もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 中山駅前店

時系列は前後しますが6月8日のことです。


そろそろ行かなきゃと思っていた矢先にコロナ災禍が勃発してしまい。

なんとなんと今年お初!

そして、実に10ヶ月ぶりな。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨


11時30分くらいの到着で並びは20人以上はいたかと。目測しただけなので確実な人数は分かりかねまするで御座候。

中山では初めての大通り越えでした。

​購入したメニュー

FullSizeRender

大ラーメン+冷や汁なし(つけ味)+サルサソース+生卵3。

冷や汁なしのつけ味ver. は初めて食べるのでワクワクします😃😃😃

ということで、こちらのお店は、外待ちをしていて前例になると店内から助手さんが出てきて、次に茹でる麺量を決めるために、麺量確認をされます。

僕は、いつもより控えめの3.5玉でお願いしました。

ということで列の進みは早く、すぐに入店します。

FullSizeRender

カウンター席には仕切りがあって券売機横には除菌スプレーが設置してあり、従来の中待ちも廃止して外待ちのみで、外待ちも1メートル以上の間隔を開けてくださいというアナウンスもあり、流行り病対策もシッカリされていました。

先ほど言ったように麺を先先に茹でているので、入店してから手の消毒をして水を汲んでから席に着くと、既に麺上げが終了するタイミングでした👍

なのですぐにトッピング伺いがあり『ヤサイニンニクアブラ』とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️

FullSizeRender

まずは野菜に唐辛子をかけてから。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

やっぱり中山二郎の野菜は何かひと味違って美味しい気がするんだよなぁ〜✨✨✨

気のせいなのかな?

そして。

​豚

FullSizeRender

豚並べ〜〜‼️

豚は赤身と脂身のバランスがいいウデ肉で、柔らかくて味染みもショッパ過ぎずに美味しいです😋😋😋

そして。

FullSizeRender

サルサソースにつけて食べると更に美味しさの広がりがあります✨✨✨

サルサソースは麺にもかけようと思っていましたが、あまりにも豚との相性がいいので、豚につけただけで無くなってしまいそうになったので、後半の豚はそのままで食べました(^_^;)

ダブルにするべきだったかな?

それから。

​天地返し&麺

FullSizeRender

天地返しをすると中山二郎の代名詞的な、二郎標準からは細めな平打ち麺が現れます🍜

FullSizeRender

そのまま啜ると、ごま油が香るタレがシッカリと絡んでいて、水〆された麺は軽くパッツンとしていて啜りやすいです😋😋😋

そして。

FullSizeRender

残しておいたサルサソースに、つけ麺のようにチョンづけしてから啜ります✨

やっぱりこれも合いますね✨✨✨

肝心のサルサソースはトマトが効いていて、辛さは抑え気味なので、辛いのが苦手だという方も大丈夫かなと思いました👍

ただし、あくまでも僕の主観なので本当に辛いのが苦手な方は、くれぐれも購入は慎重に。

終盤には。

FullSizeRender

すき焼き風も欠かせません(あくまでも僕的に)

ということで。

FullSizeRender

完食〜〜‼️


幸せな時間は11分で終了となりました。

『もう少し食べたいな』とは思いましたが、調子に乗るとろくなことが無いので、このくらいがいい塩梅なのかもしれませんね(^_^;)




そういえば、お家辛つけ麺の回で業界裏話しや何やかやを書くと言ってそのままでしたね。


それではラーメン二郎の話しでもしますかね。

この拙筆ブログを読んでいただいている方なら分かると思いますが、僕の味のストライクゾーンが広いのは自他共に認めるところです。

しかし、直系二郎の中でどうしても好みから外れてしまうお店が一軒あるんですよね〜(^_^;)

そこが好きで通い詰めている方もいらっしゃると思うので、実名は伏せておきます。

そこの何がダメかというと麺なんですよね

僕の拙い製麺の知識から想像するに、おそらく圧延を他のお店よりも多くやっているのか、グルテンが立ち過ぎているようで、妙に粘り気が強すぎるのですよね

正直言って最初の3啜りくらいで、もういらないやとなってしまうんです(^_^;)

ただし『食べ物を粗末にしてはいけません』と、お父ちゃんお母ちゃん、お爺ちゃんお婆ちゃんにキツく言われて育ってきたので、完食はするのですが……

もう行くことは無いのかなと思っています。

たまに『今はブラッシュアップされて変わっているかも』という考えが思い浮かぶこともありますが……

そこで『わざわざ論』が出てきます。

これは、他の複数のお店にも該当することなのですが、『美味しいんだけど、わざわざあそこまで行かなくても手前に美味しいお店があるから、あそこまで行く必要が無い』という考え方です。


話しをその麺が苦手なお店に戻しますが、そこでは他の二郎では皆無な限定のラーメンなども提供しているので、気にはなるのですが、やはり二の足を踏んでしまいます。



ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

8月4日のことです。


冷たい汁なしを1週間くらいの期間限定でやると聞いて、いざ

FullSizeRender

13時過ぎの到着で20番目くらいに接続。

30分しないくらいで店内へ!

FullSizeRender

もちろんお目当ては。

FullSizeRender

大ラーメン+冷たい汁なし+サルサソース+生卵ダブル。

食券を買ったタイミングで、けっこうまとまって食べ終えて空席ができたので、中待ちはほとんどせずにカウンター席に


その後のトッピング伺いに「ニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

水で〆てある汁なしは食べたことが無いので否が応でも期待値マシマシです

まずは急く心を落ち着かせて。

FullSizeRender

トウガラシをパラリンコして。

いっただきま〜す

やはり。

気のせいでは無いと思うのですが中山の野菜はひと味違います。美味いんです

そして。

FullSizeRender

豚は右側がトロットロで中山での過去1かなっていうくらい美味しかったです

もう片方の端っこ塊豚は打って変わってしっかり食感。平たく言うと硬い。
ただし豚の旨さが最大限に凝縮されたような味で、これはこれで当たりでした

そうして。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

写真でも分かると思いますがブラックペッピーは控えめな量。

これぞ中山という二郎標準からは細めで、ほとんど縮れが入っていない滑らかなやつ

それを啜ると……

美味い〜〜!

はい!大当たり!
チャンピオン

初めてねぎ汁なしを食べた時の衝撃に匹敵するくらいの美味しさです

単純に汁なしの麺を水で〆で……

だけではない、ひと味が違っています

甘さとショッパさの中に角の取れた酸味もほんのりと感じます

こりゃあ1週間で終わっちゃうのがもったいない

気を取り直して。

FullSizeRender

サルサソースを乗っけて。

これがまた美味い

途中から酢をかけようかなと思ったりしていたのですが、サルサソースのトマトの酸味で僕的にはジャストな感じでした

中山のサルサソースは前にも食べましたが、その時よりもピリッとした辛さが増している感じがしました。

これもまた水〆汁なしに合っている気がします

そうして終盤は。

FullSizeRender

すき焼き風でズルズル。

正直言って今回は生卵は無くてもよかったかなと思いましたが……

まぁルーチンということで手打ちにしましょうや!

ってなことで。

FullSizeRender

完食〜〜!

もちろんスープ割も考えましたが今回は席を早く空けるために、やめときました。


食べ終えて中山駅に『この限定をまたすぐにやらないかな』と思いながら向かいました。



ではでは


5月20のことです。


この日は3店舗くらいの候補の中で、どこに行こうかなと思っていましたが。

FullSizeRender

こちらへ

FullSizeRender

決め手は新メニューのブったまつけ麺。

先週で終わるのかな? 食べられなかったなと思っていたら、もう1週間やるとのことでいざ

13時過ぎの到着で10人強の並びでした。

それほど待たずに入店します。

購入したのは。

FullSizeRender

大ラーメン+ブッたまつけ麺+ゴマパンチ。

こちらのお店も早いオペレーションで、すぐに着席。

その後のトッピング伺いに「ニンニク」とコールして。

まずは。

FullSizeRender

つけ汁ド〜〜ン!

麺が来る前に。

FullSizeRender

豚を引っ張り上げてパシャ

そして。

FullSizeRender

麺ド〜〜ン!

FullSizeRender

アップでド〜〜ン!

まずは、つけ麺でのお決まりとなったプレーン喰いで。

いっただきま〜す

二郎の中では1〜2を争う細さの平打ち麺はいい感じに水〆されて噛むと小気味よい跳ね返りと小麦の香りがして美味しいです

ふた口ほどプレーンで啜ってから。

FullSizeRender

ゴマパンチをチョロリと。

前にゴマパンチを食べた時は麺を啜る勢いで気管にゴマパンチパウダーが入りゴホゴホとむせたので、今回は慎重に啜り……

って僕のようなアフォはストップが効かないので頭では慎重にと思いつつ実際はズバズバといってしまい、今回もゴホゴホしてしまいました

気を取り直して。

FullSizeRender

つけ汁に。

FullSizeRender

つけ汁は券売機のテプラでも表示されていますが、玉ねぎとマー油が入ったバージョンです
玉ねぎ感はガツンと前面には出ていませんでしたがマー油は程よく香っていて、これは堪らなく好みな味です

それから。

FullSizeRender

つけ汁に残りのゴマパンチを豆乳!

ゴマパンチもゴマの香りや辛さの主張はそれほど強烈ではないので、つけ汁に残り全部を入れてもバランスを崩すことなく、いい感じです

ということで。

FullSizeRender

あっという間に完食


初メニューでしたが好みな味で十分に楽しみながら食べられました





ほなまた




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ