9月1日

月が変わって1発目の中5日ぶりの直系二郎は




















ここ〜〜   眉二郎さん(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
って外看板の写真を撮り忘れたので前回訪問時の(^_^;)

11時少し過ぎに到着で中外の待ち無しでカウンター満席の状態で





















今回も1度右を見て無いので左を見るという挙動不振ぶり(^_^;)

店に着くまで「まだデフォのラーメン食べてないんだよな〜。ラーメンにしようかな〜」などと考えていましたが、券売機の前に立つと





















みそを買っちゃうよね〜〜

みその食券は表裏で、ラーメンかつけ麺かを指定できます。そして僕は写真の通り、つけ麺にします。
みそは食券を買って、そこに大盛りにするなら現金100円。豚増しも現金100円を添えると頼めます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
ということで僕は現金200円を添えて大豚をお願いします

食券を高台に置く際に「大盛り豚増しで」と言うと、助手の尾根遺産が


















この食券に交換します。
これは遠くから見ても分かるようにするためなのでしょうか。


そして、みそつけ麺の場合はトッピング伺いは無く





















先につけ汁がサーブされます
味玉がラッキー感を醸し出しています    それから
















着ドンドンドンドンドンドン





















麺横ド〜〜ン

麺量が前回よりも多い気もしてみたり(^_^;)  ぱっと見の雰囲気なので、いっさい当てにはなりませんがwww

まずは麺をそのまま
いっただっきま〜す

麺は水〆されているわりにはパッツン感はなく柔らかめで小麦が香ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからつけ汁に潜らせて啜ります
うんうん   やっぱり強く主張し過ぎる手前の味噌と、甘さ、豚出汁、油が絶妙な黄金比になっていて、この味にするまではけっこうな試行錯誤があったと聞きますが、まさにその末に出来上がったのだろうな〜という完成されている味かなと感じました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















そして豚を並べてパシャリンコでプ〜

豚は柔らかく、みそつけ汁も相俟ってショッパ旨〜〜でオール当たりでした
正直オール当たりはけっこう巡り会えなかったり……  ね


そして目線を麺に戻して





















麺は二郎標準の幅でやや薄めな平打ちのちょいウェーブです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
色はやはりオーション特有のやや灰色がかったお馴染みなやつ


そしてやはりみそつけ汁の美味しさに、もう少し食べたいな〜なんて思いながら





















完食


大満足でごっちゃんシタ

一瞬お代わりしようかな〜〜なんて考えましたが、また来る時までの楽しみに取っておきます

次に来た時は晴れてデフォのラーメンをいただこうと思います



ではでは






 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村