もるせがの fun to ラーメン二郎系!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4周目巡回中。

2018年01月

1月31日。

年が明けて1月ギリギリで約1ヶ月半ぶりに野猿に来られました。

FullSizeRender

寒いながらも陽射し(逆光)が気持ちいいです。

今日はいつもより遅めな12時過ぎの到着で、並びは内外合わせて10人余り。

FullSizeRender

それほど待たずして店内待ち→着席となりました。
最奥から2番目の席に座ろうとしたところで助手さんが半券モギリに。
その際に「麺増し&辛い奴」を申請します。

本日購入したのは

大ラーメン+ブタ+ねぎ+生卵トリプルアクセル。

松子としばし

助手さんのトッピング伺いに
「ヤサイニンニク」とコールして

FullSizeRender

着ドゥうおォ〜〜ン!

IMG_8899

サイドからドッス〜〜ン!

↑こういうノリの時は書いてる本人が飽きらかしている(^_^;) (飽きらかすのらかすはたぶん方言w)


それはいいとして、まずは

IMG_8900

のりの上に1枚だけ乗った(おそらくのりが飛んじゃうの防止用)豚をこれ幸いと手巻きして
いっただきま〜す

行く前から今日はこうやって食べようと考えていたのですが、大正解で美味しゅうございます!  

次に

IMG_8901

ねぎだけをまいてバリバリッと食べます。 これまた美味い!

これなら「のり太郎」をポチッてもよかったかなと思ったりして。
ごめんなさいのり太郎さんm(_ _)m

心の中で丁重に謝罪をしてから野菜を食べます。
野菜はシャキ寄りで甘くてガツガツと食べられます。

IMG_8902

途中トウガラシを振りかけたりスープをレンゲでかけながら食べ進めて

IMG_8903

豚のお出増し!

豚は今日も脂身フワトロで赤身もホロホロ。カエシの浸かりは濃過ぎないで美味しいです!

それから

IMG_8905

天地返〜〜し!

ってアップだけで大写しは撮り忘れました(^_^;)


最近辛いのが…… というか辛過ぎるのが苦手になった僕にはこれくらいのちょいピリ辛がちょうどいいです。

麺はやはりかつてのパツパツさ加減は幾分ソフトになって僕のような食道裂孔ヘルニア君も喉詰まりをすることなくスルスルと食べられました!

食感がソフトになってもやはり最初にプワ〜〜ンと香る小麦感は健在で、やはり美味しいです!

そして辛い奴はスイートチリソースによって、ほのかな甘さがあり箸が進みます。

今度の家二郎@のようなものは辛い奴ver. にチャレンジしてみようかな。

最初は生卵につけずに食べたのですが、今日のはショッパいということはなく生卵無しでも大丈夫だったようです。


食べ進める毎に辛さがピリピリと蓄積されてきたので3割くらい食べたところで

IMG_8906

生卵にDIVEさせます。

今まで意識していなかったのですが、この前「すき焼き風にするとツルツルと麺が啜りやすくなる」というツイートを見て、それを意識しながら啜るとなるほどなるほど、その通りで食べやすくなりますね。(←今頃気づくというw)

そうしてズルズルといって

IMG_8907

固形物食べきったらスープがこれ。

ということで

IMG_8908

ひと口ごっくんと KK !


やはり野猿好きだなと再認識して大満足でごっちゃんシタ!

�ということで今年は直系二郎に行くペースがスローダウンすると思います。(明けおめ記事では触れていませんでしたが)

ということで1月の直系二郎は4杯でした。

まぁこんな感じのペースになるのかなと思います。

最近になって立て続けに3軒ほど麺増しがNGになったというのも理由のひとつにありますね。(もちろん理由の全てではありません)


という感じでマイペースで逝きます。



ではでは





更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月28日


今日は久々のこちらへ。

IMG_8878

そして今日はチャレンジではなく


IMG_8879

「ガチ盛り」をいただきます。

先に麺の細い太いと茹で加減を訊かれるので、最終的に細麺で普通茹でで頼みました。
それに合わせてスープが豊潤塩や極豊潤、辛豊潤などから選べるので、極豊潤でお願いしました。

豊潤スープは豚・鶏のダブル抽出で、極豊潤は鶏のみだそうですが、濃度は極豊潤の方が高いそうです。

FullSizeRender

待っている間に卓上調味料。
こちらのお店は卓上調味料の種類が豊富で、とろろ昆布などもあります。

そして嬉しいことに

IMG_8883

好物の柚子胡椒もあります。

程なくして

IMG_8884

着ド〜〜ン!

まずは

IMG_8885

麺を引っ張りだして
いっただきま〜す


麺はツルツルッとして普通茹ででもコシのあるものです。

IMG_8886

そして何と言ってもこちらのお店の唐揚げがサクッとジューシーで美味しいです。

IMG_8887

チャーシューは低温調理されたものでほのかにピンク色をしていてフワフワと柔らかく美味しいです。

IMG_8888

玉子は程よい半熟加減でバッチリです。
普段はラーメンを食べる時は生卵を頼みますが、普段は自宅ては味玉をけっこうな頻度で作っています。
とにかく乳製品と卵料理には目が無いです。

と、こんな感じで食べていますがコレステロール値の低さに(も)主治医は首を傾げています(^_^;)

まぁでもそのうちにガツンと数値が悪化するとは思いますが(^_^;)

でもって

IMG_8889

終盤には大好きな柚子胡椒を

次いで

IMG_8890

郷土の味のとろろ昆布。

小さな頃は、とろろ昆布、たらこ、筋子、いか塩辛は欠かさず冷蔵庫に入っていました。

IMG_8891

ということであっという間にK K。

やはり鶏でここまで濃度を高めると上唇と下唇がペタペタするような粘度があります。


その極豊潤の余韻を楽しみながらお店を後にしました。

お店の人とお話ししましたが、蟻塚DXの更に上のチャレンジは今の僕にはキツイと思いますが、体調と相談しながらチャレンジするかもしれません。



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

1月26日
火曜日に行こうと思っていてアレ(意地でもあの2文字は言わない天邪鬼w)だったので、今年最初の二郎の日は

FullSizeRender

こちらへ初詣。日陰になってるのは気にしない気にしない。
って人一倍気にしいな僕が言うのもなんですが(^_^;)

でもって初詣。

Twitterではちょいちょい言っていますが僕は無宗教&無神仏論者。
でも頑ななわけでも自分が置かれた現状を嘆いて悲劇のヒロイン宜しく「神も仏もあったもんじゃない」な〜んてそんな理由からではありません。

脳みそパッカ〜ンとなる前は華の中卒にしては少々小難しい本なんぞを読んだりしていて、世界や国内の歴史的なものも読んだりしていました。

すると戦争や紛争、そこまでは行かないまでも何や彼やの諍いの根源には、全てとは言いませんが……
繰り返します全てとは言いませんがそこには宗教があることが多いのを知り。 現在は中東あたり(ry

僕は宗教は心の拠り所であり正しい行いとは何ぞやというものを説くものでは? みたいに漠然と思っていたので「なんだこりゃ!」となった次第です。

ただし繰り返しますが、あくまでも僕は信じないというだけで某宗教信者のように神社の鳥居は潜らないとか、そんなことは一切ござぁせんです。

そういえば力士時代、横綱の露払いをしていた関取があそこの信者さんで某○○神宮の土俵入りの際に付き人にも鳥居を潜るなと言っていたを思い出しました。



話しはどんどん脱線して行ってるので軌道修正


というわけでリアルの初詣はここ20年以上行っていませんが、今日が僕の初詣ということで(^_^;)

11時過ぎに到着して

IMG_8866

並びはこの鋭角なところを折り返す寸前でした。

そこに接続しましたがいやぁ〜寒いの南野

身に染みる寒さで産まれたての子鹿のようにプルプル震えておりました。

そして到着した際は親父っさんが麺上げをしていましたが、僕が外待ち6番目くらいに差し掛かったくらいで助手さんに交代。

で食券を購入。 買ったのは。

FullSizeRender

大ダブル。
聞いてはいましたが食券が変わっていますね。

そして前の2人をワープして作業台前のストレッチの1番真ん中、すなわち三田本店で1番狭い席に誘導されます(^_^;)

席に座る前にトッピング伺いがあり「お願いします」とコールします。

席に座ると前に食べていた人が食べ終わった後にテーブルを拭かずに、なおかつ水も手付かずで置きっぱに。

二郎をちょくちょく食べさせていただいていますが、座った席のテーブルが脂でギトギトでモヤシが5本くらい落ちているこのような惨状には初めて出くわしました(^_^;)

気を取り直してテーブルを拭いていると早くも

IMG_8870

豚&野菜の着ド〜〜ン!

IMG_8871

麺が上がるまでに時間があるので豚を並べてドッス〜〜ン!

そして麺上げを見ているとうず高く盛られてる。 そして

FullSizeRender

着ド〜〜ン!
持参した決壊用タオルを見て分かるように大決壊をしてしまい写真どころではなく、隣の丼に麺を移したりして決壊が治まってからパシャリ。

過去の本店で1番の麺量です。

それでは今回は麺から
いっただきま〜す

麺はスープに浸かっていない上の部分は表面がヌルヌルのダマになっていたので早々に

IMG_8873

天地返〜〜し!

シッカリとスープを行き渡らせてからズルズルズル。
いつもの親父っさんのよりは柔らかめです。
そしていつも通り熱々なので更に三田名物の冷め野菜を隣の丼から移して熱さを調整しながら食べ進めます。

豚は真ん中に脂身が噛んでいる部位ですが、脂身好きの僕には無問題!
全て柔らかくてジューシーで、ショッパさは控えめで食べやすかったです。

野菜はもやしはいつもの冷めクタでしたが、キャベツがやや食感がシッカリしていて喉につっかえはじめます。

ここで出ました食道裂孔ヘルニア君が(^_^;) とにかく胃に落ちていかない

三田名物の水道水を早々に飲み干してお茶のペットボトルに……

ん?

FullSizeRender

あちゃ〜!

FullSizeRender

お茶はリュックのポケットに入れて階段の荷物置き場に

顔はいたって平静を装い(内心では喘ぎ)ながら厨房内を見ると次のロットの準備で動いているので、なんとなく「お水お代わり……」を言いづらい状況。

動きを止めたらロット乱しになり某店舗のように塩をぶっかけられるかもだし(^_^;) (←実際に昨日あったことらしいw)


最後に残った野菜を口に詰め込んで完食のK。

後から考えたらスープで流せばいいだけの話しでした(^_^;)
そんな簡単なことも考えが及ばないほど内心は余裕がありませんでした。

そしてご馳走さまを言い、いつもの親父っさんの「ありがっとぅ〜〜」の声を背中に荷物を持って外にでて、慌ててお茶をガブ飲みして事なきを得ました(^_^;)


ということで後半は軽く焦りましたが美味しい初詣を済ませました!



ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ