もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店4周制覇。5周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 中山駅前店

4月15日のことです。


生誕日から10日経ったこの日に向かったのは。

FullSizeRender

nkym〜〜!

数日前にこのようなツイートが。


FullSizeRender


中山二郎では何かの限定メニューがある時はこの券売機の写真のツイートがあります。

お目当ては。


FullSizeRender

これまでなかなかタイミングが合わずに食べそびれていたサルサソース! しかも限定メニューのねぎ汁なしもあるので行く予定は無かったのですが急遽行くことに。

ん? 

何だか眼力が! 眼力?

まぁいいかwww

昼の部の後半時間の13時過ぎくらいの到着で外待ちは無しで店内は背後霊がちょうど僕で一杯になりました。

ということで購入したのは。

FullSizeRender

大ラーメン+ねぎ汁なし+サルサソースダブル+生卵ダブル。

やはりここも回転が早くて、それほど待たずして着席します。

しばしの後、トッピング伺いに「ニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

FullSizeRender

サルサもド〜〜ン!

緑色っぽいのはもしかして青唐辛子かな? あまり辛過ぎないことを祈りつつ。

FullSizeRender

トウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す

そうそう。
中山の野菜は何が違うのかは分かりませんが、ひと味違うんだった。
これは野菜増しコールもするべきだったか

ということで最初は野菜とトウガラシのかかった背脂で食べます
やっぱり美味い これといってハッキリとした味付けをしている風ではないのですが、とにかく美味い

次に。

FullSizeRender

ねぎを野菜に絡めて食べます。

って、ねぎも野菜かwww

最後は。

FullSizeRender

サルサソースをチョコンと乗せて食べます。

すると辛さを警戒していたのは杞憂に終わり、いい感じのピリ辛感で、あとはザク切りのトマトの風味と酸味が爽やかに効いていて美味しいです

9割がた野菜を食べてから。

FullSizeRender

豚〜〜!

巻いているのと巻いていないのの2枚。

どちらも柔らかくて豚出汁の留まりもバッチリで美味い美味い

それから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

カエシと脂を吸っていい色にテカっている麺が

麺は二郎標準からは細めで平打ち形状で茹で加減はちょうど中間くらいでズバズバいけちゃいます

そしてブラックペッパーが程よく効いていてラーメンとは違う美味しさを醸し出しています

それから。

FullSizeRender

中盤を過ぎたくらいに残りのサルサソースを一気に入れて、この写真の状態からさらにグチャングチャンに混ぜ込みます

するとやはりトマトの爽やかさが加わって美味しさが増幅します
やはりグルタミン酸のパワーは侮れません!
それに加えてリコピンパワーで相殺されてカロリーゼロだね

その後、写真を撮り忘れていましたが、終盤はいつものすき焼き風でズルズルと

食べ進めていくとジワリジワリとショッパさが来るのでやはり生卵は正解でした


といった具合で。

FullSizeRender

KKで、ご馳走さまでした〜〜


やはり裏切らない美味さの中山二郎の一杯に大満足で、桜吹雪が舞う路地を中山駅に向かいました


ではまた





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月19日のことです。

この日は雨がパラついていましたが欧米生活の長かったもるちゃんは傘をさすほどじゃなく、濡れて参ろうぞ! ってな感じで。

FullSizeRender

お昼時をわずかに過ぎた時間に到着。
時間をずらしたからすんなりと入れると思っていましたが、外待ちが10人近くいました。
やはり二郎恐るべし。

10分少々待ってから店内へ。

購入したのは。

FullSizeRender

大ラーメン+ぎょったまつけ麺+ゴマパンチ。

通年、夏期休暇前のわずかな期間しか食べられない限定メニューが食べられる嬉しさよ

そしてお店のツイートでは日曜日くらいで無くなるとされていた、限定トッピングのゴマパンチなるものがまだあったので、半ば反射的にポチリ

そして着席するとすぐにゴマパンチのサーブです。

FullSizeRender

このゴマパンチ。
粒胡麻に花椒やトウガラシをブレンドしているそうです。

その後のトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールして。

FullSizeRender

まずはつけ汁から着ド〜〜ン!

そして麺も。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

まずは麺から。

いっただきま〜す

まずはつけ麺を食べる時の恒例であるプレーンでズルズル。

水でしっかりと〆られた二郎標準からはやや細めな平打ちの中山麺は、パッツン過ぎない食感で啜りやすいです

そして。

FullSizeRender

ゴマパンチを麺に。

それほど風味や辛味は強過ぎず、つけ汁を使わずに最初の3分の1くらいを食べ進めてから。

FullSizeRender

野菜にトウガラシを振りかけてから食べます。

野菜は中間よりやや柔らかめで食べやすく、何故なんだろう? いつも感じますが中山の野菜は特別に味付けをしていないのに、とにかく美味しいです

そして。

FullSizeRender

豚〜〜!

真ん中の豚はバラ肉ですね。
豚バラ肉は中山で初めて食べたような。そして中山の近くに住んでいるツイッターのフォロワーさんも、中山でバラ肉はけっこうレアだと言っていました。 ラッキー!

それから。

FullSizeRender

残りのゴマパンチを全部麺にかけてズルズル

中盤からは。

FullSizeRender

つけ汁に浸けて。

魚粉と玉ねぎが入ったつけ汁は、気持ち甘さも感じて美味しいです

そして終盤には店主さんから「スープが薄まったら足しますよ」という嬉しいお言葉をいただきましたが、薄味の好きなもるちゃんはこの味が薄まっていく感じも好きなのでお言葉だけありがたく頂戴して。

FullSizeRender

麺を食べ終わり!

この時点でつけ汁はゴクゴク飲める程度になっていたので。

FullSizeRender

そりゃ飲んじゃうよね〜〜

ってなことでKKフィニッシュ!

麺の味をシッカリと楽しめる一杯でした

帰りも雨は本降りにはならずに堪えていてくれたので、そそくさと退散したって次第でさぁね


ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月11日のことです。

いえね。ホントはね。
今年は行けないな〜〜残念だな〜〜と思っていたんですよ。

そしたらホレ。

ツイッターやらインスタ何ちゃらやらで中山の8周年イベントの限定メニューがたくさん出てきて。それこそホレ。
飯テロってやつを食らっちまったわけさ。

このままじゃあもるちゃん辛抱堪らん

ってな具合で行ってきたわけさ。

FullSizeRender

そこでホレ。もるちゃんは無い知恵を絞って昼時を外せばというたくらみでホレ。
13時を過ぎたくらいに着いたら、浅はかなたくらみは敢えなく消え失せて。

外待ちが軽く10人以上はある寸法でさぁね!

するってぇと並びにお知り合いな方がいたので挨拶をしてから列に接続したってな訳。

ここ数日来ている寒波に耐えながら、夏のうだるような暑さに耐えながら並ぶよりかは糞デブなもるちゃんは寒い方がホレ。なんぼかマシかな? なんて考えたりしていると、順番がやってきて、店内に入った訳さ。


FullSizeRender

券売機横には周年祭限定トッピングが書いたホワイトボードがあり、今年からはバターなるNEWトッピングがあるじゃあござんせんか。

な〜〜んてチキンなもるちゃんぬは悠長には構えていられるハズもなく、慌てて食券を買って背後霊と相成る訳さ。

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン+ねぎ汁なし+生卵ダブル。

するってぇとお知り合いな方とは中に2人挟んでいたんですが、席はちょうど隣同士になりやんした。

その後、店内には何やら威勢のいい大声で店員さんに質問責めを知る若者が出現したりして、背後霊の場所で突然コールを始めたりしてござんした

するとおもむろにツバメな店員さんからトッピング伺いがあり「ニンニク少なめバター」とコールします。
バターを頼んでさらにアブラコールなんて中性脂肪78のもるちゃんにはできませんでした

んでもって。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

ナナメアップでド〜〜ン!

って背後から冷たい視線がもるちゃんの肩甲骨のあたりに注がれている気がして慌てて。

いっただきま〜す

FullSizeRender

まずはバーナーで炙られたズーチーと振りかけられているバターと野菜を絡めてガツンと食べます

汁なしの時は野菜は増さないようになっているので早めに8割がたを食べて。

FullSizeRender

豚に移行〜〜!

中山らしい赤身勝ちな豚は柔らかくて美味しいです


それから。

FullSizeRender

天地返〜し!

これも中山らしい二郎表示からすると細めな麺が醤油色に染まって出てきます。

あら

口調が普通になってる

まぁいっか。

中山の汁なしは見た目よりもブラックペッパーを効かせていて香りとプラスしてけっこうピリピリとします

そして中盤からは。

FullSizeRender

すき焼き風を楽しんで。

FullSizeRender

スープ割はせずに。

ご馳走さまでした〜〜


たまには書いておきます。

11分完食ゴチ〜〜



ということでなんとかジュルスケの間隙を縫って行ってきたってさ!


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ