もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

2018年10月

10月18日のことです。


この日ははるばる徳島からの方と待ち合わせをして、その後Rな方も合流して丸イスで開店待ち。

FullSizeRender

暑さが終わったなと思う間も無く外気はヒンヤリと寒さを感じます。

この日も並びがポツポツと伸びていき、開店時にはけっこうな長さに。

ということで食券を購入。

富士丸ラーメン+野菜増し+ブタカスアブラ+生卵2。

例によって食券を買ってすぐに回収なので写真は撮れず。食券を撮影する難易度高し(^_^;)

麺上げが始まりトッピング伺いに「お願いします」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

全体的に茶色なイメージの富士丸のラーメン

IMG_0039

横からもド〜〜ン!

豚の厚さが目に飛び込んできます

FullSizeRender

トウガラシをと思ってふりかけたらブラックペッパーでしたが、これはこれで好きなので気にせずに。

いっただきま〜す

いつものクタ野菜に、いつもよりほぐし豚の分量が多い脂を絡めて食べると、ひと口目から美味さが全開です

少し遅れて。

FullSizeRender

ブタカスアブラの登場!

FullSizeRender

野菜をあらかた食べ終わってからの豚〜

柔らかさはいつも通りでしたが、今日は少しショッパさが強いので生卵に潜らせて食べてみたらバッチリでした

FullSizeRender

ファスロ特典の味玉AZMS!

それから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

神谷の麺のデフォな茹で加減は僕の好みにちょうど合っています

ボソ感が若干残る麺はいくらでも食べられる美味しさです!

そして。

FullSizeRender

ブタカスアブラに潜らせてから啜ります

この食べ方が富士丸でラーメンを食べる際の真骨頂です

ブタカスアブラにはキチンと味が付いているので、どんどん食べ進めて。

FullSizeRender

生卵ですき焼き風を!

ショッパさが強く迫ってくる、この刹那に生卵でマイルドになり絶好のブーストになります

ということで怒涛の美味さの波を楽しんで。

FullSizeRender

ご馳走さまでした!

同行した徳島な方も、僕は「富士丸のラーメンは好みがはっきりと別れますよ。気にいる人はとことん好きになるし、ダメな人にはキツイと思います」と事前に言っていましたが、気に入られていたようで一安心でした(^_^;)



ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

10月14日のことです。

この日は開店以来、実に5カ月ぶりのこちらへ


FullSizeRender

個性的な店名。

FullSizeRender

この立て看板を見るか店の中をよく見ないとラーメン店だとは気付きづらいです。

到着時には外待ちがありましたが、それほど待つ事なく店内へ。

FullSizeRender

購入したのはラーメン+生たまごW(現金)。

同行のRな方がまだ胃が動かないということで、まさかの麺3本申請(^_^;)

そしてその分が僕に来るというハプニングが

ということで。

FullSizeRender

生たまごはダブルではなくトリプルに。

そして店主さんからのトッピング伺いに「ニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

FullSizeRender

横からもド〜〜ン!

実は携帯の機種変をしたので写真の色合いが僕のような写真音痴なオサ〜ンでも分かるくらい違います。

もちろん僕自身は機種変にはならないので写真の撮影技術は変わるわけもなくwww

と。

気を取り直して。

いっただきま〜す

まずは野菜からですが、店主さんとはラーメン富士丸の神谷本店でお会いしたことがありますが、僕が今まで食べた二郎系のお店で1番神谷の野菜に似ている感じがします。

クタな茹で加減でプレーンではなく、スープで茹でた感じの薄っすらと味のする野菜は、どんどんと食べ進められます

そして。

FullSizeRender

豚もRさんの分が入っているので枚数が多いです(^_^;)

豚はホロホロと柔らかくて味染みもバッチリ!
これでもう少しジューシーさがあったら文句のつけどころの無い仕上がりです。

このような出来栄えのものを食べると無理して直系ばかりを食べ歩く必要は無いなとつくづく思います。殿様商売をやってると足元をすくわれるよ! ってやつですね(笑)
現に僕の食べる頻度を見れば直系を食べる割合が激減しているのは一目瞭然だと思います。今までハッキリと明言はしていませんでしたが事実は事実なもので。

それから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

平打ち縮れ麺は食感や茹で加減を含めて僕の好みでズルズルといけちゃいます。

中盤からは。

FullSizeRender

すき焼き風でズバズバと。

この時は内心、完食はできるだろうけど腹パンのアップアップ状態になりそうだなと思いながら食べていました。

が。

この時なんとなんとRな方が「胃が起きた!」宣言をしたので迷わずに増えた分の麺をお返しします(^_^;) 助かった〜〜

そしてもう1人の同行者のKな方に2切れほど豚をパスして。

FullSizeRender

完食〜〜!

写真を見ても分かると思いますがスープはド乳化で濃度も高く、こちらも全ての二郎系の中でも僕の中でのランキングでは間違いなく上位に入ると思いました。

しかし店主さんの言葉の端々に、ご自身のラーメンにまだまだ納得していないのが伺えました。

ということで今後のさらなるブラッシュアップが否が応でも期待してしまうお店でした




ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

10月12日のことです。

本当は9日に予約を入れていたのですが僕の天然発動で外せない用事があり予約をキャンセルしていたのですが、YouTubeで三宅さんが美味しそうに1本豚を食べているのを見て思わず電話を。

すると12日に空きがあるとのことで、いざ

14時の予約時間の少し前に到着。

FullSizeRender
*看板写真を撮り忘れてたので前回のもの。

写真の撮り忘れはいつものことですがチャレンジの時は気持ちに余裕がないのか、撮り忘れの度合いが上がります

昼時が過ぎていて店内は何席か空席がありました。

店内に入り予約の旨を伝えるとカウンター席に促されます。

そして生卵の購入は大丈夫かを尋ねるとOKだったので。

FullSizeRender

生たまごトリプル。

そしてチャレンジでは野菜は量が決まっていて、それ以外の無理トッピングはどうするのかというのに「ニンニクと辛揚げ別皿で」とコールします。

先に。

FullSizeRender

生たまごと別皿辛揚げがサーブされます。

辛揚げは揚げ玉にトウガラシがまぶしてあり、サクサクの食感とほんのりな辛さで途中のブーストに活躍してくれます

ということで、それほど待たずに。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

超特盛り戦車ラーメンという名前にちなんで、1本豚は戦車をイメージしているようです。

IMG_1840

アップでズド〜〜ン!

やはりなんといっても1本豚ですね

ルールは約4.2kgのラーメンを制限時間40分以内に完食完飲すれば成功で無料になり、失敗したら3980円のお支払いです。

それではさっそくタイマースタート!

いっただきま〜〜す

まずはとにかく豚から食べます。

そして。

FullSizeRender

2分経過。

1本目の豚を食べ終わり。

続いて2本目の豚は野菜と交互に食べ進める作戦です。

そして野菜の他に。

FullSizeRender

味玉も挟んで食べ進めます。

FullSizeRender

5分経過。

2本目の豚を3分の1ほど食べたところで、もう大丈夫だとなりタイムアタックモードから味わうモードにチェンジします

ってことで。

FullSizeRender

天地返〜〜し!

実はここ鷹の眼さんでラーメンを食べるのは初めてで、最初に来た時はまぜそばで前回は冷やしラーメンでした。

ということで麺を啜ると前回の水で〆られた麺とは全然違った食感です。当たり前ですが。

中盤からは僕の大好きな。

FullSizeRender

すき焼き風で楽しみます

FullSizeRender

10分経過。

そこに隠れていた味玉が見えました。

そして。

FullSizeRender

辛揚げを入れますが、これはタイミング的に痛恨のミスかなと思いました。

辛揚げは野菜に絡めて食べるのが良かったかなとちと後悔。


FullSizeRender

味玉旨し!

普段は食感を購入して味玉を食べることは無いのですが、やはり美味しいですね。

FullSizeRender

15分経過。

豚があと少しとスープです。

FullSizeRender

その豚も食べ終わり。

FullSizeRender

18分08秒でKK!

写真でも分かるように粉状に沈殿しているのは豚骨でしょうか?
とにかく濃厚なスープでした


ということで久々に豚をガツンと食べたなと思いました



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ