もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店4周制覇。5周目巡回中。

カテゴリ: ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

1月18日のことです。


月1定例の金八会です

FullSizeRender

実はおととしのやり過ぎダイエットの影響で、その際にあまりにも刺激物を口にしなかったからだと思いますが、辛いものが苦手になっていました。(元焼肉屋のクセにwww)
激辛のメニューを盛大に撃沈したりもしましたし

しかし辛いものを口にしていたら最近徐々に大丈夫になってきたので、この日は行く前から初のRED WARRIORにしてみようと思っていました。

が。

FullSizeRender

しかし券売機からは姿を消して代わりに辛い奴
が復活していました。

もちろん辛い奴をポチリ。

結局購入したのは。

FullSizeRender

ねぎ+辛い奴+生卵トリプル。

に、福袋のつけ麺に100円を添えて大豚ラーメンに変更しました。

その後列に並んで色々とラーメン話しをしていましたが、途中。

入り口の看板を久々に撮ろうかと……

FullSizeRender

ん?

FullSizeRender

見られてる……


な〜んてやっていたら開店になりました。

野猿は定時にキッチリ開きますね

安定の定時から20分遅れで開店するあの店は見習ってほしいところです。


話しは戻って入店して食券をカウンター上段台に置いたら店主さんに「何キロ?」と真顔で(^_^;)

やっぱり怖いwww

そして同行の皆さんのが着丼して。

FullSizeRender

最後に出でくるパターンのようです。

最近安定した量だったのですっかり気を抜いていたのですが……


FullSizeRender

着ド〜〜ン!

来てしまった

横綱丼。

野猿は茶塗りのすり鉢は8号で青すり鉢が10号、そしてこの黒い横綱丼はすり鉢でいけば12号サイズになるのかな?

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

豚が小さく見えますが器が大きいだけです。

IMG_1381

ちなみにお隣がプチ二郎です。

途中で手が止まるんじゃないかとビビリながら

FullSizeRender

トウガラシをパラリンコして。

いっただきま〜す

野菜は中間よりもややシャキ寄りで最近の野猿からしたら少し固めな茹で加減。
増していないけどけっこうな野菜の量でネギの風味とごま油の香りがプラスされて美味しいです

そして。

FullSizeRender

豚〜〜

同行の方に指摘されて僕もいつもより小さく感じたのですが器の大きさに騙されているだけで、いつもの伴の大きさと厚さで柔らかさや味染みも野猿グレードな美味しいやつ

ただし内心焦りながら食べていました。

そして。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

最近はこの麺量を食べていないので内心「手が止まる前に」と焦りながら啜ります。

麺は平打ちで縮れの少ないストレートに近いもので、僕の好みな茹で加減です

半分くらい食べてから。

FullSizeRender

すき焼き風でズルズルと。


残り3割のあたりで手の動きが止まりかけましたが。

FullSizeRender

なんとか20分で完食。

ラーメンの熱さにプラスして辛い奴のカプサイシンで汗ダクダクで、ごっちゃんシタ!


いやぁ〜久々に野猿で稽古をつけられました


でもやっぱり野猿の辛い奴が僕のどストライクです




ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月5日のことです。


ちょいと体調調整の為に年明けは数々の飯テロに執拗な攻撃を受けながらも必死のパッチで耐え抜いた、二郎人(じろんちゅ)で陰キャで情弱でコミュ障なもるちゃんが向かったのは。

IMG_1199

去年は野猿の年明け営業初めには来られなかったので、2年ぶりということになります

8時30分過ぎの到着時には並びは既に30人近くになっていました。

そしてこの時間でも食券先買いをできるので。

IMG_1198

大つけ麺+豚増し+ネギ。を購入します。

その後それほど待たずして前日に急遽ご一緒する約束をしていた方が到着します

そしてお待ちかねの。

FullSizeRender

福袋の配布が始まります。

福袋の価格は3千円で。

FullSizeRender

中身は約5千円とお得です

そういえば2年前の福袋券は無造作に財布に入れていたらラスト2枚がミシン目から離れてしまったというのがあったので、今回はキチンと保管をしないと。

そして、さぁこれから気合入れて並ばないとと思っていたら。

約45分前倒しでの開店 ラッキー

30番目ちょいの並び順だったので野猿の高速オペゆえに、それほど待った感覚もなく着席

その後のトッピング伺いに「お願いします」とコールします。

そして。

IMG_1203

まずはつけ汁から着ド〜〜ン!

これで一杯のラーメンって感じですが。

FullSizeRender

麺もド〜〜ン!

IMG_1206

目測の麺量は茹で前で1.3kgから1.4kgの間くらいかな?
って、どれくらいの申請をして、どのくらいの量が出てきたかってもう書かないって言ってたんだった

まぁいっかwww

リアルに脳みそバ〜〜ンしてるから、その辺は大目に見てくださいなwww

ってことで。

いっただきま〜す

うんうん。

やっぱり野菜が以前のバリバリに近いシャキのよりも、しっかり茹でになって食べやすい
そこにごま油の風味が効いたネギを混ぜ込んで食べると堪りませんなぁ

でもって。

FullSizeRender

初豚並べ〜〜!

豚はほんの気持ちパサに寄っていましたが、柔らかくて豚出汁バッチリだったので

そして麺をまずはつけ汁をつけずにプレーンでズルズル。

野猿独特のまずはかん水の香りがしてから小麦の香りがする麺は水で〆られていて、やはり以前よりもパツ加減が緩くなったとはいえ僕には少々喉につかえて胃に落ちていきづらい

FullSizeRender

野猿のつけ汁は酸味と甘みはともに抑え気味で僕の好みなやつ


ただし、野猿だけではなく二郎全体に言えることですが、二郎の麺はスープの持ち上げはそれほどでもなく、つけ麺にはあまり適していないかな? と思います。

したがって二郎でつけ麺を食べる時は、他ではあまりやらない麺をドップリとつけてシッカリとかき混ぜて絡めながら食べ進めます。

そして。

IMG_1209

完食、ご馳走さまでした

写真でも分かるように、つけ汁の丼が2重になっていますが、これは下の丼にお湯が入っていて、つけ汁をなるべく冷まさない心遣いが

やはりこういうのって嬉しいですね


ということで今年もほんのりと麺活や食べホー活をやろうと思います。




ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月16日のことです。

この日はのり太郎な方のお誘いを受けて、いざ野猿へ

車窓から見え隠れする多摩丘陵の隆起と沈降を繰り返す風景に、野猿二郎が近づいているのを感じながら京王堀之内の駅で降り立ちます。

そして今回はなんとなくなのですが駅の前を通る通りを普段とは違う左側に歩を進めました。

しばらく歩くと。

FullSizeRender

二郎の大看板が。
その下には既に数名の人影が。

さらに近づくと久しぶりな方々と、初めましてな方々が。
初めましてのご挨拶とお久しぶりのご挨拶をしてから店内に入り食券を購入します。

惜しむらくはただ今限定で提供されている海老名さんは平日は夜の部だけの提供だという悲劇。これはまた限定が終わる前に来なければならないと思いつつ購入したのは。

FullSizeRender

大ラーメン+豚増し+ネギ+生卵3。
そして食券の半券をもぎる際に辛い奴を申請します。こちらの辛い奴は無料の裏メニュー的なサービスで辛さとともにスイートチリソースを入れているので、野猿のショッパ旨スープにマイルドな甘さが加わり僕の大好物です。

ちなみにこの日は金八会という集まりに参加させていただきました。
やはり二郎好きの面々が集まると時間を忘れて話しが盛り上がります

という訳で、え? もう? と思うくらいあっという間に開店になり、すぐに席に着きます。

隣ではAKBスペシャルのセットアップに余念のない方が

そのようなことを眺めていると、まず先に。

FullSizeRender

生卵トリプルがサーブされます。

その後のトッピング伺いに「ニンニク」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

麺ド〜〜ン!

FullSizeRender

いつものように野菜にトウガラシを振りかけてから。

いっただきま〜す

野菜はかつての野猿のシャキバキなものではなく、中間寄りなちょいシャキになっています。
お爺ちゃんなもるちゃんは最近は麺も野菜も柔らかいのを好むようになっているので嬉しい限りです

そして野菜を半量くらい食べてから。

FullSizeRender

豚並べの儀!

見た目は「ん?これってパサ?」に見えますが、これがまたホロホロしっとりでカエシの染みが控えめな野猿グレードな豚でした

それから。

FullSizeRender

ひっくり返し〜〜!

麺はこれまたやはり以前の野猿のプリパツからは、パッツン具合がややソフトになっていて、これだとつけ麺もいけるかしらん。

FullSizeRender

3啜りくらいはそのままで、その次からはすき焼き風でズルズルッといっちゃいます!

終盤は半量くらい残していた野菜を麺丼に合流させて食べ進めて。

FullSizeRender

久しぶりのKKフィニッシュ!

気が向いたから書きますが完食時間は12分。

カプサイシン効果も相まって汗ダクダクでお店を出ます。

その後、金八会の参加者さんと店前で記念撮影をして解散となりました

ご参加された皆様お疲れ様でした!

ということで汗をかきかき第2の故郷を後にしました。



ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ