もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2020年05月

5月26日のことです。

富士丸西新井を食べてからハシゴで向かったのは、1年半以上ぶりの。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨

イケジ初まぜそば!

13時くらいの到着した時には外待ちは無しで、すぐに入店できました👍

​購入したメニュー

FullSizeRender

もちろんこの日の目的は、お初の。

FullSizeRender

大まぜそば+ほぐし豚+生卵ダブル。

FullSizeRender

食券を購入してから、すぐに隔離シートで仕切られた席に座ります。

すると先に。

FullSizeRender

生卵ダブルと、初めてのほぐし豚が着ド〜〜ン‼️

待っている間。

FullSizeRender

辛抱堪らんと、ほぐし豚をつまみ食いで。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

ほぐし豚は甘さが勝った味付けで、好き嫌いは別れるとは思いますが生姜が効いていて爽やかさがあり僕は好きです😋😋😋

『関内は甘いから……』というような方はダメなのかもしれませんね。 

それほど待たずしてトッピング伺いがあり『ヤサイニンニクアブラ』とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️ 

と。

この時点で、まぜそばで無料トッピングができる辛子マヨネーズをコールし忘れたのに気付きますが、時すでに遅しで、まぁまぁ(^_^;)

まず最近では珍しくヤサイコールしたのは。

FullSizeRender

ほぐし豚を絡めて食べたら間違いないかなと思いまして、その企てはドンピシャ当たっていて、シャキ野菜に上手い具合にほぐし豚が絡んで美味しいです😋😋😋

そして。

FullSizeRender

イケジ名物の味付け脂。

見た目ほどショッパくはなく、むしろ甘さが強めな味付けで野菜に合います。

めじろ台のあの蜂蜜の甘さとはまた違う甘さなのですよね。

これについては後述しますが、もしかしてという仮説が頭に浮かびました。大ハズレかもしれませんが。 


​豚

FullSizeRender

豚は、ザ・NS系! という感じのミッチリ豚ですが、パサパサ感はありませんでした✨✨✨

もともとは、まぜそばの場合は豚を増しませんが、ほぐし豚もあったので、僕はこのくらいでOKでした👍

​天地返し&麺

FullSizeRender

ふっくら平打ちのややウェーブ麺は、縁日の焼きそばかというくらいの茶色に染まっています。

が。

食べてみると、味付け脂同様それほどショッパくはなく、むしろ甘さが勝っていて、ほんのりとスパイスも感じます。

この色味って、カエシ+透明脂に、ひょとしてウスターソースが入っている? 違うかな?

今度、お家麺で試してみようっと😃 

これは好き嫌いが分かれるのかも……

僕は、この味の感じは好きですね✨✨✨

終盤には恒例の。

FullSizeRender

すき焼き風で。

写真で分かるように『もやしが混ざっているのをどかせばいいのに』と思われるかもしれませんが、僕の中では写真はあくまでもおまけなので、行列店では映えよりもサクサクッと食べて席を開けるべきと思っているので、その辺はお目こぼしを(^_^;)

ということで。

FullSizeRender

6分で完食〜〜‼️

ネットを見ると賛否両論があるイケジのまぜそばですが、僕は好みな部類で、大満足で池袋の街を後にしました😊😃😊


ではでは👋

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ

にほんブログ村


5月26日のことです。 

店長さん交代後お初!

ということで、緊急事態宣言解除後の1発目に向かったお店は、1年ちょいぶりの。

FullSizeRender

こちらへ💨💨💨  




一昨年の大晦日に、あんなことあったよなぁ〜……なんだか大昔のことのようだなぁ〜……

待ち合わせに大幅に遅れているにもかかわらずに『自分の分1人分を開けてベンチに座って待っててください』と代表待ちの指示をされたりして(^_^;)

な〜んて、そんなのやるわけねぇだろうが!人をみくびるのもいい加減にせえよ!おぅ? ジャイアン野郎が!(こっちは今でもLINEでのやり取りの魚拓を保存してるしw) ジャイアン野郎というかお山の大将気取りというかwww

そんなのお店の人に言ったら、どっちが正しいかなんて火を見るより明らかなんだけどね(^_^;)  

ってか常連なら何やっても許されるの?

常連と言えるお店が一軒も無く、あっちフラフラこっちフラフラと、特定のお店に通い詰めない僕には分かりませんが(笑)

そんなの『了解しました』とやった日にゃ、落ち落ち人に対して『代表待ちはやめましょうね』な〜んて言えなくなっちゃいますからね。   

少なくとも僕は、そんなのの片棒を担ぐのは真っ平御免だけどね。

しかも2日連続で待ち合わせに大幅に遅れたのにも関わらずに『すいませんね』のひと言も無いし、挙句の果てには代表待ちの指示をするって(笑)

『仕事が長引いてしまって』というのを嘘でも言っておけば、それで済む話しだと思うのですが……

少なくとも仕事で遅れたからってブ〜ブ〜言うような馬鹿はそうそういないと思いますが(笑)

こっちはバリバリの体育会系なので、毎度毎度口にこそ出しませんが、歳上歳下にはこだわりますからね。

ただし、僕とお会いして同行した方なら分かると思いますが、僕は基本歳下だろうが、とにかく威張るというか横柄な態度をとるのが嫌いで基本は敬語ですし下手(したて)に出ますからね、それに気を良くして横柄な態度をとる輩は知能の残念さを周りに宣伝しているようなものですからね(笑)

そのくせ某大食い系YouTuberの女性が待ち合わせに遅れたのを『信じられない』『無いわ〜』とか『眼力が怖い』などと散々陰口を叩いていたくせに(爆)

自分に甘く人に厳しいって、まさしくジャイアン(爆)

おっと💦 僕には珍しくブログにて人に対する批判をしてしまった(^_^;)

同レベルに降りていくのはこの辺にしておきます(笑)

もるせがは最近あの人と同行しなくなったよなというのは、このような経緯があります(笑)

断っておきますが、お隣の国のように事実を捏造したり、話しを盛って膨らませたりは一切していませんからね(笑)

この話しを聞いてどう判断するかは個々人でどうぞ。

とにかく、どこに怒りのスイッチがあるか分からないような人は面倒なので、関わらないのが1番です(笑)

まぁ僕も、気にしぃなくせに気が利かない人間なので、知らず知らずのうちに人を怒らせていることもあるのでしょうが(^_^;)

2年経って初めて言っちゃいました(笑)

な〜んて感慨にふけって、珍しくPPで店前のベンチに座っていたら……

開店になり、慌てていて券売機と食券の写真は撮り忘れました(^_^;)

後続客にはご迷惑をおかけしたくはありませんから、もたもたはできませんからね。

購入したメニュー

慌てていたので写真はありませんが(^_^;)

富士丸ラーメン+大盛り+野菜増し+ブタカスアブラ+生卵ダブル。

もちろんのこと、現店長さんが就任してから初めての訪店なので、おのずとメインでオペレーションするのを見るのは初めてなのですが、しっかりとした流れる動きで調理が進みます

そしてトッピング伺いに『ニンニクで』とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

麺ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

野菜ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

一拍遅れて別皿背脂もド〜〜ン‼️

ということでさっそく、富士丸の代名詞のひとつと言っても過言ではない、スープで煮込まれたクタ野菜に。

FullSizeRender

トウガラシをふりかけてから。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

うんうん。

やはりただお湯でボイルしただけの野菜とは一線を画していて美味しいです😋😋😋

続いて。


FullSizeRender

豚にもトウガラシをふりかけて食べます。

写真では伝わりづらいですが、これも富士丸らしい豪快なカットの塊豚で、しっかりと煮込まれているので分厚いのに柔らかくて美味しいです✨✨✨

スープ

FullSizeRender

富士丸のラーメンは全般においてストロングなのですが、スープは意外と乳化度は低めです。

この日のスープも写真のように油の玉は細かくはなく、中間よりは非乳化寄りですが、キリリとした醤油というよりも、どちらかといえばカエシはまろやかです👍

天地返し&麺

FullSizeRender

不規則な縮れの入った平打ち麺は、ボソ感がありますが、いつもの僕のイメージのものよりはボソ感が抑えめかな?

そして。

FullSizeRender

別皿脂につけて、アブラつけ麺で食べます👍

やはり、この食べ方をしなければ富士丸に来た意味がないと個人的には思っています!

味は。

もちろん問答無用で美味しいです😋😋😋

中盤からは。

FullSizeRender

すきやき風も楽しんで。

FullSizeRender

11分で完食〜〜‼️

いやはや、やっぱり美味しいですね✨✨✨

こうなるとなはり神谷本店にもとなりますが、あの並びを想像すると……

いやいや💦

近いうちに行こうかな(^_^;)

ってなことで大満足でお店を後にしました。


ではでは👋



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村


5月24日のことです。


そこそこな種類を作ってきた、お家麺もそろそろおしまいかな?

と思いつつ。

今回は、千里眼や鷹の目のような冷やし中華というよりも完全にではなく、ある程度は町中華の冷やしにも寄せたものを作ろうかなというコンセプトでやってみる。(もちろん全ては、行き当たりばったりの、その場の思い付きです)

ということで。

ゴマ冷や二郎!

をば。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

FullSizeRender

斜めからド〜〜ン‼️

FullSizeRender

横からもド〜〜ン‼️


それでは刻を戻して。


​タレ作り

5月21日のことです。

まずは。

FullSizeRender

冷凍している豚スープと鶏スープをフライパンで火入れして溶かします。(割合は豚スープの方が若干多く入れました。

そこに。

FullSizeRender

カエシと。

FullSizeRender

リンゴ酢を。

割合は、【スープ 2 ・カエシ1・リンゴ酢1】

にしてみました。

ちなみに味見をして後から砂糖を少し足しました。 

そこに。

FullSizeRender

すりチューブの生姜と。

FullSizeRender

ゴマ坦々の時に使っていて、余っていたねりゴマの残りを全部投入❗️

そして、すりゴマも入れました。

最後は、ひと煮立ちした後に。

FullSizeRender

ゴマ油を。

その後、粗熱を取ってから容器に入れて冷蔵庫へ💨

​食べた当日

5月24日のことです。

FullSizeRender

何年ぶりかに錦糸卵を作ったりして。

その他の下準備は割愛します。

FullSizeRender

こんな感じで揃えました。

左上から、紅生姜、クラゲ、カニカマ、錦糸卵、キュウリ、トマト(皮も好きなので湯剥きはせず)、肩ロース(チャーシュー)の太めな短冊切り。

茹で湯が沸騰したので。

FullSizeRender

水〆を考慮して10分茹でました。

ということで。

FullSizeRender

着ド〜〜ン‼️

ということで。

実食!

まずはベジファで。

FullSizeRender

キュウリから。

いっただきま〜す❗️❗️❗️❗️❗️

ちなみに僕は、卵焼きは甘くしない派なので、錦糸卵は水溶き片栗粉を混ぜただけで味付けは一切していません。

次に。

FullSizeRender

カニカマ🦀

カニカマは、日本人が作り出した中でも歴代トップクラスの発明品だと強く思います👍

続いて。

FullSizeRender

クラゲ。

クラゲは前日に塩抜きをしてから、冷や中ダレを絡ませていりゴマをふりかけて味を染み込ませています。

コリコリという食感がいいですね✨✨✨

そして。

FullSizeRender

短冊豚〜〜‼️

豚はお家麺の特権で、丸々1本を惜しみなく使いました👍

今回は湯煎ではなくレンチンしたのですが、柔らかくなり過ぎずに、いい感じです😋😋😋

このくらいの食感の残り具合がいいかなと思いました✨

その豚に。

FullSizeRender

ガリマヨをつけて食べます。

こりゃ美味い😋

『ジャンクここに極まれり』という感じです🎉🎉🎉

それから。

​天地返し&麺

FullSizeRender

麺を引っ張りだしますが、平打ちややウェーブの越谷麺は茹で時間10分でも。

FullSizeRender

しっかりとコシがあって旨旨し‼️

そこに。

FullSizeRender

追いラー油をば✨

最近、辛いもの好きに復活しつつあります🌶🌶🌶

そして。

FullSizeRender

やっぱり、すき焼き風も✨✨✨

これが好きなんです😋😋😋

そして、せっかくだからと。

FullSizeRender

粉チーズをふりかけました。

が。

これはいらなかったかな(^_^;)

ちと悪ノリをばしちゃいました💦

ってなことで。

FullSizeRender

完食〜〜‼️


今回も、段取りもそれなりにスムーズにいって、あらかた成功かなと思います🎊



ではでは👋



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ