もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店2周制覇。3週目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

9月15日

いえね。他意は無いですよ。
たまたまというか何というか……

調べるとかれこれ2ヶ月以上行っていないと判明していました。

はい。
僕が今後2度と行かないと決めている直系二郎が2店舗あると言っておりますが、野猿ではありませんよ〜〜(^_^;)

といことで限定のシークワーサーが今週の日曜日で終了するというツイートを見て、最近マイブームとなっている滑り込みセーフでの訪店です。





















超久々にこの駅に降り立ちます。
昨日の夜は雨降りで、いい感じに湿度が高かったですが、昨日はスッキリ爽やかな秋の風が心地いいです















この象も久しぶりだなと思いパシャリンコ





















10時20分くらいの到着で並びは1人。





















食券を先買いに店内入り、店主さんにご挨拶。すると店主さんから「今日は炙崩豚(イルカ)は売り切れだから」と。残念

気を取り直して購入したのは





















大つけ麺+しょうが+ねぎ+ブタ。














その後、並びが9人になったところで10番目に接続します

そして徐々に並びは伸びていき開店時には20人を超えていました。

店内に入ると初めて見た助手さんがいました。その助手さんが食券を確認に来たので「シークワーサーにチェンジ。熱盛り。麺増し」を申請します

いつもの赤鉛筆ではなくポールペンでそれらを書き込んでいくのは何だか新鮮です

しばらくして店主さんからのトッピング伺いに「ニンニク少なめで」とコールして、まずは
















麺すり鉢からド〜〜ン
熱盛りなので珍しく麺から先に来ました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎














横っぺたもド〜〜ン
目測で茹で前1kgってところでしょうか。

それから





















つけ汁ド〜〜ン

















ツーショットでド〜〜ン


猫がニャ〜〜


舞妓はんひぃ〜〜



すみません
変なテンションになってしまいましたことを慎んで陳謝致しますm(_ _)m


てぇ〜こって、ねぎをチョコンと麺に乗っけて
いっただきま〜す
 
う、うんま〜〜い
熱盛りにして大正解だぁ〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

いや実はねぇ〜。
野猿の麺はプリパツで好きなのですが、つけ麺で水で〆られたものは正直僕にはキツいんです(^_^;)

僕はもともと嚥下力が弱いようで、たとえばインスタントの焼きそばを食べると高確率で胃まで落ちていかずに喉詰まりをしてしまい大量の水を飲んで、胃まで下ろす必要があります。
そして野猿のプリパツ麺にプラスして水〆されたものは、かなりな大量の水(お茶)が必要ななります。

ですから野猿のつけ麺系の限定はやめておこうと考えていたのですが、僕の考えが浅く、よく考えたら「熱盛り」という手があるじゃないかと(^_^;)
こんなのはマトモな頭があればすぐに思い至るのでしょうが当方馬鹿につきすぐには思い当たりませんでした(^_^;)
アフォはアフォなりに大変なのですよ

つけ汁に潜らせずに、ねぎを付け合わせで麺を5啜りくらいしてから





















豚を並べてパチリンコ
巻かずバラ豚は程よい噛み応えで柔らかくバラ特有の、脂と赤身の旨味がシッカリと口に広がり、これぞ野猿だぁ〜   という間違いないやつです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからつけ汁に浸かった野菜を食べると、柑橘の爽やかな香りが広がり箸のスピードが否が応でも早まります

それから、しょうがと少量のニンニクをシッカリと混ぜ込んでから、麺を潜らせて啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















けっこうな透明脂の層がありますが、シークワーサーの爽やかさが勝っていてサッパリといただけます

それから、もう少しあってもいいかなと思いながら、最後はすり鉢側の残った素スープをつけ汁に入れてから半量くらいを飲んで





















ご馳走様でした〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


最後はもちろん忘れずに麺増し募金をチャリンチャリンとして

店を後にします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


店を出た時点では「ハシゴ行けそうだなぁ〜」と思いましたが、堀之内駅に着いたくらいで遅れて満腹中枢が働き、晴れて腹パンになりました


やっぱり野猿は非乳化・デロ麺とは真逆のベクトルですが、やっぱり僕の好きな二郎なのは間違いないなぁ〜と再認識しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月30日

昨日、どこに行こうかな〜と考えていたら、そういえば野猿の限定ばかりを追いかけていて、最近ラーメンを食べていないな〜と過去記事を遡ってみたら。

なんとゴールデンウィークの5月2日に食べたのが最後でした   ということで














ドッカ〜〜ン

行きは何やらお客さん同時がトラブって、電車が遅れているそうな(^_^;)
皆さん揉めるのが好きね〜〜
どうにかして自分の我を通したいのかな?  あ〜〜面倒なのが多いことwww

ということでいつもより少し遅めの到着で、並びは7人。
食券を先買いしてから列には接続せずに、得意の角席の順番になるのを待ちます。食器の返却棚ができたので席数が減って、僕が座りたいのは10番目





















今日は、まだ残っている福袋食券と生たまごW。

そして定時に開店します

水を汲んでから10番目、3塁側の1番手前の角席に座ります。

ファーストロットの9杯が提供されてから、店主さんが半券モギリに。
福袋券(プチ)に現金300円を添えて大豚に変更して、麺増しと辛い奴を申請します。

セカンドロットの麺上げが始まり、いつものように他のラーメンを取り分けてから残りの麺がすり鉢に盛られていきます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

擦り切れからけっこう盛り上がっていたので、1.2kgくらいかなという感じです。

それから助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールします

するとニコニコ助手さんが、文字通りニコニコしながら野菜をどんどん盛っていきます(^_^;)
もうそのくらいでしょというところから、更にトングで2掴み
決壊防止用のお盆に乗せて

















着ド〜〜ン
さすがに豚は乗らないので別丼提供です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















横からもド〜〜ン
僕の野猿での1番の標高です

野菜に辛い奴汁をレンゲでかけてから
いっただきま〜す

野菜はいつもより少し柔らかめです。野菜をスルスルッと9割方食べてから





















天地返〜〜し
と、麺量が多いので綺麗には返らず半返しくらいです(^_^;)

平打ちストレート麺を啜ります
プリパツなのですが、つけ麺ほどはパツパツではないので僕には食べやすいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

麺量がすり鉢の8割くらいまで食べてから





















別丼提供の豚を





















すり鉢に移してパシャリ
比較対象物が無いので分かりづらいのですが、豚も僕の野猿史上1番の判の大きさです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
まるで、お……   アブアブ(^_^;)

ひと切れ食べると、大きさに関係なく柔らかで豚出汁シッカリで、それでいてカエシの入りは控えめな僕の好みな野猿グレードです

そして、豚が入っていた別丼に生たまごを移して、丼ですき焼き風を楽しみます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

やはりほのかな辛味が食欲を増進させてズルズルムシャムシャいきますが、さすがに最後の3口くらいはキツくなりましたが(^_^;)
















大満足でご馳走さまでした

この量は久々に食べた感じで、さすがに最近の食事制限で胃力が落ちているなと感じました

ということで帰りの京王堀之内駅で電車を2本見送って、ベンチで30分以上休憩してから家路につきました。














そういえば来週の休み明けから値上がりになります。
僕はよく今まで値上げせずに頑張っていたなと思っていました。


早いもので今年も今日で上半期が終わりますね。 最近少々ハイペースでラーメンを食べているかな? とは思いますが、減量は順調なので、まっいっか(^_^;)



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月20日

慶應大学のお隣でガツンと食べて、その場で実しやかか、はたまた本気なのか自分でもあやふやな感じで「今日からなみのり始まりましたね。行こうかな〜」と言っていだっけな〜〜(←遠い目)

というのも日付け変わって20日の0時過ぎに


























というツイートが

あの梅雨時期恒例の貝出汁塩ダレをまた堪能したいと思い、昼の部から提供する土曜日に行こうと算段していましたが、天気予報を見ると21日の水曜日から梅雨らしい天候が続くと森田さんが言うので……

三田の麺増しを食べた後だけど……


え〜〜い





















ドッスン



と、夜の部にはまだ時間があるけど一旦帰宅するには中途半端な時間。

ということで某高級イタリアンレストランで時間潰しを





















ゴックン

時間が近づいてきたので





















今度こそドッスン

締め切ってある入り口のドアを開けて入店(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















券売機上のPOPに期待感マシマシ













右上のネギのボタンの下に「900円」とだけ書いてある「なみのり」のボタンが    購入したのは





















なみのり+しょうが+生たまご。

食券の印字は「なみのり つけSっP」となっていますが、後から店主さんに「食券はSっPになっているけど、酸っぱいのじゃないから」と訂正がありました。

いつものかで席に座り、食券に現金100円を添えて大盛りに昇格申請

昼前に豚ダブルを食べているので、豚増しは自粛。
というか最近はつけ麺を食べる時は豚は必要以上の量はいらないと思うようになってきています。

食事制限の影響で嗜好も変わってきているのだろうか?


って豚ダブルを食べたばかりだと説得力に欠けますね(^_^;)


ということでセカンドロットの麺上げが始まり、店主さんからのトッピング伺いに「ニンニク少なめ」とコールして





















つけ汁の着ド〜〜ン
見えづらいですが、なみのりはコーンが付いてくるのですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後、店主さんと助手さんがニヤニヤしていて、何かをしているとヒヤヒヤ。
それが分からず俺モヤモヤ。
















麺ド〜〜ン
おっ
真ん中に茹でたまごが(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
店主さんにお礼を言ってから
いっただきま〜す

まずは麺をそのままでズルズルズル。
うん  小麦が香って美味〜い





















豚を端に寄せる前にパシャリ
この右端の塊豚にこの後……

手前の豚をひと切れ食べます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
やはり野猿グレードの柔らか豚出汁満載の旨旨なやつ
それでいてカエシの入りは少なめなので、僕の好みなやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして麺をつけるスペースを作り、麺を半分くらいつけてズルズルズル。
やっぱり美味い

塩味ダレとかショッパさとかの前に、とにかく凝縮された濃厚さを感じ、それでいてしょうがの風味も手伝ってサッパリとしています

去年はそうしたはずでしたが、やはり「なみのり」にはニンニクは抜きにした方がいいかなと思いました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後とうとう先ほどのニヤニヤの意味が分かりました(^_^;)























麺の中から茹でたまごが発掘されますwww  5個か6個は入っていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

たまご好きな僕にはありがたい限りでした

それから去年の失敗を思い出して、つけ汁の丼の底からガッチリとかき混ぜると、底からブラックペッパーが出てきてまた違う味の表情になりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















最後に溶いた生たまごを麺にかけて、表面をコーティングするように混ぜやがります

終盤はさすがにキツくなりましたが、いかんせん美味しいのでなんとか自分の中で決めている時間内に





















完食(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ごっちゃんシタ


やはり水で〆られたプリパツ麺は、さらにパワーアップしてゴリパツ麺で、僕のお子ちゃまな食道は麺をキチンと胃に嚥下してくれなくて500ペット1本とコップの水を3枚で流し込んだので、水とお茶で都合1リットル近く飲んでいるのも手伝って腹が今年2度目のパンパン具合でした(^_^;)

1度目は年明けの富士丸神谷本店です(^_^;)
あの時は食べた後に近くの公園というか空き地のようなところで15分くらい休憩してから帰ったのを覚えています(^_^;)


な〜んて言ってしまったら久々にラスボスを食べたくなりました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ってことで期間中にもう1度なみのりを食べに行けるのだろうか?


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ