もるせがの Fun to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店1周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2019年03月

3月18日のことです。


この日は本当は銀座の中華に行こうと予定していたのですが、家を出てから急にチーズ欲が高まりまして。

IMG_2410

こちらへ

IMG_2409

あれ?
ここは僕が足繁く通っていた頃は時間無制限で、いつからか90分制になっていたのに、また時間無制限に戻ってる。

まぁ色々あるのでしょうね。

って言っても時間無制限になったからと時間内に食べられるだけ食べて、皿はいつもてんこ盛りにしてという食べ方は僕は基本しないのと、かつてのように今はあまり本を読まなくなったのもあり、それほど長居はしない方向で。



FullSizeRender


このモバイル会員のクーポンを使うと。

税込みで1,177円の料金が10%引きなので、1,059円のお支払いになります。

ということで開店です。

入り口で会計を済ませてから。いつものお気に入りの席に荷物を置いて。

さっそくビュッフェ台に。

FullSizeRender

奥がサラダバーで手前がデザート。

FullSizeRender

サラダバーも。

FullSizeRender

デザートも3年経っても変わらずですね。

ピザのビュッフェ台は開店時は3種類が出来上がっていましたが目の前で続々と焼き上げています。

FullSizeRender

チーズ欲が高ったのでここに来たのでダブルチーズは嬉しい限りです

そして。

FullSizeRender

3年前には無かったマルゲリータが。

FullSizeRender

このトムヤムクン風パスタも初めて見ました。エスニックフェアと書かれているので期間限定かな?

ってなことで。

FullSizeRender

カレーライスに野菜サラダ、パスタにピザとドリンクバーからは冷たいお茶を。

僕は基本はご飯のお供には甘いジュースは飲みません。

ではさっそく。

いっただきま〜す

まずは。

FullSizeRender

ベジファで野菜サラダ。

FullSizeRender

3年前には無かった海藻のサラダが嬉しいです

野菜サラダをふたつまみくらいしてから。

FullSizeRender

カレーライス。
こちらのカレーはよくある業務用のカレーとはひと味違いますが何かに突出している訳ではなく、僕は米を食べたいだけなのでカレーはいつも一杯だけ。

続いて。

FullSizeRender

パスタ。

左がトムヤムクン風で右が明太子。

FullSizeRender

トムヤムクン風はあの、甘さ、酸味、辛さが程よいバランスでナンプラーの香りと、程よい量のパクチーがいい感じです
パクチーって和名を「カメムシソウ」と言い、ある遺伝子を持つ人はこのカメムシ臭が強く感じてしまい食べられないそうな。
実はもるちゃんは遺伝子現在をしていませんか、このパクチーを不快な臭いと判定するとされる「OR6A2」なる遺伝子を持っているようで、カメムシ臭を感じます。ですが食べられますwww ってことは虫も平気で食っちゃうのかな?

少し前にテレビ番組でタイの人が日本人がパクチーを山盛りで食べる動画を見て顔をしかめるのを見たことがあります。
タイではパクチーはパセリのような添え物程度にトッピングされるものだそうな。
僕も食べられはしますがトッピング程度しかいらないです。

ということで。


トムヤムクン風パスタは僕にはちょうど好みな味加減でしたが、普通は少し味が薄いという判定になるのかな?

続いて。

FullSizeRender

ピザ!

チーズを堪能します

そしてお代わり。

FullSizeRender

こちらも初めて見るメニュー。
やはりエスニックフェアだけの限定かな?

FullSizeRender

食べるとキチンとタンドリーチキンの味がしました これ美味い

続いて。

FullSizeRender

こちらも初見なチーズソースパスタ。

FullSizeRender

こちらはバジルが散りばめられていて、しっかりとチーズの風味がしました。
これは例えるならクリーミーさの無いカルボナーラな感じかな?

続いて。

FullSizeRender

僕の好きなベーコンエッグピザ。

FullSizeRender

やはり玉子が好きなようです
この上に乗っているものをパスタに絡めてブラックペッパーをかけたらカルボナーラになるのにな。 と無い物ねだりなことを考えちゃいますwww

腹パンにはしたくないので、6分目くらいでピザはストップして。

IMG_2443

ヨーグルトにキウイソースをかけたものや。

FullSizeRender

ゼリーにミックスフルーツを盛り、その上にブルーベリーソースをかけたものをデザートに食べます

ということで飲み物も。

FullSizeRender

アイスコーヒーにチェンジ!

食べ始めて1時間半くらい経過した12時30分くらいで180席ほどある広い店内がほぼ満席に近い状況になったので、このくらいで切り上げて帰途に着きました。

いやはやチーズ欲が満たされて、満足満足となりました




ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月13日のことです。

時系列は前後しますが。

松戸富田麺絆でもりそばを食べてから、さて帰ろうと思い歩を進めましたが。

やはりせっかくここに来たのだからと。

FullSizeRender

こちらにも

こちらは並びは店内に3人ほどだったので。

FullSizeRender

すぐに券売機で食券を購入します

FullSizeRender

麺は浅草開花楼のようです。

そして購入したのは。

FullSizeRender

特みそこってり。

2分くらい店内待ちをしてから席に誘導されます。

それほど待つことなく。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

さっそく。

いっただきま〜す

スープは。

FullSizeRender

濃厚な味噌に細かな背脂がガッツリと入っていて、コクと甘さがあり美味しいです。

FullSizeRender

チャーシューは巻いていない豚バラ肉。
柔らかくて味染みも良かったです。

FullSizeRender

麺はちょいウェーブな厚さのある中太麺はコシがありスープの持ち上げがいいです。

FullSizeRender

海苔は麺にくるんで食べます。

この食べ方でいいのかな?
ラーメンを食べる時はいつも海苔をどう食べるか悩みます(^_^;)

FullSizeRender

味玉は甘さが勝った味の入りで半熟加減もいい感じです

FullSizeRender

コーンとニラが入っていていいアクセントになっています。

最後は。

FullSizeRender

しょうが酢を垂らして味変して。

FullSizeRender

KKフィニッシュ!

こちらは「東京スタイルみそラーメン」というのが屋号の頭についていますが、普通のみそラーメンと何が違うのかは僕には判別がつきませんでした

ただ普通に美味しかったですか。




ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月15日のことです。



いえね。ホントはね。4月になってから行こうと思ってたんですよ。
でもこの日は行く店がなかなか決まらなくて。んで、よっしゃ〜とばかりに行くことにしました。

早めの到着で。

FullSizeRender

PP。

そして9時15分を過ぎたくらいに店主さんが整理券の配布に出てきました。


FullSizeRender

10時30分くらいに戻ってくる感じですね。
店主さんは時間ギリギリでいいですよと言っていました。

そして色々な情報があったので直接聞くのが一番と店主さんに写真について尋ねたところ、ラーメン以外でも券売機でも食券でも撮っちゃっていいですよとのご返答。
ただ、従業員や他のお客さん。早い話しが人物を撮らなきゃOKですとのこと。
そしてこのことは拡散してくださいと言われました。

あくまでも大人としての良識の範囲内でやってくれたら何ら問題はありませんと言っていました。

てなことで。

FullSizeRender

時間まで某高級レストランで朝事を楽しんでから。

僕には珍しく集合指定時間ギリギリにお店に戻ったら、着いたタイミングでシャッターが上がり30分前倒しの開店でした アブアブ

入店してすぐに券売機で食券を購入。

FullSizeRender

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン。

( ゚д゚)ハッ!
カウンターの化粧板がただの赤ではなくラメが入ってる!

そうこうしていると。

FullSizeRender

まずは麺ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

意表をつく愛情盛りにたじろいでいると、このタイミングでトッピング伺いがあり「ヤサイニンニク」と答えました。
本当はニンニクアブラとコールしようとしていましたが、軽く動揺して考えとは違う言葉が口をついて出てきました

そして。

FullSizeRender

野菜&豚ド〜〜ン!

まずはスープに浸かっていない部分の麺を野菜丼に一時避難させてから。

いっただきま〜す

と。

まだスープに浸かっていない部分があったので食べる前に。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

スープ色に染まった麺が現れます

ほとんど縮れの無いやや厚みのある平打ち麺は啜るとグミッとした食感でほんの気持ち柔らかめな茹で加減

FullSizeRender

豚は脂部分はフワトロで赤身部分がミチッとした食感で、味がギュッと詰まっていて美味しいです

そして最後は野菜を麺の丼に移して食べ進めます。
野菜はクタ手前の柔らかな茹で加減でムシャムシャいけます

そして固形物が無くなりスープが残り少しだったので。

FullSizeRender

グビグビといってKKフィニッシュ!


いやぁ優しい感じて美味しかったです
量は優しくないけどwww


これは今後も来ちゃう二郎だなと思いながら「ご馳走さまでした。美味しかったです」と言ってお店を後にしました


実はここ越谷辺りも僕がドッグショーのハンドラー見習い修行時代に自動車でのトリミング送迎でのエリア内だったので、馴染みのある地域なんですよね。

ってフーテンのもるにゃんは色んな所を行ったり来たりしていたんですよね(^_^;)

根無し草ってやつでさぁ〜ねぇ〜w

っなことで途切れた直系二郎全店制覇の旅は再び1周目が完了したのであります!



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ