5月24日

今日は少々間が開きましたがJBCへ





















開店1時間前の到着でPP。
サクッと食べてサクッと帰る企み。

開店10分ほど前にアメフト助手さんが麺量確認に。
そして店内から聞こえた時報とともに開店です

食券とお茶を購入してから最奥の席に座ります。













後から気づきましたが今日はアブラ少なめ申請をするのを忘れていました(^_^;)

その後店主さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」とコールして





















着ド〜〜ン





















横からもドッスン

綺麗な野菜山です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そして神保町で僕の中では欠かせない種入りの粗唐辛子を野菜にふりかけてから
いっただきま〜す



ホクホク甘々な野菜を食べると、ふた口めに麺がありまして(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
見事な野菜山だなと思っていましたが、富士山盛りになっていた麺山の表面だけが野菜という盛りでした
店主さんに最大限の感謝を心の中で言ってから





















豚を並べてパシャリ
豚を食べると見事なフワトロで味染みバッチリな旨旨ジューシーなやつ(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

写真の手前を見てもらえば分かりますが、透明脂がガツンと  それから





















天地返〜〜し
幅は二郎標準くらいで厚さがふっくらな、ほとんどストレートに近い平打ち麺が若干の醤油色に染まりながら現れます

啜るとデロというほどの柔らかさではなく、中間茹でと柔らか茹での中間の食感です(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

3啜りめくらいに塩味が強まってきたので、それからは生卵に浸けてすき焼き風でズルズルッとSUSURIます

それからは麺と豚を交互に食べ進めます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
結果、今日の豚は全てフワトロで大当たりでした


そして今日もゆっくりとはできなく、ガツガツッと一気に食べ進めてしまい





















完食   ご馳走様でした〜〜

席を立つと店主さんにいつもの「足りた〜?」との問いに「大満足です」と答えてお店を後にしました

昨日から見て外気温は下がったのですが、やはり神保町二郎は間違いなく僕の好みのお店のひとつだなぁ〜と再認識しながら大汗をかきかき帰途につきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

 更新のモチベになるので

ポチッとお願いします


ラーメン ブログランキングへ

 
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村