もるせがの Road to 二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンのニッチなブログです。                         通常営業中のラーメン二郎直系店全店5周目終了。その他、食べ放題や大食いチャレンジなども。現在は心臓疾患のため療養食生活中。

2018年11月

11月26日のことです。

この日は病院にて余命宣告を受けて打ちひしがれながら家路につく途中で。


そうだ!



ソーダが飲みたい!


じゃなくてw 

「そういえば前日のスモジの千秋楽でおみあげチャーシューをゲットしたのはいいとして、その後のことを何も考えていないじゃないか!」

というのに気づいたもるちゃん。

さぁどうしたものかと無い頭を絞って考え込むもるちゃん。

う〜ん う〜ん

普段使わないポンコツと化した脳みそをフル回転させるデブひとり。

おお!

すんげ〜こと思いついた!

チャーシュー丼を作るべさぁ!

って、1番ありきたりなメニューかwww

たったこれだけのことで、けっこうな時数を費やしてしまった……

カマチョなもるちゃんは、そんなことにはめげずに家の冷蔵庫の中身を必死のパッチで思い出そうと考えていたら……

考え込むなんて慣れない作業を脳みそに強いたおかげで知恵熱が出るんじゃないかと本気で心配していたら、もるちゃん御用達の100円ローソンにたどり着いていました。

ということで足りない物を買い足して、いざ!

まずはタレなのですが、この時点ではブログ記事なんかにする気はさらさら無かったので当然写真は撮っているはずもなく。

FullSizeRender

写真を撮り始めたのは茹で卵の殻を剥いた後からです。

卵を茹でた後、手抜きなので鍋ではなくフライパンに醤油・みりん・酒・三温糖・水を入れて弱火にかけます。

あっ

三温糖のつもりの上白糖でした。

ワタク氏一瞬見栄を張りましたことをお詫び申し上げます

FullSizeRender
で次は青ネギです。

本当はネギの青い部分は出汁として加熱しているタレにぶち込むのですが、そこはホレ貧乏人のもるちゃんは「刻んで青ネギも具にすればいいべさ」となった次第です。

IMG_0463
そしてタレがふつふつとし始めたところに豆乳!

FullSizeRender

今回のテーマは「手抜き」なので、白髪ネギにはせずに斜め切り。

FullSizeRender
でもって水に浸しておきます。

たしかあまり水に浸すと辛さは緩和されるけど、この辛さ成分の硫化アリルはけっこう体にいい効果があるんだっけ。

まぁいいや。

ここでニンニクがあるのを思い出して持ってくると。

FullSizeRender

見事に発芽しているじゃありませんか(笑)

ニンニクの芽だ!

このように生えてきたやつって毒素があるんじゃなかったっけ? 違ったっけ? まぁいいや(笑)

で。

FullSizeRender

粗めに刻んでから。

FullSizeRender

これまたぶち込み〜〜!


そして。

FullSizeRender

超怪しい容器を持ってきて。

FullSizeRender

超怪しい白い粉を。

FullSizeRender

え〜い! ぶち込んだれ〜〜い!

そしてタレを弱火でふつふつとやっている間に。

FullSizeRender

久々のマイ8号すり鉢の登場!

洗ってその刻を待ちます。

FullSizeRender

タレがいい具合にトロみが出てきて詰まってきたので器にあけます。

そうして満を持して。

FullSizeRender

真打ち登場! 

よっ!成田屋!

FullSizeRender

裏を見ると湯煎をしてと書いてあるので、本当は蒸そうと思っていたのですが泣く泣く湯煎をする決断を下しました!
ってただ単に手抜きなだけです(笑)

FullSizeRender

あまり高熱でぐつぐつやるとフィルムが溶けてしまう事故がたまに起こったりするので、沸騰させてから余熱で温めます。

豚を温めている間に。

IMG_0483
ネギの水を切り。

FullSizeRender

塩〜〜!

IMG_0485

謎の粉〜〜!

IMG_0486

ごま油〜〜!

アブラブラブ〜ラ!

ってこれはナムルの味付けだ(笑)

FullSizeRender

んでファサファサと混ぜ込みます。

あまり混ぜ込み過ぎたり、和えてから時間が経つとシンナリしてしまうので、ここからは仕上げに移ります。

FullSizeRender

おまんまを盛って。

IMG_0494

タレを回しかけて。(ついでに青ネギも)

IMG_0495

和えたネギを盛って。

FullSizeRender

豚切る。

FullSizeRender

並べる。

FullSizeRender

茹で卵。

時間が無かったので味は付けず、1本豚のパッケージの中の蒲焼きタレをかけました。

IMG_0501

端にマヨネーズを。

なんだかタラの白子チックに(笑)


ということでさっそく。

いっただきま〜す

うんうん。

やっぱり主役の豚が美味いとみんな美味い

FullSizeRender

食べてる途中の写真はこれだけ。

ちょうどな半熟になっています

ってなことで。

FullSizeRender

完食ごっちゃんシタ〜〜


日にちを開けてもう一回チャーシュー丼を作るべか、

次はタレにオイスターソースでも入れてみるかな?



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月23日のことです。

またまた時系列は前後しますが、やはりブログのタイトルに二郎が入っているので節目の更新は二郎にしようかなと思いましてスモジの方を先行しました。


ってなことでこの日は「今日はナポるべした!」とスパゲッチーのチャレンジに十条まで行って参りました  あ! 僕は福島県人ではありません

FullSizeRender

はい! っということで(←勝手に編集点)ここボロンゴさんは高田馬場に本店があるようで、今年の9月にオープンしたばかりだそうです。

FullSizeRender

こちらは帝京大学を始めとする学校が多く、やはり学生には嬉しい学割サービスなどもやっています

前もって行きたい日の数日前に電話で問い合わせをすると、店長さんは月曜日と金曜日は確実にいるので、できれば月・金にしてほしいとのことだったので23日に凸しようと決めました。

そして到着時間の1時間前くらいに電話が欲しいとのことだったので、そのようにして馳せ参じました!

祝日にもかかわらず店前の通りは多くの学生さん達が通っていて賑やかでした。

お店に入るとすでにスパゲッチーは出来上がる少し前のようでフライパン3つにナポリタンが山盛りに入って火にかかっていました

んでもって。

FullSizeRender

今日のターゲットはこれ。
POPには2.5kg20分以内となっていますが、この2.5kgは麺だけの重量で、総重量は約3.4kgあるそうです。
そして20分はさすがに短すぎるということで40分以内に変更されています。

ということで40分以内に完食すれば無料で、失敗した場合は3000円のお支払いとなっています。

出来上がるまでの少しの間に。

FullSizeRender

券売機ををパシャリ

ナポリタンが主力のようですが、ミートソースやカルボナーラ、明太マヨなどもあり、玉子焼きやポテサラ、ハンバーグやウィンナーなどのトッピングも充実しています

席に戻って。

FullSizeRender

卓上を見るとカレーパウダーを始めとする調味料も充実しています

ただし僕は余裕が無いのは明白で、これらの調味料には手をつけないと思います

後にこの予感が当たることになるなんて、この時は知る由もありませんでした……

ってことで。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

いつも同じことを繰り返し言っていますが、僕の撮影技術の拙さでサイズ感が伝わらないと思いますが、出てきた時は余裕のふりをして笑顔を浮かべていましたが、内心では「これはヤバイやつだ」とビビリが入っていました

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

チーズも適度に乗っていて美味しそうです

ということで撮影もそこそこに。

いっただきま〜す

自分なりの大食いの鉄則なのですが、気がはやるのを抑えて、あまり一気に大量にはかき込まずに、それなりの量を口に入れます。
僕はほっぺたが膨らみすぎるくらいに口に入れると漏れなくえづいちゃいます

そのように警戒しながら食べると、味は少し濃いめで麺は柔らかい茹で加減です。
そしてとにかく熱い

フォークで口に運びながら「これ間違いなく苦戦するやつだ」と開始早々に心が揺れます。

FullSizeRender

5分経過。
4分の1もいってないような

とにかく熱いです。

FullSizeRender

10分経過。

3分の1といったところでしょうか。

この時点で熱さはもうそれほどでは無くなりましたが、熱さ地獄が去った後は味の濃さ地獄が訪れてきました

この10分経過時の写真を撮った少し後に「これダメかもしれない」と本気で考え始めました。

とにかく大食いチャレンジ失敗あるあるですが、熱さの緩和、ショッパさの緩和、口の中のものを胃に流し込むのに水は重要な仕事をしてくれます。
ですがこの水を飲み過ぎると胃を圧迫してきます。なので水は必要最低限しか飲めません。

あっ

MAX鈴木さんのようなズバ抜けた胃の容量がある方は、そこら辺は違うと思いますが(^_^;)

話しを戻して。

半分以上食べ進めた時点では、すでにお支払いのことを真剣に考えていましたが。

開始から15分を過ぎたくらいにパッと視界が…… というか皿の底が大きく見えてきて、突然の出来事でビックリしました。

すると店長さんの「スゲ〜!これはいけますね!」というお言葉が。

いつも思うのですが大食いチャレンジって胃の容量は置いといて、とにかくメンタルで大きく左右されます。(←たぶん間違い無いかと)
そして脳みそがもう食べるなという司令を出していても、いかにその司令を無視して食べられるかだと思います。
あくまでも僕の場合の勝手な考えです。

ということで息を吹き返して。

FullSizeRender

20分01秒で完食〜〜

なんと成功第1号だそうです。超平凡なタイムなのですぐに記録は塗り替えられると思いますがwww

そしてそして、この上のチャレンジも存在するようで、そちらは総重量が約5kgだそうです。

2年前の僕ならこの上のチャレンジ? じゃあやりましょうか! となっていたでしょうが、なにせ胃の容量が激減している今は無理(笑)

まぁ今の僕はこれ以上はごめんなさいということで、しばらく駅前近くの公園で椅子に腰掛けて汗を引かせてから帰途につきました。


ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月25日のことです。

いやね。
前々から行きたかったんですよ。でも貧乏人なもるちゃんは決まって月末は懐が極寒なので行けずじまいでしたwww

が。


FullSizeRender

やっと来ることができました

到着すると並びは2人で同行者が3番目で僕が4番目に接続しました

いつもと違い店前にはテーブルが並べられいます。

FullSizeRender

そう。
今日は千秋楽!

しばらく犬の話しなんぞをしているとシャッターが上がり。

FullSizeRender

スモジの千秋楽イベント名物の持ち帰り豚の販売が始まりました

FullSizeRender

この豚しゃぶ炙り焼きが美味しそうでした   次に来る機会があったら、これも買おう!

そして。

FullSizeRender

超にんにく炙り一本豚をゲット

実は前回の時にチャッカリと予約を入れていました

持ち帰り豚を買ってから入り口の列に戻ると、すぐにスモジ特有のベルが鳴り開店です。

この時点で並びは50人を超えていました!

同行の方によれば千秋楽の時のスープは豚出汁が増し増しで美味しいと聞いていたのですが、券売機の前にきて未食のお茶漬け〜麺に心変わりがwww

ということで購入したのは。

大ラーメン+お茶漬け〜麺+豚増し。
食券はすぐに回収されたので写真は無し。

席に着き厨房内を見ると店主さんが切り分けて小皿に盛り付けた豚に蒲焼きのタレを塗って、バーナーで炙りを入れていて、そこに山椒を振りかけでします

この時点で店内は甘辛くて香ばしい香りが充満していて否が応でも期待感が増し増しです

そしてサーブ!

FullSizeRender

ド〜〜ン!

周りを見るとすぐに豚を食べ始めている人もいますが、食べたい気持ちをグッと堪えて本体が出てくるのを待ちます!

そしてトッピング伺いに「ニンニクヤサイ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

麺丼をアップでド〜〜ン!

麺の上にカツオ節や昆布茶、玉あられなどからなるふりかけのそれまた上に梅干しが乗っていて美味しそうです

ということで。

FullSizeRender

いつも通り野菜にトウガラシを振りかけて。

いっただきま〜す

野菜は中間な茹で加減でホクホクと美味しいです。そこに炙り豚を一緒に食べると、これまた美味い

野菜を半量くらい食べるとつけ汁も絡まってきます
つけ汁にはねり梅が入っていて適度な酸味が効いていて美味しいです

それから。

IMG_0442

満を持して麺にとりかかります。

麺は丁寧に水〆されていてプリッとしていて美味しいです

ツイッターやその他の媒体で「お茶漬け〜麺はつけ汁が無くても食べられる」というコメントをよく見ていましたが、それが頷ける美味しさです

しかしさすがにそれはせずに。

FullSizeRender

つけ汁に。

ふりかけの和な味とつけ汁が、イノシン酸グルタミン酸クエン酸の相乗効果で箸が進みます

ということてもう少し食べたいなと後ろ髪を引かれつつ。

FullSizeRender

KKフィニッシュ!

その後美味しかったなどと話しながら相模大野駅に向かいましたが。

FullSizeRender

ついついこういう看板に目が行っちゃいます

※ ここで重大発表があります。

この記事は11月25日のものですが、更新日の今日11月26日をもちまして。




この拙筆ブログを……









開設・更新して3年が経ちました

思えばブログを始めた当初からは今は直系二郎に対する考え方や見え方が明らかに変わっていると思います。

何がどう変わったのかは……


そこはホレ。炎上商法なもるちゃんでも言えませんっスわぁ〜〜www

ってブログをやっていても1円の金銭も発生しないので商法はおかしいか(笑)


まぁまぁ僕がどこの店をまわっているのかで大体は分かると思います(^_^;)

あっ

僕の店選びの要項には、その店の広さも大きく加味されるのをお見知りおきください。
なんせ糞デブなのでwww

ということで今後もマイペースで書いていきますので、よろしくお願いします。

ならびにアンチの方々の監視も頑張ってくださいwww


ああ。そういえば。

スモジの店主さんが痩せてブカブカになったからと。


FullSizeRender

スモジTシャツを貰っちゃいました。

これって初めて聞きましたが行った店を黄色く塗っていくとか。

黄色のマーカーを仕入れてこなきゃ。




ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ