もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

カテゴリ: ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

1月31日のことです。

年明け初訪

本当は1月に行きたかったのですが予定がずれ込んで…… 二転三転した結果。

FullSizeRender

この日に行けることになり1月中にギリギリセーフで年明け初の野猿です✨✨✨

FullSizeRender

京王堀之内駅から野猿二郎に向かう途中にある、いつもの大栗川の風景。

この日は風が強くて、やはり川は風が通るので、前日のポカポカ陽気から一転しての気温の高低差で耳キ〜〜ンなるわ!

ってなことで。

FullSizeRender

到着‼️

野猿二郎は直系二郎ではここだけ、開店前から入り口が開放されていて、食券を先買いしてから並びます。

ちなみに到着したのが開店の1時間近く前でしたが、お店の入り口はシッカリと開いておりました👍

​購入したメニュー

FullSizeRender

券売機の前に立ち、今回は迷うことなく。

FullSizeRender

大ラーメン+ブタ+ねぎ+生卵トリプル。

その後、いつものように定時に開店しました。開店時の並びは20人くらいでした。

そして食券提出時に麺の玉数を伝えて。

もちろん何玉かは内緒です。
興味本位だけ、SNSにガツンと盛られた写真を載せたいだけで、真似して撃沈されたのを僕のせいにはされたくないのでね(^_^;)

麺上げ後、店主さんからのトッピング伺いに「お願いします」とコールして。

そうそう。

この「お願いします」コール。

「ニンニク入れますか?」の問いかけに対しての「お願いします」というレスポンスなので、結局のところ「ニンニク」コールの意味なのですが、お店によっては「は?」と聞き返される場合があります。

僕とご一緒した方、または僕が食べているのを見たことのある方なら分かると思いますが、僕はコールをする際にボソボソと聞き取りづらいような言い方は絶対にしないので、単純に聞こえなかったというのは、あり得ないと思います。

具体的にはひばりヶ丘二郎がそうだったので、僕はひばりヶ丘二郎では「お願いします」ではなくて「ニンニクで」とコールしています。

ということで。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️

野菜コールはしていないのに、こんもりです。

それでは。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

​野菜

FullSizeRender

野菜は中間よりややシャキで、ネギと一緒に食べます。

ネギに和えられているゴマ油の風味が絡まって美味しいです😋😋😋

それから。

​豚


FullSizeRender

豚は、いつもと変わらず柔らかくてジューシーでカエシの入りが優しくて、紛れのない野猿グレードなやつです👍👍👍

天地返し&​麺

FullSizeRender

麺は、ほぼストレートに近い平打ちで、かん水の香りがしてから一瞬遅れて小麦の香りがしくる、これも野猿ならではの特徴です。

茹で加減は、かつてのそれよりも気持ち中間寄りな茹で加減で、それでいてパッツン感もキチンとあり、僕はこのくらいが好みです✨✨✨

続いて。

FullSizeRender

すき焼き風でズルズルと。

生卵がいい仕事をしてくれています。

​2020Winter ver. のスープ

FullSizeRender

スープはご覧のように油の玉が細かく乳化していて、トロミを感じるくらいの濃厚さがあり冬バージョンはガラ感がマシマシです✨✨✨ 

印象としては毎年クリスマスにやる丸鶏スープに似た感じがしました。

ということで。

FullSizeRender

完飲はごめんなさいをして、完食〜〜‼️

こうして2020Winter ver.スープを堪能したくて久々にデフォルトのラーメンを食べたので、次回はまた辛い奴つけ麺かで悩むんだろうなと思います。

いやはや。

次回に上げる御徒町のラーメンチャレンジと同じくらいの腹パンになりながら、京王堀之内駅を目指してピョコタンピョコタンと帰途につきましたとさ。


おしまい👋



関連ランキング:ラーメン | 京王堀之内駅




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村


12月12日のことです。

中1週間が空いたので、まぁいっか。

ということで向かったのは。

FullSizeRender

1か月ちょいぶりの野猿!

現在、期間限定で提供されている有料トッピングの『海老名さん』が販売数によりますが土日か週明けで終わってしまうという情報を小耳に挟んだので、終わる前に早めにということでいざ!

上の写真でも分かるように珍しく夜の部に出没。

まずは並ぶ前に食券を購入しに店内へ。

FullSizeRender

お目当てのものがありました。

ってなことで購入したのは。

FullSizeRender

大つけ麺+海老名さんダブル+ねぎ。

その後、定時に開店して(野猿が1番時間に正確な気がします)から食券を提出した後に。

FullSizeRender

これもいるでしょ! 
と、しょうがも追加購入しました。

そして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

FullSizeRender

海老名さんド〜〜ン!

この海老ペーストはダブルで購入しましたがディッシャーで2掬い、1掬い目は先にスープの中に。そしてもう1掬いは野菜の上にガッチャンコ。

ということで。

FullSizeRender

まずは通ぶって麺を何もつけづにプレーンで。

いっただきま〜す

うんうん、この香り。

野猿らしい縮れのほとんど無い平打ちパッツン麺は、最初にかん水の香りがして、続いて小麦の香りがしてきます。

普段は心疾患の療養食で味付けをほとんどしていないものばかり食べていて確実に味覚や嗅覚が鋭くなっているので、プレーンでも味と香りがガツンときます。

麺は前述した通りパッツンなのですが、若干茹で時間が長いのか以前よりも気持ち柔らかめ茹での感じがします。

何度も言っていますが食道裂孔ヘルニアの影響なのか、食道が細くて、あまり硬い麺だと喉につかえて大量の水で流し込まなければならなくなるので、この茹で加減は大歓迎です

そして。

FullSizeRender

海老名さんペーストは麺側に一時避難させて。

FullSizeRender

野菜の上に海老ペーストをちょい乗せしならが食べます。

やはり、ねぎトッピングは大正解で美味しさが倍増します。ごま油の香りが溜まりません。

それから。

FullSizeRender

豚〜〜!

野猿の豚は僕の中で二郎トップクラスの安定感があります。

柔らかくて豚の旨味が凝縮されていて、カエシの漬かりが薄味だという部分も僕の好みです

特につけ麺の時は豚増しをほとんどしないのですが、増せばよかったかなと思いながら食べ進めます。

そしていよいよ。

FullSizeRender

つけ汁に麺を潜らせてズルズルっと。

うん美味い

やはり海老の殻の濃厚な風味がいいです。

ただし、海老ペーストは野菜や肉由来ではなく、砂糖由来の甘さが立っているので好き嫌いが分かれるのかな? 僕は好きですが、関内は甘くてどうも…… という方には好みから外れるのかも? とは思いました。

そんなこんなで一心不乱に麺を啜りまして。

FullSizeRender

完食〜〜!


久々に食べられた海老名さん、美味しゅうございました

これが野猿での年内最後の一杯になるのかも。




ということで。





ではでは



関連ランキング:ラーメン | 京王堀之内駅

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月8日のことです。


とうとうやってまいりました! 

もるちゃんふっか〜つ〜

仙台二郎を最後に……

というか仙台二郎を食べた翌日に心臓発作を発症して病院に行き、即検査で即カテーテル処置からの即入院。診断名は狭心症。

入院こそ5日間という短期でしたが、退院時にしっかりと『体重を減らすこと』『1日の食塩摂取量は6gまで』『死ぬまで毎朝、血液をサラサラにする薬を飲むこと』という指令を賜りました。

自分の中では勝手に自分の体重は145kg前後くらいかなと思っていて体重計に乗ってもいませんでしたが、入院時に体重を計るとなんと153kg!

退院した日からずっと修行僧のような食事をしてきました。

その途中途中の食事などをブログに載っけちゃおうかなと、このブログタイトルに変えましたが、なんだか気乗りしなくて今に至りました。


でもって体重は1か月を経過した10月7日には141kgでした。
これは入院時にガツンと落ちた兼ね合いがあるので、リバウンドをしない痩せ方としては落としすぎかなと思います。

そして10月の終わりに、タバコの禁煙と同じで、もう二郎を食べても、なし崩しにまたドカ食いを再開するようなことは無いという自分なりの自信が持てたのと、主治医から『月に1、2度なら』とお許しが出たので、10月29日の日に11月8日に二郎に行こうと予定を決めて、晴れて復活の日を迎える運びになりました


ってなことで月に2回程度のペースで二郎さん通いを再開しようかなと思います


ということで復活1発目は。

FullSizeRender
やっぱりここに。

FullSizeRender
そして昼の部の開店前だったので店主さんに「これできますか?」と確認してOKだったので、最後の福袋券の『?』を使わせていただきました。

『?』は髑髏(汁なし)だそうです。

そして、先買いでネギと生卵ダブルをポチリ。   

その後、待ち合わせをした方々と合流してから列に並び(僕がPPの位置に)ます。
それからは色々なお話しをして開店を待ちます。



そして定時に開店して。

IMG_0044
PPのこのイスに。

ご多分に漏れず同行者さんに「これって○○○イス?」と誰もが何度も言って使い古されたようなことを耳打ちしながら着席www

IMG_0045
着丼待ちの間に何気なく卓上を見るとブラックペッパーがホールのミル式に。

もるちゃんは浦島太郎なんだなぁ〜ってつくづくw

と。

IMG_0046
同行者のがド〜〜ン!

次いて。

FullSizeRender
ワタク氏めのものがド〜〜ン!

FullSizeRender
横からもド〜〜ン!



って久しぶりにブログを書いたけど、この書き方でいいんだっけ?

それはそうと病み上がりでこの量はさすがにキツくない? すり鉢のすり切りよりも麵が盛り上がっている。 ってことは明らかに麵が茹で前1kgはある

そうだった、ここは野猿だった(^_^;)


ということで。

いっただきま〜す

そうだそうだ、こんな書き方してたんだよね?w

それではさっそく。

FullSizeRender
ねぎともやしを頬張ります。

うんうん美味い。

普段、精進料理のようなものを食べているから、これだけでも大感激。

お店に来る前には、もしかしたら涙ぐみながら食べるのではと思ったりもしましたが、出された量にそんな感慨にふける余裕なんぞはどこかに吹き飛んでしまい、それどころではなかったです(^_^;)

すると何口か食べたあたりで店主さんがやってきて「盛り過ぎちゃった。大丈夫?」と、あのいつもの笑顔を(^_^;)

はい。
出されたからには食べますともwww

ということで食べるのを再開。

FullSizeRender
カレー粉をちょっぴりと。

そして。

FullSizeRender
豚。

いつもは箸で並べてとかやるのですが病み上がりでキロ麵なので、そんな余裕があるはずもなく(^_^;)

でも豚はいつにも増して柔らかくて美味しかったです! いくら余裕がなくてもそれは分かりましたwww

それから。

FullSizeRender
天地返〜〜し!

野菜を食べている時から分かっていましたが、普通の髑髏(汁なし)ではなく、それに辛い奴がプラスされていて、ブラックペッパーと唐辛子のダブル攻撃でピリリではなくビリビリと強烈な辛さが襲ってきました。

やっぱり野猿恐るべし

FullSizeRender
すき焼き風で食べるも箸でつまんでいる麵を見たら、その余裕の無さが一目瞭然だと思いますw

それから半分量くらい食べたところで本気で撃沈を考えました。

これは撃沈するかも? ではなく、いつ『ごめんなさい』しようかと考えながら。

やはり、たかだか2か月でも着実に食べられなくなっていますね。

その後なんとかかんとか『出されたものは残さない』という僕のポリシーを守って。

FullSizeRender

完食〜〜!

後から時間を見たら17分かかっていました。


この量で17分とはやはり食べられなくなっていますね。って当たり前かwww


さて明日からはまた、コンニャクとブロッコリーの生活に戻りますかね。


ちなみに今回は実験的な側面もあり、二郎を食べたことで何キロ増えて、それを何日でリカバリーできるのかをキッチリと検証します。

その結果が自分なりにけっこう楽しみです。

その結果により今後の二郎さんペースを決めようかと思います。




ではでは


関連ランキング:ラーメン | 京王堀之内駅


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ