もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 荻窪店

1月6日

今日は荻窪二郎の営業初めで、麺友さんと11時に待ち合わせました。
いつものように早めに到着(^o^)



















10時45分くらいで並びは無し。
その後ポツポツと人が来て、その後麺友さんが登場

麺友さんが8番目で僕が9番目に接続します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
この麺友さんは荻窪店の超常連で、年末の最終営業日で荻窪店100杯を達成しています  ということで今日で101杯目になります。 ←リニューアル後から通いはじめています   凄い



















細かな話しですが、麦茶が無くなりメグジにもある「にっぽん烏龍」になっていました

そして定時に開店(^o^)

店主さんと、おねぃさん助手さんの昼の部体制(^o^)
麺友さんがおねぃさん助手さんに年始の挨拶をされていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  やはり超常連



















今日は生姜がありました  後で使お〜〜っと













購入したのは小豚+生玉子。
ちなみに僕は小縛りはしていません。
量の多いところでは小で、それ以外は大にしようと思っています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















店主さんから生玉子がサーブされます

その後トッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン

上からでも横からでも豚の占有率が大変なことになっています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
豚好きには最高の景色です



















豚を生玉子の器に移して……  って、玉子が見えない(^_^;)   そうしてから



















天地返〜〜し
今日の麺はいつもより縮れが強い感じがします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
啜ると昨年の後半から続くコシのあるカタメな食感で、風味とともに美味しい麺です



















豚を丼に戻してパシャリ
全てを覆い隠す圧巻のボリューム

食べると脂身あたりのフワフワと赤味部分の食感が絶妙で、一口で食べてもムシャムシャといける柔らかいや〜つ〜でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  新年1発目から大当たり

もちろん過去下ブレにも当たっていますが、荻窪店は安定度の高い店だと認識しています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして、豚と麺を交互に楽しみ、途中からはすき焼き風も楽しみました

今日のスープも乳化していてショッパ過ぎないので、生玉子無しでも問題なく食べられるものでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして、当初考えていた味変アイテムの投入も忘れて



















完食〜〜


大満足でご馳走様でした〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

量の問題はしばらくは食べた後にハシゴが頭に浮かびますが、まぁすぐに慣れるでしょうね(^_^;)


そして、食べ終わって麺友さんが食べ終わるのを外で待っている時に、Twitterでフォローしているブロガーさんが近くにいたようです(^_^;)  
今度お初のご挨拶をさせていただきます


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月10日  

今日は、昨日の夜に急遽行くことを決めた近所の荻窪店へ(^O^)



















のんびりと開店20分前に到着して並び無しのPP。 荻窪店はPPの取りやすさTOP3に入りそうです(^_^;)

並んでから5分後に後続の方が接続して、それから1人2人と並びが増え、ほぼ定時に開店です(^O^)











購入したのは、大豚+生卵+生卵。

今日は、大宮や三田本店で見たことのある劇画チックな顔の助手さんと店主さんとのコンビでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールして



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン
今日は盛りが大人しい感じです。

まずは野菜をいただ……



















く前に粉唐辛子をふりかけてからいっただっきま〜〜す

野菜は中間よりもシャキ寄りの茹で加減で甘くて美味しいです

あらかた野菜を食べてから



















豚を生卵の器に移して



















天地返〜〜し
麺量も大人しめのようです。

麺を啜ると前回訪問時と同じくらいの固め寄りの茹で加減で、麺はこれでだいたい固定なのかな?

スープはいつもの乳化ミルキィなやつですが、今日のは荻窪店独特のベビースターラーメンのような、ほのかな香りがしなかったです。 だからといって豚出汁感が薄いというわけではありません(^O^)



















豚は判の大きさは控えめでしたが、今迄食べた荻窪店ではNo.1のフワトロな柔らかさでした   大当たり

今日は豚もスープも気持ちショッパめ(あくまでも僕基準で)でしたが、生卵ですき焼き風で楽しんで、今日も味変アイテムを使わずに



















完食   ご馳走様でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

やはりこの上ブレ下ブレとは違う、店主さんの試行錯誤が楽しめる一杯でした

来週は三田会と神谷会。

再来週は夏のみちのく遠征がとにかく楽しかったので、またまた冬期の青春18きっぷを利用しての一人旅に行ってきます  今から物凄く楽しみです


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月4日

今日は近所の



















こちらに麺友さんと待ち合わせて13時に到着。
正確に数えていませんが並びは10人くらい(^O^) 失礼な話しですが「えっ? 今日は平日だよな〜」と思ってしまいました(^_^;)

そして列に接続してからも後続がポツリポツリと続きます



















並び6番目になったところで食券を買いに店内へ。

それほど待たずに店内へ



















買ったのは、大豚+生玉子+生玉子。

ど、写真でも右上の端に小さなメモ書きが貼られています。



















今月からの営業時間のお知らせでした(^_^;)  ずいぶん控えめに

それから順番が来て店内へ。3塁側の1番手前の角に着席



















「チューブ生姜が復活 」という情報をtwitterで見たのですが、いませんでした(^_^;)

そして、おねぃさん助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールします
やはり並びの時に麺量確認をしているので、座ってからが早いです(^O^)
ということで



















着ド〜〜ン



















横からもド〜〜ン
やはり豚の存在感に目を奪われます(^O^)

そして今日の野菜はヒバジを彷彿させる、真ん中うず高盛りです
加えて、この野菜高騰の折もお構い無しのキャベツの緑が大盤振る舞い

豚を生玉子の器に引っ越しさせてから、卓上醤油をかけながら野菜をいっただっきま〜ッス

クタ寄りに茹でられた野菜は、ホクホクしていて甘みが強い
野菜を片付けてから



















カエシに染まった平打ちウェーブ麺が堪りません

啜ると今日もシッカリとしたコシのある、固茹でプリプリ麺です(^O^)  直近の荻窪麺を食べるに、とりあえずこの感じで固定なのでしょうか?  リニューアルオープン時からは別物になっています(^O^)



















特徴的な大判豚は、今日は気持ちジューシーさが控えめでした。といってもパサまではいかない低度のもので、豚出汁の留まりやカエシの染み具合はバッチリでした

スープはいつものメイラードフレーバーで、ミルキーな極上乳化な旨旨なやつでした  

生玉子ですき焼き風を楽しんで、終盤はゆずポン酢を生玉子の器にふりかけて、味変を楽しみ



















完食   ごちそうさまでした〜(^O^)


やはり僕の荻窪二郎に対して持っているイメージは、とにかく「安定」です。
もちろんブレに当たったことはありますが、そのブレ幅はとにかく狭いと思います

このような二郎が徒歩圏内にある幸せを感じながら帰途につきました(^O^)


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ