もるせがの fun to ラーメン二郎!

アラフォーになってはじめて二郎にハマってしまったオッサンの日記です。 現在、通常営業中のラーメン二郎全店3周制覇。4週目巡回中。

2017年09月

9月19日

台風一過でまたまた真夏日が戻っていますが、空気はやはり秋のそれに着実に近づいていてい……  るけど、やっぱりデブにはキツいのよ暑いのよ〜〜

ということで全店3周目も終盤というか締めに近づいてきてやってきたのは





















こちら
サッちゃん弁当   ではなく





















シナジー  
23日は営業なのね(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

到着したのは10時20分くらいでPP。
並びが5人くらいになった定時から10分以上前に開店





















購入したのは大ダブル+ネギ。

先に麺増し申請をします。

しばらくして助手さんからのトッピング伺いに「ヤサイダブルニンニクアブラで」とコールして。





















まずは野菜&豚からドッカ〜〜ン   続いて





















麺ド〜〜ン   で

















ド〜〜ン

スープに浸かっていない部分の麺を隣の丼に移してから

いっただきま〜す

スープに浸かっている麺を引っ張り上げて啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















麺は幅も厚さも二郎標準くらいで茹で加減も中間くらいです
小麦香るオーション麺は美味い

って単にオーションを食べ慣れてるから? 





















豚を広げてパシャリ

赤身で肉質がミッチリといているものでカエシから上げて時間が経っているようなので





















すぐに全部をスープに沈めます





















そして野菜に南蛮をパラリンコして食べます
野菜はシャキシャキな茹で加減で、あま〜〜い

スープに浸けておいた豚を食べるといい感じになっていて、赤身の旨さが口に広がります。豚出汁がシッカリと溢れ出してきて、カエシの味染みもシッカリしていてショッパ旨(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















スープは脂の玉が細かめな乳化汁で、豚出汁がシッカリ出ています
カエシは薄めで、ショッパいの好きな人には物足りないのかな?
まぁ薄口の僕にはちょうどいい感じでした(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

ある程度食べ進めたあたりで





















天地返〜〜し
丼の底からネギ現る


前回に食べた時よりもネギが全てに勝って支配するという感じではなく、いい感じの味変になっていました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

味のシッカリした豚をつまみつまみ麺をズルズルと啜ります

終盤に残った野菜もスープに投入して食べ進めて



















スープがゴクゴク飲めたので、完食完飲のKKでフィニッシュ


大満足で、ごっちゃんシタ



ということで3周目の旅もカウントダウンに入りました。
ただし僕の中での最難関である蒲田が残っているんだよなぁ〜(^_^;)
ああいった店まで行かなければやっているのかいないのかが分からないところには、中々足が向きません(^_^;)

が、行かなきゃ3周できないので、行くしかないのですが……   ということで

PS. Twitterのフォロワーさんに「最近行く頻度が落ちているようだけど体調が優れないの?」と聞かれたのですが、僕のラーメンに行くペースは週に2回を基本で考えていますので、今のペースが平常運転です。

ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

9月15日

いえね。他意は無いですよ。
たまたまというか何というか……

調べるとかれこれ2ヶ月以上行っていないと判明していました。

はい。
僕が今後2度と行かないと決めている直系二郎が2店舗あると言っておりますが、野猿ではありませんよ〜〜(^_^;)

といことで限定のシークワーサーが今週の日曜日で終了するというツイートを見て、最近マイブームとなっている滑り込みセーフでの訪店です。





















超久々にこの駅に降り立ちます。
昨日の夜は雨降りで、いい感じに湿度が高かったですが、昨日はスッキリ爽やかな秋の風が心地いいです















この象も久しぶりだなと思いパシャリンコ





















10時20分くらいの到着で並びは1人。





















食券を先買いに店内入り、店主さんにご挨拶。すると店主さんから「今日は炙崩豚(イルカ)は売り切れだから」と。残念

気を取り直して購入したのは





















大つけ麺+しょうが+ねぎ+ブタ。














その後、並びが9人になったところで10番目に接続します

そして徐々に並びは伸びていき開店時には20人を超えていました。

店内に入ると初めて見た助手さんがいました。その助手さんが食券を確認に来たので「シークワーサーにチェンジ。熱盛り。麺増し」を申請します

いつもの赤鉛筆ではなくポールペンでそれらを書き込んでいくのは何だか新鮮です

しばらくして店主さんからのトッピング伺いに「ニンニク少なめで」とコールして、まずは
















麺すり鉢からド〜〜ン
熱盛りなので珍しく麺から先に来ました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎














横っぺたもド〜〜ン
目測で茹で前1kgってところでしょうか。

それから





















つけ汁ド〜〜ン

















ツーショットでド〜〜ン


猫がニャ〜〜


舞妓はんひぃ〜〜



すみません
変なテンションになってしまいましたことを慎んで陳謝致しますm(_ _)m


てぇ〜こって、ねぎをチョコンと麺に乗っけて
いっただきま〜す
 
う、うんま〜〜い
熱盛りにして大正解だぁ〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

いや実はねぇ〜。
野猿の麺はプリパツで好きなのですが、つけ麺で水で〆られたものは正直僕にはキツいんです(^_^;)

僕はもともと嚥下力が弱いようで、たとえばインスタントの焼きそばを食べると高確率で胃まで落ちていかずに喉詰まりをしてしまい大量の水を飲んで、胃まで下ろす必要があります。
そして野猿のプリパツ麺にプラスして水〆されたものは、かなりな大量の水(お茶)が必要ななります。

ですから野猿のつけ麺系の限定はやめておこうと考えていたのですが、僕の考えが浅く、よく考えたら「熱盛り」という手があるじゃないかと(^_^;)
こんなのはマトモな頭があればすぐに思い至るのでしょうが当方馬鹿につきすぐには思い当たりませんでした(^_^;)
アフォはアフォなりに大変なのですよ

つけ汁に潜らせずに、ねぎを付け合わせで麺を5啜りくらいしてから





















豚を並べてパチリンコ
巻かずバラ豚は程よい噛み応えで柔らかくバラ特有の、脂と赤身の旨味がシッカリと口に広がり、これぞ野猿だぁ〜   という間違いないやつです(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それからつけ汁に浸かった野菜を食べると、柑橘の爽やかな香りが広がり箸のスピードが否が応でも早まります

それから、しょうがと少量のニンニクをシッカリと混ぜ込んでから、麺を潜らせて啜ります(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎





















けっこうな透明脂の層がありますが、シークワーサーの爽やかさが勝っていてサッパリといただけます

それから、もう少しあってもいいかなと思いながら、最後はすり鉢側の残った素スープをつけ汁に入れてから半量くらいを飲んで





















ご馳走様でした〜〜(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


最後はもちろん忘れずに麺増し募金をチャリンチャリンとして

店を後にします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


店を出た時点では「ハシゴ行けそうだなぁ〜」と思いましたが、堀之内駅に着いたくらいで遅れて満腹中枢が働き、晴れて腹パンになりました


やっぱり野猿は非乳化・デロ麺とは真逆のベクトルですが、やっぱり僕の好きな二郎なのは間違いないなぁ〜と再認識しました(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

9月14日

昼過ぎに時間が空いて、かといって電車に乗って行くほどには時間の余裕は無く。 ということで



















ドッスンコ〜〜
こちらは店前を何度も通っていましたが、未だ入ったことのないお店です。

世田谷に本店がありフランチャイズ展開をしているようですが、僕は単なる二郎好きなだけでラオタでもないので、ここって家系ラーメン? くらいの認識しかありません(^_^;)





















頼んだのはこちらの4点もりで大盛りをプラスします(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

それほど待たずして
















着のドッスンコ〜〜 とりあえず





















いつもの癖で横からも(^_^;)

僕の浅はかな知識で豚骨醤油で海苔と味玉とほうれん草があり、家系ラーメン? なの? かな?

こんなの偽物ダ〜〜とかは僕には分かりかねますが、とりあえずらしい体裁にはなっています。

まずは麺を引っ張り出して





















ZURU ZURU ZURU

麺は加水率高めなプニプニ食感な中太ストレート麺(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎

僕が麻痺しているだけで、これは中太ではなく太麺なのか? な?




















チャーシューは二郎を食べつけているせいか、もうちょいガツンと欲しいところですが、それは贅沢なのでしょうね(^_^;)













でもやはり味玉はささやかな幸せを感じます

途中で





















トーバンジャンを





















投入してピリ辛ver. で楽しんで





















KKフィニッシュで、ごっちゃんシタ

こちらは阿佐ヶ谷駅から徒歩で1分もかからない場所なので、また阿佐ヶ谷駅近辺で時間が空いたら寄ろうかと思います


明日は2ヶ月以上ぶりの店なので今からワクワクしています(๑❛︎ڡ❛︎๑)☆︎


ではでは

更新のモチベになりますのでポチッとお願いします。


ラーメン ブログランキングへ


にほんブログ村

このページのトップヘ