6月19日のことです。



この日は到着するまで『暑いからつけ麺を食べようかな?』などと行き先を変更しようか迷いつつ当初の予定通り。

IMG_3558

こちらへ

振り返ると実に8ヶ月ちょい振りの訪問です。

13時過ぎの到着で並びは無し。
着くと同時に4人くらいが店から出てきて食券を即購入で即着席。

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン。

豚ダブルは売り切れていました。

まぁダブルじゃなくてもいいやと思っていたのですが……

その後のトッピング伺いに「ニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

まずは。

FullSizeRender

トウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す


野菜は中間くらいの茹で加減でしたが気持ちシャキ残りで美味しいです

それから。

FullSizeRender

豚ならべ〜〜

って豚を並べる時に断面を見て『あちゃ〜血管が通ってる部分だ』と思いましたが、食べてみると何と何と! フワトロとはこのことを言うんだろうなと思うくらいに柔らかくて豚出汁たっぷりな大当たりなやつでした

こういう時に限って豚ダブルが売り切れとか

そして。

FullSizeRender

天地返〜し!

麺は二郎標準からは細めで中山二郎と同じくらいかな? 
この幅でもシッカリと厚さとの対比が僕好みな平打ちで、ほぼ縮れが無く柔らかい茹で加減でデロと言ってもいいかなという感じです

そしてそして。
こちらの麺も僕のような馬鹿には表現できない例の香ばしさがあります

FullSizeRender

スープは非乳化傾向で、醤油で食べさせるやつ。ただカエシが気持ち薄めなのでショッパいのが好きな人には物足りないのでしょうが、そこは卓上のカラメを投入すればいいので無問題です

って僕は薄めが好きなのでカラメは足しませんでしたが。

そうして食べていると店主さんが背後霊の人に「何人ですか?」と声をかけると「5人です」との答え。

そして6番目に並んでいる人を繰り上げて座らせてから、さりげなく食べている人達の進み具合を気付かれない感じでチラ見していたので、これは早めに席を空けた方がいいかなと勝手に忖度して。

FullSizeRender

10分で完食〜〜!



「ご馳走さまでした。美味しかったです」と言いながら席を立つと「ありがとうございます。また来てください」との嬉しいお言葉をいただきました


やっぱりkwsk二郎は好みなので、も少し頻度を上げようかなと思いながら帰途につきました



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村