もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 目黒店

2月2日。

一之江で汁なしを堪能してからその足で

IMG_8927

久々のこちらへ。

直系の中でもオールドスクールな一杯を提供してくれる目黒店。

短期間ですが住んでいた時のすぐ近所の権之助坂を下りながら15時になる少し前の到着で、並びは6人で7番目に接続します。

それほど待たずして店内へ

しかしササッとしないと教育的指導を賜ってしまうというのを気にして券売機や食券の写真は撮れず(^_^;)

購入したのは

大豚ダブル。

メグジの価格は小ラーメン500円で、大豚ダブルでも800円と二郎最強の低価格で、量が少ないなどというのもよく耳にしますが、やはりこの価格なのですから妥当過ぎると思います。

二郎がワンコインというのはやはり凄いの一言です。

そして着席したら

またまた緊張が高まります。

つい最近もTwitterのフォロワーさんからメグジ劇場の体験談を聞いたばかりなので、産まれたての子鹿のようにプルプルと震えながらその刻を待ちます(^_^;) (←図体は猪豚だけどwww)

そしてこれまたメグジ名物の視線だけのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」と声が裏返りそうになるのを必死に堪えながらコールします。

そして

IMG_8929

着ド〜〜ン!

IMG_8930

横からもドゥおォ〜〜ン!

まずは野菜から
いっただきま〜す


野菜はクタでふた口であらかた無くなりました。

IMG_8931

脂身がシッカリめな部位の豚。
脂身好きなので嬉々として食べます!
柔らかくて豚だ出汁シッカリで旨旨し!

そして

IMG_8932

天地返〜〜し!

二郎標準くらいの幅と厚みの平打ち縮れ麺は固めの茹で加減で、グニュッとした食感で美味しいです。

スープは微乳化でカエシが強めで醤油色をしていてショッパ旨です。


そしてゆっくり食べていたら指導が来てしまう! という強迫観念にかられながら

IMG_8933

固形物を食べ終わり、スープはショッパさがさすがに飲むにはキツいので完飲はごめんなさいして

ご馳走さまでした〜〜!


後から写真の撮影時間を見てみたら4分で食べていました(^_^;)

もっとゆっくり食べてよかったなと、それを次回の課題にして目黒の街を後にしました。


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月7日

カブジを出てからまっすぐ目黒へと

この日は朝から2軒に行こうと決めていました。
正直、目黒店はオールドスクール二郎を堪能できるので、味の面では好きなのですが、いかんせん店が狭い

というか僕がデブなので、そうとう窮屈な思いをしながら食べるのがネックで、痩せてから行こうと決めていたのですが、僕もそこそこ減量をしたので思いきって行くことにしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

目黒駅を出て権之助坂を下りますが実はあまり長くはなかったですが、この近辺に住んでいて権之助坂から碑文谷くらいまでの界隈は懐かしい場所です。

10分ほど歩いてお店に着きます。しかし目黒区界隈はトイレが解放されていないコンビニが多く、いざという時に難儀します(^_^;)  な〜て言っていたら





















到着です

外待ちは6人で、7番目に接続します。


















大ダブルを購入して列に戻ります。

その後タイミングが良かったようで、それほど待たずに3塁側の真ん中に着席します
んでもって自分でも驚きましたが、狭いとか隣の人に当たるということが無くなっていました
誰にも言われないので自分で言いますが、けっこう痩せたみたいです

そして店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールして

ってか今日は店主さんは分かりやすいトッピング伺いでした(^_^;)  
前回訪問時は視線をこちらに向けただけだったので  日によって違うのかな? はたまた前回訪問時は僕が知らず知らずのうちに何か気に障ることをやらかしていたりして(^_^;)   でもって





















着ド〜〜ン
麺が見えてる(^_^;)  まぁ2軒目だし、こうだと分かった上で来ているので無問題

ということで野菜には何もかけずに
いっただきま〜す

うんうん。直系二郎では1番ではなかろうかというくらいの野菜のクタ具合です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そして野菜にも味が入っているような美味しさ甘さで、3口くらいであらかた食べちゃいました





















厚いスライスではありませんが枚数が多くけっこうな量の豚で、食べると柔らかく豚出汁がシッカリしていてパクパクいけます
豚を何枚か食べてから





















天地返〜〜し
正直、天地返しをやる意味ある? と聞かれると、それほど大きな意味合いを感じませんが、これはもう自然とルーチンワークワークになってしまっていて、おそらく今後もやり続けると思いますし、いきなりやらなくなるかもしれません(^_^;)

僕はけっこうその場の思いつきでやっているのでwww
まぁ天地返しの意味があるのは麺が富士山盛りになっていた場合、スープに使っていない部分を下にして味を吸わせるのと、ダマダマを解すなどの場合でしょうか?

で、麺ですが、僕の目黒店の印象(あくまでも数少ない訪問回数ですが)とは違い、ボソボソのボキボキな、富士丸を彷彿させるような剛麺でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

デロ麺もプリパツ麺も好きですが、ボソボキ麺もうんめぇ〜〜〜〜〜
そしてスープの上に厚めの層を形成している透明脂が麺の表面を適度にコーティングされていて、ボソボキなのにスルスルと啜れます

そして食感もいいのですが、カエシを適度に吸って味もいいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから麺を啜る合間に豚をつまみながら食べ勧めて、スープを半分くらい飲んで、ご馳走様でした

完食写真は撮り忘れました


え?

完食詐欺?


いやいやお残しはしていませんよ(^_^;)



ということで汗をかきかき目黒川を渡って、目黒駅に戻ろうかとしたら、ちょうど渋谷駅行きのバスが来たので、早く涼みたかったので、バスに飛び乗り帰途に着きました(^_^;)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月15日

昨日ちょいとドカ喰いをしたので、今日はおとなしくしていようと思っていましたが……

無理でした〜💦

キッチリと、まるで魔がさすように電車に飛び乗ります(^_^;)



















15時少し前に着きました(^O^)

外待ちが1人で、すぐに店前の烏龍茶を買ってから食券を買っていたら一気に2人が食べ終わり席に着きます(^O^)

とタッチの差で給水機横の角席が空くのが早く、僕は3塁側の1番奥……
僕には超絶狭いです(^_^;)

と食券を高台に置いて、さぁパシャリと写真をと思ったら瞬間に回収されてしまいました(^_^;) 早っ

それから麺上げか始まります。

僕の前の人に「小の方」と、店主さんの声が。「おおアイコンタクトじゃないんだ」と思っていたら、僕にはアイコンタクトでした(^_^;)

「ヤサイニンニクコラコラで」とコールします

このコラコラコールは少し前まではFacebookの目二郎の常連さんの間で密かに流行っていました(^_^;)
これは若林店主が名付け親で、コラーゲン×2の略で、早い話がアブラマシマシと同じ意味です(^O^)  

そしてすぐに



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

右側の麓にハンペン状の脂が鎮座しています(^O^) ちょい背徳感(^_^;)

いつものように野菜からいっただっきま〜〜す

クタ野菜と脂を一緒に食べると、ホクホクとトロトロで、野菜の甘味と脂の甘味の相乗効果で、堪らない美味しさです

野菜をあらかた食べてから



















天地返〜〜し

気持ち幅が広めな平打ち縮れ麺が現れます(^O^)
一口啜ると、麺肌はボソで茹で加減は固めな、言うなればゴリホゾ麺です。小麦が香って美味しいです



















豚はコロコロとしたカットのものが、結構な数が沈んでいました(^O^)
食べるとフワトロとホロホロのものが混在していて、どれも柔らかく煮込まれていてダブルにして正解だと嬉しくなりました

美味い美味いどズルズルモグモグゴクゴクと、醤油がキリッと効いた非乳化スープも美味しく、あっという間に



















完食〜〜


やはり目黒はオールドスクール二郎ここにあり  という感じで好きな味ですね(^O^)

もう涼しい季節なのに、汗ダラダラで大満足でご馳走様でした〜〜


帰りは行きよりゆっくりと汗を引かせながら歩きます(^O^)



















目黒川沿いの樹々も秋色に染まっています(^O^)

それから権之助坂をえっちらおっちらと歩いて目黒駅に向かいました。

明日はあそこに行こ〜〜っと


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ