もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です

カテゴリ: ラーメン二郎 中山駅前店

9月16日

「とうとう今年の夏のnkym限定の3種は食べられませんでした」と火曜日の三田会で言ったところ「まだ一巡ありますよ。10月まで差し掛かって食べられますよ」との情報が。

それじゃあ行くしかないっしょ
ということで中山駅前店へ



















ちょいとフライング気味の10時数分前に到着。さすがに早かったようで並びは1人。
その時に僕がいきなりトイレに行きたくなり、店前を離れて駅前の通りのパチンコ屋さんまで戻りチョイと拝借

戻りながら誰か来ているかな? と思いましたが、2番目に(^O^)

2番じゃダメなんですか? 2番じゃ
2重国籍じゃダメなんですか? 2重じゃ
襟を立てちゃうぞ? 襟を

おっと脱線   軌道修正(^_^;)テヘペロッ

そうこうしていると、ぽつんぽつんと後続の方が接続していきます。
そのうちにオバチャマ三銃士が接続したのですが、この三銃士がお喋りのボリュームがデカイのなんのって
これはさすがに注意するべきではと思っていたら、その後ろの方が何やら言っています。それから静かになったのでやはり注意されたのかな? 違うのかな?

そうこうしていると11時ちょうどくらいに助手さんが裏口から現れて麺量確認を(^O^)
僕は「汁なし」と「麺増し」をお願いしました(^O^)

そしてすぐにシャッターが開いて開店です



















豚ダブルは売り切れ表示でしたので、大ラーメン豚入り+ねぎ汁なし+にらだれを購入(^O^)
ねぎ汁なしの横でエガちゃんがド〜〜ン  をやっていますw















水を汲んでから最奥の2番目席に座ります(^O^)

そしてラーメンの方から提供されていき、次に汁なしの方に提供されていきます(^O^) 僕はロット最終で助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールします
そしていよいよ



















着ド〜〜ン  盛り付けが超綺麗です*(^o^)/*



















横からもド〜〜ン



















ついでにネギとオニオンスライス側もド〜〜ン
ネギはカットしてから水にさらしているのか、軽く湯通しして冷ましてあるのか、一手間かけているようです(^O^)

まずは野菜を脂とともにいっただっきま〜す

いやはや脂との相乗効果で甘い甘い(^_^;)
この砂糖由来ではなく野菜や脂などの食材由来の甘さは堪りませんな〜

そしてやはりというか、麺が山なりに盛られていたようで3口目には野菜と一緒に麺が露出してきます(^O^)

そして全体量をある程度減らそうと真ん中から麺を引っ張り上げて啜ります(^O^)
麺は直系の中でもトップクラスで細いです。が、細いからといって弱くはなくキチンと主張してきます    オーションの威力ここにありという感じです*(^o^)/*

麺を啜ってまず感じるのはやはりブラックペッパーの香りが鼻腔をくすぐります  
それとともに引っ張り上げるタレが、甘いんだけど甘すぎず、醤油を感じるんだけどしょっぱ過ぎず、絶妙なバランスでとにかく美味い



















それから豚を上に並べてパシャリ(^O^)
これってウデ肉じゃないような感じもします。もしかして肩ロース?
どちらにしても厚めのスライスにもかかわらず、柔らかく味染みは軽めですが豚出汁の旨味がありかなり美味しいです
そして汁なしということでとにかくジャンキーにいきやしょうや、ということで



















天地返しをした流れでガッチリと混ぜ混ぜします*(^o^)/*

ただ、にらだれは他の具から見て強い感じがしたので、混ざらないように端に寄せて混ぜ込みます(^O^)

まずは混ぜたのを啜ります。
とにかくネギの風味、フライドオニオンの食感と香り、BPの香り、タレの優しい甘辛さ。
これらが絶妙なバランスでとにかく完成度の高い美味さです

それからにらだれを少しづつ混ぜながらズバズバと啜ります(^O^)
途中で豚の上ににらだれを乗っけて食べてみたり

そうして予想以上の美味しさにリミッターが解除されてフルスロットルで箸が進みます(^O^)

幸せな時間は早く過ぎ去るもので



















まだまだ食べたいよ〜と思いながらの8分でKK(完飲・完食)

正直並び直してお代わりをしたいなと思いつつも明後日も待ち合わせをしているので、涙を飲んで「ごちそうさまでした〜。美味しかったで〜す」と言い残しお店を後にします*(^o^)/*


いやはやなんとも。今日の一杯は僕のドストライクでした

nkymにはそれほど間を空けずにまた来そうだなと思いました(^O^)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月13日


昨日の夜にfacebookのラーメン二郎グループにてチーズのかかった二郎さんを見て無性に食べたくなりました。

本文を読むとnkymこと「ラーメン二郎 中山駅前店」にて開店5周年記念イベントで特別トッピングの焼きチーズトマトソース=ピザと、激辛唐辛子和えネギ=灼熱のどちらかが無料でトッピングになるとのこと。
しかも13日の15時までで終了とのこと。

これは行くでしょう。

ということで今日は早めに起きて行ってきました。



いつもの癖で少々早すぎたきらいがありますが、ブラブラ行けばいいかと楽観的に
中山駅に降り立って時計を見ると9時17分。
いくらなんでも早すぎっしょ   と思いましたがいつもの能天気で「まぁいっか」と。
昨日調べたとおりに駅の南口に降りて正面を向きます。
IMG_0648



























そしてこのクリーニング屋さんの正面の横断歩道を渡って右に曲がって

IMG_0650



























数軒先のらぁめん花月の先を左折します。
あとは軽く蛇行した道をテクテク直進。

しばらくすると何とも言えない豚ダシの香りがプ~ンと漂ってきました。
目的地が近いwww

そうしてその先のゆるいカーブを過ぎると鎮座していました。
IMG_0651



























9時25分に店前着。並び無し。早すぎ???
IMG_0654



























んでもってこのようなものをパシャパシャしていると、おひとり様到着。
「初めてなんでまごつくかもしれないので」とPPをお譲りして、昨日リサーチし切れなかったローカルルールなんぞを聞きましたが、それほど特別なことは無かったようです。
そしたら2人連れの方が来たのでその2人にも順番をお譲りして僕は4番目に
ファーストロットに入っていればいいかと

そのあたりから1人また1人と並びが出来てきました。
2つ後ろの方はデジカメでパシャパシャしていたので、ブロガーさんのようです。
結局僕が見る限り5名ほどのブロガーさんと思しき方が来ていたようです。

それにしても降るのか止むのか微妙な雨がパラパラと。

そうこうしているうちに11時になったちょうどくらいに店舗横から助手さんが現れて麺量を聞きに来ました。
僕はもちろん大で、前の若い2人も両方大を頼んでいました。
このロット、大が多いwww

店員さんが厨房に麺量を告げてすぐさまシャッターを開けて11時03分に開店。
順繰りに食券を買って水を汲み奥から席に座っていきます。
僕もそれに倣って席に着きました。

食券は大豚ラーメン(890円)。

厨房は店主さんとおやじさん、すべてが雑Tシャツを着て頭は「ヴィクトリー&ファイブ(V)」ヘアーの助手さん。「正体不明」Tシャツを着た助手さんの計4名体制。
やはりピザトッピングのチーズにバーナーで焦げ目を付けるなどとひと手間がかかるので、万全の体制のようです。

V助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクピザ」とコール。
IMG_0655



























コール後すぐに着丼。
焦げ目がついたチーズが食欲をそそります。
IMG_0657



























ちょい横アングルも。

まずはチーズと野菜をまとめていただきます。
間違いないですね
そして豚も一切れ。
赤みの多いシッカリ豚なのですが、ジューシーさは抜けていなくて味もシッカリと入っていて美味いです。
チーズINヤサイをもう一口食べてから天地返し。
IMG_0658



























ここは他店から見たら若干細めな麺で、割り箸ということもありリフトしやすかったです。
そしてスープを一口ゴクリ。
非乳化でキリリと醤油が効いたキレのあるアチチなものでした。
そして麺をズルズルズル。
細目で気持ち柔らかい麺はスープをシッカリとまとってこれまた美味し
何口か麺を食べてからチーズをまとった野菜を引っ張り出します。

先ほどのチーズ&ヤサイにスープがプラスしたのを頬張ります。
食べる前から分かり切っていることなのですが、二郎のスープにはチーズが合いますね
そして箸でトマトソースをギュッギュッとスープに溶かします。
天地返しをした麺をまたスープにつけて食べると、トマトソースの酸味が軽く感じられてこれまた美味し

美味い美味いと口に運んでいるうちに、またまた瞬殺で完食しました。


どうもごちそうさまでした。

ブオーノ   よりもフォーマルな言葉でオッティモでした

初めて行ったお店なのでもちろん「ごちそうさまでした」とだけ言ってお店を出ましたが、この場を借りて。

「開店5周年おめでとうございます」


荻窪からはそうそう頻繁には行けませんが、機会があればまた行きたいと思いました。




*おまけ

完璧な満腹感ではなかったので帰りに近所のファミレスに寄り道しました。
IMG_0659



























とりあえず生を。
そして唐揚げやフライドポテトなんぞをつまみに。
IMG_0660



























最近急にペースダウンしてしまっている読書タイム。
これは人間用に書かれているものですが、僕は犬のトレーニング理論のために読んでいます。
ってこれはアメブロで書く内容でした(テヘペロwww)




ではでは







 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


                                                        ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

このページのトップヘ