々だなと思って調べてみたら5ヶ月ぶりのメグジ。

あっちフラフラこっちフラフラとしている僕からしたら、5ヶ月ぶりは久々なうちには入らないですね(^_^;)

常連と言えるお店がひとつでもある人が羨ましい!

今現在、僕の好みの中で1番の富士丸神谷本店も、好きなのですがその破壊力ゆえに回復力の悪いそれほどタイトには行けませんし(^_^;)

と。

この話しはこれくらいにして(^_^;)

FullSizeRender
初めての夜のメグジ!
当然この看板のライトがついているのもお初です

外待ち6人程度の折り返しのところから4人で接続して。数人進んだタイミングで。

FullSizeRender
食券を購入!

メグジではマストの大ダブル。

こちらのお店は外待ちの前の方にいる時に店内の助手さんから麺量確認がある場合があるので、できるだけ視線は助手さんを追います。

この日は外からの食券かざしはしませんでしたが、単に気づかなかったんだろうか?(^_^;)

そうこうしていると店内に誘導されて、急遽開催されたメグジ会のメンバーは1塁側に陣取ります。

それほど待たずして麺上げが始まり順番に店主さんによるトッピング伺いが。

僕が初めてメグジに来た時は直系二郎で1番の難解なトッピング伺いに反応することができなかったのを思い出しながら、店主さんをガン見します(^_^;)

気にして見ているとやはり小さいながらも声を出すパターンと、手かざしをするパターン、目線だけパターンがあるようです。

でもって僕の順番ですが目線だけでした(^_^;)

この会はコラコラ縛りという鉄の掟があったので「ニンニクコラコラ」とコールして。


FullSizeRender
着ド〜〜ン!

FullSizeRender
横からもド〜〜ン!

こちらのお店は皆さん食べるのが早いので、早食いの苦手な僕はいつも以上に写真の撮り方が適当なのはご容赦のほどを(^_^;)

FullSizeRender
豚は、半分ほぐし豚のようにバラバラになっていて箸で持つとさらにほぐれてしましたす。

食べるとやはりホロホロでジューシーさは若干飛んでいますが、パサではありません。

豚を半分量以上食べてから。

FullSizeRender
天地返〜〜し!

やや縮れの平打ち麺を啜ると、やはりこの麺は富士丸のそれに似ている感じがします。

それほど強くはないのですが、あのボキ感がありながらも啜りやすいです。

スープは透明脂の層が厚めで、ショッパさはそれほど強くはありません。時間が時間なのでそれなりに乳化が進んでいました。

最後は残ったスープの半分量を飲んで。


ご馳走さまでした〜〜


外に出ると待ちが10人くらいになっていて、これが閉店時間まで続くのでしょうね。

恵比寿の餃子から目黒まで歩いていたのもあって、他の方々は「まだ食えるぞ!」という雰囲気マシマシですが、僕は満腹感を感じていて十分に堪能しました。



ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月2日。

一之江で汁なしを堪能してからその足で

IMG_8927

久々のこちらへ。

直系の中でもオールドスクールな一杯を提供してくれる目黒店。

短期間ですが住んでいた時のすぐ近所の権之助坂を下りながら15時になる少し前の到着で、並びは6人で7番目に接続します。

それほど待たずして店内へ

しかしササッとしないと教育的指導を賜ってしまうというのを気にして券売機や食券の写真は撮れず(^_^;)

購入したのは

大豚ダブル。

メグジの価格は小ラーメン500円で、大豚ダブルでも800円と二郎最強の低価格で、量が少ないなどというのもよく耳にしますが、やはりこの価格なのですから妥当過ぎると思います。

二郎がワンコインというのはやはり凄いの一言です。

そして着席したら

またまた緊張が高まります。

つい最近もTwitterのフォロワーさんからメグジ劇場の体験談を聞いたばかりなので、産まれたての子鹿のようにプルプルと震えながらその刻を待ちます(^_^;) (←図体は猪豚だけどwww)

そしてこれまたメグジ名物の視線だけのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」と声が裏返りそうになるのを必死に堪えながらコールします。

そして

IMG_8929

着ド〜〜ン!

IMG_8930

横からもドゥおォ〜〜ン!

まずは野菜から
いっただきま〜す


野菜はクタでふた口であらかた無くなりました。

IMG_8931

脂身がシッカリめな部位の豚。
脂身好きなので嬉々として食べます!
柔らかくて豚だ出汁シッカリで旨旨し!

そして

IMG_8932

天地返〜〜し!

二郎標準くらいの幅と厚みの平打ち縮れ麺は固めの茹で加減で、グニュッとした食感で美味しいです。

スープは微乳化でカエシが強めで醤油色をしていてショッパ旨です。


そしてゆっくり食べていたら指導が来てしまう! という強迫観念にかられながら

IMG_8933

固形物を食べ終わり、スープはショッパさがさすがに飲むにはキツいので完飲はごめんなさいして

ご馳走さまでした〜〜!


後から写真の撮影時間を見てみたら4分で食べていました(^_^;)

もっとゆっくり食べてよかったなと、それを次回の課題にして目黒の街を後にしました。


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ