9月4日のことです。

久々の。

IMG_4474

こちら。

そして初めての夜の部に凸!

って言っても17時半過ぎくらいなので、まだ外は明るいですけど。

しっかし、今期は自重して年末の18きっぷ期間に東北遠征を決行しようと思っていましたが、意志の弱いもるちゃんは来ちゃいました(^_^;)

そして初の会津滞在で。

ってなことで昼間はソースかつ丼をチャージしてから宿に入って、夜の部の時間まで削られたHPを回復させて万全を期しての凸!

到着すると外待ちは無く(ラッキー)8割くらいの席の埋まりでした。

ということで即食券を購入します。

FullSizeRender

購入したのは。

FullSizeRender

大つけ麺エビ味。

しょうがをプラスしょうか迷いましたが、サイドメニューは無しでシンプルに。

そして麺上げが始まり、その麺を水で〆ているタイミングでトッピング伺いがあり「お願いします」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

FullSizeRender

まずは野菜にトウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す

野菜は久々に食べたようなシャキシャキなやつ。

単なる思い違いかもしれませんが、直系二郎では野菜の茹で加減がシャキよりもシッカリと茹でる傾向になっている気がするのですが。

思い過ごしですかそうですかまる

FullSizeRender

豚は長方形なやつと巻いたやつ。

巻いていない方はフワトロな柔らかさで、巻き巻きの方はそれよりも若干歯応えがありました。 歯応えがあると言っても硬いわけではないです。あくまでも比べたらの話しです。

それから。

FullSizeRender

麺をプレーンで。

形状はシッカリとした扁平な平打ち麺で、カチッと水〆が効いていてパッツンさがあります。

このままでも十分に美味しいなと思いました。

そして。

FullSizeRender

つけ汁に潜らせてからズルズル。

麺を口に入れる前にすでにエビの風味がしてきます。

久々のエビ味

FullSizeRender

ただ、風味はあるのですが塩味が薄めだったので卓上のカラメボトルを回しかけると、ちょうどな感じに。

それからもエビの風味を楽しんで。

FullSizeRender

KK!

食べ終わる頃には学生さんのグループをはじめとするお客さんが入ってきていて、これから本格的な客入りになってくるようで、そそくさと退散してきましたとさ。


いくら東北だと言ってもやはり盆地なので暑さを覚悟していましたが、お店を出た後の風はとにかく気持ちのいい涼やかなものでした。

実は昼間はけっこう歩いたので(旅情編として後日別個に更新します)、体力の回復に努めようとすぐに宿に戻りました。



ではでは



関連ランキング:ラーメン | 会津若松駅


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村