もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 西台駅前店

9月23日

ノゲジでラーメン食べたし土日はゆっくりしようと思っていたら















やはりこのような告知に弱いので御座候(^_^;)

店近くの植え込みのあるところでしばし佇んでいると、味噌かけ油そばの時にお話しした方とバッタリとお会いしてお話しを

その後、待ち合わせの方が来て





















キラリン

ということで今日は閉店ギリでの凸と相成り申したで候。





















初めて肉眼で見ました(^_^;)
















レアな手書きPOP

そうしてこれまたレアな宣告人の名を授かりました。





















10人以上に「終わりなんです」と申し訳なさそうに言う僕。無念な気持ちが分かるのでやはり複雑です



券売機の前に正対したら、そのようなことは頭から離れて





















刹那を生きる僕は「ええ〜い 」とばかりにボタンをポチりまくり(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

大ラーメン+豚W+生卵W+白+GF。

最後ということで(という訳ではないのですが)10番席にゆったりと座り





















ご一緒していただいた方と乾杯してから刻を待ちます













まずは白ねぎと生卵がサーブされます

そして店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールして















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン
スープがなみなみです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















豚&野菜&にんにく丼〜〜













ツーショットでド〜〜ン

ということで後ろに客がいないのだから、もっと悠然と構えればいいのですが、僕のような世俗の塗れた人間は、目の前の好物を前にしてそんな優雅な所作などできません事よ。 ってことで





















粗唐辛子の方をパラリンコして
いっただきま〜す


もうお互いに引っ込みがつかなくなった米vs北がおっぱじまる前にいったい何杯のラーメンを食することができるのだろうという懸念などは雲散霧消して、ただひたすら目の前のラーメンにかぶり付き候(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

甘い背脂とホクホクと甘い野菜に粗唐のピリリがマッチして瞬殺してしまいました   馬杉です





















豚を並べてパシャリ
文句無しの全当たりです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
全てにおいて僕の好みっス  嘘じゃないっス   え? おちょくってるのか?  俺チョコ食ってないっス
また変な方向に行っているので軌道修正(^_^;)

麺は西台らしい柔らか麺
思えば西台がまだ高架下にあった頃に店主さんが麺上げをしながら、お客さんを誘導するのからは少し小さな声で、それこそ独り言のように「ウチの麺は柔らかいのを食べて欲しいんだよな……」と言ったのを聞いて、それまでの僕はコシがあって芯残しの固い麺が正義だと小さな頃から自然と思っていたのですが……

その言葉が妙に心に残って、その後は麺の固さ申請はせずに、その店の店主さんが出したいものを食べようと回ってきました。

その結果、西台や千住、小岩と柔らか麺を食べつけていくにつれ、柔らか麺も美味しいなと思うようになりました   そのきっかけは間違いなくあの「独り言」だったなぁ〜〜などと干渉に浸る訳はなくwww





















なまら美味えべさぁ〜〜と食べ進めて





















完食完飲のKKで寿命縮めの儀式は完了して(^_^;)

大満足でご馳走様でした〜〜


あぁ

このままだと言葉足らずに過ぎますね(^_^;)
僕は柔らかい麺の良さも感じますが、もちろんプリパツなストロングな野猿のような麺も大好きです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

え?
どっちつかずで節操が無いな?

その通り

僕の節操無しは今に始まった訳ではありませんm(_ _)m
どちらのベクトルの良さもある。
こういう好みでもいいですよね? というか「俺はこういう人間だ 」by林下




そうこうしているうちに券売機になにやら動きがありまして














こんなレアなものが

なにやら噂はあったらしいのですが、このテのことに疎い僕は、その存在すら知りませんでした(^_^;)

店主さんありがとうございます

これって完全ラストだからできたのでしょうね(^_^;)  営業中はどう考えたって無理ですよね(^_^;)



ということで今日も思い出に残る逸杯をいただきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

9月1日のことです。

久々の大久保でみそ二郎を食べてから帰宅する途中で前日の

















このツイートを思い出して、どうしようか迷ったのは一瞬でバウを板橋に向けた。(バス釣りネタw)


にしても早過ぎるので、先日のみちのく遠征で読んでいた本の続きを西台駅前ロータリー内の公園で

油そばの勝手がいまいちあやふやだったのでPPは避けて10番目くらいに接続できればいいと思い、店前にはノンビリ行こうと読書に勤しんでいたら
















あと10分くらいしたら向かおうかなとしていた矢先、突如このツイートが
















慌てて店前に向かうと既に開店していました。





















ですからこの時点では自分が何番目かは分かりません。
前の人が食券を買って席に着いていき並びは緩やかに前進していきます

そして僕が食券を買う順番になり店内に入ると、席がちょうど埋まっていました。ということは11番目だったようです。そして食券を買って背後霊の先頭に行きます

購入したのは





















油そば+生玉子×2+グレフル。

そして背後霊待ちをしていると目の前の人が食べ終わりカウンター3塁側の真ん中ら辺の席に座ります



















まずは生玉子がザーブされます。

その後先に食べている人のお代わりなどのやり方を見て「こうやるんだな」と上っ面では平静を装い、内心ではメモメモと(^_^;)

そうして店主さんからのトッピング伺いに「ニンニクアブラで」とコールして

















着ド〜〜ン





















アップでド〜〜ン
中央に味噌ダレがかけられていて、野菜に加えで白ネギ。その反対側にはメンマが添えられています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

まずは豚を生玉子の器に一時避難させて最初に混ぜ込みます





















メンマは断面が真四角な太いカット





















豚もパシャリ
豚には味噌ダレが付いていたので、このまま食べたらショッパいだろうと生玉子に潜らせてから

いっただきま〜す

豚はやはり、これぞ西台  というフワトロで豚出汁満載な極上品(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

やはり豚だけを比較すると僕の好みは野猿・西台・ひばりヶ丘になりますね

ただしこれは、あくまで強いて言えばです。





















麺はデロまでいかないくらいの柔らかめの平打ちウェーブでズルズルと啜れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

味噌は強すぎずに、ふんわり香る感じで美味しいです
「料理人のセンス」という言葉がありますが、こちらの店主にはまさにそれを感じ、ここの店主さんは何を作っても美味しいんだろうなぁ〜と思います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

デフォのラーメンは言わずもがなですが、今後あるのかは分かりませんがスポットで提供される限定品も否が応でも楽しみになります

それから先ほど、前に食べていた方々のやっていたのに倣い半分くらい食べたところで丼をカウンター高台に上げて





















野菜お代わりと辛いのをお願いしました

丼のフチに追加してくれた辛いの(コチュジャン?)と、野菜を全部を麺とガッチリと混ぜ込んでから再度食べ進めます

やっぱり味噌にはピリ辛が合いますね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そうして美味い美味いと食べて





















完食・完飲のKKをして大満足でご馳走様でした〜〜

店を出るとツイートを見た人もいるのか、外待ちがけっこうできていました。(人数は数えていません)


それから入店前にご挨拶して先に食べ終わっていたTwitterのフォロワーさんが、店から離れたところで待っていて車で送りますというのに甘えさせていただきました
この場にて「ありがとうございました」

それともう1人、僕の拙筆ブログを読んでいますという大学生の方と3人で帰宅の途につきました



ではでは




6月9日

守谷でレアなつけ麺を食べた後、帰りの電車に揺られていたら「油そばをやりますよ〜」というツイートが。

ツイートを見たのは新宿の手前あたり。

ー もるせがはバウを北に向けた ー

↑ 釣りビジョンでバス釣りの番組を観ている人は笑うところ(^_^;)

西台の金曜日の夜の部開店は18時なので、時間的には少し早い。
かといって、いったん家に帰って出直すほどの時間的余裕は無い。

ということで涼みがてら西台駅前のロータリーで時間潰し。


















開店1時間を切ったのでお店に向かうと並びは14人で、15番目に接続。やはり油そばの人気は凄いですね

先週もかなり早い時点で予定数終了だったようですし(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

定時に開店して行列が吸い込まれていきます

並びながらスマホでブログを書いていたので時間がすぐに過ぎていきます。

順番が来て食券を購入して、冷蔵庫からグレープフルーツサワーを取り出して、グレフルの食券とともにかざしながら店主さんに「いただきました〜」と。

店主さんは「あいよ〜」と言いながら「3番席に座ってね〜」と誘導されて、奥から3番目の席に座ります













そして、油そば+うず玉ボンバーのハーフの食券を高台に置きます

ここで「麺増し」と言ったら出禁を宣告されるのだろうか? (^_^;)

などとくだらない事を考えながらグレフルをグビりつつブログの続きを書いていたら、店主さんから「ニンニクとアブラを入れるか教えてくださ〜い」とのトッピング伺いをロットの人たちにしたので僕は「ニンニクアブラお願いします」とコールします   そしてすぐに





















着ド〜〜ン
刻み海苔に青ネギも添えられていて食欲をそそるビジュアルです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


















横からもド〜〜ン
提供される際に店主さんが「野菜はおかわりできま〜す」と言っていました





















アクセント程度に粗唐辛子をふりかけて
いっただきま〜す

ホクホク野菜をふた口ほど食べてから





















豚を並べてパシャリ
巻き豚×2と肩ロースの計3枚は、やはり豚にこだわりを持つ西台らしい、豚の部位の良さを引き出した美味しさが溢れるやつです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

僕はバラ肉の脂と赤身の間にある筋がプツンプツンと嚙み切れる時の食感が大好きです   それから





















天地返〜〜し
丼の底の部分のカエシに染まった麺が現れます

啜ると先週食べたSUBラーメンよりも、麺のパンチを感じました
そしてピリッとまではいかないくらいのジンワリと来る辛さを感じました

これはタレにラー油が入っているのでしょうか? タレを見ても醤油色にほんのり赤さがあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからグッチョングチョンに混ぜやがってから食べると、ほんのりな辛さと脂の甘さ、青ネギと刻み海苔の風味がいい感じで混ざり合い、なんまら美味えっス

自分おかわりしてえっス

でもこの並びじゃあ無理っス


ということで





















大満足のKK(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

こりゃあ美味いわ


中山では夏のお楽しみトリロジーが始まったようで、トップバッターは去年最大の衝撃だった「ねぎ汁なし」だそうで(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
野猿では、そろそろ「なみのり」が始まる時期ですし

これは本当に体がひとつじゃ足りません(^_^;)



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ