もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

2017年11月

11月14日

天気予報では午前中がよろしくないとなっていたので、どうなることかと思いましたが、曇天ではありますがどうにか雨には降られずに





















久々にエッジの効いたこちらへ














9時40分過ぎの到着で外待ち3〜4人。

今日は主催者な方が早めの到着で思わず「雪が降るのでは?」という言葉が口をついて出てきました(^_^;)  















大豚ダブル。
食券を買う直前までは、今日は豚は増しだけにしようと思っていましたが、ポチる時に指が豚ダブルへ(^_^;)

外待ちをしていると「猫はダメだよ。だって化け出て来ちゃうよ」と(^_^;)

ん?  食べる話し?


でもってすぐに店内に誘導されます。

今日は店前の通りと並行な席の並びのど真ん中。前は1番座りたくない席でしたが、気持ちですが痩せたので以前よりかは「あちゃ〜」とはなりませんでした(^_^;)

並んでいる時に親爺っさんのトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールしていたので、着席してすぐに





















野菜&豚丼が着ド〜〜ン

その次に





















名物、三田の生命の水道水が

麺丼が来るまでの時間を利用して





















豚を広げてパシャリンコ
全てを引っ張り出していなくて、この後下から2切れ出てきました

そして麺上げが始まり




















着ド〜〜ン
主催者な方が前にやっていたのを見て学習していたので、カウンター高台から下ろす時にあらかじめ丼に口をつけてグビグビとスープを飲んで決壊防止策を講じましたが、カウンターテーブルが手前に傾斜しているのを計算していなくて豪快に決壊。

詰めが甘いヲレ





















麺ド〜〜ン
テーブルがヌラヌラ。

急いで麺を野菜豚丼に移動してから
いっただきま〜す

野菜はいつものように冷めたやつですが、熱々の麺と一緒に食べたら熱さが中和されてちょうど良くなります

三田はクタ野菜というイメージですが、ヒバジやゴットバレーほどのクタ加減ではありません。 麺丼の方の野菜をあらかた食べてから





















天地返〜〜し
着丼時に親爺っさんに「にんにくが入ってないかもしんね〜から、入ってなかったら言ってね〜」と言われましたが、写真の通り麺ににんにくの粒が絡んでいます

いつも思うのですが、どこの店とどこの店というようには言いませんが、麺を口に近づける時に小麦の香りと豚の香り、カエシの香りやにんにくの香りなどがミックスされたなんとも言えない香りがします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  
文章では上手く言い表せませんが、このなんとも言えない「香り」が好きです

麺はいつもよりは柔らかめな茹で加減でふっくらモチモチ感がありズルズルいけます

豚を食べると気持ちパサ気味。ただし完全にパサパサではないのと、パサ気味なのは2切れのみだったのでトータルでやっぱり当たり(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そして今日は野菜豚丼の方がショッパさが強かったので、麺を半分くらい食べてからは少しずつ野菜と豚を麺丼に移動させながら食べ進めます

やはり野菜がクタ寄りだったら量的には多く、ズッシリくるな〜と思ったところで


















完食
野菜豚丼の方のスープを麺丼に移して、3口くらい飲んでショッパさがキツいと感じたところで

ご馳走さまでした〜〜


外気は寒いのですがやはりいつものように汗をかきかき駅に向かいました。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月11日

麺の日である今日はどこに行こうかな〜
なんて迷うことなく前もって決めていたこちらへ





















昨晩までの天気予報では午前中の降水確率が高かったのですが、写真のように所々に雲があるもののポカポカの小春日和





















今年は野猿に限らず、限定メニューは期間ギリギリに食べていたので今回は早めに来ました


食券先買いで、購入したのは



















えびな奴 大+麺増し+豚増し+生卵トリプル+しょうが。

なんでも今日は今をときめくフードファイターな方が来店するそうな。
あの人はエンジンが違う

顔見知りな方にご挨拶をしたりして

定時に開店

いつものように10番目に接続したので3塁側の入り口側の角席に座ってから、忘れる前にと先に麺増し募金をチャリンと

厨房内のオペを見ていると各丼にエビの素をディッシャーでガッチャンコ   否が応でも期待が高まります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

そしてトッピング伺いに「ヤサイニンニクで」とコールして



















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン

いつものようにトウガラシを振りかけてから

いっただきま〜す

シャキ寄り野菜を食べながら「以前はもっとシャキシャキだったような」と思いましたが、気のせいかな?

まぁ僕はシャキはシャキのクタはクタの良さがあると思っているので、どちらも好きなのですが





















豚はフワフワの柔らかくタレの浸かりが軽めで僕の好みです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

今日こそゲットできるか? と思っていた炙崩豚(IRUKA)は今回も残念ながら売り切れ。次回のお楽しみです

今回は早めに





















天地返〜〜し
野猿独特のプリパツ平打ち麺が姿を現します


この時点でエビの香りがふんわりと立ち上ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
麺を啜ると、いつもより茹で加減がしっかりしていると感じました。
プリッとしているけどパッツン具合がマイルドな感じです

そして勿論のことエビの風味がこれでもかと押し寄せてきます

やっぱり美味い

今年もこの美味しさに出会えた喜びを噛み締めながら、途中からはすき焼き風でズルズルと(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


そして、その勢いのまま





















KKでごっちゃんシタ〜〜


ということで大満足でお店を後にします


帰りしなにもお知り合いな方々にご挨拶して、家路へ



ということで今月の26日で当拙筆ブログを開設して2年になります。

つきましては前々からずっと思う事がありまして、26日にその旨を発表させていただきます。



ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

11月8日

今日は半年ぶりなこちらへ





















開店10分くらいの到着で、並びは10人ほどで11番目くらいに接続。(いつものように人数は適当www)





















定時ピッタリに開店して





















大ラーメン+麺増し+生とじ卵ダブル+味玉。

今日は豚切れでした
それと間違えて味玉を押しちゃいましたが、生とじ卵のダブルは間違いではなく、ダブルにしたらどんなだろうとプチりました

セカンドなのでカウンターでマッタリしていたら





















生とじ卵がラーメン丼でサーブされました
内心、ダブルだとどうやって出てくるんだろうかと思っていました(^_^;)

でもってトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールして



















着ド〜〜ン





















横からもド〜〜ン
今日は豚切れでしたが塊なカットで、3切れならぬ3個と呼ぶべきなのが目を引きます





















ルーティーンとなってきたトウガラシを振りかけてから
いっただきま〜す

野菜はシャキ寄りな茹で加減で食べ応えがあります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そこそこな量があったので卓上醤油をかけたりして食べ進めます





















塊〜〜豚は見た目の通りタレの浸かりがよく僕にはヘビーなので、ひと口食べてからすぐに残りを生とじ卵の器へDIVE    それから





















天地返〜〜し
ふっくらと厚みのある麺は、ちょうどな中間茹ででズルズルいけます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

スープはガッツリではないですが乳化していてカエシがキリリと効いてて、そこにシッカリめな量のにんにくがプラスされて美味しいです





















やはり生とじ卵ですき焼き風をすると一気に和風二郎へと表情が変わります





















間違えてポチッた味玉は絶妙な半熟具合で旨旨し

その後、麺を食べ終えてから残った生とじをスープ側に投入したら、味の濃さが僕のドンピシャになって思わず





















KKでご馳走様でした〜〜


帰りしなには中待ち+外待ちができていて、やはり人気な二郎さんでした〜〜



ではでは


更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ