もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

2017年10月

10月25日

雨の天気予報だったので行くのをやめようと思っていましたが、朝のニュースを観ていたらザァザァ降りではないらしいので   いざ





















ちょっと早く来すぎたようで(^_^;)

10時40分くらいに2人目が。

そして5分以上前倒しでの開店



















大豚ラーメンを購入して店主さんに「麺増し大大できますか?」と聞くと「できますが量が多いですよ」というお答え。

もちろん「大丈夫です」と答えて最奥の席に着きます。

それほど待たずしてのトッピング伺いに「ヤサイニンニクアブラで」とコールして





















着ド〜〜ン





















麺だけ丼〜〜





















麺&野菜&豚入り丼〜〜

今日は麺だけ丼の方から
いっただきま〜す

麺が前回よりも太くなって、若干ゴワ感も増している感じです

ほどなく麺だけ丼を食べ終えて





















いつものように野菜にトウガラシを振りかけて






















いっただきま〜す2

野菜はシャキシャキとホクホクの中間くらいの茹で加減で甘みがあります。
今回は半分くらい食べてからスープだけになった丼の方に移します(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















バラ巻き豚

ひと切れ食べるとバラ肉特有の肉感と脂のプルプルが交互にやってきます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎  それから





















天地返〜〜し

オーション特有の灰色がかった麺がカエシを引っ張り上げて醤油色に染まっています

スープも前回よりも乳化が進んだ感じでカエシが効いていて甘過ぎずシャープな印象(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

川越店は生卵が無いのでラーメンの熱さにヒィ〜ヒィ〜となりながら汗ダクで食べ進めて





















スープはお残しで

ご馳走さまでした〜〜


はい。


これにて全店3周目終了〜〜



先日某店の並びで、ある方に「3周目が終わったらもう……」と言ったらすかさず
「もるさんは4周目もまわりますよ」とのご指摘。

見破られている(^_^;)


まぁどちらにしても、4周目はペースダウンしてのんびり行くと思います。


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

10月23日

移転をする前に行ってみた





















開店直後の11時05分くらいに到着。
並びは楽に30人を超えていて、靖国通りの上がり角の10メートル手間くらいまで並び列が伸びていました。

長時間の待ちを覚悟してガッツリと読書に勤しみます










約1時間半くらいでやっと入り口。
「七倍ズドンで十二倍ゴチ」(←新聞の編集用語)まで読んだところで本を閉じて店内へ













大豚ラーメン+生卵W。

「ウチの店って閉店するらしいよ」という店主さんが常連さんに言った言葉に、店内が笑いに包まれます(^_^;)

移転オープンの時は並びが凄そう   オープンして数日してから行こう! 
な〜んて言っときながらシッカリと夜中から並んでいたりしてwww


トッピング伺いかあり「ヤサイニンニクアブラで」とコールします。 そして





















着ド〜〜ン
ラーメンが半分しか写ってない(^_^;)





















横からもドッスン
豚の立ち方の角度がイイネ

粗唐を野菜に振りかけてから

いっただきま〜す

柔らかめな茹で加減のホクホク野菜に甘い背脂が乗っていて、そこに振りかけた粗唐のピリリがアクセントになり、なまら美味いべさぁ〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



はへっ?


野菜を3口ほど食べたらすでに麺が出現





















上の食べる前の写真と見比べていただければ分かりますが、そそり立つ豚よりも高く麺が盛られています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

これがいわゆる富士山盛りAZM〜S





















豚を並べてみた
左端と右端のが、端豚で豪快なカットで重ね重ねAZMS

真ん中の赤身勝ちなやつを食べます  うんうん。美味い。ミッチリと詰まった肉質でいて、それでいて柔らかい(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それから1度、豚を生卵の器に移してから





















天地返〜〜し
野菜無しでこの盛り上がり

二郎標準からは細めな平打ち麺を啜ります。
柔らかめな茹で加減の麺は、非乳化なスープをシッカリと引っ張り上げて、オーションの香りと相俟って美味い美味い(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















1番ボリュームのある豚を丼に戻してから、ガブリといきます
これがまたフワッフワでトロトロで非のつけどころのない美味しさ

それからはいつものように麺を生卵に潜らせて、すき焼き風でズルズルッと啜ります





















非乳化なスープはカエシも切れっ切れで箸が進みます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎



















汗ダラッダラで完食〜〜


丼をカウンター高台に上げると店主さんから「足りた?」の一言に「大満足です」と答えると、ニッコリと笑顔の返してくれます。

このやり取りは、ここ5回くらいの言わばルーティーンになっています(^_^;)


と、もしかしたら移転前の最後の一杯になるのかもしれないラーメンを堪能させていただきました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

10月21日

朝に目が覚めて、まったく予定していなかったのですが「カレークイテ」となりまして

















ドッカ〜〜ン





















もちろんお目当てはカリードクロ


カリードクロ+ブタ増し+生卵トリプル+kiri 。

6番目に接続。
あまり角席にこだわらなくてもいいようになってきた今日このごろ。

定時に開店。
開店時には並びは20人は軽く超えて、30人に届こうかという感じ(キッチリ数えていないのであくまでも「感じ」です)

着席時に「麺増し」を申請します

ファスロだったのでトッピング伺いは早めの確認で「ヤサイニンニクアブラで」とコール。

いつものようにロットの最後だったので、ドキドキしながら待っていると





















生卵とクリームチーズがサーブされます
生卵の入れ物が2つ来たので、片方に豚を避難させて……  な〜〜んて算段していたら、この時点になってやっと炙崩豚(イルカ)を買うのを忘れていたことに気づいてしまった(^_^;)
豚増し買ったし時すでにお寿司……

炙崩豚は次回のお楽しみにしてと

ん?

な、生卵の器は……

まぁいいやwwwwwwwwwwww    で















着ド〜〜ン
この量が今の僕にはちょうどいいです





















お隣の方のも撮れせていただき

自分のラーメンに向き直り





















横からもド〜〜ン

やはり豚の存在感が目に飛び込んできます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















トウガラシを振りかけて

いっただきま〜す

野菜はシャキではなく中間くらいの茹で加減でホクホクと甘みがあって美味しいです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

途中からレンゲでカレーだれをチビリチビリとかけながら食べ進めます





















豚並べの儀式なのだ。
賛成の反対の反対な〜のだ〜〜。

豚はやはり野猿グレードの柔らかくて豚出汁バッチリなやつ
ただ今日はタレの漬かりが甘いのか、味が薄めだったので、残りの豚はすぐに汁に沈めます。  でもって





















天地返〜〜し

ここでクリームチーズを投入

麺にはシッカリとブラックペッパーが纏っていて、カレーだれも引っ張り上げています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

麺を啜る時に、ふんわりとスパイシーなカレーの香りが鼻腔をくすぐります

何だかここまでのプリパツ麺は久しぶりに食べたような気がします。
関内の麺もプリパツですが、それよりも幅と厚さがありパッツン具合も強くて、まさしくストロングスタイルです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

その後、豚を引っ張り上げてから生卵の器に移してひと切れ食べるとカレーの風味が付いて旨旨っス

そしてカレーだれですが、前回の時よりもカレーの風味が強過ぎない感じでしたが、やはりそこは野猿で、フルボディの豚出汁ガッチリスープによって旨さが濃厚で、箸が進みます(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎
そしてクリームチーズも当然ながらバッチリ合います

その後は生卵ですき焼き風を楽しみながら食べ進めて


















KKで、ごっちゃんシタ〜〜

って

麺を食べ終わったら汁が無かったです。


いやはや食べる前から分かりきっていましたが満足度の高い逸杯でした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ラスト1店舗はいつ行こうかな〜〜


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ