もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

2018年06月

6月21日。
SPYなもるちゃんが向かったのは……

前々から餃子のチャレンジメニューが都内だけでもけっこうな数のお店でやっているなと思っていて、そのうち機会があればチャレンジしようと考えていましたが、いよいよやり始めます。

ノゲジを食べてから向かったその第1弾は。

FullSizeRender

こちら! 味鮮 餃子坊 渋谷店さん。

お店の存在とチャレンジの存在は前から知っていましたが行かずじまいで時は過ぎ、さあやろう!と思った時に話しはトントン拍子に進みTwitterのフォロワーさんとダブルチャレンジをすることに相成りました。

お店に着いたのは予約していた時間より15分ほど早かったのですが、お店の大陸系の店員さんは快く招き入れてくれてちょっぴり「おお」となりました。

普段は……

ヤバイヤバイ  ネットが荒れるから書かないでおこう(^_^;)

これが普通の接客なんですけどね〜(笑)

ってことでこちらのチャレンジ、お店は約2kgと言っているようですが。

FullSizeRender

出てきた餃子は明らかに2kgじゃきかないのでは? というボリューム(^_^;)

餃子が出てくる前に。

FullSizeRender

酢醤油&ラー油と。

FullSizeRender

最近のマイブームである酢&白コショウのタレを作って準備を整えていましたが、餃子のボリュームで一気に気持ちの余裕が無くなり結果的にはタレを使う余裕が無い感じでした(^_^;)

そんなことを言っていても始まらないので、さっそくスタート!

いっただっきま〜す

餃子は通常イメージするものとは全く異なり、ニラ・玉子・エビのみで作られているようです。


僕は余裕が無かったのかニラと玉子は感じますが、残念ながらエビのじ感は分かりませんでした(^_^;)
結果、餃子の皮の中にニラ玉が入っている感じです。

餃子が何枚なのかも数えていませんでしたが、1枚食べるのに1分はかかっていません。これが早いのか?遅いのか?
それは分かりませんが後に訪れる地獄は容易に想像ができました。

これはヤバイ……

FullSizeRender

5分経過。

勢いよく食べていたのはこのくらいまででした。

餃子は美味しいのですが、大量のニラと皮の分厚い部分の小麦のクニュクニュ感が咀嚼と嚥下のスピードを明らかに鈍らせます

ピ〜ンチ!

もるちゃんピ〜ンチ!

頑張れヲレ!

FullSizeRender

それでも何とか手は止めずにスピードは鈍りながらも食べ続けていましたが。

この半分を経過したあたりから一気に手が止まりました(^_^;)

限界に近付いている頭触りのポーズが飛び出ましたが(^_^;)
僕の浅い経験上、気持ちが折れたらガタガタと奈落の底に落っこちるのを知っているので、脳みその「もう食べちゃいけないよ」という司令に背き、遅いながらも何とか手は止めずに食べ続けます。

はい。この時既に味わうのではなく作業になっています(^_^;)

この作業というのは普通の人には「何言ってるの?」だと思いますが、大食いをやった経験のある方は「あ〜ね〜」と分かると思います。

そしてこのお店の記録は約16分だそうで、どのチャレンジでも最初はその最速の分数を頭に入れながらやるのですが、不可能なのが分かった時点で時間内に食べる方向に考えをシフトします。

FullSizeRender

23分08秒経過。

いつもと違いこの時点でやっと安心感が出ました(^_^;) やっとです(^_^;)

ということで。

FullSizeRender

5分28秒残しの24分32秒でフィニッシュ。

やる前はただただ舐めていました(^_^;)

チャレンジ前に二郎さんを食べるなんて回復力の悪い僕はやっちゃいけなかっと反省しきりで、汗をかきかき道玄坂を渋谷の駅へと向かいました。

餃子をシリーズ化してポンポンとと思っていましたが、ちょっとインターバルをおきます(^_^;)

なんせ来月は餃子の食べ放題を予約しているので(^_^;)




ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月21日。

超久々にノゲジへ
と言っても、あっちフラフラこっちフラフラしているので、どこに行っても久々になっちゃうのですが(^_^;)

それでも上野毛は行っていないなと調べてみたら、去年の9月が最後でした。

ということで昼時を過ぎた時間に。

FullSizeRender


外待ちは1人いましたが、すぐに入店。

僕もすぐに食券を購入して3分も待たないうちに入店します。

購入したのは。

FullSizeRender

大豚ラーメン+生卵 × 2 。

食券をカウンター上段に置く際に麺増し申請をします。

こちらのお店の麺増しの頼み方が玉数がどうこうらしですが、いまいち分からないので「麺増し」だけ言うと店主さんが「はい」とだけ言っていました。

しばしの後トッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして。

FullSizeRender

着ド〜〜ン!

IMG_0716

横からもド〜〜ン!

決壊しています。
が、受け皿があるので大丈夫

FullSizeRender

南蛮かけて

いっただきま〜す

野菜は中間よりやや柔らかめな茹で加減で、写真でも分かる通りトウガラシの加減を間違えてドバッとかけてしまい、トウガラシの風味が効いていました。

FullSizeRender

豚は赤身が多い部位で、もしやと思いましたがパサではなくひと安心です
 
それから。

FullSizeRender

天地返〜〜し!
二郎標準からはやや細めな平打ち麺はがスープ色に染まって現れます!

って

いつものルーティーンは久々な気がします(^_^;)

麺はノゲジの代名詞でもある柔らかいのを通り越したデロ麺です。川崎もこのくらいですね。

なので他のお客さんの大半は麺カタカタが多いようです。

でも総入れ歯で咀嚼力の弱い僕には柔らかい方がいいです

そして中盤からはいつもの。

FullSizeRender

すき焼きすき焼き〜〜

FullSizeRender

スープは全くの非乳化ではなく気持ち乳化していますが、やはりタイプ的に言えば醤油で食べさせるやつですね

ということでスープも美味いのでグビリとやって。

FullSizeRender

KKフィニッシュ!

あっそうそう、時間ね。

本日のKKタイムは10分でした〜〜。


ということで次はあなたの街のあそこの二郎に現れるかも




ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

6月18日のことです。

当日はすっかり忘れていたのですが、この日ペヤングやきそばのGIGAMAXの発売日だとツイートを見て思い出し、さあ食べましょうかと近くのコンビニを数件まわりましたが無し!

SEIYUにも無かったので帰ろうとした時に視界にもう1店舗が入ったので、そこに置いて無かったら帰ろうと店に入ってみたら。

FullSizeRender

あた〜〜!

FullSizeRender

ドンキに〜〜あたよ〜〜!

さっそく家に持ち帰り鍋にお湯を沸かして(やかんじゃお湯が足りない)

FullSizeRender

パッカ〜ンしたけど、取り立てて騒ぐほどの量を
そうとう感覚が麻痺してきているようです(^_^;)僕の寿命が尽きるのも、そろそろかな?(笑)

でもって

FullSizeRender
ド〜〜ン!

でっきあっがり〜〜

​ん?

やきそばの横にマイキッチンタイマーが

はい。

ひとつ目はタイムアタックをしようかと。でもってもう片方はマイペースで食べようかと思います。

ということで

FullSizeRender
いざという時のためにお茶を用意します。これが無きゃ最悪死にます。
大袈裟ではなく死ぬ危険性のある行為なので、くれぐれも真似はしないでください。

冷めちゃったらやきそばは更に喉詰まりをして危険が危ないのでさっそく

いっただきま〜す

熱い!とにかく熱い!

味の方は皆さんご存知のアレなので割愛させていただきます。

久々に上顎の皮をむきながら(^_^;)

横にお茶がありますが、なんとなくお茶には手を伸ばさずに必死のパッチで食べ進めて。

FullSizeRender

このタイム。

よく分からないですが(笑)ここで胃まで落ちていかないやきそばをお茶で流し込んでから。

FullSizeRender

2個目はのんびりまったりと啜…… れないので、モグモグと食べました。

FullSizeRender
ということで当 team の血の掟である2個を楽しんで。


ご馳走さまでした〜〜


思い起こすとペヤングのやきそばはかなり久しぶりに食べたなと、後から思い返して気づきました。

インスタントラーメンやカップラーメンは普段はほとんど食べないので、次に食べるのは1年後かな?2年後かな?

そんなに生きてないかな?
生きてないね。

生きてないな!


憎まれっ子世に憚るという言葉通り、案外長生きしたりして(^_^;)

それはないない(笑)

もうすぐ身体を壊すので乞うご期待(笑)

僕の予想では心臓か脳みその血管がどうにかなって、さようならでしょうね(笑)

【総括】

久々に口の中をヤケドしてしまいました(^_^;)
このような食べ方は今回で最後にしようと思います。

翌日などにラーメンの予定が無かったからいいものの、口の中をヤケドして上顎や舌をヒリヒリさせながら食べても美味しくも何ともないので。

ということで自堕落で刹那的なデブは次はどこに行きましょうかね(笑)

って先週から予定が入っていますが(笑)


ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ