3月15日のことです。



いえね。ホントはね。4月になってから行こうと思ってたんですよ。
でもこの日は行く店がなかなか決まらなくて。んで、よっしゃ〜とばかりに行くことにしました。

早めの到着で。

FullSizeRender

PP。

そして9時15分を過ぎたくらいに店主さんが整理券の配布に出てきました。


FullSizeRender

10時30分くらいに戻ってくる感じですね。
店主さんは時間ギリギリでいいですよと言っていました。

そして色々な情報があったので直接聞くのが一番と店主さんに写真について尋ねたところ、ラーメン以外でも券売機でも食券でも撮っちゃっていいですよとのご返答。
ただ、従業員や他のお客さん。早い話しが人物を撮らなきゃOKですとのこと。
そしてこのことは拡散してくださいと言われました。

あくまでも大人としての良識の範囲内でやってくれたら何ら問題はありませんと言っていました。

てなことで。

FullSizeRender

時間まで某高級レストランで朝事を楽しんでから。

僕には珍しく集合指定時間ギリギリにお店に戻ったら、着いたタイミングでシャッターが上がり30分前倒しの開店でした アブアブ

入店してすぐに券売機で食券を購入。

FullSizeRender

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン。

( ゚д゚)ハッ!
カウンターの化粧板がただの赤ではなくラメが入ってる!

そうこうしていると。

FullSizeRender

まずは麺ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

意表をつく愛情盛りにたじろいでいると、このタイミングでトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」と答えました。
本当はニンニクアブラとコールしようとしていましたが、軽く動揺して考えとは違う言葉が口をついて出てきました

そして。

FullSizeRender

野菜&豚ド〜〜ン!

まずはスープに浸かっていない部分の麺を野菜丼に一時避難させてから。

いっただきま〜す

と。

まだスープに浸かっていない部分があったので食べる前に。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

スープ色に染まった麺が現れます

ほとんど縮れの無いやや厚みのある平打ち麺は啜るとグミッとした食感でほんの気持ち柔らかめな茹で加減

FullSizeRender

豚は脂部分はフワトロで赤身部分がミチッとした食感で、味がギュッと詰まっていて美味しいです

そして最後は野菜を麺の丼に移して食べ進めます。
野菜はクタ手前の柔らかな茹で加減でムシャムシャいけます

そして固形物が無くなりスープが残り少しだったので。

FullSizeRender

グビグビといってKKフィニッシュ!


いやぁ優しい感じて美味しかったです
量は優しくないけどwww


これは今後も来ちゃう二郎だなと思いながら「ご馳走さまでした。美味しかったです」と言ってお店を後にしました


実はここ越谷辺りも僕がドッグショーのハンドラー見習い修行時代に自動車でのトリミング送迎でのエリア内だったので、馴染みのある地域なんですよね。

ってフーテンのもるにゃんは色んな所を行ったり来たりしていたんですよね(^_^;)

根無し草ってやつでさぁ〜ねぇ〜w

っなことで途切れた直系二郎全店制覇の旅は再び1周目が完了したのであります!



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村