もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

2018年03月

3月25日。

前回の守谷に行った日とは一転、晩春を思わせるようなポカポカ陽気な日に向かったのは

FullSizeRender

去年の10月25日以来のこちら。

根無し草であっちフラフラこっちフラフラとしているので、行く店行く店がお久な感じです(^_^;)

行きたいけど行けていない店リストがまだまだあるので、こんな感じはまだ続きそうですね。

そして直系二郎の周回の旅は今年に入り牛歩戦術的にペースダウンはしていますが、着実に進んではいます。

開店30分くらい前に到着して10番目に接続します。

そして定時より数分前に開店です。

購入したのは

大豚ラーメン+ラー油(現金)。

食券をカウンター高台に置く際にラー油の現金を添えると同時に「麺増し大大」を申請します。

こちらのお店はラーメン以外の写真撮影は禁止なので食券などの写真は無し。

2ロット目なのでのんびりとオペレーションを眺めていると、助手さんからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラ」とコールして

FullSizeRender

着ド〜〜ン!
綺麗な盛り付けです

IMG_9491

横からもド〜〜ン!

そそり立つ巻き豚が目を惹きます

僕の下手くそな写真では分かりづらいですが、けっこうな量があるのでゆっくりと食べていたら後半に苦戦するのは間違いなさそうなので、さっそく麺丼から

いっただきま〜す

すぐに麺丼の方を

IMG_9492

天地返〜〜す!

いつもの二郎麺と比べると、厚みがありぷっくりとした平打ち麺は固めな茹で加減でパンチがあります。

これはゆっくり食べているとガチでよろしくないと、もるちゃんケッパル!

したがって今日はいつもより写真が少ない(^_^;)

IMG_9493

ただし豚の写真は忘れずに撮りました!

豚はバラ肉の良さが前面に出ていて、豚出汁、脂の甘さ、ちょうどいい歯ごたえでなまら美味いべさぁ〜!

そして写真でもおわかりのようにラー油でスープが赤くなっていて、ちょうどいいピリ辛です

そして予想通り終盤は少しキツくなりかけましたが、なんとか押し切って

IMG_9494

完食でご馳走さまでした〜〜!


いやぁ〜

もる蔵の胃が縮んだのか、はたまた川越麺の強者ぶりなのかは分かりませんが、けっこう腹パンで

ごっちゃんシタ〜〜






前回の記事は書き終わっていない状態で更新になり、ちんちくりんな感じになってしまいました(^_^;)

これでお判りかと思いますが毎回記事の枕の部分は前もって書き、18時とか適当な時間に予約投稿しておいてから当日の様子を帰りしなの電車内などで書くというのが僕のパターンです。

前に、ご一緒した方に「食べてすぐに記事を更新してマメですね」と言われたことがありますが。

実のところはその真逆で、僕はラーメンを食べる際は一切メモのようなものは取らないので、食べてから記憶があるうちに写真を貼り付けながら、麺はこんな感じだった、豚はこんな感じだったと思い返しながら記事を書いています。

おそらく食べた2日後に記事を書いたら、写真を見た感想しか書けないと思います(^_^;)

ということで前回は食後に某高級レストランでドリンクバーをシバキながらラーメン話しに華が咲きまくりで、気がついたら冒頭の枕の部分しかない半端記事が更新されたという次第です(^_^;)

またつくづく思いましたが同じジャンルのもの(この場合は二郎系ラーメン)が好きな人が集まれば、泉が湧き出るように途切れなく話題は尽きません

ということでこの記事は帰路の電車内で書いていますが、桜がバッチリと綺麗に咲いていますね!

そういえば花見って15年以上やってないなぁ〜〜

って酒飲みじゃないのでどうでもいいか(^_^;)



 ではでは‌‌




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。 



ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月21日のことです。

今日は去年の初夏ぶりの守谷へ
そういえば前回は水槽な方にばったり会ったなぁ〜

まぁ最近はひとつのお店に集中して通うわけでもなく、それに加えて直系二郎に行くペースは半分くらいに落ちているので、行く店行く店がお久なのは当然と言っちゃ当然ですが(^_^;)


ということで季節が逆戻りして本当に今日は春分の日なの? という時おり雪が混じる寒い日でしたが気合を入れて向かいました。

FullSizeRender

並びは中外合わせて10人以上に接続。

同行者と話をしているうちにジワリジワリと列は進み。

やっと店内に。

購入したのは

IMG_9464

大豚ダブル+うずらの卵。

今回初めて豚ダブルがあったような。思わず反射的に大ダブルを!

そうして3塁側の1番奥に着席。
その際に食券を提出するタイミングで現金100円を置いてつけ麺(ラー油)を頼みます。

つけ麺はラー油とニンニクがあるのですが今回はラー油にしました。

そしてその刻を待っていると

IMG_9465

ラーメンがド〜〜ン!

これ

どうやら前菜のようです

ありがとうございま〜すm(_ _)m

IMG_9466

横からもド〜〜ン!

ここで重大なミスを犯しているのですが、この時は知る由もなく。

IMG_9467

トウガラシをふりかけて

いっただきま〜す

野菜はこれぞ守谷なクタでガツガツいけます。

野菜もそこそこに

IMG_9468

天地返〜〜し!

なにしろこれが前菜のようなので、ある程度のスピードで食べることを意識します。

麺は平打ちで柔らかい茹で加減でズルズルいけます!

IMG_9469

豚は塊がゴロリと!

この後につけ麺が来るのでいつもよりハイペースで食べ進めます。

IMG_9470

急ぎすぎてしまったので途中の味変に使おうと思っていたうず卵を

IMG_9472

食べきってしまいました(^_^;)

店主さんから「ラーメンを食べたらつけ麺を出すから声をかけて」と着丼時に言われていたので、助手さんにつけ麺をお願いしました。

僕の角度からは見えなかったのですが、麺はすでに水示していてザルで待機していたようです。

つけ麺が来るまでに少し時間があったので

IMG_9473

乳化の進んだスープを飲み干して待ちます。

そして

IMG_9474

本丸の麺ド〜〜ン!

続いて

FullSizeRender

つけ汁もド〜〜ン!

IMG_9477

豚がデカイ!

ニンニクをどかして

IMG_9478

巻き豚ド〜〜ン!

端豚もありボリュームが凄い!

ということであらためて

いっただきま〜す


まずは

IMG_9475

こんもりと盛られた麺をそのままズルズルズル!

ラーメンよりも水〆している分シッカリ食感の麺は小麦が香ってやはり美味い!

FullSizeRender

その後手間右側が後から「つけ汁のおかわりで〜す」と!

そのご助手さんから「麺が少し残ったのですがいりますか?」と

ザルには茹で前で約100gちょいくらいの麺が。

その程度ならと「ありがとうございます」と追い麺もいただきまして。

つけ汁はほんのりごま油が香ってサッパリといただけます。


やはり豚のボリュームと見た目以上にボリュームのあるクタ野菜に苦しくなりはじめて。

終盤は少し違うスイッチを入れてズルズルズル


IMG_9482

つけ汁は飲み干さずに

ご馳走さまでした!


いやぁ〜美味しかったです


つけ麺は比較対象になりませんが、ラーメンは僕的には乳化が進んでいる時の三田本店に似ているなと感じました。


久々の守谷はまたまた大満足の美味しさで、もちろん腹パンでお店を後にしました



ではでは



更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

3月19日。
東京でソメイヨシノの開花宣言が出る季節にお盆前までお預けだと思っていた、僕の大好きなねぎ汁なしが限定で提供されるということで去年の周年イベント以来のこちらへ

FullSizeRender
開店15分前の到着で7番目に接続。


開店5分前に助手さんが出てきて麺量確認。それと同時に汁なしの人を訊かれれて挙手で答えます。

店内に入ってからも見ていると7 : 3 の割合で汁なしを頼む人が多かったです。

IMG_9455
数日前にツイートで「本日も通常営業です」という文言に見逃しそうになりましたが、券売機の右上にはしっかりとねぎ汁なしの文字が。

購入したのは

FullSizeRender
大ラーメン豚5枚+ねぎ汁なし+生卵W。

開店前の麺量確認時に玉数を訊かれたので3.5玉でお願いしました。


開店前に麺量確認をしているので水を汲んで着席したくらいにはすでに麺上げが始まっています。

すぐにトッピング伺いがあり「ニンニクアブラで」とコールして

FullSizeRender
着ド〜〜ン!

IMG_9458
横からもド〜〜ン! だっぺした!

今日は野菜にトウガラシはかけずに

いっただきま〜す

ほどよい中間くらいのホクホクな茹で加減の野菜はガンガン食べられます

なぜか中山の野菜はひと味美味しく感じます。気のせいかな? 僕はそうじゃないと思います。

IMG_9459
端豚混じりの豚はみっちり食感で、カエシの味ではなく豚のいい感じの出汁感が濃厚に効いていて美味しいです。

汁なしの場合は豚はこのくらいまでが適量のように思います。

豚は二郎の中で重要なファクターですが、僕が二郎に通い始めた頃に比べると豚 < 麺になっています。

それから

IMG_9460
天地返〜〜し!

二郎標準からすると細寄りの平打ち麺はタレとブラックペッパーをしっかりとまとっていて堪らないビジュアルです。

啜ると、これぞ中山! というキレのいいシャープな味わいで箸が進みます

途中からは大好きなすき焼き風でズルズルと。

そうして「こりゃ4玉申請したらよかったな」と思いつつ

FullSizeRender
固形物を食べたら汁も同時にこの状態でスープはやらずに

ごっちゃんシタ


3ヶ月ちょいぶりのnkymはやっぱり美味しかったです


これにて今月の直系二郎は3杯目!



ではでは




更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ