6月16日

行こう行こうと思いながら、結局今日になってしまいました。
去年はじめて食べて今まで二郎を食べてきて1番衝撃を受けた、中山夏の限定メニューのねぎ汁なし

と、行くのは先週からきめていましたが、夜にビックリなお知らせが



















早い復活を願います。
ということで行けなくなった難民が近隣二郎の各店に流れるのかな? と思いながら、開店50分前に





















ドッスン

と、誰もいませんでした(^_^;)
その後1人2人と人が来て3番目に接続します  得意の角席狙いです。しかも右手側が自由が効いた方が塩梅がいいかなとの計算です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

すると前に並んでいる人の顔が見覚えがあるなと、話しかけたら直接お会いするのは初めましてですが、やはり知っている方でした

そしてお話しをしているうちに並びはどんどん増えていき、開店時には目測で30人を超えていたと思います。
開店の定時少し前に助手さんが麺量確認に来て、その後定時に開店です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

購入したのは













大豚ラーメン+ねぎ汁なし+にらだれ+生たまご×2。 
メニューに生たまごが出たのは嬉しい限りです

それから奥の角席に座ります。

厨房内は店主さん不在の助手さん3人体制です。

前もって麺量確認をしているので、それほど待たずに助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールして



















着ド〜〜ン





















横からもドッスン
久々に出会えました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

まずは脂のかかった野菜から
いっただきま〜す

野菜は中間の茹で加減でホクホクしていて、脂の甘さが相乗効果で美味しいです





















野菜を8割がた食べてから豚を並べてパシャリ
脂の多い部分と赤身の多い部分があり、どちらの良さも楽しめました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
カエシがしっかりと効いていてショッパ旨でした   それから





















天地返〜〜し
適度にブラックペッパーが絡まった、二郎標準より細めな中山麺が現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

啜るとキリリとカエシの醤油が効いていて、それほど甘さは強くなく美味しいです

3啜りくらいしてからは生たまごに潜らせてすき焼き風を楽しみます

半分くらい食べてからは生たまごを丼に投入して、ガッチリと混ぜてから食べます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















軽く一手間をかけている(湯通ししているのかな)刻みねぎとにらだれ、野菜とほぐれている豚、フライドオニオンが絡まり、複雑な中にもバランスのとれた味がします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  ブラックペッパーもいい仕事をしていますね

麺を啜ったり豚を食べながら、どうしても主張の強くなるニラだれをつまんで量を少なくしていたのが正解でした

そして生たまごを投入していたので、ダレもショッパさがマイルドになっていてズバズバと食べ進めて





















完食完飲のKKでご馳走さまでした

1度食べているので去年初めて食べた時の衝撃こそありませんでしたが、やはり僕の好きな汁なしの上位なのは間違いないです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ねぎ汁なしは限定期間が終わる前に、また食べに来たいなと思いながらお店を後にしました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村