もるせがの Road to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店5周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2019年02月

2月21日のことです。

サルバトーレクオモといえば新宿や池袋なイメージを持っていましたが、ネット記事で現在サルバトーレ クオモ銀座では通常のランチビュッフェに500円プラスすると今が旬なイチゴのビュッフェも付いちゃうというのに目が止まり。

しかもSC銀座の通常のランチビュッフェはなんと1500円(サ税込)

これはもるちゃんにうってつけの案件だとばかりに、喜び勇んて第2の故郷である銀座の街に繰り出したって寸法よ!

場所は有楽町線の銀座一丁目駅出口にあるダイワロイネットホテルの2階にあり。

FullSizeRender

外側にあるエスカレーターで。

FullSizeRender

直接アクセスできます。

ってなことで満席に近い盛況ぶりな店内に入り、店員さんの誘導で席に着くやいなや。

FullSizeRender

レッツビュッフェスタート!

あいや
ビュッフェじゃなくブッフェだ。

ってどっちでもいいかwww

ってことで。

FullSizeRender

サラダ!

FullSizeRender

前菜的な惣菜!

FullSizeRender

スパゲッティーやピザも……

いっけね

パスタやピッツァね。

え?

どっちでもいい?

サァ〜センっシタ!


んでね。

FullSizeRender

パスタの1等賞はこのシラスのパスタ。

これはお代わり必須です

そして。

FullSizeRender

クリームリゾットも大好物

これってご飯と牛乳の組み合わせなんて考えられないという人は食べらないのかな?
いや
単なる素朴な疑問ですよ。

あと素朴な疑問ついでに。
「焼きそばライスやお好み焼きライスなんて炭水化物+炭水化物だからありえな〜い!」って人いますよね? そういう人ってやっぱりとろろご飯は食べられないのかな?
とろろ芋って炭水化物でしょ?

まぁいっかwww

続いて。

FullSizeRender

トマトソースのパスタも美味しかったです。
これはトマトの酸味が効いた系なやつね。

僕はこのタイプも好きですが昔ながらの喫茶店で出て来るような、麺が茹で置きされていて、ケチャップの甘さが効いたベチャッとしたやつも大好きです

結局何でも好きじゃねぇか?

はぁ?

って、そうなんです
自分、ホヤとグリーンピース以外なら守備範囲は広いっス。

続いて。


FullSizeRender

ほうれん草のポタージュ。

FullSizeRender

これは4杯飲んじゃいました

そしてここのピッツァは。

FullSizeRender

オープンキッチンの一角にあるピザ釜……

ピッツァ釜だ!

ってしつこい?

で、釜で焼き上げるのでwww 焼き上がりのタイミングを見計らってダッシュすれば熱々こんがりなやつが食べられます。

が。

よちよち歩きのもるちゃんは慌てず騒がず、その波が引いたタイミングで取りに行きます。

電話予約をした際に相当混み合って入りのは分かっていましたが、料理の補充がアップアップな感じでした。

ってことで、気持ち料理が並べきれていませんが。

FullSizeRender

サラダコーナー。

FullSizeRender

前菜・惣菜コーナー。

FullSizeRender

パスタコーナー。

そして。

FullSizeRender

ソフトドリンクは紅茶とコーヒーです。
この裏っ側にホットコーヒーのコーナーもありました。

が。

若者ぶってるもるちゃんは冬でもアイスでいっちゃいます

そして。

FullSizeRender

ストロベリーブッフェコーナー。

いちごチョコレートファウンテンが

って僕は食べ放題をしているところで、ちょくちょく見かけるファウンテンは1度も食べたことがありません。

とにかくそのようなことは意識して考えないようにはしていますが、このファウンテンを見ると「室内のホコリを吸いまくっているんだろうな」とついつい想像しちゃいます(^_^;)
それを考え出すと何も食べられなくなっちゃうんですけどねwww
どうしても手が伸びません

で。

FullSizeRender

いちごのスイーツ。

FullSizeRender

取ってきました

IMG_2076

スイーツの1番はこのストロベリーゼリーでした
いちごの香りが濃厚で爽やかな酸味と甘さがありました

ってなことで腹8分目でやめておきました

以上この期間限定のストロベリーブッフェは3日31日までのようです。
そしてけっこう混み合っているので早めな日程での予約が必要だと思います。

帰りに無性に二郎を欲しましたが、体型に並々ならないほど気を使っているもるちゃんは(←はい出た〜www)、じっと堪えて帰途に着きましたとさ。



ほんじゃまた




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月19日のことです。

この日は雨がパラついていましたが欧米生活の長かったもるちゃんは傘をさすほどじゃなく、濡れて参ろうぞ! ってな感じで。

FullSizeRender

お昼時をわずかに過ぎた時間に到着。
時間をずらしたからすんなりと入れると思っていましたが、外待ちが10人近くいました。
やはり二郎恐るべし。

10分少々待ってから店内へ。

購入したのは。

FullSizeRender

大ラーメン+ぎょったまつけ麺+ゴマパンチ。

通年、夏期休暇前のわずかな期間しか食べられない限定メニューが食べられる嬉しさよ

そしてお店のツイートでは日曜日くらいで無くなるとされていた、限定トッピングのゴマパンチなるものがまだあったので、半ば反射的にポチリ

そして着席するとすぐにゴマパンチのサーブです。

FullSizeRender

このゴマパンチ。
粒胡麻に花椒やトウガラシをブレンドしているそうです。

その後のトッピング伺いに「ヤサイニンニク」とコールして。

FullSizeRender

まずはつけ汁から着ド〜〜ン!

そして麺も。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

まずは麺から。

いっただきま〜す

まずはつけ麺を食べる時の恒例であるプレーンでズルズル。

水でしっかりと〆られた二郎標準からはやや細めな平打ちの中山麺は、パッツン過ぎない食感で啜りやすいです

そして。

FullSizeRender

ゴマパンチを麺に。

それほど風味や辛味は強過ぎず、つけ汁を使わずに最初の3分の1くらいを食べ進めてから。

FullSizeRender

野菜にトウガラシを振りかけてから食べます。

野菜は中間よりやや柔らかめで食べやすく、何故なんだろう? いつも感じますが中山の野菜は特別に味付けをしていないのに、とにかく美味しいです

そして。

FullSizeRender

豚〜〜!

真ん中の豚はバラ肉ですね。
豚バラ肉は中山で初めて食べたような。そして中山の近くに住んでいるツイッターのフォロワーさんも、中山でバラ肉はけっこうレアだと言っていました。 ラッキー!

それから。

FullSizeRender

残りのゴマパンチを全部麺にかけてズルズル

中盤からは。

FullSizeRender

つけ汁に浸けて。

魚粉と玉ねぎが入ったつけ汁は、気持ち甘さも感じて美味しいです

そして終盤には店主さんから「スープが薄まったら足しますよ」という嬉しいお言葉をいただきましたが、薄味の好きなもるちゃんはこの味が薄まっていく感じも好きなのでお言葉だけありがたく頂戴して。

FullSizeRender

麺を食べ終わり!

この時点でつけ汁はゴクゴク飲める程度になっていたので。

FullSizeRender

そりゃ飲んじゃうよね〜〜

ってなことでKKフィニッシュ!

麺の味をシッカリと楽しめる一杯でした

帰りも雨は本降りにはならずに堪えていてくれたので、そそくさと退散したって次第でさぁね


ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月18日のことです。

すっかり定訪となりつつある、かっぱ寿司の食べホー。

今後月1くらいのペースになるのかな?

この日も太平洋側の冬の日を象徴するようなピーカンで気分は上々で


FullSizeRender

到着!

予約時間よりも少し早めに着いたのですが、受付後にすぐに通されました。  
しかもカウンターではなくテーブル席てした。

FullSizeRender

タッチパネルのフルオーダーで、今回はスペシャルコースにしました。

まずは。

FullSizeRender

ドリンクバーが付いているので冷たいお茶を汲んできて。

FullSizeRender

醤油は減塩なんてヤワなものは選ばない派です。

そして、かっぱ寿司は全てサビ抜きなので。

FullSizeRender

醤油にわさびを入れておきます。
僕はわさびの辛さというよりも風味が好きです。

ってなことで。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

スペシャルコースにはローストビーフや生ハム、カルビ握りなんかもあります。

ということで。

いっただきま〜す

やはり寿司は定期的に食べたいです。

続いて。

FullSizeRender

ホタテやつぶ貝。

FullSizeRender

大好物のエンガワなんかも。

そして。

FullSizeRender

この日1番の握りは寒ブリの腹身でした

脂乗りが堪りませんでした

FullSizeRender

サラダも食べなきゃボディーラインが崩れちゃいます。


と。

遅ればせながらこの日のテーマ発表!

いつもと違い寿司はそこそこで、これまでほとんど食べていなかったサイドメニューを楽しもう! です。

ってなことで寿司は40貫程度でやめといて。

まずは。

FullSizeRender

鶏白湯ラーメン。

FullSizeRender

味は……

高速のサービスエリアにあるフードコートな感じ。

続いて。

FullSizeRender

あっさり醤油ラーメン。

名前の通りあっさりしていました。

そして。

FullSizeRender

楽しみだったハンバーグ。

いかにも出来合いの冷凍食品然としたものか? はたまた最近の冷凍食品の味の進歩を実感できる本格的なものなのか?

FullSizeRender

などと事前に考えていましたが、ナツメグがガツンと効いた僕好みの味でした

そしてここで寿司を挟もうと思いましたが変わり種をということで。

FullSizeRender

えび天巻を!

味は子供が好むかな? という感じです。

そして。

FullSizeRender

ライス代わりにかっぱ巻。

さあどんどん頼んで行きましょう。

FullSizeRender

えび天うどん。

麺にコシがあり食べ応えがありました。

続いて。

FullSizeRender

チーズハンバーグ!

FullSizeRender

チェダーチーズがトロトロで美味しいです

ここでまた寿司を挟みます。

FullSizeRender

四元豚十勝豚丼風。

僕は北海道出身ですが南の方なので、北海道にいる時は十勝地方のいわゆる豚丼を食べたことがありません。今は函館でも普通に出す店が増えたのでしょうね。

そしていつも忘れがちな。

FullSizeRender

茶碗蒸し。

茶碗蒸しも大好物ですが、小さな頃に食べ過ぎて一時期食べられなくなったことがありました。 あれは何だったんだろう?


そして最後は。

FullSizeRender

締めのスイーツ!

FullSizeRender

プリンは作りたてのようで、ほのかに温かさがありました。

そして。

FullSizeRender

クレームダンジュ。

濃厚で美味しいんだけどオサ〜〜ンにはちと重かったかな?

これを食べたら一気に甘さがズシリと来たので。

FullSizeRender

ここで打ち止め。

このスペシャルコース。 この内容で1,980円(税抜)は、けっこうお得なのではと思いました。

腹8分目で抑えようと思っていましたが、食べ終わるといい感じに腹パンになりました。


これは食べホーの提供が続く限り、ある程度の頻度で来ちゃいそうです。



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ