もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店4周制覇。5周目巡回中。

2019年02月

2月25日のことです。

2月23日の土曜日にここ吉祥寺店がオープンしたということで行ってきました。

IMG_2142

まずは。

FullSizeRender

吉祥寺駅の北口を降りてサンロード商店街に入ると、かつて僕のお気に入りだったシェーキーズが。

こちらは前は時間無制限だったので入って30分でガツンと食べてから、その後はドリンクバーをシバきながら読書をするというのが決まりでした。
もちろん満席や、それに近い客入りになったら退店していましたが。
それが今は90分制になったので自然と足が遠のいてしまいました。
ちなみに今、都内では渋谷の宇田川町店だけが時間無制限だったと思います。行ったことが無いけど。



そのシェーキーズを過ぎてすぐのT字路を左に曲がると。

FullSizeRender

お目当てのしゃぶ葉が。

しかしここで気をつけるのは開店5分前くらいにならないとお店のある4階にはエレベーターが止まらないように設定されています。

後から店員さんに聞くとビルの管理上そうしているとのこと。

FullSizeRender

それもそのはず。
エレベーターの扉が開くと即店内という作りになっていました。

って二郎じゃないんだから開店のけっこう前に行く人はいないか

ってなことで。

FullSizeRender

牛&三元豚の食べ放題コース+ドリンクバーにしました。

ではさっそくビュッフェ台に。

あっ
ブッフェ台だった!
ってもういいって?www
英語読みかフランス語読みかの違いなんでしょ? 知らんけどwww

FullSizeRender

鍋用野菜ゾーン。

そして。

FullSizeRender

ライスゾーン。

ちらし寿司なんかもあります。

そして。

FullSizeRender

つけダレ各種と薬味ゾーン。

種類が多いので好みにアレンジができます。

FullSizeRender

五目ちらし寿司も少しだけ茶碗によそいました。

そして席に帰ると。

FullSizeRender

すでに肉がサーブされていました。

広げると。

FullSizeRender

奥から鶏モモ、豚バラ、牛で上段が豚肩ロース。

選んだスープは。

FullSizeRender

基本の白ダシと赤チゲ味噌ダシに。

それではさっそく。

FullSizeRender

いっただきま〜す

みんな美味いんだけど。

FullSizeRender

最近は豚肩ロースが好きになっています。
以前は何をおいても豚バラがダントツでトップだったのですが。

その後は肉をそれなりにお代わりしました。
皿の数は数えていません。

最近は大食いチャレンジ以外では、食後に歩くのもキツイというほどは食べなくなりました。

もったいないことも僕のポリシー的にしたくないですし。(←何を言っているのか分かりますよね?www)

いけね
勢いに乗ってその先も言いそうになった大草原


話しを戻しましょうw

その後、早めに肉は打ち止めにして。

FullSizeRender

カレーライス。

そして。

FullSizeRender

今まで食べたことが無かったワッフルを。

FullSizeRender

焼いちゃいましょう!

FullSizeRender

ワッフル焼き器の前にはキッチンタイマーがありキッチリ2分焼きます。

そして。

FullSizeRender

トッピングなんぞをして食べます。

やはり焼きたては香ばしくて、もちもちしていて美味しいです

続いて。

FullSizeRender

白玉ぜんざいに、きな粉をトッピング。


とまぁこんな感じで食後のアイスコーヒーを飲んでから、お店を後にしました。


今回思ったのは、やっぱり僕は豚肉コースでいいやと。
結局牛肉は3皿くらいしか食べませんでした。


そして会計後に。

IMG_2141

クーポン券をもらいました。

4月30日まで有効なので、それまでにまた行くかもしれません。



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月22日のことです。
一之江の汁なしを食べてから。

FullSizeRender
こちらに

こちらも移転オープンした際に行ったっきりなので実に1年2ヶ月ぶりでした。

そして今だから言いますが、移転オープン時に食べた豚の印象が芳しくなかったです。
それは記事を読んでいただくと分かりますが味についてはひと言も触れていません。

移転だろうが新規だろうがオープンには行くもんじゃないなと認識した一杯でした。

【オープンに行くメリット】

・三田の親父っさんを筆頭に各店の店主さんや助手さんが集まりお祭り感が味わえる。

・長時間並んで食べると特別感がある。

・記念品が貰える。整理券がそれの場合が多いです。

【オープンに行くデメリット】

・豚が絶望的にハズれる。(主に出枯らし豚)

・単純に忙しいのと厨房が使い慣れていないからか味が安定しない。

・作る人が酒が入っている可能性大。

以上の理由ですね。本当はもっとあるけど。

そしてあくまでも上記は僕個人が勝手に思っていることなだけなので。

あっ!

あとやはり京都店が開店時のあのゴタゴタで僕は完全に引いちゃいました
僕のようなよちよち歩きは怪我しちゃいますねwww

同じような理由で最近は閉店時も極力敬遠しています。

あと個人的に店主さんと付き合いのある人は、お祝いの言葉を掛けたいからというのもあるのでしょうね。

ってなことで。

14時頃に着きましたが30人近く並んでいました。さすがですね

時間は見ていませんでしたが、けっこう待ってやっと外待ち先頭に。

FullSizeRender

またまたラーメン二郎越しのキッチンジロー。

そしてやっと店内へ。

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン+生卵ダブル。

生卵の食券を回収されてからラーメンの食券だけ慌ててパチリ

そしてトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

FullSizeRender

粗挽きで種も入っているトウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す

野菜は中間より気持ち柔らかめな茹で加減で……  って……

FullSizeRender

野菜をふた口食べたら既に麺が。

ハイ。

オペレーションの際に見ていたので分かっていましたが麺を富士山盛りにしていて、そこに野菜をペタペタと貼り付けるように盛っていました。

また、麺がスープに浸かっていない部分がけっこうあるので野菜を貼り付ける前に、こんもりとした麺のてっぺんにグルとカエシを追加で回しかけていました。

そして。

FullSizeRender

豚〜〜!

神保町の豚は食べた時のタイミングにもよるのでしょうが、けっこう冷めた感じなのでスープに沈めてから食べると、いい感じに復活します
神保町の豚で気をつけているのはその部分のみで安定して柔らかくショッパ旨で、僕はハズレだなと思うのに当たったことは先程言った移転オープン時の1度だけです。

麺の量が量なので。

FullSizeRender

豚を生卵の器に一時避難させてから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

FullSizeRender

アップではなく横から。

野菜をおおかた食べ終えてのこの山です

やはりスープが絡んでいない部分があるので、かき混ぜながら食べ進めます。

スープはやや乳化が進んでいてショッパ過ぎずに美味しいです

そして。

FullSizeRender

やっぱりここでもすき焼き風

本当にすき焼き風が好きです

そうして。

FullSizeRender

さすがにハシゴなのでスープちょい残しで完食!

そしていつもの店主さんからの「足りた?」の声に「満腹です」と答えてからお店を後にしました


神保町というとやはりラーメン二郎に来ますが、カレーの激戦区でもあるんですよね。

近いうちにキッチン南海とかに行きたいなと思ったりしならが帰途に着きました。



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

2月22日のことです。
好きな二郎と言いながら実に半年ぶりの一之江です。

FullSizeRender
またまた昼時をズラしましたが並びは5人で6番目に接続します。

前の人が順繰り順繰り列から抜けて食券を買いに行っているので、その流れに乗っとって食券を購入します。

購入したのは。

FullSizeRender
大汁なし+生卵ダブル。

FullSizeRender
厨房奥の冷蔵庫に3月3日休日の張り紙が。

店主さんに写真撮影をしていいかの確認をすると快くOKをいただきました。

そしてトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender
着ド〜〜ン!

FullSizeRender
横からもド〜〜ン!

って着丼してから、汁なしだけのトッピングである魚粉を言い忘れているのに気がつきました

まぁいっか。って強がりを言ってみるwww

気を取り直してさっそく。

FullSizeRender
トウガラシをふりかけて。

いっただきま〜す

野菜はホクホクで美味しいです

FullSizeRender
豚は増さなかったので2切れ。

柔らかくて味染みも良く美味しかったです

それから。

FullSizeRender
天地返〜〜し!

甘辛いタレをまとった平打ち麺は気持ち固めな茹で加減で食べ応えがありました


そして。

FullSizeRender
やっぱりすき焼き風

それほどショパ過ぎなかったのでチョンづけで食べ進めて、固形物を食べ終えてから残りの生卵を丼にあけて。

FullSizeRender
KKでご馳走さまでした〜〜!

美味しかった

んで店内連食か? 別の店にハシゴかを迷いましたが後者をとって、二郎以外では何の縁もない一之江の街を後にしました。



ではでは






更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ