もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

6月14日のことです。



あまりパッツン過ぎる麺は喉詰まりをしてしまうので敬遠するのですが、この日はどうしてもつけ麺を食べたくて…… 

と、開店前に。

FullSizeRender

到着!

待ち合わせの方はすでに待っておりました。

まずは食券を先買いします。

購入したのは。

FullSizeRender

大つけ麺+和風BB.

ということで喉詰まり対策として1リットルのお茶のペットボトルを用意しています

その後、待ち合わせのもうひと方も到着して全員が食券を購入してから列に接続します。

その後、並びは伸びて開店時には20人以上にはなっていました。

ファスロだったので食券提出時に無料トッピングも先にコールします。

コールは「ニンニク」で。

それから。

FullSizeRender

つけ汁ド〜〜ン!

つけ汁がすり鉢

続いて。

FullSizeRender

麺ド〜〜ン!

FullSizeRender

揃ってド〜〜ン!

FullSizeRender

ご一緒の方ともド〜〜ン!

ということで、いつものようにまずは。

FullSizeRender

プレーンで

いっただきま〜す

お!

パッツン具合が気持ちソフトだ

続いて。

FullSizeRender

和風BB(以下魚粉)のかかった野菜を食べます。

警戒しながら食べたつもりですが魚粉の粉が気管に入りゲホゲホしてしまいました

野菜はシャキではなく中間な茹で加減でホクホクと美味しいです

そして。

FullSizeRender

豚〜〜!

豚は増さなかったので2切れでしたが片方が塊の岩石豚でした

と。

写真を撮るために箸で寄せると、柔らかさで持ち上げたところから切れちゃいます

食べるとやはりフワトロないつもの野猿グレードなやつでした

一瞬やはり豚を増せば良かったかとも思いましたが、つけ麺の時はやはりひたすら麺を楽しみたいので

そしていよいよ。

FullSizeRender

つけ汁に潜らせて啜ります。

写真にも映っていますが、つけ汁に入っている黒ゴマがいいアクセントになっていて美味しいです

つけ麺の場合は辛い奴じゃない方が好かも

そして。

FullSizeRender

終盤には有料のガラムマサラパウダーを味を壊さないない程度にササっとふりかけます。

FullSizeRender

写真でも見た目の変化はありませんがシッカリとカレー風味がして、いい味変です

ということで、最後まで美味しく楽しんで。

FullSizeRender

完食〜〜!


幸せな時間は12分で終わってしまいました


結果、最後まで喉詰まりをしなかったです

やはり暑い季節の野猿では、つけ麺頻度が上がると思います


この日は風が適度な強さでそよいでいたので、京王堀之内駅までの道のりは、いい感じでクールダウンができました



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

5月31日のことです。



少し間が空きましたが。

FullSizeRender

こちらへ

この日は開店30分過ぎくらいに行くとすぐに座れるんじゃないか作戦を決行しましたが、その作戦がバッチリ決まりました

外待ち中待ち共に無しでカウンター席には3席の空きがありました。

すぐに食券を購入して着席したので食券の写真は撮り忘れました。

購入したのは。

福袋のつけ麺を大ラーメンに変更して。

大ラーメン+辛い奴+ネギ+生卵トリプル。

そして。

FullSizeRender

初めて購入した炙崩豚(いるか)。

いるかの食券だけモギリの後の半券をパシャリ

すぐに。

FullSizeRender

生卵トリプルといるかがサーブされます。

いるかは、ほぐし豚が炙られていて、そこに背脂とネギが乗っています

そしてトッピング伺いがあり「お願いします」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

FullSizeRender

いつものように野菜にトウガラシを……  と思いましたが、スープの色を見てチョイパラでやめておきました(^_^;)

ということで気を取り直して。

いっただきま〜す

ネギはごま油が香って堪りませんねぇ

そして。

FullSizeRender

いるかをてっぺんに乗っけて。

FullSizeRender

野菜と一緒に食べます。

野菜はかつてのバリバリに近いシャキシャキのそれとは違い、中間茹でに近い茹で加減でホクホクと美味しいです

いるかは、いつもの普通の豚よりもカエシの入りが良くて甘さも感じます。

野菜といるかを9割ほど食べてから。

FullSizeRender

豚〜〜

厚めなカットの豚は安定の野猿グレードな柔らかさで味の染み込みは優しめです

いるかもあったので豚は増さなくて正解だったようです。

そして。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

ここでニンニクも箸でスープに沈めて溶かします

麺は平打ちで気持ちウェーブなやつで赤く染まっています。
辛い奴が有料になってから、辛さが増したような気がします。

麺を啜ると野猿らしいプリパツなものよりやや柔らかな感じでした。

麺を3啜りくらいしてから。

FullSizeRender

すき焼き風で。

やはり生卵に絡めると辛さがマイルドになり箸が進みます

そして一心不乱に食べて。

FullSizeRender

完食〜〜!

やっぱりスープの色が以前より赤さが増している気がします


ということで大満足でお店を後にしました


ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

4月26日のことです。


平成最後の26dayは。


FullSizeRender

こちらへ

10時過ぎに到着して先に食券を購入します。

IMG_3040

と。

このように食券を購入してから。

FullSizeRender

このボタンの存在を同行者の方に教えていただき慌ててチェンジ!

ということで開店してカウンター上段に食券を置く際に食券に現金を添えて大ドクロに変更していただきました。

その後、トッピング伺いに「ニンニク」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

まずはネギとモヤシを混ぜてから。

いっただきま〜す

野菜はやはりかつてのソレよりもシッカリ茹でな感じでシャキさはマイルドになり、ホクホク食感でネギのシャキシャキ食感にプラスしてごま油の香りがしてガツガツいけます

野菜を8割ほど食べてから。

FullSizeRender

豚並べ〜〜!

豚は安定したいつもの美味しさで言うこと無しです

そして。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

ブラックペッピーがいい感じにガッツンガッツンパラライカと入っていてジャンクさを引き上げています

その後、半分近く食べてから。

FullSizeRender

すき焼き風で

ショッパいまではいかないのですが濃厚な味なので、それをマイルドにしてくれる生卵は僕には必須です

そうして終盤になり。

FullSizeRender

給水機横にあるカレーパウダーを投入!

これで一層ジャンクさが増します。

それを生卵が柔らかくしてくれてセルフなカリードクロを楽しんで。

FullSizeRender

完食〜〜!


普通の丼を重ねると横綱丼の大きさを改めて感じます。
箸も辛うじて丼の端に引っかかっている感がありますwww

ってなことで平成を締めくくる二郎の一派に大満足で帰途に着きました



ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ