6月9日

今日はとある別のところに行こうと思っていたのですが、やはり頭にあったこちらへ






















聞くところによると5年ぶりにつけ麺をやっているそうな。

二郎初心者の僕にはピンときませんが、5年ぶりというのはやはりレアのようですね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

するとTwitterのフォロワーさんが向かっていると聞いて合流してからそれほど待たずに店内へ












購入したのは、無いだろうと思っていた豚ダブルがあったので反射的にポチリ

大豚ダブル+うず玉ボンバー。

現金それぞれ100円の「つけ麺」と「味ネギ」を頼みます

そうして中待ちからカウンターに誘導されて





















味ネギが先にサーブされます

ん?

誰かの視線が……


気のせい気のせい(^_^;)

それから店主さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールすると、店主さんに「つけ麺は野菜を増せません」と言われて「失礼しました」と(^_^;)

内心はドキドキものです(^_^;)
そんなこんなで





















つけ汁ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン
それほど間をおかずに





















麺ド〜〜ン
麺増し申請はしていませんが、いい感じの麺量です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

まず先に麺をつけ汁に潜らせてから味ネギの器に入れて、塊の背脂も乗っけて





















セルフ油そばを完成させます

ということでまずは麺に何もつけずに
いっただきま〜す

水で〆られた麺はやはり守谷という感じで、締まった状態で中間よりやや柔らかめくらいでスルスル入ります

それからつけ汁につけて啜ろうと口に近づけたら、既にいいゴマ油の香りが漂います(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  何口か食べてから
















豚を並べてパシャリ

巻き豚を食べると少々歯応えがありますが、バラ肉特有の味がします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからは麺をズルズル、間に豚をつまんで食べ進めます

その後お楽しみの





















セルフ油そばを(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

食べる直前に余ったつけ汁を上から少し垂らしてから啜ります

つけ汁の程よい酸味とネギの風味。ゴマ油の香りで箸が進みます


終盤くらいに野菜の追加丼が





















ありがたくこちらもセルフ油そば丼に投入してから食べ進めます

そうして楽しい時間はすぐに過ぎ去るもので





















完食、ご馳走様でした〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


それぞれの好みはあるのでしょうが僕の好みな味で、思いっきり楽しんで味わえました

やはり守谷は行こうと思って簡単には行けないですが、またの再訪を思って帰途に着きました


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村