もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2020年06月

6月23日のことです。

超爆盛り❗️チャーシューピラミッド油そば‼️

4月20日に『有吉ゼミ』にて放送されましたが、オンエアから遡って4月7日に『緊急事態宣言』が発令されて5月2日までとされるチャレンジ実施の受け付けをストップしていました。

それが先日、6月17日より改めて開始となったので、デカ盛りチャレンジ厨のもるちゃんも、チャレンジ欲が疼いてしまいまして(^_^;) 

FullSizeRender

いざ💨💨💨
・総重量3.4kg以上。

・麺約1.4kg.

・鶏唐揚げ約200g.

・豚バラチャーシュー約1kg.

・温泉たまご5個。

・味玉2個。

・チャレンジ中にライス一杯追加可能。


成功したら料金無料&お食事券。

失敗したら5,000円のお支払い、となっています。


FullSizeRender

ということで。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️

ということで、目の前で出来上がっていくのをながめていて一抹の不安を抱えたのですが……

その不安は後に現実のものになるのですが、それが何だったかというのは後述します。

そんなこんなで。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

まずはやっぱり。

チャーシュー

FullSizeRender

チャーシューから食べ始めます。

チャーシューは、見た感じよりも柔らかジューシーで味付けもそれほど濃過ぎなかったです。

ですが、やはり写真の通りのキューブ状なのでスルスルと食べ進められるものではなく、想定外に水のお世話になってしまって、内心あまりよろしくない展開だなと思いながら食べ進めます。


FullSizeRender

麺は、中太縮れでタレやマヨネーズが絡まりがいいです。

鶏の唐揚げ2パターン

FullSizeRender

デカ盛りの定石ですが、やはり鶏の唐揚げは冷めると一気に硬くなり、そうなった時の食べ辛さは食材でもトップクラスなので、迷わず先に食べ進めます。

FullSizeRender

これは後から麺の下から出てきた鶏もも肉の唐揚げの一枚物ですが、こちらも味付けは濃過ぎずにジューシーで食べやすかったです😋😋😋

5分経過

FullSizeRender

鶏唐揚げを全部食べて、30個あったチャーシューがあと残り3個で、ペース的にはこの時点では悪くないと思います。

10分経過

FullSizeRender

はい。

そこそこ食べ進められていますが、この時すでに手が止まりかけています💦

それはなぜかというと……

油そばの油がドシンと来るのも当然ありますが、そんなのはかわいいもので、写真でも写っているものに苦しみ始めます(^_^;)

それは、火の通っていない長ネギです💦

これは、人それぞれの好みの問題なのかも知れませんが、生の長ネギは僕の場合、それなりな薬味程度の量ならいいのですが、一定量以上になると、とにかく臭いが気持ち悪くなってしまいます😱😱😱

もちろん僕は長ネギは嫌いな食材ではなく、むしろ好きな食材なのですけどね(^_^;)

『作っているのを見て一抹の不安が……』と書きましたが、すり鉢に麺を盛って、そこにマヨビームをしてから、全面に小口切りのものと斜め切りの長ネギをギッシリと敷き詰める光景を見て『あちゃ〜』と心の中で言っていました(5分経過時の写真を参照)

ただし、例外があってラーショ風にゴマ油やカエシなどと和えているものは、量があっても全然平気なんですよね。

こればかりは好みの問題なのでしょうか?

というか、後から考えると簡単な話しで、チャーシューを食べ終わってから長ネギがヘタ〜ッとなるまで麺と混ぜ込めばいいだけの話しなのですが、チャレンジしている最中はそんな簡単なことを考える余裕がありませんでした(^_^;)



話しを戻しまして。

この10分経過時で正直えずき始めています……

ただし、デカ盛りチャレンジの場合は、店員さんにモロにえずいているのを悟られるとストップをかけらる場合があるので、とにかく悟られないように必死に耐えていました🥶🥶🥶

15分経過

FullSizeRender
10分経時から、ほとんど食べた量が減っていないのがお分かりでしょうか?

この時は、とにかく水をガブ飲みして口の中を支配するネギ臭を取り除こうとしているのですが、なかなか上手くいきません💦

FullSizeRender

ということで、24分30秒でなんとかフィニッシュ❗️

こんなキツイ思いをしたのは久々でした😅

気持ちが悪いのにプラスして、腹パン具合が尋常ではありません(^_^;)

なんせウォーターピッチャーを2杯分ガブ飲みしてしまったのでwww

正直、この量なら15分から18分までに食べられるなと思っていたので、なんだか敗北感を覚えました(^_^;) 別に制限時間を余裕で割り込んでいるのですけどね。

まぁ人それぞれこだわりのようなものがありますからwww

ということで今回の記事は、全編言い訳がましいことに終始する内容で、どうもすみませんでした🙇



ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月18日のことです。

何というタイミング✨✨✨

この日は、麺友さんと待ち合わせをしてしいたのですが。本来は19日に歩夢行きを予定していたところ、天気予報の兼ね合いで、やはり18日に変更をして『さぁ行きましょう』と思っていて『明日は、つけ麺にしようか?つけ味にしようか?それとも汁なしにしようか?などと妄想を膨らませていたら……

FullSizeRender

図らずも、このようなツイートがありまして。

そりゃあ迷わず冷やし中華っしょ

ということで。

FullSizeRender

到着〜〜‼️

早めの到着で先客は無しでした。

そして、並んでいると店主さんが出てきて『今日は2kgいきますか?』と、いつものお約束な恐ろしい言葉に『死にます』と、これまたお約束の言葉で固辞しました(^_^;)

​購入したメニュー出し

FullSizeRender

券売機の正面に立ち。

FullSizeRender

迷わず、限定の950円のボタンをポチり👉

ということで購入したのは。

FullSizeRender

冷やし中華+豚1枚+生卵トリプル+生姜。

そしていよいよ、定時になり開店しまして。

席に着く前にママさんの食券確認に、現金300円を渡しながら、『大盛り(1kg申請)』『粉チーズ』『トマト増し』をお願いします✨

着丼待ちをしている際に同行者の方から。

FullSizeRender

このイラストのチュー太郎の尻尾が『2』になっているのを教わりました(^_^;)

その後、店主さんからのトッピング伺いに「アブラマシマシニンニク」と呪文を唱えて。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

アップでド〜〜ン‼️

それではさっそく。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

FullSizeRender

野菜はクタ寄りで、冷やし中華用に冷やしてあるもので、きざみネギと甘辛な背脂とフライドオニオンが混ざり合い、めちゃくちゃ美味しい😋😋😋

​豚見出し

FullSizeRender

豚はトマト🍅と一緒にパクリ😋

トマトのグルタミン酸と豚のイノシン酸の相乗効果で間違いのない旨さ‼️

FullSizeRender

豚単体でもパクリ😋

はい❗️

優勝〜〜🎉🎉🎉

間違いのない柔らかさと味染みで、こちらのお店はブレというものを感じません👌

安定して美味しいです✨✨✨

それから。


​天地返し&麺見出し

FullSizeRender

天地返しをすると、ほぼストレートな平打ち麺が現れます。

それを啜ると。

FullSizeRender

プリプリパッツンな豪麺で食べ応えがあります👍

と同時に、ゴマ油の風味と甘さと控えめなショッパさ、これまた角の無い酸味がほのかにしていて、これまた旨旨し‼️

そして。

FullSizeRender

恒例のすき焼き風でズルリ🍜

終盤には別皿提供の。

FullSizeRender

粉チーズを何回かに分けて麺にふりかけてズルズル🍜

とやっていると、店主さんから『あれ?体調悪いんですか? いつもより時間がかかってますよ』と煽り1発をいただきまして(^_^;)

FullSizeRender

19分で完食〜〜‼️

 って……

食べ終わってから『これって1kgじゃ無いですよね?』と尋ねると『はい。1.2kg以上入れました』

だろうね(^_^;)

10号すり鉢で、あの盛り上がり加減はそれくらいはありますわなwww

それでも正直、着丼時は『これは腹パンになるやつや』と似非関西弁を心の中で呟きながら食べ始めましたが、意外にも呆気なく食べ終わりました😊

もしやこれは内臓脂肪と皮下脂肪が落ちたから、胃の拡張を妨げるものが無いからなのか?

すわ❗️ワタク氏もフードファイターを名乗る日が近いのか?

な訳ないか(^_^;)

以前は『水を大量に飲んで胃を広げるトレーニングを敢行したら、どのくらい食べられるようになるのだろうか?』な〜んて考えたことはありましたが……

それをやったら、朝になったら冷たくなっていたパターンで死ぬでしょうね(^_^;)

たぶんwww

今まで特別に胃を広げるトレーニングをしたことはありませんが強いて言えば、中学2年生の夏休みに北海道大会を優勝した後に全国大会に向けて、たまたま地元で合宿をしていた拓殖大学の相撲部にお世話になった際に『もっと食え〜』『これを食い終わるまで立つなよ〜』という稽古よりも何倍も辛い洗練を浴びたことがあります(^_^;)

その甲斐があったのかどうか、その年の全国大会は3位になっちゃってズームイン朝なんかに出ちゃったり、北海道ローカル局のドキュメント番組に出ちゃったりしてwww

な〜んて、イカンイカン。

昔話しを言い出したらオサ〜ンの証拠ですな(^_^;)

 
ではでは👋


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月16日のことです。

神保町の『食の顔』がまた一軒消えてしまいます。

またしても老舗が……

FullSizeRender

半ちゃんラーメンの聖地『さぶちゃん』、天丼の『いもや』、餃子の名店『スヰートポーズ』など、多くの人に愛されたお店が姿を消し……

FullSizeRender
(キッチン南海の向かいのスヰートポーズ)

そしてこの度は、安い美味しいで、学生さんやサラリーマンの味方な洋食店である『キッチン南海』が、626日をもって閉店してしまいます。



日本三大カツカレーにもノミネートされたことがある、もう下手な解説などはいらない折り紙付きの銘店です。


昨今の趨勢であるコロナ災禍の影響ではなく、入居している築90年の建物の老朽化からだそうです。


キッチン南海といえば、東京を中心にお店が林立していて、僕は井草店(現在は閉店)と上井草店では食べたことがあります。


が。


これらは支店やチェーン店などではなく、神保町の本店で最低10年修業をして『キッチン南海の名前で独立したい』と申し出があれば、暖簾分けとなるそうです。


特別に契約書などを交わされることは無いようですが、条件としては『ウチ(キッチン南海)の看板で1,500円なんてカレーを出すなよ』というくらいだそうな。


聞くところによると、閉店前の駆け込み需要で長蛇の列ができているようですが、お店の名前も前々から知っていて、支店には行ったことがあっても本店は未訪のまま閉店になり行けなくなるのも、なんだか後々になって『行っとけばよかった』となるのではと思いまして、並び覚悟で向かっちゃいました💨💨💨


予想通りの行列

開店25分ほど前の10時50分くらいの到着で、並びは30人は超えていたかな?


接続した後も後続はどんどん伸びて、いつものように数えるまではしていないので、正確な数は分かりませんが、開店時には前後合わせて70人以上は並んでいたと思います。


開店すると、行列の進み具合はけっこう早く列の先頭から10人くらいになると、店員さんがメニュー片手に注文を聞きにきます。


そして。


FullSizeRender


前に並んでいた人が、2人連れということで。


FullSizeRender


ジャンプアップで入店しました👍


1番手前の角席に案内されましたが、以前だと『せまっ!』となっていたと思いますが、なんてったって今のもるちゃんときたらホレ✨ ね?(笑)


あんまり言うと『調子こいてんじゃねえぞゴルアァァァァァァァ💢』と言われそうなので、この辺にしときます(^_^;)


前注文をしていたので、着席してからそれほど待たずに。


FullSizeRender


着ド〜〜ン‼️


FullSizeRender


アップでド〜〜ン‼️

カツ


FullSizeRender


カツは、薄めで揚げたてのサクサクです😋😋😋

よく、厚いのは『良』で薄いのは『悪』みたいな判断をする人がいますが、僕はこのカツの感じはカレーに合っていて、いいなと思い特に不満は感じませんでした✨✨✨


黒いカレールー


FullSizeRender


キッチン南海の代名詞でもある黒いカレールーは、ほどよいピリ辛感があり、高級なお上品さのそれとは違い、かと言って町中華なカレーのそれとも一線を画している、端的に言ったら『いい味なカレー』で、時間と懐が許すのなら、あと3杯くらい食べたいなと(^_^;)


FullSizeRender


カツの後ろに控えている千切りキャベツには、やっぱマヨビームっしょ🎉🎉🎉


ってなことで。


FullSizeRender


完食〜〜‼️


何も焦ることは無いと自分に言い聞かせながら食べましたが、完食時間はやっぱりの5分(^_^;)


10分くらいかけてラスト南海を噛み締めながら食べるべきなのでしょうが、長年身体に染みついてしまった習慣がそれを許しませんでした。とさ。



ではでは👋



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村


このページのトップヘ