もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

2017年12月

12月11日

今日も行く予定がなかったのですが本日より営業再開する旨のメルマガを見てから、並んでいるフォロワーさんにDMで尋ねると並びが10人とのことでほぼ反射的に足が方向転換

10時50分の到着で26番目に接続。


26?
























入り口に店名が記されているだけで大看板は無し。





















二郎ナメ〜のジロー。

15分押しで開店します
















豚切れで小ラーメンと大ラーメンのみ。





















渋い














購入したのは

大ラーメン+生卵W。

店内は6人6人の12席でした。  

店主さんからのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールして






















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン





















JBC名物の種入り粗唐を振りかけて
いっただきま〜す

野菜はクタまではいかないくらいの柔らかな茹で加減






















3口食べたら麺のお出まし(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
いつもの麺を富士山盛りにして、それを覆うように野菜を表面にペタペタと盛っています





















豚切れで2枚とほぐれたものが入っていましたが、厚めなカットでボリュームがあります   そして





















天地返〜〜し

中間より気持ち細めな平打ちJBC麺がカエシでほんのりと色づいて現れます

啜ると柔らかめで美味しいです

中盤からはすき焼き風を楽しみながらズルズルっといただいて

再開初日だからという予想に反して乳化が進んだスープをグビッグビッと3口ほど飲んで





















完食


「ご馳走さまでした」と言って器をカウンター高台に上げると、いつものように店主さんが「足りた?」と。

「大満足です」と言ってお店を後にしました


また定期的に通うことになりますね


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月9日のことです。

この日は食べる予定はなかったのですが行くなら土曜日だということが根底にあり、それに加えて数々のコガジ飯テロに辛抱たまらなくなり














夜の部オープンの10前に到着で5番目に接続します。

定時にオープンして購入したのは

大つけ麺+味玉。

すぐに食券を渡して、その際に「つけ味&麺増し」を申請します。


まず先に





















味玉がサーブされます

それからトッピング伺いがあり「ヤサイニンニクアブラで」とコールします

そして





















着ド〜〜ン
野猿よりも号数が大きいすり鉢は重みがあります





















横からもド〜〜ン
中央にうず高く野菜マウンテンが

てっぺんにトウガラシを振りかけてから(写真は無し)
いっただきま〜す

ただのお湯でボイルしているだけではない野菜を背脂を絡めて食べ進めます    
ちょうど中間くらいのホクホクな茹で加減でパクパクいけちゃいます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















残念ながら豚切れだったのですが、今年のいつ頃かからはハッキリとは覚えていないのですが以前ほどは豚を多量には欲さなくなっています。

以前は

豚 > 麺 > の優先順位でしたが

今は

麺 > 豚 > となっています。


とはいえ豚が無くてもいいというわけではありませんが(^_^;)
豚増しがあったら迷わずポチるのは間違いないですが(^_^;)

今日の豚は赤身が多い部位でしたが、しっとり柔らかくて増したかったなという美味さでした  それから





















天地返〜〜し

平打ち縮れなコガジ〜麺が湯気を立てて現れます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

啜ると中間より気持ち柔らかめで箸が進みます


そして待望のコガジの「つけ味」汁ですが、僕が感じた印象は栃木とめじろ台の中間くらいな味かなと思いました。

全てが主張し過ぎないような味付けでピリ辛と酸味と甘みが混在していて、けっこうシッカリめに胡麻の風味がします。

これは限定のようですが是非ともレギュラーメニューにしてほしいです


ズルリズルリと食べ進めて






















完食〜〜

今日は体調が良かったのかペロリと食べちゃいました


このくらいが僕の適量のような気がします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

12月7日のことです。

デカ盛りの聖地を満喫した後に同行者に「〆行きます?」のお誘いでいざ駒込へ

駒込駅を降りて





















この通りをてくてくと。

すると





















この外看板が





















入り前の看板には「内モンゴル産かん水使用」となっています。
聞けばここの店主さんはモンゴルの方で、1人で切り盛りしているとのこと。





















あえそば大盛り+チーズを購入。

厨房内ではモンゴル出身の女性店主さんがひとりオペをしています。

店に向かう道すがらに聞いた話しでは「二郎系にしてはライトな感じなので〆にはいいですよ」とのことなので、どのようなラーメンかなと興味津々です





















そしてトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールして





















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン
サイコロにカットされた豚が目に飛び込んできます

今回は最初からてっぺんの卵黄を潰して





















天地返〜〜し
食べる前にシッカリと混ぜ合わせます。


麺が太い。厚さもあるし。

府中二郎からは少々細いですが、十分に極太な麺です

啜ると麺が口の中で暴れる暴れる(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

タレもカエシの醤油が効いていてキリリとショッパ旨です

僕は特にライトだとは感じませんでした。 なんならけっこうパンチが効いていると思いました

正直な感想はインスパの中でもハイレベルではないかと思いました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















豚も柔らかくて味染みもよく美味しいです

終盤はチーズがいい具合に溶けて極太麺に絡んでいい感じです

空きっ腹で行ったならもう少しほしいところですが、もう腹パンで大満足です


ご馳走さまでした


これはラーメンの方も是非食べたいなと思い、またまた汗ダラダラでお店を後にしました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


いやぁ〜いいお店を紹介してもらいました。ここはまた来ると思います



ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ